FC2ブログ

ただ札幌往復

2014/07/02(水)

 午前中はいつもと変わりなし。職員の連絡事項が数回有った。机の上を少し整理した。明日もう少し進めよう。

 午後から札幌へ。午後7時からの会議ではあったが、8時の電車で帰りたかったのと、きっと医師会の決済等もあると考えて、敢えて早めの3時55分の電車に乗った。指定席もいつもよりは混んでいた。

 厚別駅を過ぎたあたりで突然停車してしまった。白石駅で人身事故が有り停車したというアナウンスが流れた。以前、冬に白石駅で止まってしまって、下車して、タクシーで札幌へ行ったことがあった。今回は駅では無く、事故でいずれ回復というみこみがあるためか、乗客は電車に乗せたままだった。頻回にはアナウンスは入ったが、結局は1時間半は電車が止まったままだった。

 医師会にメールをした。一回目は遅れるという連絡。二回目は、多分このままでは、札幌駅から折り返すことになるという連絡をした。幸い今日の会議は私は主催するものでもなく、只救急部副部長としての出席が目的だった。

 札幌駅は騒然としていた。改札の入場制限もしているようだった。もう、医師会に行っても何にもならないし、改札からでると入場できるかも、面倒なので、そのまま帰りの電車の動くのを待った。
 駅構内の蕎麦屋 蕎麦紀行 で夕食。この店は、駅構内のアナウンスが辛うじて耳に入る。今まで気にしたことも無かった。
 今まで何度も利用していて気づかなかったが夜には ワンカップ と蕎麦 の組み合わせがあるようだ。今度電車の時間待ちに使ってみよう。

 何時の筈の電車かは判らないが、出発というので、ホームへ出た。意外に混雑はしていなかった。指定席車両もガラガラだった。復路の指定席券は有効だった。帰りの電車は何事も無く快調に旭川に戻ってきた。

 夕方、約6時間かけて、札幌駅の構内蕎麦を食べに行ったようなものだ。疲れてしまった。まあ、これだけ電車に乗っていたら、このくらいのことには遭遇するのだろう。新千歳空港から飛行機などというので無くて良かった。



               
スポンサーサイト



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム