FC2ブログ

花粉症か?

2018/04/30(月)

 朝7時からゴルフの練習場へ。朝食は食べなかったのだが、途中で空腹で参った。さらに、薄いセーターで行ったのだが、暑かった。結局、いつもよりは少ない量で中止した。練習中は何ともなかったのだが、帰りの車に乗ったらくしゃみが連発した。花粉症の始まりのようだ。

 そのまま、病院へ出勤。午後4時過ぎまではいることができた。明日は、もう一つのホームコースの大雪山カントリクラブを回る。雨が降らなければ良いが、、、、

 DAZN で昨日の ガンバ大阪と 鳥栖 の 試合を確認した。ガンバ の強さはどうも本物のようだ。コンサドーレは 勝てるだろうか。少し、不安が生じてきた。


スポンサーサイト



今年初めてのゴルフ

2018/04/29(日)

 旭川周辺の医師のゴルフの会がなんと三つもある。そのうちの一つの初回の例会があった。今年初めてのゴルフはさすがに辛かった。体力が無くなっている。練習場の半分も、ちゃんと当たらない。ちょっと情けなくなった。
疲れてはいたが、ラウンド後に練習場で確かめるが、練習場ではドライバーも良い当たりがでる。まあ、そのうちには練習場との乖離が少なくなるだろうが、、、そう期待したい。

 天候は、23度もなったということで、暑いくらいだった。それでもまだ桜は咲いては居ない。妻が札幌へ行ったのだが、札幌でもまだのようだとのこと。

 帰宅して、体重計に乗ると、今までの最低の記録になっている。ゴルフ後の体重としては、昨年までのと比較して、3キロは違っている。この連休中にはなんとか 未知の体重ラインまで落としたいものだ。




練習その後出勤

2018/04/28(土)

 日は照ってはいるのだが、寒い。なんと、零下2度だったそうだ。道理で、暖房を止めていた私の2階の部屋が朝は寒かった。

 午前7時に練習場へ行った。今朝は200球弱で、辞めて、その後病院に出た。二日間空けていた。例の フィットネスの器具が届いていた。さっそく設置した。以前のものよりは強力なようだ。壊れなければ良いが、、、唯、今回は一年間の 保証が付いてはいた。それでも何か有って送るなどと言うことになったら、重くて大変だ。これはやはり、市内の量販店で購入すべきだったかもしれない。

 コンサドーレが惜しい勝ちを逃した。後々、失った勝ち点2 が響かなければ良いが、、、、

 明日は、旭川市内の医師のコンペがある。ホームコースで行われるのだから楽なはずだが、少し面倒と思うのだから妙だ。

急遽、旭川に戻る

2018/04/27(木)

 朝食は、バイキングだった。しかし、この料理が 量も 質も 素晴らしかった。最近のホテルとしては、特筆ものであった。珍しく、妻ともう一度泊まりに来ようかと話をした。

 本来ならば、札幌に行って、もう一泊の予定だった。ただ、昨夕、ちょっとした出来事が有って、急遽、旭川に戻ることになった。途中、何か曇った天候で辛かったが、無事に昼頃には、旭川に戻ることが出来た。どんよりした感じは PM2.5 の異常な上昇のためだったようだ。そういえば、マスクをして運転している人が多く見られた。

 旭川では、妻はアクシデントへの対応をして、私は時間ができたので、ゴルフの練習に行った。今回はドライバーも調子は良いようだった。本番でもこうなら嬉しいのだが、、、、

 その後、妻と 亡兄の家を見に行った。ようやく売却ができて、壊して居るはずだった。まだ外観は残っていた。私たちの長男の病気の時には、次男をここで面倒をみてもらったものだ。懐かしかった。

 明日夕方に旭川に戻る筈だったので、明日は暇。朝、練習に行った後は、病院にでてみようか。



妻とドライブ

2018/04/26(木)

 今日と明日、年休を取った。今の私の勤務形態で年休の扱いがどうなるのかは、ちょっと不明だが、とにかく届けを出した。
午前9時過ぎに、出発。高速道路を使って、洞爺湖温泉にまず行った。湖の色が緑で、羊蹄山は真っ白で、素晴らしい景色だった。昭和新山に回ったが、ここのガラス館が閉鎖していた。いつからなのだろう。

 中国人ばかりがいた。その後   緑の風リゾート に向かった。我々は初めてのホテルである。ここは良かった。部屋に付いて居る温泉も好ましかった。夕食は 会席料理としたが、これも美味しかった。薄味で私には好ましかった。

 ダイエットのために、水割りばかりを吞んでいたので、ひさしぶりに日本酒を飲んだが、やはり日本酒は美味しかった。



初ラウンド成らず

2018/04/25(水)

 今朝は、ホームコースのシニアクラブの初ラウンドの予定だった。ところが、飲んだ牛乳のせいか、下痢。私はあまり下痢はないのだが、却って不安で中止とした。午後からの予定の病院に、いつもの早くから出勤した。下痢は出勤後は治まった。

 こういう日に限って、訪問してくれる人が多かった。病院に早く出勤して良かったと思われた。ただ、そんなことを言っていたら、ゴルフにはいけないことになる。今年は精一杯頑張るつもりでいるのだから、、、、

 医師会からも、6月の東京への二回の出張が入ってきた。なんとか都合を付けて、行ける時には行こうと思っている。

 夜、トーヨーホテルで、検査科の歓迎会。残念ながら、ダイエットが気になって、殆ど口にしなかった。乾杯の挨拶を頼まれたので、ちょうど良いのでJCEP受審への協力を要請した。
 途中で電話がきたのを機会に、帰宅した。明日からの、妻との旅行の準備ができていない。

 コンサドーレが又逆転勝ち。少しできすぎだろうが。




辛夷の花

2018/04/24(火)

 久しぶりに、午後3時の電車で札幌へ。途中の景色が変わってきた。畑に緑が増えてきた。木々の芽が吹き出している。

 札幌に着くと、大通公園で辛夷の花が満開だった。この花が咲くと数日で、桜が咲くはずである。今週末には、桜も満開になるのだろう。今夜は会議の開始は6時半からだった。その前に、決済とか、今後の行事予定の確認があった。

 全道ドクターズゴルフの参加の確認も有ったが、欠席とした。室蘭までは遠すぎる。そもそも私は初めてのコースを回ることに、喜びを感じない。参加すべきかなとは思ったが、自分の気持ちに従った。

 午後9時になると思った、帰りだったが、辛うじて午後8時の電車にのることができた。








医局新人歓迎会

2018/04/23(月)

 冬タイヤの交換をした。タイヤは ニッサンの営業所に預けてあり、車を取りに来て交換してくれる。ついでに、点検もお願いしているが、この人手不足の時代に、申し訳無く思っている。まあ、後一回は車を買い換えるだろうから、そのときはまた、ニッサンにお願いすることになるのだろうが。

 顧客確保の意味では、見事に確保されていることにはなる。

 妻が病院受診の日で、午前中には車を受け取りに来るというので、私が待機。引き渡した後に、午前10時半に出勤した。幸い、今の勤務体系からすると、遅刻と言うわけでは無い。こういうときはフレックスタイム制度は便利である。

 夕方、検査科の抄読会に参加。これが思いのほか長く掛かって、途中退室をした。本当は、最後に JCEP受審への協力を依頼するつもりだったが、出来なかった。我々の病院の受審まで後3ヶ月である。尻に火が付いてきた。

 夜、グランドホテルで、医局の新人歓迎会があった。なんと、37人という多くの新人が入って来た。殆どは 研修医と大学の医局人事絡みではあるが、固定してくれる医師が増えることを願おう。

 なるべく、食べないようには注意はしたのだが、宴会はダイエットの敵である。又、何日か分をやり直しである。

 明日は久しぶりの常任理事会である。間が空くと面倒だと思う。来月などは、4日連続に札幌往復というのも予定されている。



今日も練習、その後出勤

2018/04/22(日)

 夕べ、ちょっと早く寝たので、今朝は午前2時に起きた。

 軽い朝食後、台場のゴルフクラブでの練習。今日も約250球 を打つ事ができた。ドライバーは一割くらいしか、ちゃんとは当たらない。とにかく、クラブを短く握ることに専念しよう。初ラウンドまで後、数日しか無い。まあ、なるようにはなるだろうけれど、、、

 病院には  11時半から5時半まで、滞在した。

 毎日新聞の調査によると、内閣支持率がまだ  30% もあるようだ。私には、全く信じられない。暗澹たる気持ちになってしまう。今の内閣を支持する人の気が判らない。鳴り物入りで行った、アメリカ訪問だって、何も収穫なし。アメリカの大統領はすでに  見切りを付けて居るだろうに、公にはなっていない、期限切れの  兵器等 をちゃんと購入させられてきた筈だ。





ホームコースでの練習開始

2018/04/21(土)

 今日は、病院の自室は、床磨きが入るというので、行かなかった。

 朝から、ホームコースの練習場へ行った。24日からは、練習場は7時から、コースもオープンとのこと。今日はあまり混んではいなかった。約2時間の練習だった。まだ、ドライバーが安定しない。あれではきっと本番では 駄目だろう。明日も行くつもり。

 その後、自宅の二階の自分の部屋の整理を少しした。何しろ購入したが見ては居ない、DVD等が散乱している。まずは映画 と音楽もの とを区別した。一覧表を作ることも必要だろう。特に Operaに関しては、 NHK や WOWOW からの録画したものも多く、探すのに苦労を覚えて居る。

 札幌で秋には、新しいコンサートホールができる。その こけら落とし の、   アイーダ  の切符の 先行販売 が今日からだった。10時開始なのだが、どうせ繋がらないだろうと 11時にネットを繋いだら、もうすべて売り切れだった。たいしたものだ。こうなると、是非行きたいと思うから妙なものだ。なんとか探してみよう。後は 今後の一般発売を待つしか無い。

 午後4時から コンサドーレ をみる。スコアレスドロー では有ったが、まあまあの結果と思おう。強くなったものだ。これなら、10位くらいのところで、心配せずに、残留は可能かもしれない。まあ、もう少しタレントの補強が必要だろうが、、、、

BSC発表会2日目

2018/04/20(金)

 今朝も、好天気。それでもまだ、軒下等には、雪が残っている。サフランは満開。もう少ししたら、水仙も咲くだろう。良い季節である。

 フィットネスマシン が壊れた。安売りの特売で購入したようなものだから、修理に出すということもできない。せっかく ダイエット がうまくいきそうなのだから、援護射撃としてのこの機器は必須である。少し高価なものを改めて購入しようと思う。

 発表会の二日目。なかなか、ユニークな BSC の発表もあった。今夜は、夜中に起き出して、女子のサッカーを見るつもりではいる。

私の血圧だが、全体的には下がった。しかし、今の薬が一番効果が有る時間は、服用後4~5時間後のようだ。朝、4時頃が血圧が少し高い。その時間に薬を服用しても、病院に出た10時頃が、一番低いようだ。110台になってしまう。夜の薬の時間を調節しなくてはならない。


BSC発表会一日目

2018/04/19(木)

 今朝は、出勤時に、ホームコースの台場に回ってみた。なんと、練習場はもう開いていた。10日前から開いているらしい。ホームページには、昨年末の、”今年もこれでクローズ、来年又よろしく”  という記事しか出てはいない。これは明らかな怠慢だ。誰かが、指摘しないのだろうか。この週末は行ってみよう。

 夕方、病院の講堂で、 BSC(バランストスコアカード) の発表会があった。二日間にわたって行われる。まだ、玉石混合 の感もあるが、良くここまで浸透してきたものだ。うすら、10年以上掛かってはいる。
 今後の課題は、診療科、各科にも広げられるかどうかである。

 自室では感じなかったが、今日は気温が高かったようだ。

 医療機能評価機構から、サーベイヤーの新たな委嘱状が届いた。4年間の期間である。まあ、常識的にはこれが最後のお勤めだろう。
 年に1.2度でも、従事した方が良いのだろうが、、、、
 再来年が、私たちの病院の再受審かと思う。お役に立つことがあるだろうか。




インフルエンザ

2018/04/18(水)

 夜中に目が覚めてしまって、女子のサッカーを見る。勝つには勝ったが、後半は足が止まって、見ているのが辛かった。それでもまた週末には、夜中に起き出して、いよいよ決勝戦を応援することだろう。

 朝、その後時間を持て余して、午前6時過ぎには病院に出た。今日も又、インフルエンザに対する、職員への予防投与がたくさんあった。本当は、役に立っているようで、私は嬉しい。

 首相はアメリカに行っての成果を誇示しようとするだろうが、本来は相手にもされていないのだろう。このまま、帰って来なければ良いのに、、、明日も、明後日も札幌行きは予定されていない。

 今日は素晴らしい好天気が続いた。こうなると、タイヤの交換をしなくてはと思う。ニッサンにタイヤを預けてあり、車を取りに来てもらって交換しているのだが、、、一応電話した。対応してくれる方が居なくて、その方には、車を自分で、運ぶことも可、と伝えた。明日、どうご返事が有るか、、、、




CF 検査終了

2018/04/17(火)

 朝、6時から 下剤 2000cc を2時間半にわたって摂取。そのほかに水分も  1000cc は摂取するのだから、辛いと言う人も居る。あまり私は苦にはならない。反応はしたが、水様透明とはならなかった。憩室があるので、そこまでは望めないようだ。午前10時には下痢も止まって、11時過ぎには病院に出た。

 午後1時に、内科外来に行ったのだが、外来が混んでいて、本当に驚いた。最近は一日何人なのだろう。あれだけ、以前に苦労して外来を減らしたのは、どうなったのだろう。看護師は、新患が最近増えて居ると言っていたが、そうなら良いのだが、、、、

 CFの検査は、幸い ポリープ摘出 もせずに終了した。3年後に再検と言われたが、2年後には又お願いしようと思っている。
とにかく良かった。後は、体重を減らして、血圧を安定させることだ。懸案事項を一つづつ潰してきたことは確かではある。

 夕方、今頃になってまだ  インフルエンザの予防的投与の処方投薬を行った。結構な人数だった。職員に対する、予防的投与は私の勤務規定には抵触しない。



検査前日

2018/04/16(月)

 朝、うっすらと雪が積もっていた。唯、出勤の頃には溶けた。まだ、冬タイヤの侭ではある。今月末に妻と、2泊3日のドライブの予定だが、夏タイヤに換えても大丈夫だろうか。どうせうんと長距離を走るわけではないので、冬タイヤの侭でかけても問題は無いのだが、、、

 明日の 午後からの CF の検査のために、今日から、食事の制限が発生している。朝、検査室を回った後、 下の LAWSON でうどんを購入。その 揚げ玉 とか ネギ・わかめ  とかを排除していたら、うっかりして、朝の 医局の朝礼 に遅れてしまった。何しろ素うどんか白飯 しか駄目と言うから面倒だ。

 ひとつのことをすると平行してもう一つの仕事ができない。これは完全に加齢の為だろう。

 連絡事項が数件。現事務部長のお父上の訃報もあった。明日お通夜とのこと。私は明日もしかしたら、短期入院となるので、無理。香典を預かってもらった。






合同シンポジウム

2018/04/15(日)

 朝の練習は、2時間、その殆どはドライバーの練習をした。まだ良くない。良い球が3割くらいはでるようになったか、、、しかし実用にはまだほど遠い。何しろ、朝食を食べずに、行ったものだから、最後の方は、空腹になってしまった。帰宅後、朝、昼兼用の食事。大急ぎで用意をして、旭川駅に行った。

 旭川でこの電車に乗り継ぐ列車が遅れたということで、10分くらい遅く出発になった。指定席はそれほどではないが、自由席は猛烈な混み方だったらしい。何でも、なんとかいう歌手のコンサートが札幌であるとのこと。そのためかもしれない。

 札幌駅で幸いタクシーに乗れたので、なんとか間に合った。今日は、獣医師会と医師会との合同シンポ があった。ダニ由来の脳炎に関する講演だった。私は司会進行のみ。

 冒頭、私にとってはちょっと不快な事もあったのだが、内容は非常に面白かった。今回は2回目で、昨年は抗菌薬の使用についてだった。来年も又、興味を引く話題がみつかるだろうか。160人ほど集まって、医師会館の 8F では収容の限界だった。

 帰りは  午後5時の電車に乗った。久しぶりに駅弁を購入して食べた。

 明後日は 大腸内視鏡の検査を受ける。明日からもう食事の制限がある。酒も数日間絶つことになりそうだ。

多忙な土曜日

2018/04/14(土)

 夕べは途中までは、女子のサッカーを見ていたので、寝るのは遅かった。ただ、、やはり、4時間で目が覚めた。以前からみたら、著名な改善ではある。

 朝、朝食はたべずに、ゴルフの練習に行った。ドライバーが以前よりは良いような気がする。まだ、まっすぐに飛ぶのは  一割くらいではあるが、、、いつもよりは早めに切り上げて帰宅。

昼にかけて、亡兄の子供達、二人の姪が来た。旭川の家がようやく売れて、片付けと契約の締結に来たという。寿司をとって昼食としながらいろいろと話しをした。旭川の拠点が無くなったら、会う機会は少なくなる。上京した時には連絡することにはした。

 午後2時の電車で札幌へ。電車の中で、コンサドーレの経過をみた。なんと又もや 都倉 で勝った。これは案外本物かもしれない。願わくば、都倉とジェイ のツインタワーを生かす作戦を立てて欲しい。

 理事会があったがこれは早く終わった。その後、医師会館で行われたあ或る学会の始めの来賓挨拶を行った。それでも 午後6時半の電車には間に合った。明日も札幌行きが有る。



ダイエット

2018/04/13(金)

 一日中、病院に居ることができた。唯、何か特別にすることがあるわけでは無いが、、、、

 ダイエットは2キロ減量できたところで、少し滞っている。そうは直線的には落ちないとは判っては居るが、焦る気持ちも起きてしまう。ウヰスキーの水割りとか、ハイボールの缶を購入した。日本酒を飲むよりは、カロリーが少ないはずだ。

 明日からの週末は、荒れた天気とのこと。札幌行きに支障が無ければ良いのだが、、、、

 ホームページを見ると、大雪山カントリー は今日から、全面オープンしたようだ。近くの台場コースはまだなのだろうか。ホームページは、昨年末のままで変わりはないようだが、、、ただ、あのホームページは、迅速、的確に反応はいつもされてはいないのだが、、、

 夜、 女子代表サッカーを見る。必死に耐えてはいたが、力の差は歴然としている。淋しくはなった。それでも、なんとか引き分けにはなった。女子サッカーのレベルが総体的に落ちているのかもしれない。


初期研修医歓迎会

2018/04/12(木)

 夜、別家 という居酒屋で、 初期研修医の歓迎会が有った。医科研修医が10人、歯科研修医が1人、たすき掛け が1人 という人数だった。2年目の研修医を加えると、一大勢力となる。腰が気になるのと、ダイエットがせっかく上手く行きかけて来た時期なのと、いろいろと問題はあったが、まあ、楽しかった。本来なら、私の孫の年代にあたってしまう。

 指導医の参加が少なかったのが、ちょっと気にはなった。まあ、医局の歓迎会もべつにあるのだが、、、、

 研修を終了して、将来又戻ってきてくれたらこんな嬉しいことは無い。

 夕方、一度帰宅してから、出直したのだが、庭のサフランが咲いていた。例年より少しはやいのではないだろうか。これからが、一番良い季節だ。



久しぶりに札幌

2018/04/11(水)

 左第二指の爪の外側に炎症が数日前から続いた。今朝が一番酷く、ただ、ようやく排膿があって、その後楽にはなった。なんとなく、炎症が起こりやすい感じが有る。糖尿病は全く無いのは確認済みだが、、、、加齢によるものか。

 病院では、チラチラと机の上に置いたテレビをみる。国会中継で、某首相だが、まあ良く耐えられるものだ。もう限界だろう。野党は後一押し頑張って欲しい。だれもが嘘をついている、後で変更しても尻尾をつかませないような答弁に終始している。
 あれでよく、道徳教育などと言えたものだ。反面教師にしかなるまい。

 午後3時の電車で札幌へ。強風が吹いたようで、旭川駅に行く途中で、信金の建物の屋根が飛んだとかで、交通規制がされていた。札幌は、雨では無かった。久しぶりの医師会で決済がたくさんあった。

 仕事は、すぐに終わって午後7時の電車に間に合った。電車の中から、コンサドーレの試合の進行状況を、スマホでみた。家について  DAZN に切り替えたところで、劇的な決勝点が入った。ここ、数試合は良い状態が続いている。どこに勝っても、勝ち点は一緒。大事にしたい。



病院で会議が2件

2018/04/10(火)

 いつものように出勤。花粉症のような症状は治まった。ここ数年の記録をみると毎年この時期に一度は起きているようだ。何のアレルギーなのだろう。

 夕方から、検査科絡みの会議が2件あった。この会議に出席のため、今夜の 札幌での 常任理事会は欠席とした。仕方有るまい。その償いのためにも、明日の会議には、夕方出かける予定でいる。来月の立会の予定を決めるだけの会議だから、本来は自分の都合の着く日を、知らせるだけでも済むのだが、、、

 夜、女子サッカーを見る。韓国との戦いだったが、全くつまらない前半で、眠くなって半分で辞めてねてしまった。あの調子では予選を通過しても、何も期待は持てないようだ。

 サッカー中継の始まるまで  映画 大砂塵 を鑑賞。ギターの主題歌が有名で、私も弾いたことがある。西部劇では、異常な評価を受けている作品でもある。これは理解できる内容だった。きっと、監督のなせる業なのだと思う。一風変わった作品を作っている。  理由無き反抗 もそうだったと思う・




ダイエット

2018/04/09(月)

 また、午後8時台に就寝。夜中に目が覚めた。最終日のマスターズゴルフを鑑賞した。緑色の芝生を見ているだけで、嬉しくなった。

 朝、体重計にに乗ると、1キロ以上も減っていた。何しろ、あと10キロ以上は落とすつもりでいる。この先、循環器内科にきっとかからなくてはならないのだが、当然、体重を落とすことを求められる。先に、少し頑張ってみようと思って居る。病院に置いてある フィットネスマシーン は下に、車の床に敷くマットを置くとさらに音がしなくなった。これなら、周りを全く気にする必要は無い。

 今月末の予定がちょっと錯綜した。せっかく計画した 妻との旅行だから、勘弁していただこう。

 千葉に住む 姪からメール。今週末に旭川に来るという。土曜日の昼に会うことにした。午後2時の電車には乗らなくてはならないのだが、仕方あるまい。明日も、病院の会議が2件有って、常任理事会を欠席するので、週末の会議2件をさぼる訳にはいかないと思って居る。

 代表サッカーの監督の更迭劇のテレビをみた。更迭した人の言い訳の話は、それなりに理解はできたが、いかんせん遅すぎる。ワールドカップで惨敗だろうが、この時期からの監督では、監督のせいにはならないだろう。それを狙ったのだろうか。それなら、協会の責任にはなるのだが、、、、

 午後、内科外来から電話が有った。来週の CF の為の、準備の薬を渡された。例年どおり大事にならないことを願おう。




今日も練習

2018/04/08(日)

 昨晩は、映画を見たりしたため、12時近くに寝た。朝はそれでも午前4時には起きた。マスターズをまた眺めた。

 今日は、朝食を食べずに、練習に行った。たっぷりと2時間はできた。殆どは、ドライバーの練習をした。何か凄く良くなってきたような気持ちがした。今日の練習場は混んでいた。今週の週末は、医師会の行事があって、十分には練習には行けない。ホームコースの練習場はいつ開くのだろう。例年だともうそろそろ、開場したような気もするが、、、

 その後、病院に2時間ほどいた。帰宅後、久しぶりに家内の買い物に付き合った。かなりの降雪が有った。

 今週は都合3回医師会の行事で札幌行きが有る。



たっぷりと練習

2018/04/07(土)

 夕べは少し遅く寝たので、午前4時に起床。マスターズゴルフの中継をみた。全く参考にはならないが、面白かった。

 午前7時50分を目指して、練習場へ行った。2時間の練習ができた。明日も、できたら練習したい。

 その後そのまま病院に出た。病院で午後からコンサドーレの試合をみた。正直に言えば面白かった。個人的には、都倉選手が得点をいれたのが満足した。彼の、きっと屈折した心境を思うと、嬉しく思った。これから、もっと活躍してくれるだろう。
ただ、決定機を何度も逃していたのは、褒められない。あれは改善する努力をすべきだ。ないものねだりではあるが、一抹の不安を残した。

 夜、録画してあった ”家族はつらいよ”  1、2 を纏めて、妻と一緒に見た。特に 1は以前に見たはずなのだが、殆ど覚えて居なかった。所々、ああ見たような気がすると言う場面があって、やはり一緒に見たのに、記憶が薄れてしまったことを、二人で確認してちょっと淋しかった。




花粉症?

2018/04/06(金)

 昨日から、目が痒い。鼻水が出る。東京で  スギ花粉の洗礼を受けたようだ。いままでは、私は シラカバ花粉 には反応していたが、スギ花粉には、全く心配無かった。今度のは少し怪しい。ただ。旭川に帰ってきても症状が治まらない。病院でも鼻をかんでばかりいた。花粉症の症状がおきると、気分が悪い。

 病院では、今日はいろいろと有った。例のフィットネスの器具にも何回か乗ることができた。成果が上がれば良いのだが、、、この週末も、なんとかゴルフの練習には行きたいものだ。幸いにして血圧は心配することはなさそうだ。歓迎会のお誘いも有った。医師会とのメールの遣り取りも頻繁だった。

 消化器内科部長にメールで相談して、CF を4月中にお願いすることにした。2年ぶりである。今回も大事にならなければ良いが、、、

 

純白の世界

2018/04/05(木)

 ホテルでは、実はあまり眠れなかった。ちょっと考えることも有った。それでもこのホテルは快適だ。もう少し広かったら言うこと無しなのだが、、、

 朝、ホテルからバスが出ていて、空港まで送ってもらった。10分強だから近いものだ。朝食をいつもの、立ち食い寿司とした。ここの握りが一番美味しいと私は思う。

 旭川につくと、一面の銀世界。冬に逆戻りだ。まあ、すぐに溶けるのだろうが。

 病院には、11時過ぎに着いた。実は、東税務所に行く用事があった。確定申告の内容に不備があった。後期高齢者保険の支払いを申告していなかった。訂正はスムースだった。

 夜、グランドホテルで  副院長二人の新任祝賀会があった。150人に近い参加者があって盛大だった。


東京出張

2018/04/04(水)

 予想によると、今日は気温が高いようだ。旭川は少し曇っているので、判らないが、、、今年初めて、外套は無し、脛のサポーターも外した。

 旭川空港までは、タクシーを利用した。旭川空港の周囲は殆ど雪が無かった。尤も、旭川は 積雪ゼロ という状態と発表されている。
 今回も午後1時からの開始なので、ANA を利用するしか無かった。これも混んでいた。

 東京では、桜がまだ少しは残っているかと、期待していたのだが、全く無し。 モノレールの沿岸も、駒込の駅前の桜も、もう葉桜だった。暇があったら、六義園 とおもっていたが、時期的には全然駄目。

 日医会館で  テロ災害 に関する講習会があった。個人的には非常に面白いとは思った。講師は殆どが、防衛医大の方々だったが、、唯、医師会の担当役員と事務を集めて、講演をしても、効果は期待できない。
 どうせ、金をかけるのなら、あんな意味の無いミサイルへの避難訓練をするよりは、実際に働く医師やコメデイカルを徹底的に訓練するほうが、意味深い。
 尤も、あの避難訓練は危機感を煽る政治的意味をしか狙ってはいないのだろうが、、

 午後5時までなので、JAL の最終便にも間に合わず、 今夜の宿泊は タマデイアホテル羽田 。ここは少なくとも Wi-Fi のつながりは問題無し。明日は JAL の一便で旭川に帰る。

血圧安定

2018/04/03(火)

 夕べは午後9時近くに寝て、夜中の2時には起床した。それでも5時間は優に寝たことになる。以前から見たら考えられない。私はそもそも、4時間くらいの睡眠時間で大丈夫なようだ。

 不眠症が克服できたら、見事に血圧の管理が楽になってきた。一時は10年間も続けてきた降圧剤を変更しなくてはと思った。仕方が無くて、循環器内科受診を真剣に考えていた。今は、130以上に上がらなくなったようだ。病院で、持参したフィットネスの機器を使っても、全く血圧は変動しなかった。つい数週間前には、190などという数字がでて、慌てて機器を止めたことも有る。

 頻回に計りやすいように、手首の血圧計を購入した。今までの血圧計と現れる数値は殆ど変わらないようだった。無音、軽量ではある。ただ、スマホと繋がりデーターの転送ができるはずだったのに、  私の持っている  IPAD もスマホも適応外だった。これは、自力で転記するしかないようだ。

フィットネスの器具も都合 一時間は使用した。少しでも効果があれば良いが、、、、

 朝、  題名だけは知ってはいたが、見たことが無かった映画     ”24時間の情事”   を鑑賞した。まだ、感想を述べる段階でも無い。少し複雑。ただ、この  ブログ は良くできていると思う。

  


初日

2018/04/02(月)

 今日から、新しい年度の初日である。いつものごとくに出勤。私は 一日2食なので、朝食と昼食を兼用で午前9時から10時頃に食べる。食堂もあるのだが、どうしても、面倒で 病院併設の LAWSON の弁当類で済ますことになる。院内LAWSON は7時に開くので、ちょうど私が病院に着く時間と一致する。病院につくと、まずは  LAWSON に寄って、弁当類を購入してから自分の部屋に到達する。

 ちゃんと昔から 電子レンジは自室に備えている。自室で チン をして食べるので、廊下にまで匂いが流れる。それで、冬でも窓を開けて、食事となる。食事後の  匂い取り の噴霧も欠かせない。

 それでも、食べている最中に、職員が来たり、申し訳無いことも有る。何しろ、院長時代からの習慣でもある。今は、昔ほど罪悪感は無いのだが、、、、

 ただ、今日は、昇進したり、担当部署が大きく変わった 課長などが、挨拶に来られる可能性が多いので、強い匂いの無い食事とした。コーヒーとサンドイッチを購入した。

 朝、検査科を回った後に、医局の連絡会議があった。院長からの伝達は、新たに診療科が増えたこと、今回の診療報酬の改変は今回は私たちの病院には有利に働いて、必ず 黒字 になると思えること 等があった。本当に大丈夫かな。

 医師が増えるのは本当に良いことだが、、、新設の 呼吸器外科 の部長からの挨拶も有った。黒字の可能性があるのなら、いよいよ 手術支援ロボットの ダビンチ の導入も考えてもらわなくては、、、診療報酬の適応疾患も増えたこともあるし、、、

 私の部屋は、管理棟の一角にあるので、挨拶に回る職員が、ついでに寄ってくれた。嬉しくもあり、又一段と寂しさも感じるのから、まだ、解脱ができていない。

 朝から、腰が痛く、久しぶりに ロキソニン を服用した。

 我々の病院は、JCEP(卒後臨床研修評価機構)の 更新審査を7月に受ける。今日、サーベイヤー募集の案内が届いた。JCEPのサーベイは、好む病院をサーベイヤー側から希望することができる。尤も、旅費の関係も有り、近いサーベイヤーを優先するようだが、、、7月は、我々の病院の他は、1施設しかないようで、それも同日だった。従って、7月は私はサーベイヤーとしての活動は無いことになる。

 誰が来てくれるのだろう。内容的にはほぼできているので誰が来られても同じではあるが、、、 



練習その後出勤

2018/04/01(日)

 とにかく、急速に融雪が進んでいる。この調子では後一週間くらいで庭のサフランは咲くのではないだろうか。何しろ気温が高い。今日はこれから雨なそうな、、、

 ゴルフの練習場には、7時50分に着いた。ちょうど、開場したところだった。今日は、2時間たっぷりと打った。まだ、調子はなんとも言えない。少しフォームを安定させなければ、、、

 10時には終わって、そのまま病院に出た。今週は道医の仕事で、水曜日を一日空けるので、その埋め合わせの為の出勤である。当然、確たる仕事が有るわけでは無く、日程表の調整とか、  JCEP 受審の準備等を行った。午後6時過ぎまでいて、帰宅した。明日は、入社式等があるが、勿論私には関係なし。職場を変わった職員の挨拶のお流れくらいは来るかもしれない。

 早朝、自分の部屋で ようやく入手した  ”かくも長き不在” を鑑賞した。今まで、見たことが無かった。素晴らしい映画だが、最後の解釈が難しい。あれは、夫と思った男がやはり死んでしまい、不在 の意味は 今までとこれからと両方が掛かっているのだと思うが、、、

プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム