FC2ブログ

羽田エクセル  宿泊

2014/11/18(火)

 二日目終了。比較的に楽なサーベイだった。このバージョンになってから、明らかにストレスは少ないようだ。私自身はいろいろと勉強になった。病院に報告することも多々有った。最後の講評の部分もまあ上手くは流れた。ちょっと危ない部分も含んでいるとは思われるが、、、、院長の反応と考えを職員に直接知らしめる良い機会にもなっている。

 取手の駅から常磐線に乗り、羽田エクセル東急に着いたは、午後5時40分。もう30分早ければ今日中に旭川に帰る事ができた。まあ明日の朝までゆっくりと過ごそう。明日は旭川行きの 2便に乗って昼過ぎからは病院にでるつもりでいる。

 12月の予定で、遣り取りが続いている。10,11月ほどではないが、やはり日程が詰まってきた。今回ご一緒した、医師のかたは、やはり名誉院長で、私と似たような境遇だった。余裕という話がでていたが、私にはそれが日程的にも精神的にも、無いようだ。真剣に生き方を考えようと思った。とにかく、日常に追われてしまっている。

 
スポンサーサイト



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム