FC2ブログ

札幌往復

2018/11/29(木)

 幸い、まだ根雪には遠いようだ。朝はタクシーで出勤。午前11時の電車で札幌へ。厚生局の指導の立会だった。昔の坂下公園を過ぎて荒井山を越えた、宮ノ森ジャンプ台 の近くの病院だった。院長が、私の現役時代に、日赤に赴任したことが有る方だった。
 予定より早く終わって、5時の電車まで、駅構内の店で、久しぶりに 鶏セイロ を食べた。半年ぶりくらいでは無いだろうか。

 帰りの電車で 寝てしまって (これは、睡眠不足を補うには幸いなことなのだが、、、)旭川駅で、 乗客の方に、起こされて目が覚めた。電車は途中の降雪で、遅れたので、イオンの会場で行われていた筈の ドクターヘリ に関する、集まりには、参加出来なかった。

 パンを購入して、帰宅。なんと、ある所からある物が届いていた。昨日から急に気になってしまっていた事柄が解決した。今後、安易に行動を起こさないよう、猛省が必要な事柄だった。

 夜、眠れなくて、久しぶりに 読書。届いていた 
 ”我が敵 マリア・カラス”  
という凄い題名の本である。あの ディ・ステファーノ の妻による 日記 である。彼は カラスの晩年には、愛人関係にあった、それなりに有名な テナー である。

 カラスの一面を知るには、格好の本である。明日中には読み終えるだろう。いずれにしても、カラスの芸術の偉大さを損なう物では絶対にあり得ないのだが、、、


文字色

スポンサーサイト



検査科責任者会議

2018/11/28(水)

 昨夕は、10時に寝た。今朝は 午前2時に目が覚めて、それからは全く眠られず。

  今朝は、  バーンスタインの トリスタン の 映像版を鑑賞した。40年前の 演奏でがあるが、当時は、レコード盤でそれをカセットテープにダビングしたりして、何度も聴いたのを思い出す。これは、演奏会形式である。トリスタンに関しては、動きのあまり無い オペラでも有るし、変な読み替えをした演出版よりは、演奏会形式が好ましいとも言える。


 10年位前に 東京の 墨田ホール で 日本フィル の演奏会形式の演奏を聴いたことが有る。字幕が出るし、演奏もそれなりに面白かったのを思い出す。藤村実穂子 が絶好調だった。

 今回の DVD  にも勿論日本語の字幕が着いている。バーンスタインの指揮姿が何度も、ほぼ半分くらいに渡って、出てきたが、これが興味があった。とにかく素晴らしい演奏だと思った。何度聴いても やはりドイツ語は聞き取れないし、当然理解できないし、暫く この版を何度も観直して、 大凡の台詞を 覚えてしまおう。下手な 演出が付いて居るより、集中できそうだ。

 バーンスタインに関しては、あの飛び上がる指揮に少し反発を感じて、あまり好んではみていない。マーラーのシンフォニー の映像版を持っているが、全部は鑑賞していない。真剣に観てみるつもりになった。

 そういえば、朝のテレビで  村治佳織 が出演していた。確か 若いのに 舌がん と発表されていた。今は 腱鞘炎を頻発するので、もう諦めてしまったのだが、私は それこそ学生時代から、クラシックギター演奏にかなり熱中していて、最近は彼女の 演奏を集めている。
 お元気になられて安心した。

 夕方、検査科責任者会議が有った。ただ、短時間で終了した。




気温上昇

2018/11/27(火)

 今朝も、午前2時起き。睡眠時間は短い侭で或る。日中のどこかの時点で、昼寝とも思うが、日中寝る事は出来たことがない。時間が無いのではなく、その習慣が無い。
 
 暖かくて、朝の車での出勤も楽である。雪は殆ど溶けてしまった。
 12月中旬まででも、この気候が続いてくれれば嬉しいのだが、、、

 明後日、JCEP のサーベイヤーとしてレビューをする  事務係長 の 準備を手伝った。充分なものだった。安心した。私は自分のサーベイの時に、あそこまで、準備をとてもしてはいない。

 医師会等との日程の調整が数件あった。年内の予定もまだ流動的な部分も残っている。北大脳神経外科からの同門会の案内状が届いた。今回は参加出来る筈で或る。ちょうど、ある噂も届いた。本当なら、当院の脳外科との関係にまた私も ひとやく お手伝いが必要かもしれない。

 ダイエットが少し 中だるみの状態である。出張が多いとどうしても、不摂生が続いてしまう。不眠とダイエット不調の影響もあり、少しイライラとした気分も続いている。  次期の医師会役員のこと、現在の仕事の継続など、頭を悩ます事柄が次々とある。






腰痛再燃せず、不眠改善せず

2018/11/26(火)

 今朝も、午前2時から全く眠られず。仕方無く起き上がって、トリスタン を聴く。最近は ロイヤルオペラ の パッパーノ の指揮した物を愛用している。音が良く鳴って とにかく判りやすい。

 幸い、腰痛は再燃してこない。何だったのだろうか。あまりの経過で却って気味が悪い。

 午後から札幌。担当事務といろいろと連絡・打ち合わせ事項があった。来月6日 の件も確認した。ANA での忙しいが往復となるのだろう。その後、常任理事会。私は報告事項が2件のみ。

 最後の 医師連盟マター に移ったところで、 旭川の同僚と示し合わせて、退席した。午後8時の電車に間に合った。この、夜の1時間の差は大きい。申し訳無し とも思うが、我慢していただこう。

 12月の カード の決済 の案内が届いた。高額だなと思ったら、確かに 航空機代金が大部分を占めていた。先月末の、急遽頼まれたキャンセルの埋め合わせの鹿児島往復が大きい。評価機構からは勿論、鹿児島からの予定外の 帰旭の分はでてはいない。払い戻しも有るが、当日購入だから全くの割引もない。詳しく領収書を調べて(ネットから確認出来るはずだが、、、)請求してみようか。ケチと思われるかな、、、

名古屋⇒羽田⇒旭川

2018/11/25(日)

 腰の具合は劇的に改善した。いつもとは、全く異なる経過である。とにかく、良かった。

 ただ、夜中に目が覚めたら眠られず。午前2時から、ずっと起きていた。部屋が広くて、ネットの環境も良くて、こういうときには助かる。

 今日は、朝食も食べず、午前6時半には、ホテルを出た。相変わらず空港は混んでいた。申し訳無いけれど  グローバルクラブ の特権を使わせてもらった。乗り継ぎの羽田空港で時間があり、いつもの立ち食い寿司。最近ははマグロばかり頼んでいる。

 旭川は道路は溶けてはいるが、回りは雪だった。旭川空港  が拡張したというので、見物客で賑わっていた。売店類はもう開いてはいたが、レストラン関係は来年の夏までオープンにはかかるようだ。それでも、前よりは格段に良いようだ。とにかく、どの空港と比べても、旭川空港は一段と落ちていた。

  ようやく 人並みな地方空港になった感じである。

 腰の具合は、良いので、明日の札幌行きは問題は無いようだ。


腰痛

2018/11/24(土)

 名鉄で空港から金山までは 20分強で着く。座席は快適だし、往復するには、抵抗が少ない。金山から地下鉄で一駅の駅まで行きそこから5分で学会の会場に着く。

 今日・明日と   医療の質・安全学会   が開催される。壮大な建物である。受付をして、ポスターセッションに、当院の看護部が出しているというので、見に行った。まだ展示をしていなくて、彼女たちには会えなかったのだが、途中で腰痛。きっかけもなしに、鈍い痛みが走った。痩せたのので、腰痛とは無縁になったつもりだったのだが、、、ロキソニンの錠剤も、貼付薬もホテルに置いたままだった。

 これ以上悪化しても困るので、ホテルに戻ることにした。タクシーで、金山まで行き、電車で帰った。

  風呂に入って温めて、湿布を貼って横になった。2時間くらいで少し楽にはなった。同僚にはメールをした。もう一度会場に戻ろうかな、、、とは思わなかった。不安感が大きかった。


 夜になって、どういうわけか、劇的に改善した。いつもの経過とは違うので却って不安になった。ヘルニアだろうか。明日午後からANA で 直接旭川という予定だったが、朝早くの  JAL に変更した。大事をとるのに越したことは無い。




旭川→千歳⇒名古屋

2018/11/23(金)

 朝の6時は真っ暗だった。ただ、雪が少し積もっていて、雪明かりという感じではあった。

勿論、この時間の電車はガラガラだった。砂川と美唄のあいだがもう吹雪で見通しの悪い感じだった。これからの冬の電車の運行が懸念された。

 新千歳空港のANA側のターミナルは殆ど行く機会が無いのだが、それなり新鮮だった。立ち食い寿司などもあった。

 ANA のプレミアムのシートを、予約していたので、ラウンジも利用してみた。JAL とは又違った趣だった。

  飛行機の中での、日本酒はさすがに非常においしかった。中部空港に着いて、すぐ  セントレアホテルに荷物を預かってもらった。それから、  今日の目的 の 名古屋国際会議場 に行った。   医療安全全国フォーラム    という集まりだった。
内容は面白かった。  まだ 面白いと思う自分に少し安心した。

 夕食は、いつもの同僚と名古屋駅前で食べた。明日も一緒することだろう。

 




今日も雪

2018/11/22(木)

 今朝も雪がチラついてはいる。しかし、根雪になってしまうという感じではない。根雪は少しでも、遅くなるように願いたい。これからの一ヶ月が一番厭な時節である。朝の暗いのはまだ我慢は出来るが、夕方早く暗くなってしまうのは厭だ。早くせめて冬至が過ぎて欲しい。

 私の体重は、減らないが少なくとも増えもしてはいない。今の体重を維持するためには、今の食生活を続けなくてはならないと言うことだろうか。それは少し辛いものがあるのだが、、、ここまで下がっても、まだ  BMI では   "やや太り気味" という結果になる。皆には ”痩せて大丈夫ですか” と心配されているのに、、、

 私にとっては、今年最後の ワクチン接種の立ち会い医 の仕事をした。これから、後の分はすべて、行事が入っていて、出来ない予定になってしまった。

 帰宅後、明日からの、出張の準備をする。札幌回りにしてしまったので、朝は6次の電車である。気が重い。




 

降雪

2018/11/21(水)

 朝から気温は低い。薄すら、地面に雪が降っていた。何でも、昨年の根雪は、11月22日だったよし。この雪ではまだ、根雪にはならないだろう。出勤時に、何か 車が滑るような感じがあった。冬タイヤが4年目になるはずだ。減ってはいないだろうが、固くなっている可能性はある。この時期にはどうしてもブレーキを強く踏み込んで滑りやすいのは確かだ。ただ、タイヤのことだから、慎重に様子をみよう。買い換えるに、躊躇は禁物である。
  
 1日中 病院にいた。 JCEP のサーベイヤーにレビューする 当院の事務係長の準備の手伝いを少しした。なにも心配は無いようだ。だんだん、私の病院における重要性が薄くなっていく。仕方が無いのだが、、、、

 夕方、久しぶりに、検査室 の抄読会に参加。面白かった。

 少し、不眠症は改善の傾向にはある。しかし、まだ他人にはとても言えないような、睡眠の状態である。

 忘年会の案内が届きだした。特に医師会関係のは、最後のつもりなので、できるだけ出席したいと思っている。





札幌→旭川

2018/11/20(火)

 昨晩は、 ホテルの一階に有る コンビニ で、 酒を購入して、飲んでから寝た。そのせいか、朝5時までぐっすりと寝た。久しぶりのことだ。唯、寝る前に、催眠剤として、アルコール というのは、習慣にもなってしまうし、避けたい と思っている。

 朝、6時35分 発 の電車で 旭川に帰ってきた。この電車は結構混んでいることが判った。家に一度帰って、着替えをしてと言うつもりだったが、タクシーに乗って うっかり ”日赤病院へ” と言ってしまった。すぐ気がついたが、面倒なので、そのまま病院へ出勤した。

 特に、たいしたことも起こらずに、1日が過ぎた。帰宅後、前回の機能評価の 書類を整理して、送り返した。





霙  室蘭

2018/11/19(月)

 久しぶりに検査室を訪問。さらに、医局の朝礼にも参加できた。

 午後、病院を出るときに、霙だった。かなりはっきりとした白い塊をみることができた。私にとっては今年初めての経験である。午後2時の電車で出発。札幌で乗り換えて、東室蘭へ行った。

蓬莱殿 というところで、食物アレルギー の講演会があった。私は、例によって、初めの挨拶と司会。100人弱の参加があった。終了後、駅前で、室蘭市医師会からご馳走になった。1時間も無い慌ただしいもよおしではあったが、とにかく感謝をしたい。

 9時10分の特急で札幌へ。11時05分の、旭川への最終便には間に合うのだが、札幌で宿泊とした。
 駅そばの  ゲートイン 。ここはビジネスホテル としては、何ら問題は無いのだが、異常に高価な時が多い。今回は納得で来る価格だった。この系列の旭川のホテルは、私が産業医をしていることになる。

 明日は、6時35分の電車に乗る。今晩、眠れなくて、朝になってから寝てしまうなどということが、無ければ良いが、、、




一日中病院

2018/11/18(日)

 今朝も8時には出勤した。年末調整の書類を作る時間が有った。たいした書類でもないので、だんだん面倒になる。絶対に加齢のせいだ。いやになる。

 休日の病院は、静かなものだ。以前と比べると、  働き方改革等の影響か、特に事務職員の 出勤が少なくなったような感じだ。良い事なのだろう。

 今日も OPERA の鑑賞ができた。  清教徒 。私が 実際に観たことが有る、ベルリーニ の OPERA はこれだけである。どこかで、  ノルマ が上演されたら、それこそ万難を排してかけつけるのだが、、、
 実は、購入後、初めてみたのだが、細やかな演出で、ああそういうことか と言う部分もあり、それなりに面白かった。ソプラノは 偶然 東京 で観たときに唱っていた方で、当時はもうちょっと細かったような感じだった。そのときは、素晴らしいできで、翌日の他の 演目の時に、ご自身が観客として来ていて、先夜のことを覚えている皆に拍手を浴びていたことを思い出した。

 少し、また OPERA の鑑賞を復活させよう。

 来週からの、出張の手配の確認をした。切符の取り忘れとか、ホテルの重複ブッキングに注意をした。特にホテルの予約は、いろいろな 業者を当たると同じホテルを安く予約できることもあるのだが、どこを予約したのかが、判らなくなってしまう。私は  JALAN しかお世話にならないことにしている。個別に 予約するのは、羽田エクセル のみに限定している。

 実は昨晩も2時間くらいしか眠れなかった。何も、心配事等は無い筈なのだが、、、、




休日出勤

2018/11/17(土)

 雪はちょっとの間、チラついたそうだが、私には判らなかった。昨晩は、2時間しか眠られず。朝、眠たかったが、出勤した。先日のサーベイのレポートを仕上げ、新たな予定の確認や交通手段の確保もできた。休日の病院は静かで、仕事が捗った。

 休憩時間に、 ロイヤルOperaの  ボエーム の映像を鑑賞した。これは面白かった。演出も奇をてらったものでは無く、パパーノ の指揮もすばらしいのではないだろうか。  映像は これで、CDはカラヤンのが一番好きだ。Operaを見て、久しぶりに涙が出た。

 夕方、帰宅後、 ボジョレヌーボ を 飲んだ。おいしかったが、半分で我慢。しかし、肩が凝って困った。また、血圧が下がったようだ。最近はあまり気にしては血圧を測ってはいない。体重は増えては来ないので、案外、降圧剤を少し減らすことができるのかもしれない。

 出張が続いたが、体重増加は無かった。このまま、ダイエットを意識して続けると、もう少し、体重は減らせるかもしれない。

 今晩は、眠れることを願おう。



一日中病院

2018/11/16(金)

 雪が降る   と盛んに、報道されてはいるようだが、今のところはまだ大丈夫なようだ。

  午前7時前には出勤した。自分の職員駐車場から、病院玄関までの間は、今朝は寒くは無かった。病院では、大きな出来事は無し。事務職員の係長が、いよいよ、JCEP(卒後臨床研修評価機構) のサーベイヤーとして独り立ちする。その相談があった。準備を手伝う約束をした。今回の彼女の初仕事のリーダーは私の旧知の方なので、  よろしく とのメールを出した。  できるだけ、準備を手伝いたいものだ。

 JCEPから来年の 2月に 2件のサーベイに参加できないかとの相談を受けた。請われるうちが華 である。喜んでお受けすることにした。ただ、日程は詰まってしまった。他の、予定と上手く連なってしまい、連続4泊が必要となりそうだ。

 この週末で、今回の サーベイのレポートを仕上げなければならない。二日間とも家では予定は無いので、出勤を続けようと思う。



羽田⇒旭川 午後から病院

2018/11/15(木)
 
 JALの2便は、午前10時半の出発で、ホテルにはのんびりといることができた。このホテルは、トイレとバスが別部屋で、バスタブもかなり広い。ポーラのボデイソープが置いて有り、その薔薇の香りは、なにかヨーロッパの都市を思い出させて私は好きだった。

 羽田空港の第1ターミナルにも、佐藤水産 の 水産物弁当 を売っているのが、判った。私は殆ど北ウイングしか使わないのだが、南側に有った。妻の分と 2個 購入してお土産にした。横浜の中華は、予め 楽天に頼んだ 送ってあった。

 幸い、旭川空港は雪ではなかった。少し遅れたので、家に着いたのは、午後1時、荷物だけ置いて、そのまま病院に出た。FAXは届いてはいたが、忘年会の案内は無かった。例の弁当を食べるとすぐに、ワクチン接種の立ち会い医 の仕事となった。この業務も後一回。12月は全部、院外の仕事とぶつかって、申し訳無いが、他の医師にお願いする羽目になってしまった。

 出張するとどうしても、食べる量も多く、飲む量も歯止めが効かなくなる。体重計に乗るのが恐ろしい。




JCEP サーベイ終了

2018/11/14(水)
  
 JCEP の サーベイが終了した。思いがけず、準備が万端整っていて、非常にスムースに サーベイは進行した。ストレスの無いサーベイだった。私の これまでの経験で、一番楽な仕事だったのではなかろうか。

 OJT で参加していた方に 
” いつも こうだと思ったら、間違いですよ” 
 と念を押すほどだった。病院の関係した方々の努力を称えたいものだ。

 終了後、私は 昨日のホテルに戻った。朝食券を 下の ロイヤルホスト で使用できるというので、二枚とも使った。今朝も朝食は食べず、どうせ明朝も食べないだろう。ただ、日本酒を2合飲んだら、酔ってしまった。日本酒に対する耐性がうんと低くなったようだ。最近は、薄いハイボールで満足することが多い。良い傾向だと思っている。

 明日は JAL の2便なので、気が楽だ。午後2時からの、インフルエンザ ワクチンの接種に、立ち会う業務だけの筈である。来週は 室蘭と 名古屋 への 道医関連業務が控えてはいる。旭川空港で雪が降っていなければ良いが、、、、





旭川⇒羽田→横浜

2018/11/13(火)

 例によって、朝は6時台に出勤。職員駐車場に、その時間で、院長の車が停まっていた。夕べからの続きか朝早く出てきたのか、、、彼なりに苦労は絶えないのだろう。

 11時半には、病院を出た。自分の車で空港へ向かった。まだ、雪が降りそうには無い。帰りには怪しいので、積もった雪を払う道具を積み込んだが、、、空港で、Jシートへの変更可能のアナウンスがあったので、変更した。腰痛の恐れには変えられない。

 羽田空港には、時間どおりには着いた。昼、夕食の兼用を、羽田空港内で食べることにした。3階の中華が替わった。元々、ちょっと単価が高いので、空港全体が混みあっていても、なんとかなることが多かった。  彩鳳  というみせになったのだった。少しさらに値段が上がったようだ。

   私にとっては、だいじな話で、日本酒が全くメニューに無かった。。ビールとかウヰスキーはあるのになぜだろう。元の店には、確か高知県の酒  司牡丹 が置いてあった。

 出張の時くらい、日本酒を飲みたいのに、がっかりした。ただ、料理はおいしかった。

 今日、明日のホテルは、  リッチモンドホテル横浜駅前  。なんと駅のすぐ前だった。この系列のホテルは、良いのだが、いかんせん札幌と東京では不便な所にしか無い。地の利を得てはいない。結局、私は利用することが少ない。

 ちょうど、ひと月後の、上野ー北斗 の ハヤブサ の予約をした。飛行機の倍はする、値段にはなった。私は出張旅費は出るので、構わないが、これは、金が有って、時間に余裕の有る人しか乗らないのだろう。、東京ー札幌 となればもっとこの差がはっきりすると思われる。
 


不眠は軽快傾向か

2018/11/12(月)

 幸い、不眠は少し軽快の方向のようで或る。昨日も今朝も、午前3時半くらいまでは眠ることができた。ただ、眠りは浅いような感じがする。いつもはあまり夢はみないのだが、どうも、なにか夢を見ていることが多いようだ。何の夢だったのか、内容を覚えているほど、鮮やかではないのだが、、、
 
 病院では特に今日は何事も無かった。メールの遣り取りも少ししかなかった。明日からは、横浜への出張である。医師会の仕事ではないので、自分の車で、空港まで行くつもりだが、そろそろ雪の心配がありそうだ。初めての雪道というのは、慣れていても心配なものだ。




医師会行事

2018/11/11(日)

 朝、7時55分の電車で札幌へ。私と同じ立場の同僚や、旭川市の医師会長も同じ電車だった。10時から医師会の会議。その後、医師連盟の会議もあった。参議院選挙に続いて出馬する、医師連盟推薦の現代議士の挨拶も有った。
 この選挙だが、相棒は 純公務員、私も準公務員との位置づけとすると、全く ノータッチ を貫くことになりそうだ。道北地区は事務局にご迷惑をかけそうだが、、、、

 昼食後、その同僚が、  ”午後からの ホテルでの行事をスキップしよう”    と言いだした。私は、変更可能な 切符だったが、彼は 例の トクダ値 の切符。 追加料金 のことを説明するも、それでも良い  と言う。それなら、昼食前に 決めれば良いものを、、、   とも思ったが、私も 旭川に戻ることには異論も無く、  二人で帰ってきた。

 旭川に近づくにつれ、空は黒く重く なってきた。ただ、気温は高いようだが、気温が下がれば 雪が降ってきそうな気配だった。折角早く帰宅しても、すぐ暗くなった。唯、お陰で、気持ちに余裕ができて、早い夕食後に 妻とネット配信の映画を鑑賞できた。

 家族はつらいよ の3作目 。内容は分かっていても、山田マジックに まんまと嵌まって楽しんだ。できたら、またこの習慣を復活させたいものだ。何しろ、気持ちに余裕が無くて、この一年くらい、妻と映画をみるということも無かった。

 その後、市長選挙の開票の報道があった。もう少し差が付くかとの思ったが、、、あの差は、相手の 保守系候補が善戦といえるのだろうか。

 逆に、もっと、票を集めなければ、今回の出馬の経緯を考えても、彼の政治生命はこれで終わりとなりそうだ。


不眠症

2018/11/10(土)

 最近、又 不眠が続いている。唯、私は催眠薬は服用したことは無い。あまり気にしない性格なので、まあ良いのだが、結構な状態である。昨晩も午後10時に床についたが、寝たのは 午前2時、午前4時には 目が覚めてしまった。眠りもどうも浅いようだ。日中がなんとなく眠たい。あまり続くようなら、何かを服用する必要があるかもしれない。

 病院では、 午前8時半から、リスクマネジャー の養成講座が開かれた。 数少ない昇任要件にもなってはいるのだが、50人以上の受講者がいて、盛会だった。ワークショップにも皆慣れていて、スムースに事は運んだ。私は、後数日に迫った JCEPサーベイの準備が有って、後半はスキップさせてもらった。

 さあ、今晩は眠る事が出来るかどうか。少し恐ろしい感じも有る。

 明日の日曜日は、午前中は医師会館、午後からは札幌グランドホテル での医師会の業務である。

 12月の 東京から函館への行程にまだ悩んでいる。体に楽なのは絶対に飛行機なのだが、冬だから、欠航とか、遅延と言う事が考えられる。大事をとれば、新幹線だろうが、、、たまには新幹線も良いとは思うのだが、、、のんびりとしてみようか。とにかく、最近は決断力が無くなった。決められ無くて、いつまでもグズグズとしてしまう。旅先のホテルなどもなかなか決められない。加齢のせいだろうか。
 

 
 
 

秋の雨

2018/11/09(金)

 今日も、午前7時前には出勤した。

 午後 産業医としてのお仕事があった。なんと面会した看護師は私より、50歳以上も離れていた。まるで、孫の年齢である。私のことは全く認識していないようだった。もう少しいろいろな機会に顔を出す努力をしよう。

 医師会といろいろと遣り取りがあった。12月の予定がまた増えそうだ。12月の東京出張の翌日に、函館での用件が増えた。羽田の便が17時半くらいが最終なので、東京の会議を、またもや途中退席をしなくてはならない。今回が2回目の会議で、1回目も私は途中退席している。本当はしたくない。しかし、それが、一番楽で、翌朝、羽田⇒函館 と飛ぶのは、時間的には間に合うのだが、何しろ冬のことである。どうなるか、判らない。

 思い切って、新幹線という手も考えた。新幹線なら、駒込から上野は近い。上野を午後5時過ぎの 新幹線に乗れば、すくなくともその日のうちには、函館近くには着くようだ。唯、私の体にはあまり好ましく無い。グランクラス  を使うと、食事の心配も無いし、楽だが、飛行機の倍近い出費にはなる。暫く考慮するが、きっと新幹線案に落ち着きそうだ。出来たら、途中退席は避けたいと思っている。

 帰宅後、妻と 市長選挙の事前投票に行った。この時間、秋の雨だというのに、結構投票に来ている人が多かった。皆はそんなに関心があるのだろうか。明日の朝は、大雨との予報がでている。








一日 病院

2018/11/08(木)

 今日は朝からずっと病院にいることができた。少し仕事は捗った。ただ、前回の リーダーからいろいろとレポートの内容について、確かめが届いた。自分が、確実にサーベイできて居ないことが自覚させられて、少し自己嫌悪に陥った。いつもこの時期にはそうなってしまう。もう無理なのかな、、、とも思い知らされてしまう。

 病院で、事前投票が行われていた。市長選挙も今度の日曜日である。大丈夫かとは思うが、私も明日あたり投票に行かなくては、、、日曜日は 札幌での道医の仕事が丸1日 控えている。

 楽勝の予想とはいっても、心配は尽きないものだ。医師仲間でも、ある大物が、必至に肩入れをしているとの噂も流れているし、、、

午後、1時間半 ほど インフルエンザワクチンの接種の立ち会い。お医者さんの仕事をする、私にとっては数少ない大事な機会である。


 

千歳市往復

2018/11/07(水)

 午後3時の電車でまずは札幌を経由して、千歳市へ行った。ここの ANAクラウンプラザ千歳  で メンタルヘルス に関する 北海道医師会主催の  一般向けの講演会 が有った。私は初めの挨拶と 司会。
 講演の内容がちょっと判りにくかったのか、質問が一つも無かった。いつもなら、”薬は何時やめれるのか?”と言った類いの質問が多い。質問が無い時には、司会者が   ”それでは、私から一つだけ、、、、”    と質問するのが、通例である。しかし、どうでも良い、とってつけたような質問が多い。
  単なる時間つぶしといった印象を受ける。私は それをしないことにしている。

 今回もそうしたら、予定より 20分 は早く終わってしまった。講師に礼を言い、急いで 駅に向かった。なんとか、札幌行きに間に合った。札幌駅につくと、午後9時発 の 旭川 行きに、辛うじてこれも間に合った。指定席も空いていて、そこに座った。カムイ の13番の席は、指定から外れていることは知っていた。

 私の持っていた切符は  午後10時発の最近 売り出し始めた トクダ値 という割引切符で、変更等は効かない。ただ、払い戻しは時間前ならできるらしい。車掌が親切に裏書きまでしてくれた。割引なしに新たに購入するので、高価な 帰途にはなったが、この1時間の差は大きくて、代えがたい。

 旭川駅でも、親切に時間外になろうかというのに、払い戻しをしてくれた。尤も、手数料を加えると、半分くらいの返金ではあったが、丁寧な対応だった。車掌といい、旭川駅の駅員の方といい皆 丁寧で親切だった。

 年をとったせいかもしれないが、何か非常に嬉しかった。1時間早く帰宅出来たことよりも、心のこもった対応が嬉しかった。

 大学の同級生が最近亡くなったのだが、彼を偲ぶ会 の案内が届いていた。我々のクラスの代表を務めてくれていた。今のところは、出席するつもりでいる。札幌のパークホテルで行われる。

   12月の立会は私は当たらないという連絡をもらった。当たらないとまた、何か 無視されたような気持ちになるのだから、勝手なものだ。楽をした と前向きに捉えよう。





北海道三師会

2018/11/06(火)

 日中は病院で特におおきなことは無かった。例の 日赤医学大会 の 欠席 の確認を
総務課長にお願いした。うまく連絡がとれたとの、報告はもらった。本当は参加したかったのだが、、、、

 医師会その他との、メールの遣り取りが結構有った。午後4時 の電車で札幌へ。電車が 動き出してすぐにもう暗くなってきた。札幌グランドホテル で 北海道 三師会 が 開かれた。医師会、歯科医師会、薬剤師会 の集まりである。今回は、医師会の担当ということで、サボるわけにもいかなかった。  外国人の受診 への対応について 各会 からの発表があった。通訳用のアプリ の紹介もあった。

 その後懇親会。午後8時の電車に間に合うかとも思ったが、タイミングを失して、午後9時の電車になった。明日は、千歳まで行く。帰りは札幌発午後10時の電車にしか乗れない。帰宅すると、午前0時 近くになってしまう。まあ、仕方が無いのだが、、、、

  一週間後に迫った、 JCEP のサーベイの準備もしなくてはならない。リーダー でないと、気が楽だから変なものだ。何か、身が入らない。

S 副院長授賞祝賀会

2018/11/05(月)

 確かに、暖かい。まだ、公式には 初雪 が無い。これは、記録的なことらしい。唯、どうせ春が遅くなるだけだろうけれど、、、

 朝、医局の朝礼に参加。ある内科の 医師が、 その昔、私が手術をしたそうで、 ”元気でいます” と挨拶をしてくれた。尤も、私は覚えてもいない。彼女の若さから考えると、もう私が 手術をしなくなってからのような気もするのだが、、、とにかく、嬉しいことではあった。

 途中で、退席して、健診センターに行った。今日は、年に一度の 胃の内視鏡の日。鼻からの内視鏡で、鼻腔内を通過するときにいつも少し難渋するも、今回も なんとかスムースに通過した。結果は 軽い 胃炎のみ。

 その後、職員の往来が多かった。これも、嬉しいことである。ただ、赤十字医学大会から、プログラムと 招待 の 名札 が届いた。現役のときには、医学大会の役員をしていたので、招待状 は毎回届く。今年は 名古屋 なので、行くつもりで 一度 申し込んだが、予定が詰まってしまって、お断りの FAX を出した。その後、もう一度、何か 参加の礼状みたいなものが届いて、もう一度 お断りのFAXをだしたつもりだった。

 本当は、私は  懇親会 だけでも参加して、懐かしい 昔の 院長仲間 とも話をしたいと、思っている:
 もう一度 断るのも面倒だし、前日までは横浜なので、横浜から、直行しようかとも考えたが、そううまくもいかなかった。
 病院の ワクチン接種 の 立ち会い の日になっている。11月と12月の木曜日は全部引き受けるはずが、12月は全部他の予定とぶつかって、替わってもらっている。とても頼めない。
 そもそも、名古屋のホテルは確か満員でもある。電話をするも、上手く繋がらず。総務課長にお願いすることにした。
   (今 、 午前4時11分 調べたら、キャンセルが出たようで、ホテルは確保できるようだ。病院内の 立ち会い だけが問題なようだ。)

 夜、アートホテル で S副院長 の授賞祝賀会があった。院内だけにしか声をかけなかったようだが、多くの職員の参加があった。良い事である。






レポート提出

2018/11/04(日)

 今朝も午前5時半には、家を出た。とにかく、この時刻では真っ暗である。今朝は、霧もなく、途中朝焼けが見えた。駐車場から、病院の玄関への間が、寒い。病院の玄関をはいると、暖房が効いているようで、ほっとする。

 なんとか、頑張ってレポートを完成。リーダーに送ることができた。医療機能評価の、内部的な HPから送るのだが、たまに利用しようとすると、上手くはいかない。ちょっと苦労した。

 午後から、コンサドーレ の 試合をみる。  DAZN  というサイトを利用して、パソコンでみた。相変わらず、 シュートの精度は低いが、   1-0 で勝利した。後、3ゲーム。3位 という、考えてもいなかった、地位を守れるのだろうか。

 夜、隣の義兄の家に、皆が集まって、 北の富士 の ちゃんこ鍋 。久しぶりに下の孫に会った。孫の誕生日が 12-05。その日に、札幌で道庁絡みの、或る会議が有り、出席としていたことが判った。慌てて、欠席のメールをした。

 明日は、定期の健診で 自分が 胃カメラ の検査を受ける。





素晴らしい好天

2018/11/03(土)

 朝は寒かった。氷点下まで下がったようだ。その中を午前5時半に 病院に出勤した。何しろ、何かに追いかけられているような気持ちが強い。まずは、確実に時間に追いかけられている。
 病院にこんなに早く、それも休日に出勤するのは、先週の 休んだ分を取り返すのが、目的である。公務出張の形をとってはいるので、病院との間では何も問題は無い。しかし、もし 適時調査 などがあると、私の勤務時間が、対外的には、少し問題が起きる恐れが無いとは言えない。

  それを防ぐために、フレックスタイム制度を適用してもらっている。ただ、これは気持ちが落ち着かない。精神衛生上は 非常によろしくない。病院に在勤して居なかった時間を埋めようとして、自分の時間が極端に少なくなった。これは、長続きはしない感じで有る。まあ、医師会を修了すると解決の着く問題だろうが、、、

  結局、午後3時までは病院にいた。ただ、期待した仕事は終わらなかった。明日の日曜日ももう一度、同じパターンをしてみよう。明日中には、リーダーに、レポート案をお送りたいものだ。

 ゴルフ場 のHP をみたら、明日で クローズ とのこと。なんと今年は 不本意な 一年だったことか。来年は頑張ろう。いいわけをすれば、ダイエットで、すっかり筋肉が落ちたのが原因だろう。

 帰宅後、妻の買い物に付き合って、久しぶりに運転手をした。



11月

2018/11/02(金)

 もう11月だ。幸いまだ、雪は降ってはいない。初雪は有ったことになっているのだろうか。例年、10月中に一度は降るはずだが、、、私はまだ、旭川では雪をみてはいない。
まだ、その気配はないようだ。

 午前6時には出勤。  レポート書きに終始するも、上手くいかない。次の JCEPサーベイの準備と並行して行うも、どちらも成果があがらないようだ。

 日中は、 産業医としての、職員との面談が 2件。後まだ2件 残っているそうな、、、

 道医とのメールが  数件。いずれも スケジュールに関する打ち合わせだった。12月も結構なスケジュールになってきた。12月 の ワクチン接種 の 立会がすべて 適わない 状態になってしまった。



久しぶりの出勤

2018/11/01(木)

 朝、2時頃から起き出して、レポートを書いた。相変わらずやはり進捗は、はかばかしくは無い。私はどうも、文章を書くのは苦手である。昔は、小学校の頃などは、作文は得意だったのだが、、、

 朝、6時には出勤した。異常なほどの 濃霧 だった。交通信号が見えないほどだった。まずは、過ぎてしまったが、出張届け等を作成、FAX が、かなり届いていて、その返事も数通作った。

 午前中は、安全衛生委員会 と 産業医としての、職員と面談が 1件 はいっていた。職員とお話をする、貴重な機会でもある。 朝・昼兼用の食事は LAWSON のサラダとパン1個。少しまた ダイエットに留意しなければ、、、

 午後からは、 インフルエンザワクチン の 立ち会い医師 の仕事が、始まった。今日が初日である。お年寄りは、どうしてああ耳が遠い方が多いのだろう。当然、私を含めてだが、、、、補聴器というのは、眼鏡ほど、感覚機能の補助にはならないのだろうか。考えたら、眼鏡というのは、不便はあるが、或る意味では、完全に不足部分の補強にはなっている。





プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム