FC2ブログ

残念だが諦めた

2019/03/31(日)

 諦めたのは、例の札幌医大の ステークホルダー会議 の宿題。今日が、締め切り日だった。午前10時から、病院にでて、他のことは全く手をつけないで、頑張ってはみた。しかし、何も進まない。そもそも、医学教育のプログラムに関する、興味も能力も私には備わっていないようだ。メンバーのリーダーに、メールで謝った。

 私がこのメンバーに入ったのは、北海道医師会枠 である。札幌医大が、病院機能評価のようなものを受けるに当たっての、意見を求められるという認識だった。サーベイヤーに曲がりなりにも従事している、私が適任ということになったらしい。しかし、実際はかなり異なった。来期以降も、医師会の役員とは関係なく、更新することになってはいるのだが、どうしたらよいだろう。考えどころである。

 今朝から少し咳が出て、風邪気味ではあったが、午前8時から 2時間は練習した。ようやく、混み合ってきたようだ。

 明日から、4月。新しい元号が発表されるという。私は、当然元号には反対だ。混乱してしまう。テレビは相変わらず、視聴率をあげるためだけだろうが、浮かれて騒いでいる。今の選挙に、保守側は「有利に働くと目論んでいることだろう。
 天皇制  を維持するためだけが目的だから、意味がない。今の天皇も個人としては、素晴らしい方だとは思う。

 しかし、私は天皇制度は根本的に反対である。そう言っても何も解決はしないのだが、、、、、


スポンサーサイト



久しぶりの好天気

2019/03/30(土)

 本当に久しぶりに、好天気。あさ、2時間、ゴルフの練習ができた。まだ、全然本調子にはならない。オープンが遅れるのを、吉と捉えよう。午後、ケーブルテレビ の POTATO から職員がきて、 4K 対応 のチューナーに変更してもらう。ついでに、ハードデスクの設置とレコーダーをも接続してもらった。レコーダーは以前に購入していたが、接続ができないでいたものだ。なんと、たやすく繋がってしまった。自分の力の無さを痛感させられた。

 4k対応の番組がまだ少なく、画期的にきれいな画面かというとそうでもないようだ。今のところは、居間のテレビでも録画・再生ができるようになったのを喜ぼう。

 これも久しぶりに、妻と外出。まず、 知事と道議の期日前投票をまずは行った。それから、ホーマックに行き、その後珍しくも ドンキー に行った。妻の希望で ハンバーグ での夕食とした。たまには良いだろう。

 コンサドーレ が惨敗。昨年は 監督の良い面が顔を出し、今年は悪い面のみが目立つようだ。これは、下手をすると 降格候補に挙がってしまいそうだ。


体調不良

2019/03/29(金)

 あっという間に、3月も終わりに近づいている。降雪と低温のため、また冬景色に戻ってしまった。ホームコースのHPを覗くと、オープンは4月中旬まで、延期と出ていた。個人的には、歓迎である。まだとてもラウンドする体制にはなっていない。

 体調が不良。そもそも私は、消化器系は強いのだが、少し下痢気味である。便秘も辛いが、その反対も落ち着かない。牛乳を飲む機会が多いためだろうか。ここしばらくは、出張もないので、まだ助かるのだが、、、

 病院では、年度末のなんとなく慌ただしい雰囲気である。週末が過ぎると、いよいよ新年度が始まる。退職する方が挨拶に寄るということがあるかと思ったが、誰も来なかった。もう私はやはり過去の人なのだろう。自分の立ち位置を、しっかりと認識しなくては、、、、











副院長送別会

2019/03/28(木)

 夜、OMO7 で、病院の大事な行事があった。S副院長の定年退縮をお祝いする会だった。盛会だった。彼には、長年にわたって、救急救命センターの充実とかドクターヘリの導入に関して等々、大変な努力をしてもらった。今更ながら、頭が下がる。話によると、地域医療に専念するという。それも医師としての一つの生き方であるかもしれない。

 私の役目は、乾杯の発声のみ。乾杯の前に少しドクターヘリ導入の裏話でもしゃべろうかとは思ったが、長くなりそうなので、止めにした。

 現病院長といろいろと話をできた。当然のことだが、彼なりに考えてくれているようだ。 とにかく、我々の期待を、当事者が認識していないというのは、一番の悲劇である。それは極力避けなくては、、、、、



孫の誕生日祝い

2019/03/27(水)

 昨晩は、風呂にも入らず寝たのだが、習慣というのは恐ろしい。やはり、午前2時には目覚めてしまった。ベッドから出て、例によって新しいパソコンをいろいろと触っている。まだ、すっかり、パソコンを使えるようにはなってはいない。ただ、私のパソコンに対する能力は確実に上がったようだ。それだけは嬉しい。

 春の嵐ではないが、雪がかなり降っている。これでは、ホームコースの 4月1日のオープンはありえないようだ。私としては、準備不足だから、一向に構わないのだが、、、、

 夜、上の孫の誕生日祝い。みんなが集まった。孫もいよいよ、高校3年 になる。次の誕生日には将来が決まっているのだろう。大変だが、仕方が無い。孫のために良かれと願うだけで或る。

久しぶりの札幌

2019/03/26(火)

 午後3時の電車で札幌へ。途中の深川を過ぎたあたりで、地面が顔をだしていた。そこへ、移動中の白鳥がたくさん舞い降りて、餌を啄んでいた。懐かしい春の風物詩である。滝川・砂川のあたりはまだ残雪が多かった。

 午後6時から、道医会館で、常任理事会があった。私は、2回続けて、休んだので、今回は報告事項が 9項目も続いてしまった。他の常任理事からの報告も多く、帰りは9時の電車になってしまった。時間の調節はいつもの、立ち飲みの居酒屋とした。

 家に着くと、午後11時に近い。風呂にも入る気持ちが起きず。



病院勤務

2019/03/25(月)

 今日は、一日病院に居ることができた。昼前に、道医に頼まれていた、住民票を神楽支所にもらいに行った。知事選の事前投票を行っていた。新聞の予想では、好ましい結果にはならないようだが、頑張ってほしいものだ。近いうちに妻と私も投票に来よう。住民票は混み合っていたのだが、案外スムースにもらうことができた。職員の対応は素晴らしいと思った。

 夕方、検査課の責任者会議があった。私の義務づけされている、数少ない会議の一つである。4月からの体制等の話し合いがあった。

 日中、JCEP から電話があった。以前私がリーダーで訪問した病院の改善具合を確認に行く仕事だった。幸い予定されている日は空いていた。遠方で、日程は大変なのだが喜んでお受けした。





今日も練習

2019/03/24(日

 今朝も午前8時から、練習。冬の間には、結構 筋トレ をしたのだが、その成果は上がってはいないようだ。来週も練習できれば嬉しいのだが、、、

 その後、昨日と同様に 病院に出勤した。当然、懸案事項は解決はしてはいない。

 実は、今朝また Wi-Fi が繋がらなくなった。ドライバーの更新の案内がでたので、更新・インストールをしたら、また不調になった。前回どうやってリカバリーしたのか、もう忘れていて、苦労はしたが、慌てることもなかった。ドライバーが2個あって、その一つは古いもののようだ。その古い(ものに見えるだかかもしれないが、、、、) ドライバーの更新をそのドライバーが受けなければ良いのだが、、、なんとか、パソコン相手に、奮闘してみよう。

 いつもは作成しないのだけれど、今回は リカバリーデスク を作成した。これが役に立つような事態が起きないように願おう。

 昔、評判の良かった 映画 評決 を鑑賞した。確かに、ポールニューマンの名演とか ランプリング の美しさはあるが、内容は恐ろしいことに今の時代には通用しない。今ならば、 まあ、死亡事故ではないが、必ず院内の 調査委員会にかかる内容である。吐瀉物が詰まるというのも、何の麻酔かしらないが、本当は考えられない。挿管時のことなのだろうか。医学の事故対応の進歩が判って少し嬉しくなった。それとは別に、法廷ものをこれを機会に、観てみよう。陪審員制度も勉強してみたい。


冬の景色に逆戻り

2019/03/23(土)

 外は完全な冬景色である。ただ、気温がうんと低いわけではない。

 午前8時を目指して、ゴルフの練習場に行った。さすがに、土曜日の8時にはあまり人はいなかった。2時間の練習をした。最近の私の課題である、前方に突っ込んでしまう癖は、改善されていないようだ。少し、今後はそのあたりに注意して練習しようと思った。

 その後、病院にでて、午後5時まで、在院した。札幌医大の例の宿題はいくら眺めても解決はしなかった。

旭川市の医師仲間の ゴルフのサークル の案内と、ホームコースのシニアクラブ の今年度の案内が届いた。未着なのは後一つのサークルだけになった。いよいよ、準備が整って来た感じである。

 夜もまだ新しいパソコンにソフトを入れたりすることに終始してしまった。

 明朝も、今日と同じ行動をとる予定でいる。



久しぶりの積雪

2019/03/22(金)

 久しぶりに冬景色になった。20センチ以上の積雪だったらしい。まあ、日が照れば、すぐに溶けてくれるのだろうが、、、

 新しいパソコンの、Wi-Fi がようやく繋がった。デバイス・マネジャー に手を加えたりして、いつもの私の守備範囲よりも少し外の領域にまで手を広げてしまった。それでも、繋がって良かった。今回も、数日はなんともなかったのだから、一体何が起きたのかは解らないのだが、、、

 代表のサッカーをみる。まあまあか。負けはしたのだが、、、、武蔵 は 北川よりは良いようだが、代表に呼ばれ続けるかは、微妙なとこだろう。

 この週末は取り立てて予定はない。



POTATOの更新

2019/03/21(祭日)

 朝、5時前に出勤。午前8時半には、離院 して、ゴルフの練習場に行った。なんと、午前8時から 祭日には開いているようだった。2時間の練習は、相変わらず不満だらけ。

 ケーブルテレビ の POTATO の4K の契約をした。4K対応のテレビは以前から購入していた。ついでに、録画用のハードデスク も お願いした。これで、レコーダー が 繋がらない という問題は解決できた。繋がらない レコーダー はデスクの 再生用には利用できることになる。懸案の事項が一つ解決した。

 3月21日は 私たちの結婚記念日である。もう少しで 50周年 になる。たまには外に出ようかとは思ったが、天候は悪いとのことで、買い置きしてあった ウナギ を食べて我慢することにした。

 今夜は珍しく降雪があるとのこと。ただ、春の嵐がこれで終了だとすると嬉しい。


暇な1日

2019/03/20(水)

 一日中、暖かい天候だった。今日は暇な1日だった。例の札幌医大からの依頼をこなそうとし始めた。しかし、当たり前だが進展はみられない。そもそも、今月いっぱいというのは無理な話である。

 パソコンの設定は、これも難航している。WIFI が上手くできない。何日間は問題が無かったのだが、システムを初期段階まで戻したりドライバーを一度は外してみたり、私の能力で可能なことはすべて行ったが駄目。誰かに聞いてみなくてはならないかもしれない。本当は簡単な事で、私の能力の不足だけのことかもしれないのだが、、、、




夜、札幌で講演会

2019/03/19(火)

 今日は朝から、気温が高い。今年初めて、病院にも バーバリ姿で出勤した。マスクを着用しなくとも良くなって、自分の部屋から出るのも、きらくにはなった。院長と暫し会話。4月からの日程等の話があった。

 午後4時の電車で札幌へ。美唄を超えた辺りから、融雪剤が一面に蒔かれている。これからは、毎日のように景色が変わるっことだろう。本当に、私のホームコースは後 10日で 開場できるのだろうか。

 道医会館で、  糖尿病とサルコペニア  の講演会があった。私の管掌範囲の事柄で、相変わらず、初めの挨拶と司会。話の内容は面白かった。講師二人とも、話術が巧みで、羨ましかった。

 本来は今夜は、私とは付き合いの長く深い職員の送別会の日だった。心ならずも欠席となってしまったが、仕方有るまい。また、再会の日が早く来るよう願っている。

 帰宅後、  新しい パソコンのセッテイングに時間がかかった。メールを確実に受け入れられるようにはなったが、  何か Wi-Fiの ドライバーがどうにかなってしまったようだ。修復が必要になった。ただ、0時を超えてしまったので、又明日試みることにしよう。





1日病院

2019/03/18(月)

 朝、医局の朝礼が有り。今年度はなんとか黒字決済の見込みという。まあ、目出度い。その他、人事の話題も有った。インフルエンザがようやく終焉に向かったようだ。マスクの着用が中止となった。有りがたい。これで、少し院内を回って歩ける。とにかく、私はマスクが嫌いだ。

   午後、 医師国家試験に、初期研修医の予定の方々は皆合格したとの報告を受けた。こればかりは、落ちられると折角のフルマッチが台無しになってしまう。これもまずは目出度い。これで、研修医の入社祝賀会も盛大になることだろう。

 夕方、札幌医大の学長から電話を戴いた。札幌医大の  ステークホルダー   の会議のメンバーに道医から枠で指定されたのだが、初回の会議には、残念ながら、欠席となっていた。その内容の伝達であった。

  これは、結構大変な役目である。なにしろ、私は早くから大学を離れてしまい。学生への教育の経験が乏しい。一時、旭川医大の臨床教授にされたこともあったが、講義を何駒かさせられただけで或る。まあ、頑張るしかないだろう。教授の教室からは、私達の病院にも、医師を派遣して戴いていることだし、私なりに協力しなければ、、、、





学校保健講習会

2019/03/17(日)

 今朝は、5時まで寝ていた。尤も、夕べはホテルについたらもう11時半になっていた。風呂にも入らずに寝てしまった。

 午前10時から、日医会館で、学校保健に関する講習会があった。内容は非常に面白かった。昼には、別室で昼食。ただ、これは、今半 の弁当だったが、あまり感心したものではなかった。私は 今半の 空弁 は結構おいしいと思っている。しかし、昼の情報交換の目的は十分に果たすことができた。無理を重ねたのだが、参加して良かった。

 東京は、雨には当たらなかったが、やはり涼しい。まだ、桜にはほど遠い感じもした。日向を選んで歩いた。

 コンサドーレは、どうやら完敗だったらしい。そううまくはいかないものだ。まだ、本当の実力は不足しているのだろう。良い薬になれば、良いが、、、、

 JALの最終便で帰ってきた。




練習 旭川→札幌⇒羽田

2019/03/16(土)

 ちょっと遣り残していた仕事を思い出して、午前5時前には出勤とした。院内LAWSON でのいつもの朝食を食べ、午前9時の開場に併せて、ゴルフの練習に行った。正月休み以来である。筋トレ をしたので、良くなっているかと少し期待したのだが、相変わらずだった。それでも2時間練習を出来て、気分は改善した。いよいよ尻に火が付いた感じなので、心して練習場通いをしよう。

 午後1時の電車で札幌へ。結構な混みようだった。札幌駅も混んで居た。午後4時半から、常任理事会があった。明日の代議委員会の質問に対する、我々の答弁の確認だった。私の管掌部門への質問はないので気が楽だった。

 終了後私は同僚と別れて、新千歳空港へ向かった。夕食を食べようと 函太郞  へ行くとこの時間でもずらっと並んでいる。蕎麦は閉まっていたので、ゲートイン をして、 気にはなっていた 12番ゲートの前の しまのひと   という店に入った。ここは、少し高価だが、内容は良かった。特に うに がおいしかった。ここは掘り出し物の感じがした。

 最終便なので、羽田空港につくと、もう11時。 今夜のホテルは 羽田エクセル東急 だから、歩くのが楽の筈が、眠いし、練習疲れもあるし、空港内が広く感じた。



人事移動の発表

2019/03/15(金)

 道内の赤十字病院の人事異動の発表があった。私には無縁な話では有るが、、、北海道には赤十字病院は10施設有るのだが、私が現役の時に一緒に働いた 院長仲間が今回二人定年になって、すべていなくなることになる。時代が変わる。

 院内の昇進・移動の発表もあった。

 融雪が急速に進んでいる。まだ、月半ばだから、今月中には雪がすべて無くなるかもしれない。そんな期待も持たせてくれる。

 新しいパソコンの設定は、意外に順調に進んでいる。アンチウイルスソフトをいれ、オフィス、メールソフト、インターネットは動いている。後は、絶対に必要なソフトを選んでインストールをしていこう。新しいパソコンが動き出したら、今までのパソコンも何か、心配無く動いているような感じだ。動くパソコンが手元に無くなるという不安が解消されたためだろう。
もっとも、 Ipad は以前から使ってはいるのだが、私は メールとかネットを覗くくらいにしか、活用できていない。 Ipad で文章を打ち込んだりにかんしては、不得手である。

 或る時期は、スライドを作ったりすることもあって アップルパソコン の熱烈な信奉者だったのだが、、、、

 この週末にはまた、東京行きが控えている。


午後5時から 札幌往復

2019/03/14(木)

 病院では、安全衛生委員会があった。毎月開くことが義務づけられている。健診の受診が100%だった由。まずは係の努力の賜だろう。喫煙率がまだ一桁にはならない。あれは、自己申告だから、後 5% は本当は高いので無いだろうか。

 札幌医大から膨大な資料とともに、メールが届いた。来週、M教授から、電話をいただくことになった。それまでに資料を通読しておかなければ、、、これは、うっかり引き受けるべきではなかった。メンバーをみると、同窓の方の方が良かったようだ。

 午後5時の電車で札幌へ。午後7時半から 心臓検診についての委員会が会った。私は進行のみ。1時間もかからないで終了。いつもの立ち飲みで、ハイボールを吞んで、午後9時の電車には悠々と間に合った。千歳線が人身事故があったようで、夕方からずっと、停まっているようだ。

 ゴルフのホームコースが 4月1日 のオープンを目指しているそうな、、、まあ、それは無理にしても、金が無い筈が、融雪剤を蒔いているらしい。本当に早く開かれたら、私の準備が間に合わないのだが、、、そういえば、シニアクラブからの案内もまだ届いてはいない。


 

 

パソコン購入

2019/03/13(水)

 新しく購入した パソコンが届いた。  
 レッツノートSV8   である。今使っている機種とほぼ同様の規格ではある。今のは4年経ったが、どうも 電源が 不良 で 気になった。何しろ、いまや商売道具に近いので、気にはなっても、点検にも出せない。毎日、病院には持参しているし、出張にも必ず鞄に入れている。壊れないのが不思議なくらいではある。

 カスタマイズを加えると、ちょっと書くのも憚るほどパナソニックのこのパソコンは 高価なのだが、仕方が無い。ノートパソコンを購入するのはこれが最後だろう。次回は、据え置き型 か、家の中で持ち運びするに足る機種で充分な筈だ。

 新しいパソコンにはまだ電源も入れてはいないが、設定をどうしようか。引っ越しソフトは購入しているのだが、折角だから、真っ新にすべてを入れ直そうかとも思う。たまり貯まった、いろいろなソフトを引っ越しすることもあるまい。設定に時間がかかりそうだが、頭の体操だと思えば楽しいかもしれない。

 今日は、1日病院には居ることが出来た。ただ、まだインフルエンザの流行が終焉とはならず、マスク着用を強要されている。私はとにかくマスクが嫌いで、トイレ以外は部屋からでないようにしている。

 私の持っているゴルフクラブの年会費を払い込んだ。そろそろ、練習を再開しなくては、、、忙しさですっかりご無沙汰している。練習場に電話するも、3月中はまだ午前9時開場だという。






旭川↔江別 研修医送別会

2019/03/12(火)

 病院を途中で抜け出して、今日も 道医のお仕事。厚生局の指導の立会に行った。もう一人の立会医師は、旧知の脳外科医。懐かしくいろいろと話ができた。昔は私は、手術記録だけは書いたが、カルテの記載は乏しかった。今なら、完全にブラックリストに載るところだ。

 北の富士 で 研修医の送別会。修了式には出れなかった。10数人が送られる。若い医師達の希望に満ちた挨拶を聞いている内に、私はかなり淋しくなった。医師になってもう50年以上たち、そのうちの半分しか脳外科医はしていない。後は、今となっては何をしたのか自分でも定かでは無い。何か、自分の実になる 技術や 能力を 収得すべきだった。今となっては ゴム手の着用さえ怪しい段階である。

 今週末の私の行動に関して、医師会の事務職員にすっかり迷惑をお掛けした。おかげで、自分の良しとする方向に決まった。

受動喫煙防止専門部会

2019/03/11(月)

 午後0時半には、病院を出た。今日も医師会絡みの会議。札幌の  かでる27  で受動喫煙防止専門分会が開かれた。条例を制定するための準備委員会のようなものである。北海道はどういうわけか、喫煙率がまだ高く、他県よりも条例の制定も遅れている。ようやく、その機運が高まってきてはいるようだ。この会議はヒアリング等を含めて都合6回ほど行われるようだ。まあ、意味の深い会議と捉えよう。

 私自身は、大学入学当時から、喫煙の習慣はあったが、30歳後半で簡単に止めることができた。”タバコは止められない” とよく言うようだが、全く苦労は無かった。
そのため、喫煙者に対しては、厳しい。タバコに関連する業種とか、小規模飲食店への配慮とかは本当は可笑しなことだと思っている。そのうちにこの会議できっとしゃべってしまうことだろう。

 禁煙法 が本来は正しいと思う。百害だけで一利 も無い のは明らかなのだから、、、、。

   随伴した医師会事務の方々と、明日からの予定について、話し合った。明日の 会議の件もある。病院の大事な行事を抜けることにも、もの凄く抵抗を感じている。ちょうど、今日、次年度の契約を交わしたタイミングだからかもしれない。とにかく、自分の感情の流れには逆らわないつもりでいる。

  あの地震から、8年たった。あの日、私は神奈川県にいた。この8年間、私個人にはいろいろとあったが、原発の危険な状態は何も解決していない。まだ、原発が  一番 安い などと言い張る 亡者がいる。今の ニセコ の 好評などは 泊原発 の危険性と紙一重で成り立っていることが、判らないのだろうか。
 




羽田⇒旭川

2019/03/10(日)

 今朝も結局は、朝食を食べなかった。午前10時から、日医会館で昨日の続き。きっと、企画した方々の努力は大変なものだったと思われる。私は面白いとは思った。ただ、実際に活用できるかというと、別の話だとも思う。特に私にとっては、この夏からは無縁のことになってしまう。少し淋しいのだが、、、

 午後3時半には、皆と別れて、空港へ。日曜日のためか、電車の乗り継ぎもスムースで、医師会館から、1時間で羽田空港には到着できた。久しぶりに JAL のラウンジを利用した。ただ、今日は自分の車なので、アルコールは飲めなかった。珍しくいつもの同僚を彼のマンションまで、送った。

 明日も午後から、道医のお仕事で、札幌へ行かなくてはならない。

 幸いにして、腰痛は悪化はしないようだった。今日は ロキソニンは服用しないで、済んだ。




医療事故調に関する講習会

2019/03/09(土)

 いつもとは違って、ANA の1便で羽田へ。この飛行機は前よりは改善したようには思うが、やはり狭い。午後0時半から、日医会館で、事故調に関する、講習会があった。

昨年は、広島で行われ参加した。内容は、前年と同様だが、興味はあった。道医からの参加のメンバーも同様だった。ただ決してつまらないとは思わなかった。北海道における、事故調のサポートシステムの現状は憂うべきものがあるのだが、、、

 明日もこの会場で開催される。夜は、いつもの同僚と駅近くの居酒屋で夕食。鯖の刺身がおいしかった。

 コンサドーレが快勝。実況を見たかった。東京の夜は肌寒かった。駒込駅前の桜はまだのようだった。




羽田⇒旭川  腰痛

2019/03/08(金)

 ホテルで朝、目覚めると鈍い腰痛があった。下肢に痛みが走るわけでもなく、筋肉痛という感じではある。それでも第二ターミナルから第一への移動が少し辛かった。空港内のホテル利用とは言え、朝の1便はやはり考え物ではある。幸い痛みはロキソニンテープを貼って、何とか誤魔化した。旭川に着いての、車の運転には支障は無かった。

 家についたが、着替えも面倒と思え何もしないで、病院に出た。日程の調整を要する事柄があった。

 事務部の送別会はやはり、道医のお仕事と諸にぶつかった。いろいろと私と関わりも多く、お世話にもなった職員のことだったので、絶対に出席すべきなのだが、これは仕方が有るまい。諦めよう。逆に、北海道医師会にも、いろいろとご迷惑をかけている。

  重ねてロキソニンを服用したら、かなり楽にはなった。しかし、トイレ以外は一歩も部屋を出なかった。今回のサーベイのレポートはほぼ出来上がった。明朝、もう一度確認して、リーダーへ送ろう。

 何しろ、明日、明後日がまた 日医会館への出張である。その事前資料も送られてはきているが、とても予習をする気持ちにはならない。
 当たり前だが、少し疲れ気味である。来週の予定もかなり厳しいことにはなっている。



JCEP サーベイ終了

2019/03/07(木)

 朝、珍しく朝食会場に行ってみた。鯖の焼き魚とうどんだけを食べた。これはかなりおいしかった。唯、朝食に慣れていないので、その後少し辛かった。申し分けないのだが、、、朝の内にいろいろとメールをした。ちょっと、私の今後の身の振り方にも関係するメールもあった。私としては、私なりの誠意を見せれば良いわけで、どちらに転んでも、私は問題は無い。

 午前9時にホテルをでた。千円強のタクシー代金で、目的の病院にはついた。研修を支える熱意は充分理解できた。

 私とは反対側の遠い県からの、仲間の都合もあって、少し早く終了したら、羽田空港には、意外に短時間で着いてしまった。旭川への最終便に無理すれば間に合う時間だった。

   夕食はまた、鴨セイロ。さすがの2日続きは少し問題があった。今夜の宿泊は  羽田エクセル東急。割高ではあるが、この便利さには、叶わない。

旭川⇒羽田→木更津

2019/03/06(水)

 朝、珍しく薄らと雪が積もっていた。そのせいもあってか、朝の明けるのが早く感じられた。

 自分の車で、8時半には家を出た。JAL の1便で羽田。羽田空港で、いつもの 鴨セイロ。それから、バスで木更津に向かった。東京湾の下を、アクアライン で通過。なにか時間を間違ってしまって、木更津には早く着いてしまった。駅前で時間を潰す必要があった。

 今晩は、木更津ワシントン 。可も無く、不可も無し。

  メールで、日医の 学校保健の講習会への 出欠の問い合わせがあった。同時に 或る委員からも当日昼の打ち合わせのメールも届いた。どうしよう。やはり、当日の代議委員会で、私の固有の用件がなかったら出席すべきだろうか。週末の東京出張がこれで、3週連続になってしまうのも、気にはなるのだが、、、

 何か慌ただしくて、明日のサーベイの準備が不足である。こうも続くと、まあなんとかなるさ、、、という安易な気持ちがおこってしまう。一眠りした後、そうはいっても頑張ってみよう。


医局送別会

2019/03/05(火)

 目に見えて融雪が進んではいる。この調子では、ゴルフ場はいつもより早く営業を開始出来るのではなかろうか。ただ、惜しむらくは、多忙で全く練習ができていない。筋力増加のためのトレーニングはしているが、年齢のことを考えても、あまり期待はできないだろう。

 夜、 OMO7 で 医局の送別会があった。30数人の送別 である。何人でも戻ってきてくれれば良いが、、、、最後の挨拶をさせられた。明日からの出張の連続を考えて、酒は控えるつもりだったが、駄目だった。
 送別会は 後は 研修医 と、定年退職の 副院長 のと 2回 残っている。

 地元の大学の或る教授の退職の話が流れている。何があったのだろう。私達の病院にも無縁な話でもない。影響はありそうだ。
 

確定申告提出

2019/03/04(月)

 暖かくなった。明るくなった。午前7時前には、病院に着いた。FAX類の整理と返事、さらには今週のサーベイの準備に殆ど1日を費やした。

 朝、医局の早朝会議有り。特に大きな問題は無かったが、医師も 36協定を結ぶことになったらしい。当然のことではあるが、、、
研修医の記述した電子カルテを指導医が確認する仕組みについての話があった。少し異論を差し伸べたい事があったが、ここは我慢した。どこか別の機会には、話をするべきだ。

 病院を通して、私が産業医契約を結んでいる、駅近くのホテルからの次年度の契約の話がきた。私はまずは次年度に病院での立場がどうなるかも、決まってはいない。何も、言われないから、継続なのだろうと勝手に思ってはいるが、、、

 夕方、5時過ぎに病院を出たが、明るい。駐車場の出口の貯まった雪も消えて低くなって、見通しが良くなった。良い季節だ。

 早く帰宅したので、確定申告の最終確認をすることができた。出来上がったので、封筒にいれた。少し気持ちが楽になった。これまで、何か落ち着かなかった。  まあ、”間違って居たら知らせをもらって、訂正に東税務署まで、出かければ良い” と開き直りも必要である。

確定申告  札幌往復

2019/03/03(日)

 朝2時には目が覚めた。確定申告を作り始めた。昨年までのソフトが見つからず苦労が予測された。ただ、いろいろと探したら、国税庁の ホームページ に昨年までの使い慣れたソフトが載っていた。助かった。
 結構な時間が懸かったが、何とか目処がたった。後数時間で完成するだろう。副収入が減っただけ楽なはずだが、高齢者医療保険等々それなりに面倒な項目も増えた。

 午前11時の電車で札幌へ。道医会館で 健康スポーツ医 の委員会と講演会があった。私は委員会の司会と講演会の初めの挨拶のみ。
 日曜日にご苦労な事である。講習会の途中で退席させてもらい、午後4時の電車で帰った。旭川に着いてもまだ明るかった。美唄辺りの畑で融雪剤が蒔かれていた。もう少しで地面が顔を出してくれそうだ。良い季節になってきた。

 夜、みなが集まって、ひな祭り。上の孫は、部活 だそうで来なかった。

 今週も又多忙が予想される。東京往復が2回すでに予定されている。



羽田⇒旭川

2019/03/02(土)

 ホテルに泊まると、いつもにも増して 眠れない。何度も目が覚める。部屋からの港の眺めだけは素晴らしかった。横浜は快晴ではあったが、海を渡る風は冷たかった。医療安全に関する 講演会 は終了。

 もう3月である。確実に春が近づいている。確定申告をしなくては、、、税務署のホームページのソフトが例年のとは異なっていて、何か使いにくい。例年数時間で完成出来ていたので、甘く考えていたが、これは大変なようだ。

 コンサドーレが見事に勝った。DAZN のハイライトだけはみた。

 明日の札幌行きがなければ、少し楽なのだが、、、
プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム