FC2ブログ

帰旭 岩見沢往復

2018/10/31(水)

 昨夜は、久しぶりに良く寝た。朝起床すると午前5時だった。6時半には、ホテルをチェックアウト。腰の具合も改善して、昨夜には苦労して渡った、第2ターミナルを今度は楽に歩くことができた。

 JAL の1便で、旭川に。着陸間際に、近郊の山々に、白い物が見られた。確かに降りたら寒かった。ただ、まだ平地には降雪がなかったようだった。帰宅後、1時間も家には居ることができなくて、電車で岩見沢に行った。ここで、立会の仕事があった。私は道医からの派遣だが、病院会からも役員の立会があり、近郊の旧知の院長だった。いろいろとお話ができた。

 午後5時25分の電車で旭川に帰ってきた。

 本当のところ、疲れた。明日から レポート書きに追われることになる。2週間後の JCEPサーベイの準備も同時にしなくてはなるまい。週末にも病院に出る予定である。

 道医から、12月の予定の確認があった。いろいろと、差し障りがある 予定だった。11月の立会の日を変更してもらえば、12月の道医の予定をの遣り繰りの交渉が可能かもしれない。無理を承知で、調整をお願いした。


スポンサーサイト



二日目修了

2018/10/30(火)

 二日目もどうやら終了した。このサーベイが病院にお役に立つよう願いたい。

 みんなとは、駅で別れて、私はバスで小松空港へ向かった。空港で夕食。レストランで、  ノドグロ の塩焼きを食べた。この魚は寿司としては食べたが、焼き魚では初めてだった。ただ、あまり感心はしなかった。この頃から腰痛が始まった。歩けないほどではないが、鈍い痛みだった。羽田についても直らず。第二ターミナルを横断するのが辛かった。

 ホテルは   羽田エクセル東急。風呂に入って、湿布をしてようやく少し楽にはなってきた。

 疲れたが、明日も、7時台の便で、旭川に帰らなければ、、、旭川発 11時の電車で、岩見沢に向かう用事がある。どうせ、医師会に面倒をかけるのなら、こちらもキャンセルをお願いすれば良かった。

初日修了

2018/10/29(月)

 1日目が修了した。サーべイヤーの仲間に助けられて、どうやら無事に終えたようだ。病院にもいろいろとお世話になった。きっと、我々には判らない苦労があったと思われる。敬意を表したいと思った。

自分の病院には、朝総務課に電話できた。その後も病院とは電話の遣り取りが有った。木曜日から出勤の連絡をした。ただ、なんとか問題は無く経過した。

 夕食は、ホテル近くの居酒屋。サーベイヤー間で、いろいろと情報の交換ができた。この機会が有るのは、医療機能評価機構の良い点ではある。以前は二日間でもっと有意義だったが、、、、二日目になると、本音の話し合いができたものだが、、、

 明日はなんとか、羽田空港に辿り着こう。やや自分の体を酷使気味なので、大事にしたいと思う。





旭川⇒羽田⇒小松

2018/10/28(日)

 朝、明るくなるのを待って、病院に出た。主として、院内LAN の 予定表 を変更した。この予定表は公表されていて、職員の誰もが見ることが出来る。出張の届けは、帰ってから改めて出そう。後は、明日、病院に電話をすればすむだろう。ついでに、送られて来た資料をプリントしようとしたが、主要な資料には、、ブロックが掛かっていて、パスワードを要求された。それが、判らなかった。

 病院には、卒後臨床研修評価機構 の 来月のサーベイの資料が届いていた。次は幸い リーダーではない。確か、初受診の病院だったはずだ。書類を開けて調べる余裕は全く無かった。
 
 旭川空港へは、勿体ないがタクシーを使った。水曜日に急いで帰宅する必要がある。雪が降っているかもしれないし、、、、

 JAL の一番の飛行機で羽田へ。羽田からは小松に飛んだ。何か疲れ気味である。小松からは、リムジンバスで福井へ行った。一度、学会できたことがあり、その点では心強かった。

 ホテルは ユアーズホテル福井。良いホテルである。コンサドーレ札幌 と  名古屋 の試合をみる。勝利した。ただ、あの シュートの精度の低さはなんとかならないものか、、、。あれでは  ACL などとはとても言えないレベルだと思う。ただ、残留決定は素晴らしいことであはるのだが、、、

 夕食は ホテル内 の 橘 という店で食べた。ミニ懐石 だったがおいしくて、つい酒も飲んでしまった。話上手な中居さんや板前の方とつい話をしなくとも良いことまで、話てしまった。カウンター客は私一人だった。

  明日からの準備も必要だが、今夜は、酒も飲んだし少しゆっくりと寝よう。睡眠不足が続いて居る。明日からはなんとかなるだろう。どうせ、急に臨時で依頼されたのだからと、良い意味で開き直ろう。






鹿児島⇒羽田⇒旭川

2018/10/27(土)

 例によって、夜中から目が覚めて眠れない。サーベイの準備をしなくては、、、と思っても、何をして良いかが判らない。暫くご無沙汰しているので、すっかり勘が鈍っている。

 今回の学会は 城山ホテル。 なんとも立派な建物である。ここに宿泊出来れば、一番良かったのだが、、、満員でとれなかった。キャンセルがでたようだが、今度はあまりに高価で、馬鹿馬鹿しくて止めた。私の仕事は昼の 地域代表連絡会議。北海道医師会長の代理だった。特に問題が無く終了。

 中央駅まで、戻って空港へのバスと考えたが、時間が掛かりそうなので、ホテルから直接タクシーに乗った。ここの空港は遠い。旭川空港への道のりの2倍はゆうに時間も料金もかかった。鹿児島⇒羽田⇒旭川 と昨日の逆を辿って、帰ってきた。

 明日は朝の内に、病院に出て、予定表の変更をしてこよう。  DESK NET というソフトを使っているのだが、病院のLANでなければ作業が進まない。家のパソコンからも、動作出来る仕組みもあるのだが、面倒で設定していなかった。

 水曜日の朝一番で、東京から帰って、すぐその足で、 岩見沢まで行かなくてはならない。




旭川⇒羽田⇒鹿児島

2018/10/26(金)

 多彩な1日だった。

 旭川空港に向かうも、猛烈な霧。タクシーの運転手も これは無理でないですか  と言うくらいだった。ところが、旭川空港は見事に快晴だった。面白いこともあるものだ。

 空港で、当院の職員にたくさん出会った。赤十字病院のスポーツ大会が松山市であり、当院の野球部が 北海道の予選を勝ち抜いて参加することになっていた。現役の時には、病院長として、応援に必ず行ったものだが、今は日にちを覚えてもいなかった。応援の副院長とも話しをした。

 それとは別に、飛行機内の隣の席は、私の消化器の主治医だった。ラフな格好だったが、仕事なそうな、、、

 羽田ではいつもの 立ち食い寿司。食べているときに、携帯に電話が入った。機能評価機構から、キャンセルがでたので、埋めて欲しいとのことだった。なんと、なんと来週の月・火の話である。しかし、臨時の依頼は今まで何度もお断りしているので、無理してでも、叶えたい心境も会った。北海道医師会の仕事、病院の産業医の仕事がバッテイングしていたが、なんとかクリアした。

 調整に時間が掛かって、鹿児島空港に着いて、ようやく 確定的な返事ができた。時間がかかってしまったので、当然誰かが、埋めてくれていると思ったののだが、だれもいなかったようだった。やむを得ず、お引き受けをした。

 鹿児島の仕事は、明日の昼に医師会長の代理で、会議がある。絶対的な用件はそれだけなので、会議が終了後、直ちに  鹿児島⇒羽田⇒旭川 のコースを辿ることにした。楽しみにしていた、夜の懇親会にも出れないが、仕方有るまい。

 鹿児島 の ホテル   シルクイン鹿児島 では、2泊目のキャンセルを受け付けてくれた。このホテルは、温泉が売りなのだが、確かに小さいが良い温泉だった。部屋も  余裕が有って、好ましかった。もうちょっとゆっくりとしたかった。





1日病院

2018/10/25(木)

  出勤時には、外套を着なくてもまだ大丈夫である。今月いっぱいは大丈夫だろうか。例年はいつから、必要になっているのだろう。札幌に行ったりするときには、荷物が増えていやになってしまう。できるだけ、身軽な期間をながくしたいものだ。

 病院では、総医協との遣り取りとか、ゴルフのシニアクラブの幹事の方への、礼状とか雑用はいろいろと有った。

 先日のサーベイのレポート案を纏めて、機構本部に提出した。提出したことを、今回のサーベイヤーの方々に伝えた。このメールをくれないリーダーの方がいて、資料を機構に送り返すタイミングに困る事もある。もう終わったと安心してしまうせいもあるのだろうが、、、

 今日は午後5時過ぎには帰宅して、明日からの出張の準備をした。慣れた事とは言え、何か忘れているのでなかろうかといつも心配になってしまう。鹿児島の気候はまだ温度は高そうだ。学会場のホテルのキャンセルを探すも、見つからなかった。懇親会の後のことを考えると、会場のホテルが一番便利なのだが、、、

今日も札幌

2018/10/24(水)

 今朝も、朝6時半には出勤。いろいろと連絡事項の多い日だった。レポート案を各サーベイヤーに送ってご返事をいただいた。明日には、本部に チームとしての最終案を送ることが出来そうだ。

 午後3時から、自分のインフルエンザワクチンを接種してもらった。

 昨日と同様に、午後4時の電車で札幌へ。やはり、今日も電車は混んでいた。この時間だと札幌へ出て、夕方からかけての会議等に間に合うからだろうか。指定席をとってはいても、混んだ電車は吾妻しくは無かった。午後6時から、道医会館で会議。これは短時間で終わった。30分の会議のために、往復3時間、実質4時間は本当は勿体ない話でも有る。

 週末の 鹿児島出張の予定を少し変更した。朝、暗い内にホテルをでて、昼には旭川に着く。そのまま夕方まで、病院に出るつもりでいる。


久しぶりの常任理事会

2018/10/23(火)

 朝のゴルフの練習が全くできなくなった。午前7時からに、開場時間に替わっては、どう考えても、利用できない。二箱くらい打っても、帰ってくると、充分、8時半までには、病院には出られるのだが、車もその時間帯には、混み合ってくるだろうし、、、、、そもそも落ち着かない。運動不足で、また太り初めてしまいそうだ。ダイエットをもっと厳しくしなくてはならないかもしれない。体重計に乗るのが恐ろしい、、、

 午前6時半には、出勤した。レポート案の纏め等で結構忙しかった。担当サーベイヤーとの、メールの遣り取りも有った。明日中には、纏めた案を皆のところに戻そう。

 午後4時発の電車で札幌へ。これが混んでいた。指定席も、ほぼ満員だった。途中、砂川の辺りから暗くなって、札幌に着くと真っ暗である。厭な季節だ。

 常任理事会に出席。私は報告事項が数件あった。開始がいつもよりは30分遅かったのだが、午後9時には悠々間に合った。札幌駅の立ち飲み酒場 で、旭川からの同僚と時間を潰した。

 



冬タイヤに交換

2018/10/22(月)

 日中は日射しもあって暖かいのだが、朝夕は気温が下がっている。早々と冬タイヤに交換した。勿論、自分でしたのでは無く、ニッサンにタイヤをあずけてあり、車を取りに来てくれて、タイヤ交換をしたうえで、届けてもらっている。ワイパーも替えたので、冬の準備はこれで完璧だ。タイヤの交換は腰に負担がかかるので、費用のことを言ってはいられない。

 日中は連絡事項が結構有った。院長とも、来月の名古屋での予定を話し合った。レポート案がほぼ出来上がった。明日中に推敲して、夕方には、確認の為のメールを各サーベイヤーに送れるだろう。

 夕方、病院の講堂で、  情報セキュリティ に関するセミナーがあった。講師は  富士通の職員。来年には何回目かの電子カルテの交換が必要になっている。
 知っていることばかりではあったが、知識の確認には役だった。職員の参加は結構多く良い事である。

 私のノートパソコンはそろそろ 3年目に 入る。殆ど、いつも私の傍らにある。出張の時には、キャリーバッグに入れて、ゴロゴロと引っ張って歩いて居る。構成には すべて SSD で ハードデスクは 全く無いとはいえ、良い環境とはいえない。
 何か最近調子が悪い。上手くシャットダウンしないことがある。もしも、電源の故障でも起きると一大事で、仕事にならなくなる。大事なファイルは クラウドに 保存することを真剣に考えよう。

 今すぐ予備のパソコンを購入するには、あの機種は高価すぎる。



孫の日

2018/10/21(日)

 ホテルでは相変わらず夜中に目が覚めた。風呂に入ったりはしたが、眠くはならない。あさまで起きてしまった。朝食は、食べなかった。滝川名産の 鴨の蕎麦 があると聞いたので、朝食会場に行きたい気持ちもあったが、我慢した。何しろ、毎晩ダイエットとは無縁の環境に暴露されている。

 8時半にホテルを出て、砂川に向かった。素晴らしい秋晴れだった。駅前というか駅裏の大きな建物で、学校保健大会が開催された。私は、当初の予定どおり、今日は病院に出勤しなければならないので、受付をして、数人の方々にご挨拶をして、会場を後にした。

 そのまま、病院に出勤した。夜、6時近くまでは病院に居る予定だった。

ところが、昼頃、妻から電話があった。下の孫から  孫の日 の請求があったという。全く覚えてもいなかった。それでも、二人しかいない孫のことでもあるし、帰宅した。それから着替えて、下の孫と一緒に、私には何か解らない ゲームソフト の予約に行った。予約だけだった。孫の希望は決まっていたので、すぐに終了した。上の孫には  小遣いを渡した。

 又、病院に戻ろうかと考えたが、疲れ気味なのでそのまま家にいることにした。

 お陰で、レポート書きは 進んだ。明日中には出来上がることだろう。

滝川出張

2018/10/20(土)

 朝食後、出張の用意をして、自分の車で病院にでた。先日のサーベイのレポートを纏めようと試みたが、今夜の委員会の報告事項等が気になって、進展は見られなかった。
 
 午後3時に、病院を出て、滝川に向かった。高速からの紅葉はもう終わりに近かった。あまり綺麗では無かった。そういえば、今朝は一面の霜だった。滝川のホテルは  MIURAKAEN 。初めての利用だった。地元の高校の同窓会かなにかがあって、駐車場が混雑していたが、偶然、空いた所に止めることが出来た。

 午後6時から、学校保健推進委員会があった。私は、司会と数件の報告事項があった。同ホテルで懇親会もあった。腰の調子も思わしくなく、明日は  隣の砂川で、学校保健研究大会 があるのだが、受付だけはして、又病院に戻るつもりでいる。

 コンサドーレが勝てなかった。あのシュートの精度の低さはどうしたものだろう。もっと、練習をしてもらわねば、、、、団子状態だから、10位くらいまでは下がってしまう可能性もある。


ドクヘリ安全研修会

2018/10/19(金)

 朝は6時半に出勤した。日中は専ら明日の会議の準備に当てた。昼には、病院の産業医としての仕事で、若い看護師と面談が必要な事項があった。”私が誰だか知っていますか?”聞いてみたら、ちゃんと認識していてくれた。そんなことでもちょっと嬉しいと思った。 

 十勝連峰が見えたが、真っ白である。冠雪などというのでは無く、まるで麓まで白いようだ。もう、平地にも雪が来そうだ。

 午後4時に、一度帰宅。それから、タクシーで 旭川駅に行った。駅で来週の札幌往復の切符の変更をした。常任理事会は午後6時半からという通知が届いて居た。

 駅併設のイオン の映画館で ドクヘリに関する 研修会 があった。映画を上映出来るホールが何カ所かあるが、使われていないホールの利用のようだった。これは、座席も座りやすいし、研修会には好ましい環境だった。今後利用価値は多いと思われた。

 ドクターヘリの安全管理に関する催しだった。なんでも道内ドクヘリの 4 基地 が持ち回りで行っているらしい。聞いているうちに、ドクヘリ導入時のいろいろを思い出して、暫し感慨が深かった。来年秋には、10周年の記念式が行われる。確か、もう予定が決まっていて、教えられたような気持ちがする。

 終了後、居酒屋で懇親会。私は 初めの挨拶要員だった。挨拶をしたら、失礼するつもりだったが、囲炉裏形式で腰には負担が少なかったので、途中までは参加することができた。


名古屋⇒羽田⇒旭川

2018/10/18(木)

 例によって、夜中に起床。風呂に入ったり、今回のレポートを書いたりした。朝食は、面倒になって食べなかった。朝食券を無駄にしてしまった。

 午前7時にホテルを出た。ホテルをでるとすぐもう出発のゲートが有る。ゲート内で、珍しくも 赤福 を購入することができた。いつもはこの時間ではまだ商品が届いていない。

 羽田で乗り換え。朝食兼用の昼食として、いつもの 立ち食い寿司。昨夕も 中部空港で寿司を食べたのだが、そこよりは おいしいと思った。ご飯が小さいのが気に入っている理由かもしれない。J シート が空いているというので、変更した。腰に少しでも良い事を願った。

 旭川は快晴。唯、気温は低いようだった。帰宅して、着替えて病院に出た。夕方から、検査科に関する重要な会議が2件あった。この週末も、予定が詰まっている。

  臨床研修医のマッチング の最終結果が発表になった。当院は  11名 のフルマッチ だった。関係職員の努力が叶えられたことになる。まずは目出度い。後は、国家試験を頑張ってもらいたいものだ。


  午後6時過ぎに、病院を出て、駐車場までの間、足の脛が何か寒いと思った。もう長い靴下を着用しなくては、ならないか、、、


JCEP サーベイ終了

2018/10/17(水)

 JR東海道線を使って、大垣市へ。JCEP の業務は滞りなく終了した。大規模な病院だが、経営的には全く問題無しということで、非常に感心した。一日入院単価も高いようだった。お仲間も既知の方々で、サーベイは問題無く終了した。私自身は以前よりも核心に迫ったサーベイが出来るようになったのではなかろうか。

 終了後、私は 中部空港 まで移動して、空港の  セントレアホテル   にチェックイン をした。このホテルは増築をしていて、幸い 新しい部屋にはいることができた。広いツインの部屋だった。

 このホテルでは、朝食を食べたことが無かったが、明日は6時からと言う事なので、一度試して見るつもりである。





名古屋

2018/10/16(火)

 腰の状態は悪化はしなかった。まだ少し鈍い痛みはあるが、歩くのには支障は無い。旅行の準備をしたうえで、6時半には、病院にでた。10月後半の出張予定を提出した。なんとも驚く回数だった。それを補う為には、朝とか夕方には病院での滞在時間を多くしなければ、、、、

 午後2時には、自分の車で、空港に向かった。途中、紅葉がきれいだった。特に 銀杏の黄色が濃かった。まだ、風が無くて、葉が落ちていないので、豊富にあり、一番見頃のようだった。旭川空港も、改築の覆いがとれていた。何時、新しいところがお披露目されるのだろう。

 今日は珍しく  ANA を使った。 プレミアム の席が空いて居て、腰の事も考慮して予約してあった。ただ、8000円に値するかどうかは、考えどころである。軽食がでて、アルコールも飲んだが、、、この日本酒は美味しかった。

 名鉄で、名古屋へ、、今日のホテルは駅前のリッチモンドホテル。11月にも利用することになっている。以前、利用したつもりだったが、違った。駅からは結構遠かった。スマホの地図が無かったら、不安になりそうな距離だった。

 半分眠りながら、ウルグアイ とのサッカーをみた。若い選手が躍動していて、好ましかった。少し ランクが上がっても良い感じがした。


最後の例会も欠席

2018/10/15(月)

 腰痛は悪化はしなかったが、改善もせず。最後のシニアクラブの例会も欠席となった。その連絡が上手く行かなかった。病院には、午前6時半には出勤して、7時になるのを待って、何度かゴルフ場に電話した。しかし、どういうわけか留守番電話になっていた。7時からは練習場も開場しているはずなのだが、、、、何度かかけ直すも、同じ状態だった。仕方なく留守電にメッセージを残した。慣れないと、あのメッセージを残すと言う行為は、何かいやなものだ。

 私の今年のゴルフはこれで終了。急激なダイエットの影響もあってか、不調で終始した。来年はもう少し体調も改善するだろう。ここ2,3年が 勝負である。エイジシュート 達成の可能性も80歳前後が一番高いと思われる。

 病院では、いろいろとあった。日程の調整だけで、何度もいろいろな職員とお会いすることになった。

 明日の、名古屋行きの飛行機を変更した。JAL で羽田乗り継ぎの予定だったが、これでは、長時間になるし、名古屋到着も遅くなる。ANA の直行便 にした。普段は JAL 一辺倒なのだが、 ANA便で プレミアム の座席を確保できた。腰には好都合なはずである。それに、どうせ、JAL に一生懸命乗っても、今の状態では、ステイタスが上がる 望みは無い。

  北大医学部42期の 同期会の予告が届いた。なんと来年の7月の話である。今回は 札幌の 割烹 でといういつもとは異なった様相ではある。勿論、今のところは予定は入ってはいない。出席したいものだ。その時期私の仕事はどうなっていることだろう。




新潟⇒新千歳→旭川 腰痛

2018/10/14(日)

 午前中は、学会に参加。唯、あまり面白くは無かった。それでも我慢しつつ会場にはいた。

 午後、新潟空港へ着くと、予定の飛行機が遅れるという。なんでも、折り返しの機体の到着が遅れているらしい。荷物を預けない方が良いかなとは思ったが、腰痛も始まっていたので、やはり預けた。出発も30分遅れ、新千歳空港へも、30分くらい遅れて着いたのだが、やはり荷物を預けていない方が良かった。ほんの少しの違いで、予約していた、電車には乗れなかった。15分後の指定席を買い直して、札幌からの予定していた電車には、ギリギリでまにあった。往復とも、札幌駅のエスカレーターを駆け上がることになってしまった。

 乗り物に乗っている時間が長かったのか、学会場に真面目に座っていたためか、腰痛が悪化した。明日は、本当は今期最後のゴルフの例会の予定だったが、この調子では無理だろう。ダイエットも又意識して、開始しなくては、、、日本酒も少し飲み過ぎた。

 明日はとにかく一日病院にいよう。明後日の午後からは、又 名古屋への出張がある。JCEP のサーベイの仕事で、準備がまだ、不足の感が強い。明日一日が勝負である。




保育保健学会

2018/10/13(土)

 朝、5時半にタクシーを頼んでおいた。午前6時の電車でまずは札幌へ向かった。余裕を見ていたつもりだったが、深川を過ぎたあたりから濃霧。冬の吹雪よりも、酷い感じで、電車はのろのろ運転になってしまった。10分遅れで札幌には着いた。

そこから、新千歳への電車への乗り換えが大変だった。いつもは目をしかめているエスカレーターを駆け上がるという行為をして、ようやく間に合った。やはり、飛行機は旭川空港を利用すべきだった。

 新潟空港で、昼食は蕎麦。これは柔らかくてそれなりに美味しかった。明日も食べてみたいと思った。タクシーで  朱鷺メッセ へ向かった。今まで、何回か機会が有ったのだが、どういうわけか私にとっては、この施設は初めてだった。なんとも立派な建物だった。

 保育保健学会に参加。夜の懇親会にも、出席した。この懇親会では、道医のお仲間と、札幌でいつもお会いする医師と同席できた。ただ、酒は確かに豊富にあったが、料理は殆どなかった。すぐ無くなったようだった。保育士等々若い人が多いためかもしれない。

 ホテルは隣接している  ホテル日航新潟 。高層の立派なホテルであった。通常はビジネスホテルを利用することが多いのだが、ちゃんとしたシテイホテルもややはり良いなと思う。しかし一方そう思う自分を危惧する気持ちもまだ働いてはいる。

 明日は、午前中は学会に参加の予定でいる。



暗い空

2018/10/12(金)

 気温はそんなには低くは無いのだが、暗い空で、今にも 雪が舞いそうな 感じがした。日が急激に短くなった。午後5時 ではほぼ真っ暗という感じである。これから、年内が一番辛い。雪でも積もってしまうとまた少し、雪明かりで、明るくなるのだが、、、

 本来は、今夜も医師会の用事があるのだが、スキップさせてもらった。来月の 立会の日程を割り振りするだけなので、私の都合の着く日をお教えして、勘弁していただいた。その結果その他で、  道医 との遣り取りが数件 メールであった。都合の良い日を間違って連絡していて、月曜日に、日程の調整が必要となった。

 卒後臨床研修評価機構 の1月 の予定もいただいた。有りがたいことに、重宝してもらっている。これもいつまで可能だろうか。取り敢えず、32年までは大丈夫だろうけれど、32年度の大幅な 研修制度の改定に 付いていけるのだろうか。80歳に近くなってしまうし、その頃が潮時かもしれない。

 私にとって、潮目が変わるであろう事項が、いろいろと予測される そういうことをも考えると、落ち着かず、イライラした気分が強くなる。最近どうも、その傾向が強い。

 自分の胃の内視鏡検査の日程ももらった。そろそろ、納会とか忘年会の予定が入って来だした。



午後から道医のお仕事

2018/10/11(木)

 朝は普通に出勤。午前11時の電車で、札幌へ。旭川駅で、券売機で、エキネットで予約していた切符を購入した。旭川・札幌間に とくダネ! という切符が設けられた。一端購入したら変更不可能等の制限が付くが安い。安いよりは、券売機で購入できるのが大きい。みどりの窓口では、時間がかかり、後ろに人が待っていると、申し訳無い感じがする。今まで時間が掛かるのは、S切符 に変更する手続きがあるためだった。

 札幌駅で少し時間が余ったが、我慢して蕎麦やにも入らず。駅から近くの 厚生局で、立会の仕事があった。今回もいろいろと考えさせられた。私は自分のためにもなり、立会と言う仕事は嫌いでは無い。

 午後4時の電車で帰ってきた。旭川の イオン でなんとなく食べたくなって、 牡蠣フライ と 串カツ を購入してしまった。後で反省するなら食べなければ良いのに、、、、、

不眠症

2018/10/10(水)
 
 昨夕は、午後9時の電車に、会議を途中で抜けて、なんとか乗り、その電車が、冬でもないのに、少し遅れて旭川に着いた。家に帰ると結局は、午後11時に近かった。疲れて、風呂にも入らずに寝た。しかし、午前1時過ぎに、目が覚めてしまい、それから眠られない。

 起きて、なにかしているうちに眠くなるかと思ったが、朝5時まで眠られない。無理に布団に入ったが、駄目。起き上がって、朝6時に練習場に行ってみたが、やはり睡眠不足で、練習にもならない。

 帰宅して、風呂に入った。午前中には、シニアクラブ の例会参加の予定だったが、お断りの連絡をして、病院に定時に出勤した。これは幸いした。大事な連絡事項が、かなり有った。定期の私の薬の処方も書いてもらった。

 立派な不眠症ではあるが、今まで薬は、服用したことは無い。これからも、催眠薬は使うことはないだろう。不眠をあまり気にはしていないので、、、、




常任理事会

2018/10/09(火)

 朝、練習に行って見た。まだ午前6時に練習場は開いていた。唯、誰も居なかった。いつもの半分で帰ってきた。

 病院では、今日は訪問してくれる方が多かった。ドクターヘリに関する集いの案内があり、ちょうど日程が空いていた。良かった。インフルエンザワクチンの自分への接種の日を申請した。その日しか、病院に居る日が無い。

 午後4時の電車で札幌へ。いろいろと重なって、常任理事会への欠席が続いて居たので、決済すべき書類が多数あった。いわゆる ”働き方改革” について、役人の方が来られて説明があった。興味があり、面白かったが、会議が遅く始まることになり、常任理事会を途中退席する羽目にはなった。

 道北から出ているもう一人の常任理事と示し合わせたような形となった。ただ、これが午後10時の電車になってしまうと、帰宅すると、午前0時の近くなってしまう。これでは、私は下手をすると起き出す時間である。



久しぶりのゴルフ

2018/10/08(祭日)

 幸い天候は曇り。朝、6時前に家を出た。今日のゴルフ場は動物園の方で遠い。練習場も遠くに有って、練習は無理。ぶっつけ本番となった。当然、不調だった。今日に関しては、廻れるだけでも満足。腰痛もやや治まったままだった。ポイントターニー  だったので、あまり気にはしてはいなかったが、グロスでは90以上叩いてしまったのではなかろうか。なにしろファイヴパット というのも有った。ワンパットも結構あったが、、、、

 帰宅後、病院にでた。来週のサーベイの準備が進まない。何か、追い詰められた気持ちが強いがどうしようもできないでいる。

 今週も予定が詰まってきている。


降雨

2018/10/07(日)

 夜中から確かに降雨。しかし、幸いにして強くは無く、風は全く無いようだった。台風崩れの低気圧の影響が強くて大変だ という感じでは無かった。軽い朝食後、病院に出た。インフルエンザ のワクチンの接種の案内が届いていた。

 専ら、次回の JCEP サーベイの準備をしたのだが、能率は上がらず。昼食抜きで頑張ってみたが、夕方のはさすがに、空腹を覚えた。すっかり、以前の習慣が復活してしまっている。ここがけ踏ん張りどころだろう。ゴルフも無くなるし、冬に向かって、折角落とした体重を維持するのは、思いのほかに難しそうだ。

 道医にメール。例の原稿を送った。釧路でご馳走になった、後輩にもメール。心のこもったご返事をいただいた。

 明日は、久しぶりのゴルフ。練習を全くしていないし、明日のゴルフ場では練習もできない。ぶっつけ本番となるが、廻れるだけで良しと割り切ろう。

 本当に久しぶりに 今夜は 休肝日
 


移動理事会

2018/10/06(土)

 珍しく、ANA を使って、千歳空港へ。午前11時札幌発の電車で帰ってきた。この電車は混んでいるようだった。

 午後4時から、トーヨーホテル で  道医の移動理事会があった。私は  日医の委員会報告をした。終了後、懇親会があった。ホテルとしては、頑張ったのだろうが、何か私の好みには合わなかった。そもそも折角旭川で開催するのに、どうして  このホテルなのだろう。勿論他が満員だったのだろうが、本当は情けないというか少し恥ずかしい感じもした。席上、次回の参議院選挙にでる方がきて挨拶をしておられたが、私は耳を閉ざしていた。医師連盟の活動に対しては、自分の立場を今回は鮮明に保つつもりでいる。

 台風の余波が近づいているということで、明日の親睦ゴルフは中止となった。腰の状態を鑑みても、わたしには好都合だった。

 午後、家を出る時に、雪虫 が飛んでいるのをみてしまった。もう初雪が降る季節である。

釧路

2018/10/05(金)

 腰痛がとれず、練習には勿論行かなかった。その分、早く出勤することができた。10時半には、退出して旭川駅に行った。午前11時の電車で、札幌へ。そこから、丘珠の空港へ向かった。今回は、釧路で 道医の勤務医部会が開かれた。

 これは、医師会としては非常に意味のある会議ではあるが、何かもう一工夫が欲しい感じもあった。同期の息子というのが、釧路市医師会の役員として出席していた。
 
 懇親会後、後輩にご馳走になってしまった。美味しかったが申し訳無かった。鯨とかサンマの刺身を食べた。いい加減酔ってホテルに送ってもらった。
 今晩は  ラビスタ釧路川 に宿泊。ただ、部屋が  和室 というのが誤算だった。禁煙だけで、部屋の指定が無い予約の仕方をしてしまった。

 一眠りした後、午前2時、4時と温泉に入った。腰の状態は少し改善した。温泉がほんものかどうかは不明だが、このホテルの温泉は心地よい。
 宴会で、酒を飲み、食べるという、習慣がついてしまった。折角のダイエットが無駄になる。心を強く持たなくては、、、
 




講習会二日目

2018/10/04(木)

 ホテルでは朝食を食べず。しかし、品川駅構内の立ち食い寿司で軽く食べてしまった。結構、おいしかったが、、、日医会館には早めに到着した。今日の講義も面白かった。視覚障害等の再生医療というのが、素晴らしく進歩していることが判った。
全く自分とは専門の違う話ではあったが、非常に興味を持ってきくことができた。そういう自分自身にも、少し嬉しくまた驚いた。

 夕食は、空港内5Fの 蕎麦や  あずみ野 という店だった。久しぶりに、  鴨セイロ を食べた。

 飛行機は、珍しく10分くらい旭川空港に予定より早く着いた。明日も、釧路への出張である。




東京出張

2018/10/03(水)

 腰痛は治らず。練習には当然行けなかった。

 JALの1便で東京へ。修学旅行の生徒がいた。そういえば、孫も来週辺りには九州にまで行くはずだ。この前に会った時に、皆から小遣いをもらっていたのを思いだした。台風とで会わなければ良いが、、、

 この飛行機がかなり羽田につくのが遅れた。食事をする間もなく、駒込まで行った。急いでタクシーで日医会館に向かった。ここの距離は普段は何ともないが、腰痛を抱えているときには歩くのには少し辛い。

 日医会館で、社会保険指導者講習会 と言うのが有って、参加した。内容は非常に面白かった。めまいとかメニエール病 の病態とか治療法とか、門外漢ではあるが、 全く知らないことが、あからさまになった。明日ももう1日有る。楽しみに思った。こういうことは珍しい。

 道医から参加した方々には、誘われたが、私は品川で  弟 と会った。久しぶりで痛飲してしまった。今晩は、京急EXホテル品川 に宿泊。明日最終便で旭川へ帰る。





腰痛

2018/10/02(火)

 朝、練習に行った頃から、何か腰に鈍い痛みが有った。練習出来ないほどでは無いが、何かおかしかった。それでも、薬ものまず、腰のバンドもせずに、病院にはでた。しかし、或る時から座っているのも辛くなった。病院のロッカーに、腰椎保護コルセット を置いてあったので、それを着用して、ロキソニンを服用した。確かにそれで少し楽にはなった。

 自分のストレスチェック を記入し終えて、提出した。私も毎年少しストレスは多い方にランクされている。今年はどうだろうか。記入している限りでは、今回はストレスは少ないと出てきそうだが、、、、

 夕方、5時の電車で滝川まで行った。  ホテル末広  で、医師会主催の  メンタルヘルスに関する 講演会が有った。私は 主催者挨拶と司会がお仕事。講師は旧知の方で、その講演は何回聞いても面白かった。予定より少し早めに終了できて、札幌へ帰る医師会事務の方々も、旭川に帰る私も、悠々と予定の電車に間に合った。

 医師会の優秀な事務の方に、甘えた原稿が出来上がって、受け取った。読まさせていただいて、私の口調に少し直して、お返ししたい。本当に助かった。



プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム