FC2ブログ

降雨 それでも 花粉症

2018/05/31(木)

 朝起きて、  メトロポリタンオペラ の 椿姫 を鑑賞。ヒロインは あの ヨンチエバ である。少し前に ノルマを見て感心して、記憶にとどめ、オテロ をみて、この椿姫である。一気に、名前を売り出した。演技も歌唱も申し分がない。ノルマ の時は、まだ誰かの代役とのことだった。私の歌手を見る目も少しは宛てになるものだ。

 ネトレプコ が 今のまま あたかも カバリエ のごとくの体型のままだと、抜かれてしまう恐れもある。

 朝、練習に行くも、くしゃみを頻発。病院に出る頃には、雨になったが、それでも 鼻水と目のかゆみが止まらない。一日中、鼻をかんでいた。クリネックスを1箱 使ってしまった。

 午後から、急用あり。札幌行きを諦めた。ただ、4時半には終了した。無理すると、午後5時の電車には乗れそうだったが、切符はキャンセルしてしまったし、儲けた と言うことにした。
スポンサーサイト

花粉症最盛期

2018/05/30(水

 気温が上がった。夜、代表のサッカーを自分の部屋でみたが、汗が噴き出した。まだ、冬の加湿器を片付けてもいないのに、扇風機が必要と思わせられた。サッカーは期待はしていないが、それにしても、楽しくない。相手のコンデションは遙かに悪いのに、それでも完敗。今回は諦めて、若い人を中心に連れて行けば良い。

 本田、香川はもういらない。今回の戦術だと、何も奇跡の起こりようも無いようだ。罷免した監督の能力だけは、再評価しなくてはなるまい。

 ひさしぶりに、午後から、シニアクラブの例会に参加した。暑かった。新規に購入した、魔法瓶を持参したが、これは有用だった。温度が高く、風も吹いていたので、花粉症が最盛期だった。くしゃみが止まらず、鼻水もでて、目さえ痒かった。そのためだけで無く、ひさしぶりのゴルフは散々だった。パターが悪く、それを補おうとする、アプローチも悪かった。

 次回は、日曜日。それまでには改善するか、、、、帰宅して、体重計に乗ると、今までで最低。第一関門の突破までもう少しの状態である。頑張ろう。

 

今日も病院

2018/05/29(火)

 当たり前の話ではあるが、今日も病院に居た。たまに覗くテレビは、 日大 の話ばかりで有る。馬鹿げている。政治の問題よりも手間が掛からず、どこかから クレイム の来る可能性も低く、テレビ局としては、扱いやすいのだろう。

 日本のテレビ局 の限界を見せられた感じもする。

 夕方、検査科責任者会議 が開かれた。感心に月2回開催されている。議題はたいしたことはないのだが、、、気温は上がって来たが、まだ病院では冷房が入らない。花粉症はおさまってはきているが、窓を開けるのは恐ろしい。暑い中で、我慢を続けている。病棟でもまだ入ってはいないのだろうか。例年だと、もう稼働している時期だとも思われるが、、、

 道医からは連絡が数件。暫く行かないと、面倒だと思うように成る。後、一年はある。心構えを新たにして頑張らなければ、、、




一日中病院

2018/05/28(月)

 朝から好天。朝、120球打つ事が出来た。幸い、今回の出張では体重が逆戻りすることは無かった。頑張ろう。

 今週は比較的に暇。両院の予算委員会のテレビを見る。総理か加計学園かどちらかが、嘘をついていることが、はっきりとした。まあ、総理の嘘をかばおうとして学園も嘘をついたと言うのが、本当の所だろう。

 本当はもう詰んで終わってしまった状態だろう。ただ、ここで辞めたら 刑事責任を訴追される可能性も有り、今の地位にしがみつくしか無いのだろう。

 私は大の自民党嫌い だが、自民党もいい加減に自浄作用 を起こさなければ、自民党も潰れてしまうことになる。野党に政権が移らなくとも我慢するから、誰かに 首相が替わってもらわなければ、、、

 とにかく、嘘つき がはっきりしているのだから、なんとか決着を付けて欲しい。これでは、子供達の教育にも悪影響がある。与党の好きな道徳教育どころで無いだろう。

 ひさしぶりに 読書を開始。 ローマ人の物語 何年ぶりかに、ゆっくりと読み直してみたくなった。


道医道北ブロック会議

2018/05/27(日)

 好天。朝からゴルフの練習に行った。ちょうど6時にかなりの数の花火が上がった。今日、運動会の学校も多いのだろう。郭公 の声も始めて聞いたし、良い天候である。

 約2時間、練習はできた。いつもより、明らかに駄目な打球がでるようだ。その頻度が多いように感じた。今週は、毎日欠かさずに練習に通えるはずである。

 帰宅後、着替えて病院に出た。昼にかけて、 旧グランドホテル で 道医道北ブロック会議が開かれた。来月の道医代議委員会の相談である。ただ、相談は 10分で終わり、昼食会は 30分もかから無かった。これで、稚内からも 来られているのだから、ご苦労なことだ。テレビ会議にするには、会議の頻度が少ないから、やはり実用的では無い。

 又、病院に戻り、午後5時近くまではいた。

 夜、購入した ドンジョヴァンニ を鑑賞した。あの ドミンゴ の指揮したものである。他の指揮者との違いは私の耳では分からなかった。

青森⇒新千歳→旭川

2018/05/26(土)

 朝食は、今朝も食べなかった。せめてどこかでは、ダイエットをしなければ、、、駅前から、8時のバスで空港へ。この空港は近い。タクシーならきっと20分くらいで着いてしまいそうだ。空港で、南部せんべい と 鯖 の缶詰を購入。食事をしようとしたら、9時半とか10時半にならないと店は開かない。待合室の席で、ウオークマンを聞いて過ごした。

 ただ、ようやく 時間が来て吞んだ日本酒はおいしかった.
勿論高価ではあった。田酒 という銘柄だった。食べ物は海鮮サラダで我慢した。日本酒も旅行の時のみで終了。今夜からはまた 薄いハイボールに戻ろう。

 新千歳空港で、本当は、少し考えたが、切符を変更した。早い電車で、札幌で乗り換えて、旭川に帰ってきた。医師会の会議が有るのだが、その他大勢で、出番も無く、疲れていたので、自分の体調を優先した。

 青森では、二日間、花粉症の症状は出なくて良かった。北海道に来るとまた少し鼻がグズグズし出した。




サーベイ終了

2018/05/25(金)

 午前5時から、ホテル付属の温泉が開場するようだったが、入らなかった。夜中の2時、3時なら好ましいのだが、、、、

 サーベイは無事に終了した。病院全体が研修医を支えると言う気持ちが伝わって気持ちが良かった。唯、研修医の満足度が高いのは良いのだが、現状に甘えてしまっているのではと少し気になった。

 今夜は、青森に宿泊。現地から、青森までの 鈍行での2時間は長かった。ちょうど、サーベイを終わった病院の、副院長と同席となりいろいろと話しをした。彼は、サーベイヤー仲間でもあった。これから、弘前まで行くのだという。青森からさらに、一時間。都合3時間は掛かるようだ。医師がなかなか集まらない理由は判るような気持ちがした。

 今晩は駅前のホテルに宿泊。疲れて日本酒を飲みたくて、ホテルの下の居酒屋へ入ったら、ここはひどいところだった。まさに、安酒しかなかった。料理も酷かった。よほど、途中で出てこようかと思ったが、疲れてしまっていたので、我慢した。

 このホテルは、Wi-Fi の環境が整っているはずだが、遅い。実用にはとても成らなかった。私のパソコンの能力が低いのかもしレ無いが、、、というのは、よく利用する 羽田エクセル東急 のWi-Fi も実は使い物にならない。一度、 Ipad でも持参して確かめようと思うが、まだ試したことは無い。


旭川→新千歳⇒青森→大湊

2018/05/24(木)

 朝、5時半にタクシーが来てくれた。6時発の電車はさすがに、ガラガラだった。唯、札幌に近づくと、通勤・通学の電車と重なるので、通常の運行よりは時間が掛かった。札幌で乗り換えて、新千歳空港へ。空港の中が少し変わっていた。そういえば、年に数回しか、新千歳空港を利用してはいない。どうしても、無理してでも旭川空港を利用してしまう。

 青森空港でのんびり昼食でも食べようかと思っていたのだが、ちょうど青森駅へのバスに間に合って、そのまま青森駅まで行った。12時の電車にも間に合ってしまった。野辺地で乗り換えて、下北へ。
そこからはタクシーで今夜のホテルについた。むつグランドホテル というホテルで、チェックイン時間の前ではあったが、部屋に入れてくれた。

 下北半島は初めてである。飢餓海峡 で覚えてはいるが、あれには 大湊の 娼婦 として、左幸子がでていたのではなかっただろうか。あの頃の日本映画の 活況が懐かしい。

 青森からの電車の中で、明日ご一緒する関西の先生と偶然ご一緒となりホテルも同じだった。流れで夕食もご一緒することになった。この夕食は立派だった。ダイエットを気にしつつ、つい食べてしまった。日本酒も飲んでしまった。

 実は、夕べから家では下痢気味で心配だったのだが、幸いその後は何ともなかった。









JCEP再受審キックオフ

2018/05/23(水)

 今朝は、練習には行かず。朝、6時半には出勤した。気温が高くて、部屋の中が暑かった。窓を開けると花粉の侵入が心配で、閉めたままで、過ごした。冷房は当然まだ動いてはいない。この時期が長く続くなら、卓上の扇風機などが必要になりそうだ。

 夕方から JCEP再受審のキックオフの催しが開かれた。同じような話をまたしてしまった。受審の目的は、私たちの病院のまだ足りない部分を認識して改善するところにある。そこの所を間違えないようしなくてはならない。私の職員への伝え方にもよるわけで、注意して、話す心構えが必要だ。

 明日から、下北に出張。朝、5時半にタクシーを予約した。土曜日には、帰宅するが、せっかく又、減少し始めた体重が元に戻らないことを願いたい。ただ、これはひとえに、私の飲み方、食べ方に掛かっているわけだが、、、きっと空港あたりでは、日本酒を飲みたくなってしまいそうだ。

常任理事会

2018/05/22(火)

 朝の練習は、いつものごとし。ただ、今朝は気温が上がったのか、花粉の量が多いようで、くしゃみと鼻水で落ち着かなかった。後、一週間の辛抱だが、、、

 病院では、いろいろとあった。特に、2ヶ月後に迫った JCEP の受審への準備の相談があった。部署ごとの訪問とか、シミュレーションとか予定が詰まってきた。水曜日 が結局は埋まってきた。シニアゴルフの日ではあるが、うまくは行かないものだ。しかし、頼られる間が華である。頑張ろうとは思っている。

 本来は、午後早く札幌へでて、総医協 の総会に出席せねばならなかったのだが、諸般の事情でそれは止めた。午後4時の電車で札幌へ。常任理事会にのみ出席した。私は報告事項は一つのみ。

 幸い、午後7時半の電車に乗ることが出来た。

 なんとなく、イライラが続く。アメフトの問題然り。最大は、日本の首相の問題である。嘘をついても、証明されなければ正義だと思い込んでいるのだろうか。誰もが、彼は嘘をついていると、思われても、平然としていられるその神経が判らない。
 悲しい気持ちと、なにも出来ないでいる自分が情けない。



ゼブラ模様

2018/05/21(月)

 練習からの帰りに、台場の坂の上から、大雪連峰と十勝連峰が一望となる。この時期、好天だと、残雪の描く ゼブラ模様 が綺麗で有る。今日の 道新にも載っていた。

 私は又、皆とは異なる 感慨 を持っている。私たちの 長男が 病気で 旭川医大に入院していて、その病室の窓から、外を眺めてスケッチをした。それが、この ゼブラ模様 だった。素晴らしく 絵画の描く才能があって、 細密描写にも優れていた。もう、40年以上も経って、殆ど思い出さないのだけれど、この時期に山をみると思い出す。あの絵は,お棺の中に入れたのだったと思う。

 病院には今日は一日いた。朝、あまりに気温が低くて、途中で練習を切り上げたので。7時には登院できた。その後検査室を回って、ちょっと他の仕事をしている内に、医局の朝礼に出席を忘れてしまった。最近、どうもそういうことが多い。

 機構から、 3rdG:Ver2.0 の 解説文章が届いた。読んだ後の、レポートも提出することになっている。今週中には提出しよう。やる気が有るところを、披露しなくてはなるまい。








孫の運動会

2018/05/20(日)

 朝、6時に花火の音がした。孫の運動会である。私はまずは練習には行ったが、いつもの半分で止めにした。今日は本当はホームコースの例会が有って、練習場にいると、声をかけられて”今日は参加しないの、、、”と聞かれて、辛かった。皆には子供は孫の運動会は無いのだろうか。

 孫の運動会は好天に恵まれた。あまり暑くも無く、好都合の天候だった。双眼鏡を持参で行ったが、孫はまあまあの頑張りようだった。最後の紅白対抗リレーの選手になっていたが、子供と孫を通して初めての経験だった。

 それからすると、私はいつも運動会の花形だったが、今から思うと親孝行をしたものだ。両親に感謝してもらわなくては成らない。

 終了後、私は又病院に出勤した。フレックスタイム制度になったのだが、却って何か時間を気にするようになってしまった。余裕が出来ると出勤しなくてはと言う強迫観念にとらわれてしまったようだ。例えば今週は、青森県へのサーベイが予定されている。出張届けを出していくのだし、本来ならば気にしなくても良いはずだが、何か心に引っかかる。穴埋めをしなくてはと思ってしまう。

 コンサドーレが惨敗した。今までが、できすぎだった。甘い夢もここまで。懸命に立て直しを図って欲しい。6から10位の当たりで、悠々残留といったところが、望むべき現実だと思う。


道医 理事会

2018/05/19(土)

 今朝は気温が低い。なんでも 峠では雪という珍しい予報が出ていた。この時期にあり得るのだろうか。唯、明日は改善するようだ。孫の運動会はなんとか気温が上がってくれると良いが、、、冬支度で、見物した覚えもある。真っ赤に日焼けしてしまった記憶もあるのだが、、、あれは幼稚園の運動会で 6月だっただろうか、、、

 あさ、雨の中で 300球の練習。少し腰痛が始まった。午後からの札幌行きをキャンセルしたかった。しかし、ロキソニンの湿布でやや改善したので、病院に3時間くらい居たあとで、札幌へ。

 ライラック祭らしい。大通りでは本当にいつも何かの催しがされている。ある意味では感心する。午後4時からの理事会は、幸い早く終わった。夕食は、駅ナカの蕎麦や。ひさしぶりで美味しいと思った。ここではいつも かしわせいろ を頼む。つい、日本酒も注文してしまった。

 腰痛は悪化はしなかった。




新入社員歓迎会

2018/05/18(金)

 今日は一日中、病院にいた。

 夜、旧グランドホテルで、 病院の 新入職員歓迎会があった。お花見 と称してはいるが、勿論花は無い。例年行われているが、ボランテイアの方々も参加して、賑やかだった。500人弱の参加で、少しいつもよりは少ない感じだった。メインテーブルでお流れで 注がれるので、辛かった。

 申し訳無いが、途中で退席して帰ってきた。ホテルは、経営者も方針も変わったようだが、少し、フロント周りは明るくなったが、いわゆる重厚さは無くなった。 OMO7 という名前も 奇異な感じが否めなかった.

 明日は、夕方又 北海道医師会の行事がある。面倒だ と思う気持ちがあるのは良くないことだ。天候は下り坂だという。



今日も夕方は札幌

2018/05/17(木)

 今朝も、練習に行った。調子は上向きのようだ。練習だと、良く振れていることが判る。実際のラウンドの時との、乖離を少なくしなければ、、、それには、やはり、回る回数を増やすしか無いのだが、、、ここしばらくは、機会が無い。

 病院では特に何も無し。今日も午後4時の電車で札幌へ向かった。この電車は空いていた。この一時間前の電車は猛烈に混んでいたらしい。札幌では、大通りでライラックが咲いていた。唯、今日は気温があまり高くは無いようだった。

 道医会館で、救急部門の担当理事会があった。一生懸命頑張っておられるのは判るので、敢えて何も書くまい。旭川からの同僚といつもの、駅の立ち飲みで時間を潰して、午後8時の電車で帰ってきた。今夜も、ハイボールと枝豆のみ。

 体重が少し落ちて来たせいか、或いは気温が上がってきたせいか、血圧のコントロールは非常に上手くいっている。薬を少し調節してもよいのではと思えるくらいだ。

札幌で会議

2018/05/16(水)

 今朝は暖かかった。日中は、20度以上の気温になったようだ。まだ冷房は勿論入らず、病院の自室にいても暑くて、恐る恐る窓を開けた。幸い、あまり花粉の影響は無かった。

 昨日の先輩を見舞った。確実に改善していて、良かった。ただ、復帰はどうなるか。何しろ お年 である。

 こういう快晴の日に本当はシニアの例会が予定されていた。ただ、私は札幌で、医師会絡みの会議があった。午後6時からの会議で、いつもだと 余裕をみて午後3時の電車を利用するのだが、今日は午後4時の電車にした。

 禁煙対策をいろいろな部門でいかに頑張っているかという会議だったが、何か、先が詰まってしまった会議では有った。いくら、話をしていても、展望が開いてこない感じだった。

 午後7時半の電車に間に合った。明日も札幌行きが控えている。



訪問者多数

2018/05/15(火)

 朝、120球を打ってみた。そうすると、家に着くのがやはり午前7時を過ぎた。大急ぎで、支度して病院へ出勤。辛うじて 7時半には着いた。始業の時間はまだまだ先だから、良いのだが、ちょっと気が焦る。

 当院のJCEP 受審の準備の相談もあった。本当は水曜日は避けたいのだが、我が儘を言ってはいられない。お役に立つときには、精一杯努力しなくては、、、、、

 夕方、お世話になったある医師が、救急車で来院。ご自分の専門科の疾患だった。救急外来で奥様にもお会いした。大学等から電話がかかってきたときに、説明しても良いとの了解を頂いた。
 今のところ、特に、結果を憂慮するような状態では無く、早い時期に退院または転院が可能だと思われた。
ただ、妻とお見舞いにいかなくてはなるまい。順調な経過であるよう祈りたい。



札幌で会議が2件

2018/05/14(月)

 朝、6時から練習。今日は90球で終了した。7時前には帰宅して、7時半までには悠々と出勤出来た。これなら、120球まで打つことは可能なようだ。そのうちには、腱鞘炎になったり、腰痛で練習が出来なくなることもあるだろうから、今のうちに練習を続けておきたい。なにが起こるか判らない。

 昼、3時の電車で札幌へ。今日の札幌は、霧だった。薄ら寒い感じで、リラ冷え という昔懐かしい言葉が当てはまるようだった。会議が2件。帰りの電車は 午後10時を予定してあったが、なんと午後8時には間に合った。疲れ方が大きく違ってくる。今週は、4回の札幌往復が予定されている。

 病院では、連絡事項が多々有った。わたしからは JCEP の本部に、6,7,8月に予定されていた、研究会への不参加のお願いのメールを出した。錯綜していた予定がついにどうしようもなくなり、諦めた。飛行機の予約のキャンセルが勿体なかったが仕方が無い。来週、旧知の方の病院来訪の知らせもあったが、その日は サーベイ で青森県に泊まっている。お会いしたかったが、上手く行かないものだ。

  どんよりした天候で、花粉の飛来は少ないと思われる。しかし、くしゃみと鼻水は止まらない。幸い、目にはあまりきていないようだ。それだけは助かる。以前から見たら、反応は少なくなった。喘息のような症状も前には成ったこともある。眼球結膜も真っ赤という事態になったこともあった。
 

雨中のゴルフ

2018/05/13(日)

 旭川市の医師のゴルフの会  旭川ドクターズG の 例会があった。ゴルフ場は 一週間前と同じに、 コート旭川 。桜は終わっていた。私のゴルフはまあまあ か?。少なくともドライバーは復調した。今までは、シャット に構えすぎていたようだ。ただ、シルバーテイー から回っても、70台はでなかった。アイアンで実用になるのは、8番アイアンまで。150 の距離をアイアンで乗せるのは難しい状態である。

 あまり酷くはないが、小雨が降っていた。雨に濡れるとグリップが緩んでミスショットが多発した。

 それでも、ハンデイ に 恵まれて 優勝だった。アンダー分を引かれたりして、次回からは 7か8 に成るようだ。それでも、フロントから回る限りは、まだ上位入賞の可能性はありそうだ。

 夕方、孫が来た。次の日曜日は  運動会 である。学年対抗リレーの選手なそうで、これは最後まで応援するしかないだろう。好天気を祈ろう。

 ゴルフから帰り、風呂に入って、 ハイボールを飲みながら、コンサドーレの試合を観た。引き分けだった。上出来の部類だろう。ただ、都倉 はワントップの時の方が、機能するようだ。監督の手腕に期待しよう。




今日も好天

2018/05/12(土)

 今朝から、ゴルフの練習場が 午前6時 から開いた。300球を打つには約2時間半もかかった。尤も、腱鞘炎を恐れて、専らドライバーとフェアウエイウッド の練習に終始したせいもある。練習場ではあまり問題は無かった。ただ、疲れた。間違い無く体力が落ちている。

 帰宅して、朝食後、病院に出た。駐車場が混んでいると思ったら、赤十字の記念日 で院内で外部向けにいろいろと催しをしていた。ドクターヘリの見学が一番人気があるようだった。

 午後2時に病院を離れた。そのときにはもう催しは終了していた。職員にご苦労様と言いたい。

 帰宅後、当然、昼食は抜かした。それから妻の家電量販店への買い物に付き合った。どこもあまり混んで居るとは言えなかった。

 明日はまた雨模様とのこと。ゴルフが予定されているのだが、、、、




好天気

2018/05/11(金)

 相変わらず、私の朝の起床は早い。ただ、外が明るくなるのも、早いので、あまり気にならない。とにかく、これからの暫くは良い季節である。

 来週からは、早朝練習の後に、出勤するので、今朝が 6時台出勤の最後の日である。花粉症も少し有るし、心持ち左の手首に違和感もある。腱鞘炎でなければ良いが、、、

 本来、今夜は道医のお仕事が札幌であるのだが、30分の予定というので、往復の時間も勿体なく、欠席とした。来月の立会の予定を決めるだけなので、私の対応可能な日をお知らせして、お任せとした。



JCEP受審再キックオフ

2018/05/10(木)

 肌寒い日が続いている。ただ、明日からは気温の上昇が見込まれるという。今朝も午前6時台には出勤。

 JCEP(卒後臨床研修評価機構)から、今月末のサーベイの資料が届いた。そういえば、8月の予定がまだ届いてはいない。この資料を眺めたうえで、ご一緒するサーベイヤーにメールを送った。私は、今回はリーダーである。クールビズとの案内も、機構からは届いているが、この気温では実感できない。唯、今朝の出勤からようやく、脛のサポーターは外した。

 病院では、昼に 安全衛生委員会があった。もう、健診の相談があった。年2回の健診がすぐに始まってしまう。

 国会の展開は予想どおり。あの嘘が通し続くと思っているのだろうか。嘘を言ってしらを切っていれば、なんとか成るといった、風潮がまかり通ったら、この国は恐ろしいことになる。国会でもうあれ以上の追求が無理なら、一般の市民が、デモとか選挙ではっきりとした意識を示さなければなるまい。それにしても、自民党は情けない。だれか、声を大きく出す気骨のある人が出ないのだろうか。

 午後から、我々の病院の JCEP の再受審に向けての実務者会議があった。7月25日が受審日である。私は JCEP の現況について、まずは説明させてもらった。これから、シミュレーション等々 いろいろとお仕事がありそうだ。お役に立つ間は、頑張らなくては、、、、


 名前だけは知ってはいたが、何も知らないで、購入してあった 映画 僕の村は戦場だった を鑑賞。有名な反戦映画と言うだけの認識だった。

 驚いた。タルコフスキー の作品だということも知らなかった。  水、炎、影  すべてが 詩 だった。彼の他の作品も 私は全く見ていない。少し探してみよう。


 

午後からシニアクラブ

2018/05/09(水)

 朝は、6時半前には出勤した。さすがに、この時間では病院内は深閑としていた。

 午後から、予定どおりに、旭川ゴルフクラブの シニア の例会にでた。今日は全く駄目。自分で厭になってしまった。終了後、練習場に行くと、結構問題の無い球筋がでる。心的な原因もありそうだ。

 嬉しいことに、12日から朝6時から開場とのこと。生活習慣を少し変更しよう。出勤が8時くらいになると、夜の帰宅を遅くすることを考えようと思う。

 コンサドーレの今日の試合は、惨憺たるものだったらしい。層が薄いことを露呈している。レギュラー組と非レギュラーとの間に、ああも力の違いがあっては 、長い目でみると心配だ。

 花粉症が、本格的に始まった。目が痒くて堪らない。今月いっぱいは続くのだろうか。



ひさしぶりの札幌

2018/05/08(火)

 病院からは、午後2時半にはでた。駅で予約してあった、指定席類を購入した。並ぶ人もいなかったので、5往復分を購入した。そこで、N市立病院の院長と偶然出くわした。彼には7月のサーベイに来ていただくことになっている。挨拶をして宜しくとお願いした。後日の連絡も約束した。

 札幌までの途中はまだいろいろな花が咲いていた。大通公園は、ちょうど何も無い時期のようだった。ライラックにはちょと早いようだ。ひさしぶりの道医の会議は早く終わった。私は、事務局と来週のいろいろと打ち合わせが有った。

 駅で、旭川からの同僚といつもの立ち飲み。今夜は、ハイボールばかり吞んで我慢した。

連休明け

2018/05/07(月)

 朝、6時半から練習場が開いているかと行ってはみたが、まだだった。病院にはいつもよりは少し遅く着いた。検査室を回り、今朝は医局の朝礼があった。

 連休明けと言うことでさすがに、訪問してくれる方々が多かった。今週の予定の確認もいろいろと有った。

 7月の 当院の卒後臨床研修評価機構受審のサーベイヤーが決まった。所属を調べて、研修室に教えた。私もあるサーベイヤーには連絡が必要だろう。

 エクサレント の授賞を狙ってはいるが、実際は少し無理かもしれない。ただ、私の力の発揮する場面も多いはずなので、頑張ってみたい。

 明日は医師会の常任理事会。ひさしぶりの札幌行きで、面倒だという気持ちが強い。後、一年後ろ指を指されないように、これも頑張ろうとは思っている。

 努力はしているつもりなのだが、体重がピタッと落ちなくなった。そう簡単にはいくものかとはおもうのだが、それにしても少し反応して欲しいものだ。摂取カロリーはかなり落としているのだが、、、、




 

連休最終日

2018/05/06(日)

 連休の最終日。雨との予想も有ったが、起床時には降雨は無かった。池竜会という医師仲間のコンペが コート旭川 であった。桜がちょうど満開で綺麗だった。

 しかし私のゴルフは駄目。ここ3回くらいは、なんとか上手く行きそうだった。今回は又元に戻ってしまった。

 90は絶対叩かないのだが、70台にはまだ遠い感じだった。とにかく、ミスショットばかりで有る。特に今回はショートアイアンが考えられないような、ミス続きだった。このミスを半分に減らすと、70台のスコアになるのだが、、、、

 早く終了した。帰宅後、私は、シャワーを浴びた後に、病院に出勤した。いろいろと、5月からの予定の準備が重なって居た。




こどもの日

2018/05/05(土)

 いつものごとくに、2時間ほど練習。その後、下の孫と一緒に付き合った。こどもの日ということで、ゲームソフトを買わされた。なんとも高価ではあったが、仕方有るまい。

 その後、病院に出勤。午後5時まではいた。途中、 DAZN で、コンサドーレの試合をみた。完封して勝った。この調子で行けば、J1 での定着には問題はなさそうではある。攻撃よりも、守備が良いように思われるが、、、ワントップ というのは、出場できない外国人のモチベーションの維持が難しそうだが、、、、

 夜、隣の義兄のところで、こどもの日 ということで皆が集まった。皆、元気だから良かった。本当は、上の孫が部活に明け暮れているのが、心配でもあるが、まあ、親が考えることだろう。



連休真っ盛り

2018/05/04(金)

 雨との予報だったが、基本的には 一日中曇りで推移した。午前7時に、 ホームコースの練習場へ行った。空いていた。連休中というのに、ラウンドする客も多くはないようだ。市内から一番近くて、歴史も有る コースなのに、どうしたことだろう。私などは、一番好きなコースなのだが、、、きっと言いにくいが、何か企業努力が足りないのではないだろうか。

 2時間練習した。ただ、例年のように、300球は打てなかった。まだ、体力が追いついては、いないようだ。ドライバーが10球納得のいく球筋続いたら、次のクラブへと思っていたのだが、いつまで経っても、達成できなかった。

 その後、病院に行った。数時間だけ、アリバイ的に 滞在した。帰宅後、妻の生協への買い物につき会った。

 夜、下の孫から、電話が有って、明日の こどもの日 の買い物の約束をした。上の孫は部活があって、私などはお呼びでは無いようだ。孫も、相手に思ってくれている内が、華である。



雨の中の三戦目

2018/05/03(祭日)

 私のホームコースである、 旭川ゴルフクラブ の 初回の月例競技があった。
 例年、この日に行われている。できるだけ参加している。ただ、今回は雨の予想でそれもかなり酷いと言うことだった。夜中から降り出した雨は、朝にも降り続いてはいたが、豪雨ではなかった。キャンセルする理由にも乏しく、本当はいやいやながら参加した。こういうときは、ゴルフ場が近いのは助かる。何しろ、10分弱で到着する。

 結果は、まあまあか。途中では 70台 で廻れるかとも思ったが、やはり駄目だった。やはり、私のゴルフは ドライバーに尽きるようだ。半分しか当たらない。練習有るのみだろう。

 衣服に付けるカイロを2個も使用して、ウインドブレイカーを着込み、脛にはサポーターを付けて防寒には留意したのだが、
寒くて、終わり次第帰宅した。風呂に入り、ビールを飲んだらそのまま2時間くらい、昼寝をしてしまった。とにかく、体力が落ちている。こんな調子では、札幌当たりまでの、日帰りの遠征は全く考えられないようだ。

 まだ休暇は残っている。少し、精を出して練習をして見よう。



出勤日 午後からシニアの例会

2018/05/02(水)

 今日は、出勤日。午前6時台に病院に出た。特に、大きななことは無かった。ファックスも無し。

 午後から、  台場シニアクラブ の例会があった。毎週、水曜日の午後には行われている。予想とは違って、雨。気温も下がって、寒かった。私のゴルフは少し改善してきた。ドライバーがやや当たり出した。もう少し高く球が上がればよいのだが、、、テイーが少し低いのかもしれない。少し高く設置する練習をしてみよう。
 
 寒くて、帰りに ビール を購入する気持ちにも成らず。明日も荒れた天気のようだ。気が進まない。

 桜が今が満開だ。これからの休日は全部悪天候とのこと。どこかに、見物に行くこともできないようだ。

 眠い目をこすって、コンサドーレ のサッカーをみる。見事に逆転勝利。きっと、内心は 捨て試合 だったのだろうに、、、、強さは本物か、、、どこまで、今のペースが続くのだろう。選手は勿論疲れてはいるだろうが、過密日程が却って、良い方向に向かっているようだ。


プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム