FC2ブログ

結構多忙

2019/10/31(木)

 朝、午前4時には出勤。今朝はあまり寒くはないようだった。2週間後のサーベイの下調べ。シニアクラブの幹事長に昨日のお詫びと御礼と来年のお願いのはがきを出した。

 日中は、産業医としての仕事が有った。今日は夕方に早く病院を出て、練習に行くつもりだった。しかし、見事に目論みは外れてしまった。まあ、仕方が無い話で有る。産業医としての業務を優先するのが本務である。

 丁度、頼んでいた 産業医の参考書が2冊、 アマゾンから届いた。集中的に勉強しなくては、、、この機会を逃さないようにしたい。

 昨日にようやく NISSAN と連絡がとれた。11/03に 冬タイヤ への交換と、新車の1ヶ月点検をお願いした。まだ600キロ弱しか乗ってはいない。翌日の空港行きに間に合うと良いが、、、、そう言えば、NISSAN CONNECT などというしろもののパスワードもまだ届いていない。

 オリンピックのマラソンがどうも札幌へ来るらしい。東京が怒るのも当たり前である。そもそも、後残された期間で、そうして雪の中で準備ができるのだろうか。冬期オリンピック招聘に有利になると目論んでいるのだろうが、、、、
 そもそも、昔のオリンピックとはもう全く違った、お金に塗れた 商業主義のイベントになってしまったのだから、思い切って返上したら良い。アンダーコントロールの事項は全く無いのだから、、、、

パター005

パター004
スポンサーサイト



日程決定

2019/10/30(水)

 葬儀の日程が決まった。4日 通夜 5日 告別式 となった。新潟を回るのはやはり時間的には無理があった。私は JAL の1便で出発、翌日の葬儀に参列後、最終便で帰って来ることにした。ホテルは、大宮に予約した。

 5日の予定を変更をお願いした。胃の検査は12月には入れそうだった。札幌での産業医のストレスチェックの講習会はどこかの都市でも開催されるはずだ。そのときに参加しょう。

 院長の訪問あり、暫し情報の交換をした。

 午後は本来は 旭川ゴルフクラブのシニアクラブの納会があった。私は、今回も欠席となった。今年などはあれだけ参加させてもらって最後に行かないのは本当は許されない。来年は間違いなく参加しよう。心に決めた。




義兄の死亡

2019/10/29(火)

 夕方、埼玉県に住む義兄の死亡の連絡が入った。義兄といっても私と同年である。付き合いが深い訳では無いが、私は好ましい印象を持っている。諸事情で妻が行けないというので、私が葬儀には参列しようと思っている。ただ、本州の葬儀に纏わるいろいろで、今のところ、来週になるらしい。

     私は不埒にも、別のことを考えた。飛行機を使って本州に行くなら、新潟経由にする。新潟で病院管理学会が開かれる。4日 の昼には 医療機能評価 に関する シンポジウムがある。それを、聞いてから、新潟ー上尾と移動しようか。4日にお通夜であれば悠々と間に合う筈である。

 今のところ、5日が葬儀の公算である。私は、自分の 胃の内視鏡検査の予定だが、それは変更していただこう。夜、札幌でストレスチェックの講習会参加の予定があったが、それは後日にまたチャンスがあるだろう。もう一つ、何か面談絡みの話があったような気がするが、それもまだ日があるので、変更してもらおう。なんとかなりそうではある。すべては、 日取りが正式にきまってからの話であるが、、、

 病院では、いろいろと有った。産業医のお仕事もあった。その内容に関する対応を急いでできた事柄もあった。院長にもちょっと相談した。産業医の枠を越えていると思われる事項もあった。

産業医

2019/10/28(月)

 朝、6時に出勤。病院は改修工事の覆いもとれた。まだ、外套を着てはいないが、そろそろ限度だろう。病院に入ると、暖かくて ホッとする。

 産業医としての仕事があった。放射線従事者との面談がまずあった。今年は例年より多くの職員との面談が予定されている。病気で休んでおられた職員の復職に関しての面談の件で人事課長と相談。これはいろいろと手続きができあがったが、迅速に対応ができないと、せっかく、復職できる体制になった職員に不満を持たれてしまいそうだ。

 夜は、駅前のホテルで、 産業医の講習会があり参加した。働き方対策に関して でとても参考にはなった。私の仕事がまた増えそうだ。このホテルのすぐ傍らの、別の同規模ホテルの産業医をしていることにはなっているが、甘い気持ちで引き受けてしまった。病院を経由しての依頼で、僅かな報酬も、病院に入るかたちではあるが、責任は当然、私に掛かってくる。

 職場巡視のこともあるし、何かあったら、それを契機に、契約内容の改善に手を出してみよう。私がいつまでも続けるわけにもいかないのだろうし、、、

 病院機能評価機構から、12月の 支援事業 の詳細が届いた。やはり、後泊も必要なようだ。午後4時までの予定で、午後4時10分が最終バスというのでは、きっと間に合わないだろう。他のお二人はどうするつもりだろう。機能評価では、サイボウズ を その連絡に使っている。通知の有無を パソコン のトップ画面に 表示する仕組みがある。ところが、私は使ってはいなかった。以前、試みて上手く行かなかった。今回、改めて挑戦したら、なんと パスワード を間違っていたことが、判明した。なんたる不覚。

 JCEP からも 2週間後の資料が届いた。

体調悪し

2019/10/27(日)

 今日も好天気。只、私は夜中に起きた時から、どうも体調が悪い。熱は無い。少し血圧が高い。高いといっても、150くらいだから、心配なほどでは無いのだが、、、

 今日は、今年最後のゴルフの予定の日である。しかし、朝食を食べた後も、改善しない。ホームコースのチャンピオン大会 という名目だったのだが、大事をとって、キャンセルとした。インフルエンザワクチンのせいでも無いとは思うのだが、、、、やり残した事を思い出して、病院に出た。血圧は 30分ほどで、正常にもどったが、何かおかしい感じは一日中治らなかった。

 今年のゴルフは、最後は残念な形で終わってしまった。この冬の練習をどうするか、じっくりと考えてみよう。屋外の練習場は健康には良くない。どこか室内練習場があれば良いのだが、、、昔は結構有ったのだが、、、ここ、2,3年はまだ練習すれば、それに伴って少しは進歩すると思っているのだが、、、

 少なくとも、道医から解放された今年は、昨年よりは、成績が良かった。

 車の1ヶ月点検の時期になってしまった。NISSAN から今日あたり連絡が有るかと思ったが、無かった。明日あたり電話してみようか。メールがあれば一番良いのだが、、、



コンサドーレ

2019/10/26(土)

 午後、コンサドーレ の ルヴァン杯 決勝を見る。残念ながら、PK戦で敗退。十分優勝のチャンスは有った。ただ、やはり、本来はかなりの力の差が見られた。あれで、先取点がこちらに入らなかったら、4-0 くらいでの敗戦になっていたのではないだろうか。
 善戦は認めるが、この敗戦で、一流チームの仲間入りは、5年間は遅れてしまった。本当に惜しいことをしたものだ。

 午前中は、 後輩のDr. と二人でのんびりと、旭川ゴルフクラブを回った。前の組が セルフの若者のコンペで、遅く 待ち待ち の状態だったが、久しぶりに 話をするのには、ちょうど良かった。相変わらず、道医は忙しいようだった。私にはもう過去の話である。
 明日で、私の今シーズンのゴルフは終了である。初雪の感じもなく、まだできそうではあるが、、、


初雪はまだ

2019/10/25(金)

 まだ、初雪という感じでは無い。例年よりは遅いようだ。
 朝、4時に出勤。確かに仕事は捗った。

 日中、職員との連絡事項が2,3 有った。その他、大事なメールは無し。

 この週末は、最後の ゴルフの機会である。明日は、午前中  ホームコースで 友人と二人でのんびりと回り、その後大急ぎで家に帰りコンサドーレの応援をするつもりである。何しろ、ルヴァン杯の決勝である。そこまで到達しただけでも立派なことだ。しかし、優勝すれば、また、一つ何かのレベルが上がるのは確かだ。
 僅かな期待を抱いてはいるが、客観的には無理だろう。

 本州はまた大雨とのこと。1月に訪問予定の 千葉県の地名がテレビに盛んにでている。来月のサーベイの 資料の一部が届いた。今回はリーダー役なので、分担を決めて皆に連絡しなければ、、、何かちょっと他人事の気分が漂って居るのが、気に掛かる。

 この10日間 くらいのうちに、私も 埼玉 まで行く用事がありそうだ。

予防注射

2019/10/24(木)

 インフルエンザの予防注射の時期である。11月になったら、私も立ち会い医師としての、恒例の仕事が始まる。今日は自分の注射をしてもらった。ちょっと気になって、肺炎球菌のワクチンをいつしたか、このブログで調べたら、なんと 2014年11月だった。5年に一度とすると、今年が、再接種の時期に当たっていた。なんと、早い事か、、、

 歯科の臨床研修医 のマッチングもフルだった(一人だが、、、)という報告をもらった。担当の事務職員といろいろと話をしていて、今後卒後臨床研修の指導医会にも、都合が付く限りは出席させてもらうことにした。指導医の先生方に、病院の直接の上司とは違った立場で、本来望まれて居る事柄や、他の病院の実情などを話す機会は有効かもしれない。

 何かお役に立つことが増えるのは嬉しい。

 他の件でも、ちょっとした相談が有り。今夕に予定していた、検査科の抄読会には、それで出席できなかった。申し訳なし。

 妻の次兄が、緩和ケア病棟に、移ったようだ。何か有って、私の少ない公用とぶつからない限りは、埼玉県まで行く必要ができた。私と同じ年なので、私自身も行きたいと思っている。

 長崎への 院長連盟OB旅行会 の 申し込みをした。その時期には何事も無いことを願いたい。

 今夜は、本当に久しぶりに  休肝日

 

今日も好天

2019/10/23(水)

 今日も秋の好天気。初雪の季節だが、全くその気配はみられない。少しでも、この気候が続くことを願いたい。

 午前中は、 シニアクラブ のラストコール。最後の最後に 叩いてしまった。エイジシュートの再現かと思えたのに、、、

 夕方、検査科関連の会議が、2件あり。明日も、検査科の抄読会に、出席の予定である。人事課 からの相談あり。産業医としての仕事の相談だった。勿論、引き受けるのだが、私の知識の少なさを実感している。猛勉強が必要である。

 降圧剤を服用していて、変なはなしではあるが、どうも血圧が低い。ふっと目眩のような感じがする。計ると血圧が100前後である。薬の調節が必要なようだ。

 メゾソプラノの ガランチャ が 札幌まで来る。早速、券をネットで購入した。実演をみたい歌手 の 一人である。まだ、ネトレプコ のように太ってはいないようだし、楽しみが増えた。



道医講習会に参加

2019/10/22(火)

 朝から、秋の好天気。朝、10時半の電車で札幌へ。グランドホテルで、医師会の講演会があった。”医師の働き方改革” の内容だった。盛会だった。話も面白かった。なんとなく思っていたことの、知識の整理には大いに役立った。今後の私の仕事にも、十分関係する内容だった。久しぶりに、有意義な講演を聴いた。

 一定限度を超えて、超過勤務をせざるを得なかった 医師 と 産業医が面談する必要が有る。その役目を当面は受け持つことになりそうだ。内容をよく理解していて、しゃべるのと、付け焼き刃でしゃべるとの差は歴然と判るものだ。気をつけなければ、、、私もよりこの件についての知識を深めておかなくてはなるまい。

 座長の講師の経歴紹介に、平成○年 厚労省入局 などと言われても、全く頭の中で換算もできない。もう和暦を使うのは、無理である。なぜ、西暦で統一できないのだろう。和暦が天皇制度に密接に結びついているためだろう。このグローバルな時代におかしな話だ。

 私は、制度としての天皇制度には、反対の立場である。今の天皇家の方々の個人としての、資質は尊重はするが、どこで政治的利用が図られるかも判らない。憲法の改正には勿論、絶対反対なのだが、天皇制度に手をつけるなら(そういうことはありえないのだが、、、)賛成する。

 帰りの電車で、いつもの、ハイボールの缶を飲んで、家でもう一本飲んだら、なんと酔っ払ってしまた。最近すごくアルコールに弱くなったようだ。昔のように最近は飲まないのだが、気をつけなければ、、、

 今回の講習会のテーマ は関心が深いとみえて、車中でも、駅でも、会場でも 友人、知人とかなり出会った。





好天気

2019/10/21(月)

 ゆうべは早く寝た。起床後、ちょっと気になることもあり、朝 4時に 出勤。まだ霧は出てはいず。只、さすがに懸案の仕事は捗った。

 医局の朝礼に参加。もう、年が明けてからの、勉強会の案内があった。こうなれば、早く年が明ければ良い。冬が早く過ぎて欲しい。

 人事課と放射線従事者の健康管理に関する面接の相談あり。今年は何か多いようだという。

 夕方、ゴルフの練習に行く。今日は暖かくて、快調だった。この施設も、10日後くらいで閉鎖になるのではないだろうか。私のラウンドの予定は3回のみ。

 家に、日赤病院長連盟からの知らせが届いた。恒例のOB会の親睦の旅行会である。今年は長崎・五島列島とのこと。退職後初年度には参加できた。下関、宮島等々へ行ったが、楽しかった記憶が有る。
 しかし私は 北海道医師会の役員に従事している6年間は、日程的に全く余裕が無く、参加できなかった。今回は参加のつもりである。知った仲間のいるうちに参加しないともし行っても、浦島太郎になってしまう。

 まだ、先日の 宮崎のレポートの訂正に追われている。

函館→札幌→旭川

2019/10/20(日)

 今日は好天。  ホテルの朝食は、 イカ刺し も有ったしそれなりのものだった。ただ、私は本当に小食になってしまった。あの程度しか食べないのなら、もったいない感じである。

 9時前の 特急に乗った。このグリーン車はガラガラだった。確かに飛行場へのタクシー等の乗り換えは面倒ではあるが、列車の6時間は長かった。途中、立って歩き回ったりはしたが、腰には悪かった。

 旭川も好天気。このような気候が11月いっぱいでも続くのなら良いのだが、、、初雪が降るなどという感じでは全く無い。

 夜、ラグビーをみる。やはり歯が立たない感じである。淡い夢ははかなく消えた。ランクでは一つ違いらしいが、全く異次元の感じも有った。今週末には、コンサドーレも川崎にこんな感じで敗れるのではないだろうな、、、、




旭川→札幌→函館

2019/10/19(土)

 朝、7時半に練習場に行き、4ケースのみ打った。すこぶる調子が良い。今、勉強している DVD の成果なら嬉しいが、、、叶わぬまでも、せめて今の飛距離を維持しなければ、、、

 午前10時半の電車で札幌へ。本当は、丘珠から飛行機の予定でいたのだが、先日の台風の騒ぎの後遺症で、できるものなら飛行機は避けたい心境に陥った。札幌からも、列車に変更した。ただ、やはりグリーンを使っても、腰には良くなかった。少し鈍い痛みが続いている。

 旭川駅の券売機で、駅ネット で予約していた 切符を受け取った。本当に久しぶりで、4回分も有った。今度の火曜日の休日にも、札幌で講習会に参加のつもりではいる。

 函館は、霧雨。コートを来ている人が多かった。今晩のホテルは  最近オープンした  海神の湯 。駅前である。

 午後6時から、ロイヤルホテルで、 学校保健推進委員会があった。この委員会は昨期までは私の管掌範囲だった。今回は日医の委員会の報告をした。懇親会もあったが、途中で 電話が入ったのを機会に退出した。腰の具合も不安だった。ちょっとした用件も発生していた。

久しぶりに会った、医師会の事務の方々と、お話をする機会が少なかったのが、心残りだった。

 夜遅くに、温泉に入った。広さ等は申し分ないのだが、24時までしか開いていない。これはすこぶる不便だった。せめて、26時まで開いていて欲しい。24時間開いているのが、私には一番好都合なのだが、、、、

 眠られないままに、持参した スペードの女王 の ディスク を鑑賞した。ヤンソンス の指揮は素晴らしいとは思ったが、例によって新演出。私のオペラに演出に対する許容範囲はみごとに狭い。これなら、演奏会形式の方が楽しめる。



 

早朝出勤

2019/10/18(金)

 早朝4時半に出勤。寒い。書類の整理を始めたが、能率は上がらない。日中にも今日は訪問してくれる職員も少なかった。部屋の中も少し整理したいとは思うのだが、取りかかれない。部屋の交代とか、何かのきっかけが必要なようだ。

 ガソリンを入れる。だいたい、1リッターあたり 10キロ ほどの消費燃料のようだ。以前のフーガ は4キロくらいだから、大幅な改善ではあるが、ハイブリット に期待したほどではないようだ。尤も、私の運転は、そもそも エコノミーを考えた操作では無いのだろう。

 夕方、練習場に行ってみた。この時間には、仕事をもう持たない方々が結構練習をしている。5ケース ほど練習はできた。クローズになるまで、このパターンを少し続けてみよう。

 夜、DAZN でコンサドーレをみる。なすすべも無く負けてしまった。10位くらいまで、落ちてしまいそうだ。J2 へ陥落という心配は無いだろうが、、、ルヴァン杯 の決勝で間違って勝つという僥倖がおこれば、今後にとって非常に好ましいのだが、、、一発勝負というのは、却って 有利だとは思えるが、、、



フルマッチ

2019/10/17(木)

 朝、練習に行くも、オープンしていない。ぐるっと回って15分後に行くも、同じ。要するに、練習場をラウンドする人の施設という認識らしい。どうせ、今月いっぱいだとは思うが、対策をこうじなければ、、、今のところ、フレックスタイム制度を有効に活用して、朝早く出勤。午後3時頃、退出して大急ぎで日没まで、、、という案が有力である。

 午後、卒後臨床研修医のマッチングの発表があった。11人 フルマッチであった。後は、国家試験に合格してくれることを願おう。研修医の教育にも何かお役に立てると、良いのだが、、、いかんせん、私は人に教えることが大嫌いという偏った性格である。

 昨日のエイジシュート の記念に パター を 購入した。これで、1打でも2打でも 短縮できれば、嬉しいのだが、、、本当は、ドライバーの飛距離も問題なのだが、、、これは年齢のこともあり、諦めるしかないのかもしれない。

 降ってわいたように、オリンピックのマラソン等の札幌開催が話題になっている。なんで今更という感じである。東京の8月の蒸し暑さは今に始まったことでもないし、何を言っているのだろう。そもそも、原発も天候も アンダーコントロール の状態では無かったことになる。
 この際、返上しては、、、それが一番の解決策であろう。

 もし、札幌開催なら、沿道その他の 禁煙への対策はどうするのだろう。せめて、道議会  が考えを改めてくれることを願おう。あれは、恥ずかしい限りである。




パター

達成 エイジシュート

2019/10/16(水)

 今朝も寒かった。午前中は シニアクラブ の例会に参加。ゴルフの予定もあと3回 となった。

 ようやく、  エイジシュート を達成した。途中、つまらないミスもあったり、パーオン・スリーパットが、3個も有ったが、38・39 でグロスで 77 とかなり余裕で終了した。こういうものは、一度限界を超えると案外容易く、何度もできることがあるものだ。シーズン最後というのが、ちょっと悔しいが、、、
 厳密には、距離の問題、リプレイスの問題とかいろいろと有るのだろうが、ホールインワンとはまた違って、単なるプライベートの問題なので、うるさくは言うまい。保険があるわけでもないし、、、

 今は78歳だから、ここ2~3年は体力との勝負ではあるが、何度かまだ機会はあると思われる。

 感心に、帰宅後  午後から病院に出て、手紙類の整理。来月のリスクマネージャーの講習会へのお誘いを受けた。土曜日に朝から晩までではあるが、喜んで参加しよう。人事課からも、働き方改革 に関した 産業医としての面談の件で相談が有った。これも喜んでお受けしよう。少し、勉強が必要だが、、、確か、22日に札幌グランドホテルでの  講習 は申し込んで有るはずだった。

 夜、孫から、年寄りの日 か何かにもらって有った 日本酒 を珍しく飲んでひっそりとお祝いとした。すると 例によって血圧が下がって両肩が張って困った。これも久しぶりのことだった。



体調不良

2019/10/15(火)

 今日はいろいろなところに連絡をとった。
 JCEP  に 前回の最終報告。そのときのサーベイヤー仲間に 、最終報告をしたことを連絡した。東京の厚生局と 九州の厚生局に前回の タスク の結果の報告をした。旅費の計算のための、領収書等も添付した。

 JCEP といえば、来月のサーベイは 私はリーダーが当たっている。まだ少し早いが、メンバーの方々に、確認のメールをした。今回は、初回なので、集合時間を間違えないようにしなくては、、、ホテルから10キロ弱のようだから、私はまずはタクシーを利用しよう。リーダーたるもの 30分前には到着しなくては、、、

 北海道医師会には、今週末の函館での会議の資料を、やはり添付資料で送った。たった5分(いやきっと3分でしゃべる種が無くなる、、、 )の為に、函館まで、飛行機を使って行くのは、なんとも無駄とも思えるが、、、

 風邪気味のようだ。病院の自室にいても、脛が寒い。脛サポーターをもう着用しなくてはならないのだろうか。例年は完全に雪が積もってからのようだったが、、まあ、年齢が増していくのだから、昨年を参考にはもうできないのだが、、、

 車のタイヤの交換も もうそろそろ お願いしなくては、、、今週中にも初雪があるとの報道もある。


台場 ラストコール

2019/10/14(体育の日)

 今朝は寒かった。少なくとも 車の温度計では 0度 だった。今日は、ホームコースの ラストコール 。今回は厳重な防寒対策をして、でかけた。風が無いので助かった。昼過ぎまで、かかったのだが、それでも 防寒具を脱ぐというほど、暖かくはならなかった。もうゴルフの機会も 数回のみ。

 帰宅後、昼食を食べて、病院にでた。厚生局に送るレポートの仕上げをした。午後5時過ぎに病院を出ると、もう真っ暗だった。

 今週は、週末に 函館への出張がある。報告事項があるのだが、その準備もしなくては、、、そうこうしているうちに、11月の サーベイの書類が届いてしまう。



 

ゴルフを途中でリタイア

2019/10/13(日)

 今朝は、起きてからは専ら台風のテレビ報道をみた。幸い(という言葉を使うのは良くは無いが、、、、)北海道はあまり影響は無かったようだ。福島の原発も影響が無くて良かった。

 私は、もし宮崎市から直接帰らなければ、まだ今日いっぱいは、倉敷に止められて居たことだろう。ご迷惑をおかけしたが、私個人にとっては、良い選択だった。

 BB会 という 医師仲間の コンペのエクストラ のラウンドがあった。ただ、寒かった。気温よりも、台風崩れの強風が吹き、その風が、冷たかった。ゴルフ場に至る道筋には、折れた木々の枝が散乱はしていた。
 寒さはあらかじめ覚悟はしていった。脛の保温のためのサポーター、いつもは着用しない、防寒のための上着 も着用した。しかしれは、両袖を外していた。それが堪えた。

  寒くて、私は全くゴルフにならず。私の体調も悪いようだった。途中で他の仲間は少し暖かくなったと、防寒具を脱ぎだしたのだが、私は全くその気持ちにはならなかった。

 ハーフで 辞めさせてもらった。体は回らないし、全くゴルフにならなかった。気温よりも、風が辛かった。ゴルフで体調を崩したら何にもならない。

 帰宅後、病院に出た。書類を書きつつ、コンサドーレの試合 をみた。勝った。ルヴァン杯の決勝への進出となった。これは、コンサドーレ の将来にとって、記念すべき出来事かもしれない。  J1 定着 などということとは、次元が違う事柄かもしれない。

 夜、生まれて初めて、 ラクビー の試合 をテレビでみた。案外、面白いとは思った。サッカー よりも 緊迫感は強いかもしれない。サッカーの あの無意味なパス回しといった事も無いようだ。



台風19号

2019/10/12(土)

 昨晩は、私には珍しく 寝たのは 午後11時だった。ところがやはり午前2時半には目覚めてしまった。おかげで、先日の宮崎の レポートの準備はできた。

 午前6時半から、練習。何か寒くて 7ケースで止めた。両方の脛が寒い。白鳥が群れをなして 南へ向かっている。相変わらず姿に似合わぬ不様な鳴き声だった。確実に 冬が近づいている。

 新車の Wi-Fi と テザリング の設定はできた。この車では、何ができるのかを、積極的に検討してみよう。

 午前10時に出勤。ただ、台風関係のテレビをみていて、仕事の進展は無かった。大変な状況のようだ。”命を守るのを第一に、、、”  と専らごく普通に言われている。これが杞憂に終わるよう祈りたい。

 旭川は今回は全くなんともないようだ。不埒にも私は明日、明後日はゴルフの予定である。

シニアクラブの例会

2019/10/11(金)

 本来なら、中国地方で、サーベイに当たっている日である。私が、旭川に戻ったのは、判断としては正しいとは思うが、後ろめたい気持ちがあることは否めない。今の情勢では、岡山県に後2日間は止められてしまったことだろう。キャンセル待ちとか、払い戻しのあの行列だけは勘弁である。

 午前中は、シニアクラブの例会に参加。今回も駄目。勿論90を叩く訳では無いが、、、、それでも、歩く訓練にはなったと自己満足をしよう。

 午後から出勤。悲しいことに、手紙、FAX類は何も届いてはいない。北海道医師会を辞めて、本当に外部との接触が少なくなった。

 医療機能評価機構 から 12月 のお仕事の、日程確定 のメールはあった。道内とは言え、冬道の車の運転は無理だろう。そうすると、後泊が必須となってはしまうのだが、、、



宮崎⇒羽田⇒旭川

2019/10/10(木)

 ある意味では多彩な一日だった。

 例によって朝 いや夜中に 温泉。いろいろと考えたり、普段は全く見ないテレビの台風状況をみて、今日の行程を考えた。どうみても12日の飛行機は止まるようだった。明日のサーベイ後の羽田への飛行機も急いでも怪しいし、そもそも満席だった。

 幸い今回は私は リーダー ではない。リーダー とか 機構本部にも連絡をとり、倉敷のサーベイは キャンセル ということにした。OJT を予定されている方が、経験豊富なので、代役をお願いできそうだった。

 羽田⇒旭川の便は確保できた。午後4時近くには無事に旭川に着いた。疲れたが、結果的には 正解だったようだ。午後7時頃には、12日の 岡山⇒羽田⇒旭川 の便はいずれも 欠航との メールが届いた。下手をすると岡山空港で夜を明かすことになるところだった。

 皆に 迷惑をおかけした。

  ここ暫く、ダイエットの意識がうんと遠のいている。きっと体重が増えていると思うが、恐ろしくて体重計には乗れない。せっかく帰ってきたので、明日の シニアクラブの例会に参加することにした。羽田空港から 幹事 の方に電話をして、申し込んだ。




宮崎はまだ夏

2019/10/09(水)

 宮崎はやはり南国である。棕櫚の樹 も私には異国情緒の象徴と思える。例によって、夜中の2時、4時と 温泉に入った。

 朝食はあまり感心はしなかった。うどんは食べた。昼食は  宮崎駅で 平家の郷  と言う店でおいしい 宮崎牛を食べた。ハンバーグとステーキだったが、いずれも感心した。旭川駅の無味乾燥を恥ずかしいと思った。

 午後からの 九州厚生局のお二人とのお仕事は、それなりに充実したものだった。ちゃんとした研修を行っているようで、なんとなく安心し嬉しく思った。

 明日からの予定に悩んでいる。明日は  宮崎⇒羽田⇒岡山 という旅程だった。明日は全く問題は無いのだが、明後日の午後からは問題だと思われた。絶対に旭川には帰られない。どこで、止められて、しまうかが問題である。

 この年で空港での泊まりは避けたい。気候がまだ冬では無いとはいえ、身にしみる。本当はそうしたくは無いのだが、明日羽田から、旭川に帰ってしまうのが、私にとっては ベスト だと思われる。幸い 今回の サーベイは リーダーではない。

 明日の具合を見て決めたいが、その方向で検討したい。今回のリーダーの 医師とは連絡がとれた。後は、明日の具合を見て、機構の本部に連絡しよう。



旭川⇒羽田⇒宮崎

2019/10/08(火)

 巨大な台風が近づいているというのに、その台風に向かうような、旅程になってしまった。帰りが不安定で、旭川にまっすぐ帰れないかもしれないということで、自分の車は使わなかった。場合によっては札幌経由になるかもしれない。空港へのタクシーは確かに値上がりしていた。5000円に届きそうだった。これが運転手の方に届くのなら良いのだが、、、、

 羽田で3時間近くの待ち時間があった。

 宮崎はまだ秋の気配はなかった。

 夕食は空港内で 宮崎牛 の焼き肉とした。これはさすがに おいしかった。

 案外この県には来たことがないかもしれない。そもそも、日赤病院が無いのではなかろうか。空港と市街とは近いのは嬉しい。宿泊は 例によって  ドーミーイン宮崎 。芸の無い話だとは思うが、、

 いろいろとメールの遣り取りが、続いたが、私の 携帯から転送したはずのメールがどうもパソコンには届かないようだ。原因を調べなくてはならない。



今朝も寒い

2019/10/07(月)

 今朝も寒い。最低気温は 1度 まで下がったという。妻の話だと、日中に 雪虫 を大量に見たそうだ。これを飛ぶと、2週間以内には初雪が降ることになっている。10月中旬の初雪は、何度も経験している。

 今朝は、午前6時に出勤。医局の 朝礼 に出席した。大きな話題は無かった。明日からの、宮崎への出張の、旅費等の件で メールをした。夜になってようやく 詳細が届いたが、私は対応には不満だった。加齢で 堪え性 がうんと無くなっているのだろうと、反省はするのだが、、、

 旅行の準備は、肩から下げる バッグ が必要かと思ったらそうでも無かった。只、何か忘れ物をしているような感じがする。

 大きな台風がまた来ているという。遭遇しなければ良いのだが、、、

 産業医の 講習会は その気になって探すと結構機会は有る。10月、11月は頑張ってみよう。

 前回の 札幌での JCEPサーベイ のレポート案 がようやくできあがった。遅ればせながら、メンバーに送り返した。今週末には。確認をもらった上、提出できることになるだろう。次回のサーベイと錯綜してしまって、混乱が起きている。整理をしなければ、、、

 ホームコースの 最後の月例競技 チャンピオン大会 なるものに、一応出席の返事を 家からのFAXで送った。もう、雪でクローズになっているかもしれないが、、、、




寒い

2019/10/06(日)

 昨晩は飲み過ぎで、朝にも少し残っていた。午前3時に起きて、 アルコールチェッカー を使用すると、警報がなった。午前中は、ドクターズゴルフの ラストコール が予定されている。昨晩は途中で、アルコールをセーブするのを忘れてしまった。

 いざとなったら、タクシーで行こうと思った。近いし帰りは誰かが乗せてくれるだろう。午前6時になったら、チェッカーの警報は鳴らなかった。数字は 0 ではなかったが、、、、
 ゴルフ場に着いたら、車の車外気温の表示は 3度 だった。二日酔いで練習もできないかと思ったが、なんとかなった。。

 ゴルフはドライバーは比較的良かったのだが、全体的には駄目。無駄なOBまでオマケしてしまった。
 しかし、みんなも悪かったようで、結果的には ベスグロ優勝 だった。これで、この秋の 医師仲間の三つ の 集まりの ラストコール はすべて優勝したことになる。何か申し訳ない感じも有る。

 帰宅後、少し車のあちこちを作動させてみた。まだ、乗ってはいるが。殆ど機能の確認はできてはいない。まだ暫くはかかりそうだ。

  今週は、宮崎、岡山と出張が続く。宮崎の件では、旅費の話が全くないが、どうしたものだろう。まさか、無償での手伝いなどということは無いとは思うが、、、、



ドクターヘリ就航10周年記念式典

2019/10/05(土)

 午後3時から、 OMO7 で 道北ドクターヘリの就航10年を記念する式典が有った。私の出番は祝賀会の乾杯の挨拶。故増田一雄旭川市医師会長と 知事に何度か 陳情に行った思い出等を話した。記念講演は HEM NET の国松氏。パワーポイントが写らなくて20分ほど、無駄な時間を費やした。言葉がやや不明瞭で聞きにくかった。私は腰痛があって、講演の途中でホワイエに退去していた。旭川市市長が、講演の終了頃来られるというので、待機していて、御礼を述べた。彼はまだ50歳だという。新しい人生を切り開く余裕は十分に有ることになる。

 祝賀会も盛大だった。10年前に在籍していた医師が挨拶に来てくれた。懐かしかった。久しぶりに飲み過ぎた。明日のゴルフを初めのうちは気にしていたが、そのうち忘れてしまった。

 祝賀会終了後、病院職員だけの反省会が 同ホテルで行われ、ご丁寧にもそれにも出席して帰って来た。

 



ドクヘリ

羽田⇒旭川

2019/10/04(金)

 今朝は、午前1時に起きてしまった。3時と5時に 温泉を利用した。当然誰もおらず、伸び伸びと湯をつかうことができた。

 朝食は、蕎麦がメインである。天ぷらもおいしく、ダイエットを気にしつつ食べてしまった。東京は雨だった。飛行機は満員。昼過ぎには、家に着いて荷物を置いて病院にでた。

 明日の 記念式典 のお客として、本社から M本部長が来られていて、病院を訪問されていた。挨拶をした。

 私は今日は実は、飛行機に乗るだけだと思い、ワイシャツは着ずにポロシャツ姿だった。家でも着替えずに、そのままで登院していた。まあ、現役ではないのだから、仕方あるまい。

 午後5時少し過ぎに病院を出ると、もう真っ暗だった。


旭川⇒羽田

2019/10/03(木)

 朝の練習には行かず。車の説明書を読んでは、いろいろと触ってはみた。まだ良くは理解できない。どうしても今までの車に慣れてしまっていって、比較してしまう。まあ、ノンビリと進めていこう。

 朝の1便で東京へ。空港で 久しぶりで、市立病院の事業管理者である後輩に会った。二人とも医師会の用件とはいえ、有楽町と駒込と大きく会場は離れていた。
  旭川空港に 新しく ラウンジ ができたらしい。カード の ゴールド が必須らしい。そこまで、ランクアップしてまで、使う価値が有るかどうか。。考えどころではあるだろう。昔はラウンジなどは忌避していたのだが、、、これも退歩か、、、

 日医会館で 学校保健委員会 に出席。内容は非常に興味もあり、面白い。答申案作りに終始したが、あそこまで字句に拘る必要があるのだろうか。何の為の小委員会なのか、疑問が沸いては来る。

 東京駅の八重洲南口で 後輩と合流。駅地下の居酒屋 酔心 で夕食とした。彼の 道医の常任理事の忙しさを聴いていて、羨ましい気持ちが先に立った。もう一期だけでも続ければ良かったのかな、、、。

 彼は今回の公的病院再編問題で難題を抱えているのだが、私は敢えて深くは触れなかった。その辺りが本当は私のずるいそうして駄目な性格である。

 日本酒2合で切り上げて、今夜のホテルへ。  ドーミーイン神田。神田と言っても、秋葉原からのほうが近い感じがするのは前回で判っている。




秋の好天

2019/10/02(水)

 朝は例によって 濃霧。しかし今日は早めに消退した。その後は、秋の好天気。午前中、シニアクラブの例会が有った。ところが、混んでしまって、進行が悪い。このコース初めてで、キャデイ無し という若者のグループが、何組か先に続いている。ハーフに2時間半以上かかった。

 私は、午後からの予定のことがあるので、後半の都合の良い所で、抜けさせてもらった。4番が クラブハウス に近い。

 帰宅して、着替えて病院にでた。今月の出張の届けを出したり、いろいろと連絡事項が有った。今週末のドクヘリの 就航10周年の記念式典の 懇親会での乾杯の挨拶を頼まれた。あの頃は私もまだ現役だった。あの、前向きの姿勢をもうすっかり失ってしまった。

 なんとなく鈍い腰痛がある。明日の 日医の仕事での 東京出張は大丈夫だろうか。

 腰痛悪化の懸念から、函館への交通手段は、 丘珠からの 飛行機に迷わず予約となった。


プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 非常勤嘱託医師 です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー
● 病院産業医


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。この5月で、50年間勤めた事になります。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム