FC2ブログ

投函

2019/12/16(月)

 今年は例年に無く  年賀状 の対応が早かった。病院前のポストに年賀状を投函した。

 医局の朝礼があった。11月はかなりの黒字との事。特筆すべきは、一日入院単価が ついに 8万円 を越えたという。これは初めてのことである。
 まずは目出度い。冷静に考えると消費税が上がったこと等も関与しているのかもしれないが、、、それでも、急性期一流病院への仲間入りとも評価できる。これが続いてくれることを、期待しよう。

 夜、天国と地獄 の 元になっている、 グルック の  オルフェとオイリデイチェ を鑑賞した。このオペラは 私が初めて接した オペラである。今でも覚えている。指揮者が 荒谷正雄? と言って、札幌で 音楽院を開いていた方だった。あるいは名は記憶間違いかも知れないが、、、今回の録画では 演出も素晴らしいが ソプラノが気に入った。調べると パトリシア・プティボン というかなり有名な方だった。少し注目してフォローしてみようと思った。それほど素晴らしかった。

追記:::   調べると 荒谷正雄 で間違いが無かった。もう50年以上も前の話である。昔の記憶はどうしてこう残っているのだろう。昨晩何を食べたのか思い出すのも怪しいのに、、、、、



スポンサーサイト



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 非常勤嘱託医師 です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー
● 病院産業医


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。この5月で、50年間勤めた事になります。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム