FC2ブログ

女満別⇒羽田→長野

2014/11/13(木)

 昨晩遅くに温泉は入ったので朝は入らなかった。

 午前8時に迎えに来て戴いた。途中、斜里岳がはっきりと見えた。知床の山々も望むことができた。北海道らしい雄大な風景だが、冬の吹雪はさぞ大変なことだろう。
女満別空港は結構な賑わいだった。東京は今日は快晴。

 羽田空港の中華料理の店で昼食とした。ここの従業員の女性の服装が何とも艶めかしい。チャイナドレスの裾が大きく割れている。私は好んでこの店を利用している。

  午後2時台の長野新幹線で長野へ。腰が心配で グリーン にしたが、やはり鈍い腰痛がある。ホテルは駅となりの  メトロポリタンホテル。 以前にも宿泊したことがあるのを、思い出した。

 夕食は駅前の  戸隠蕎麦 。ネットで見ると賛否両論だったが、ただこれは美味しかった。きっと明晩もここになりそうだ。長野駅が改修中でレストランやお土産屋が全く開いていない。

 どういうわけか。腰痛が悪化し始めた。ホテルのエレベーターを降りてから自分の部屋までが遠いと思うのだから、かなりの重症だ。右足もし少し痺れがるようだ。
 これ以上悪化しなければ良いが、、、、

 明日のサーベイの準備をするが、さっぱり進まない。今回担当する領域は案外私は初めての部分かもしれない。なにか、馴染みが無い。研修プログラムそのものをサーベイする部門なので、実際には私は経験して居ないことになる。
 最後は今回は更新の受審だから、前回問題となった部分を押さえて見れば良いのだろうと、高をくくることにした。

 昨夕の講演の件だが、私は一般病院1と一般病院2との評価の濃淡とか内容の違いをあまり理解できていなかった。申し訳ないことをしたと思う。過剰な要求を言ってしまったかもしれない。帰宅後ゆっくりと正確に確認してお知らせしなければならない。少し無責任だった。



スポンサーサイト



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム