FC2ブログ

名古屋⇒羽田⇒旭川

2018/01/30(火)

 今朝はせっかく午前3時には眠れたのだが、5時半にセットした目覚ましで起床。なんとも勿体ない。午前6時半には空港へ移動した。妻に頼まれた お土産を買おうとしたら、なんとまだ店に届いてはいないという。昨夕に購入すべきだった。依頼された物は、 赤福 と 鈴波 の魚だった。

 羽田経由で旭川に戻った。飛行機の中で少し昼寝ができた。旭川はやはり一段と寒く、今年は雪も多い。排雪がとにかく間に合わないようだ。道路の両側の壁が異常である。家には 午後1時前には着くことができた。着替えて病院に出た。

 郵便物はあまり無かった。午後4時半から、検査科責任者会議があった。唯、これは連絡事項が数件のみで早く終わった。

 今夜は少なくとも 休肝日 。昨日の サーベイのレポート案 をリーダーにメールすることはできた。明日は、道医の仕事で札幌へ行かなくてはならない。



スポンサーサイト



JCEP サーベイ終了

2018/01/29(月)

 今朝も、目覚まし時計で起こされた。せっかく、朝方、風邪薬を服用して、ようやく眠りについたのだが、、、、

 家に 宅急便を送った後に、朝食会場にいってみた。コーヒーとサラダのみいただいた。午前8時半の電車で岐阜県に向かった。電車は初めは混んでいた。唯、目的地に着く頃はガラガラだった。病院まではタクシー利用。近くて1000円もかからなかった。
 本日は、 JCEP のサーベイ。もう、他の二人のサーベイヤーが到着していた。

 サーベイは問題も無く終了した。午後4時半過ぎの 快速電車が 3分ほど遅れていてそれに乗って名古屋まで帰って来れた。
コインロッカーに入れてあった 鞄を取り出した後に、ご一緒した友人と 夕食。 しら河 というウナギ屋 で酒も料理も美味しかった。途中、もう一人が加わってさらに話が弾んだ。飲まないつもりが今日も飲んでしまった。

 今晩は、  中部空港セントレアホテル に宿泊。さすがに酔って9時から10時半まで寝たのだが、今は起きてしまってこれを書いている。今晩はこれから眠れるだろうか。明日は、7時40分の飛行機だから、少なくとも 午前7時にはホテルを出なくては、、、


セミナー終了

2018/01/28(日)

 昨夕はやはり眠れず、明け方にようやく寝たら、自分の目覚まし時計で起こされてしまった。午前6時にセットしてあった。6時半から朝食へ行った。この二日間は和定食を食べている。三食確実に食べているから、きっと太ったのではないだろうか。

 二日目のセミナーは無事に終した。広島も朝から雪が降ってはいた。このセミナーは有益ではあったが、疲れた。相棒は、今夜は羽田に泊まりで明日旭川に帰るという。

 私は新幹線で、名古屋に来た。途中、降雪の為、遅れた。名古屋で寝過ごしててしまうのが心配だったが、どうやら大丈夫だった。今夜は   JR ゲイトタワーホテル に宿泊。できたばかりで綺麗なホテルである。新しいホテルはとにかく廊下も部屋も明るいのが良い。

 疲れてはいるが、明日のサーベイの下調べをしなければならない。本来はこの後に、医療機能評価の 京都をエクストラで頼まれたのだが、お断りして良かった。慣れない ワークショップ で かなり疲労がたまった。




セミナー1日目終了

2018/01/27(土)

 医療事故調査制度支援団体統括者セミナー  の1日目が終了した。会場は、広島県医師会館。幸い、ホテルからは近かった。立派な建物で、そういえば松山県医師会館も立派だった。北海道のは、考えたら貧弱ではある。まあ、どうでも良い事ではあるが、、、

 セミナーの内容は面白かった。まだ、ああゆうセミナーを面白いと思う自分に少し満足した。夜は懇親会もあったが、途中で抜け出した。
 旭川勢で、駅の小料理やで夕食。いろいろと新しい話ができた。

 ただ、昨晩も眠れなかった。途中で酒を追加しても駄目だった。今晩はどうだろうか。明日の  広島ー名古屋の新幹線は2時間くらいは掛かるようだが、却って途中で寝てしまうのが心配だ。最近はグリーンでも起こしてくれることは無い。グランクラスなら、妙齢の女性がいて声をかけてくれるのだが、、、うっかりすると新横浜まで行ってしまうことになる。終始、立っているわけにも行くまいし、、、、



旭川⇒羽田⇒広島

2018/01/26(金)

 天候はあまり好ましくは無い。しかし、なんとか飛行機は飛びそうだった。空港まではタクシーを利用。夏場ならともかく冬は空港の駐車場に車を置いても、戻ってきて、雪を除いたりするのが大変だ。特に今回は医師会の仕事だから、心置きなく利用させてもらった。

 空港で今回の同僚の医師と会った。久しぶりの再会である。少し足を引きずってはいるが、元気で安心した。羽田空港で酒を飲み、広島空港のしゃれた店で、牡蠣を食べて酒を飲み、広島駅で、夕食を食べて酒を飲み、まあよく続くものである。雪がチラついて寒い。気温がマイナスとのことだった。

 明日から二日間のセミナーがあまり辛くないことを願おう。広島のホテルは、 グランビア広島 。まあまあ綺麗なホテルである。



救急搬送症例検討会

2018/01/25(木)

 午前中は病院で眠たくて困った。椅子に座った侭少し居眠りをした。こういう時に限って、メールとかファックスが多かった。

 夕方、検査科の抄読会をキャンセルして、一度家に帰った。明日からの、出張の準備が急に気になってきた。

午後7時には、家を出て、旭川グランドホテルへ。  救急搬送症例検討会 が有った。いろいろな職種が集まって検討をする  非常に有意義な会である。消防の方々の出席も多かった。

 今回は懇親会もあって、私の仕事はその始めの挨拶だった。多くの方々とお話ができた。

 今夜はさすがに、あまり飲まないで、帰宅した。明日は天候はあまり良いようでは無い。いっそ、飛行機がすべて止まってくれるのが望ましい。旭川空港が駄目で、札幌回りというのは、一番避けたい体制である。広島まではさすがに遠い。



医局新年会

2018/01/24(水)

 日中はいろいろと連絡事項が多かった。当院の救命救急センターの40周年記念式典のご案内もいただいた。30周年は私の現役の時だった。あれから、もう10年も経ってしまったのか、、、、ただ、残念なことに、北大の同期会の日とまともにぶつかった。昨日出席と返事をした幹事の先生に、お詫びのメールをした。
 この3月で定年退職をする医師の送別会の案内も届いた。できうる限りは出席する方針である。

 夜、医局で抄読会その後新年会が有った。

 ここ数年全く参加できなかったのだが、今回は日程がぶつからずに参加できた。研修医とか普段なかなか顔を合わさない若い医師と話をすることができた。帰りのタクシーが無いのを心配だったが、病院の外に出て探したらなんとか見つかった。



常任理事会

2018/01/23(火)

 東京方面の雪は大変なようだが、こちらは幸いというか、あまりたいしたことは無い。私の風邪も悪化はしないようだった。

 午後3時の電車で札幌へ。ようやく日が長くなってきて、札幌へ着いてもまだ薄明るかった。久しぶりの常任理事会だったが、私の出番は無く、もう5分早く終わってくれたら、8時発の電車に間に合うところではあった。

 珍しく、駅から道医会館まで往復歩くことができた。帰りの電車を待つので、駅地下の  八雲 に行って、刺身と日本酒を頼んだ。いつもの立ち飲みの店には、なにか混んでいるような気がして行かなかった。八雲 で 蕎麦を頼まない形もありというのは非常に好ましい。往復の電車の車中で、知人に出会った。

 体調が改善気味で、明日の札幌の病院見学をキャンセルしなければ良かった と思われた。

 ただ、午後9時の電車で帰ると、家に着いたら、11時に近く、風呂に入る気持ちにもならず、すぐにベッドに入った。

風邪は少し改善

2018/01/22(月)

 夜中に起き出して、ちょうど録画中だった、ミラノスカラ座 の アンドレアシェニエ を鑑賞した。例によって、 ネトレプコ である。文句は全くないが、そろそろ、少し細くなっても良い頃かとも思うが、、、又、少し太り始めたのではないだろうか。声のためには、体格が必要というのは、あろうが、マリアカラス の例をみても、総合的には、細身の素晴らしい歌い手も多い。イゾルデだって、今は 太ったイゾルデに お目に掛かることは無いように思う。

 アンドレア・シェニエ は 大昔 、モナコ と テバルデイ の共演を 始めて テレビで みたときは凄い衝撃を受けたものだ。あの頃の NHK は良かった。この公演の記録は DVD で大事に所有している。

 病院では、特に大きなことは無し。本州は降雪で大騒ぎである。といってもどうせ、数日で元のように溶けてしまうのだから、羨ましい。

 明日は札幌。電車が動いている限りは、行かなくてはなるまい。明後日はお断りの、メールと出張中止を、病院に届け出た。

 風邪は改善中。まだ、サムケ がするのが、異常だが、、、、そもそも私は ”暑がり” なのだが、、、

 北大42期の 同期会の案内が届いた。7月14日 札幌であるようだ。今のところは空いているので、出席したい。ゴルフも有るのだが、そうすると、少なくとも 2泊が必要になる。これは無理だろう。



風邪

2018/01/21(日)

 朝からからだが怠い。咳も少し出る。風邪をひいたらしい。すっかり弱くなった。

 それでも、除雪を1時間弱は手伝った。日中、3時間ほど昼寝。明るくても、寝れるから不思議だ。この二日間病院に顔を出そうとも思わなかった。発熱がなくとも、やはり辛い。

 今週の予定を考え直そう。火曜日の 常任理事会は無理をしても出ないとならない。水曜日のある病院の病院見学をスキップしようかと思っている。金曜日からの、広島・名古屋への出張は穴を空けるわけにはいかない。

 ある程度、年だから無理は禁物だと思うようにはなってきた。

 今日は珍しく  休肝日。




北大脳外科同門会の新年会

2018/01/20(土)

 朝からどうも風邪気味である。幸い熱は無いのだが、、、、寒気がする。

 札幌で、脳外科医局の同門会があるというので、タクシーを頼むも相変わらず繋がらない。結局、駅まで歩いた。ただ、たいした距離では無い。滑る雪道でなければ全然問題はないのだが、、、絶対に必要な時には、今後は、予め予約が必要なようだ。

 全日空ホテルで 同門会があった。結構な集まりでは有ったが、私の先輩はもう顔を出さない人が多い。最長老の部類に入ってしまった。まあ、面白かった。いろいろと情報は得た。午後8時の電車に乗ろうかなとは思ったが、予定どおり9時に乗って帰ってきた。この電車は相変わらず遅れた。家に帰ると 11時に近かった。

 少し、飲み過ぎた。明日は、必ず 休肝日 としよう。




最近のタクシーの事情

2018/01/19(金)

 今日は札幌へ行く日なので、病院にはタクシーで出勤。そのタクシーが来ない。断られなかっただけまだ良いのだが、、、雪道でタクシーの動きが鈍く、運行の効率が下がっているのだろう。
 午前11時近くに、病院から駅へ行く時にも、病院の玄関には全くタクシーが停まっていない。仕方なく歩いて行こうとしたら、途中でようやく見つかった。

 午後から、厚生局の指導の立会。いろいろと勉強にはなった。立会終了後は、本当は、時間的余裕があるので、  いきなりステーキ に行ってみるつもりだった。ところが、やはり、カロリーが気になって、辞めてしまった。時間的には一番好ましい機会だったのだが、、、

 午後4時の 電車で 帰ってきた。旭川に着く頃になって、寝てしまって、旭川駅で起こされた。ターミナルで良かった。しかし、少し睡眠不足を挽回した。 イオン でパンを購入して帰ろうとしたら、イオンの前にもタクシーがしばらくは無かった。

 明日も夕方から札幌へ行く。タクシーの来ないことを想定して、予定を立てよう。



やはり眠れない

2018/01/18(木)

 昨夜はさすがに少し酔ったので早くは眠むりについた。しかし、午前0時前後には起きてしまった。それから、自室で、録画してあった、 MET の マクベス を鑑賞。ネトレプコがさすがに凄い。

 朝になって新聞を読んでから、ベッドに入った。それでも、30分くらいは眠ることができた。

 病院ではあまり重要な出来事は無し。 医療機能評価機構から、キャンセルが出たので、替わりができないかというメールが届いた。大事にしたい話ではあったが、いかんせん予定が迫っている。日程がどうしようもできなかった。強行すると、一週間家を空けることになる。今までは5日間が最高だった。本当はお受けしたかったのだが、、、、



夜、外食

2018/01/17(水)

 昨夕も、結局は2時間半しか眠られなかった。もう一ヶ月以上は続いていることになる。これが、冬で無かったら、ゴルフとかで、疲れて眠るのかもしれないが、何しろ、車の運転も短時間ではあるし、全体的には緊張感が乏しい。

 ただ、午前中は病院では、眠たい。必死に我慢した。午後になると、眠気は全く消えてしまう。道医からの連絡が数件、職員が顔を出してくれたのが2件のみ。少し、院内を歩き回ることを始めてみなくては、、、

 夜、 鮨みなと で会食。日頃お世話になっている、ある職員に付き合っていただいた。何しろ、予約が取りにくいので有名になった店である。ミシュランの 星なんぼだかになったということで、有名店になった。昔は団体の宴会をしたことも有るような気持ちがするが、、、、

 美味しい酒を飲んだ。最近は弱くなったのだが、二人で一升は飲んだようだ。久しぶりに、楽しい気持ちで帰宅した。

 さあ、これだけ飲んだら、明日の朝まで、ゆっくりと寝たいものだ。




今日も暖かい

2018/01/16(火)

 朝から降雪。唯、気温は高い。駐車場から病院の玄関までの距離が、暖かいとやはり楽である。実は夜中の0時前に起き出してしまった。朝、4時頃にベッドに入ったのだが、やはり眠られ無かった。都合、2時間半しか寝てはいない。

 病院に着いた頃に一番眠たかった。眠ることはできないが、自室の椅子に座ったままで、動く機会がうんと少ない。これは、運度不足になってしまう。と言って、院内を歩き回る頻度も減っている。いよいよ、ルームランナーみたいな物を、購入する必要も有りそうだ。音が出ない物なら、何でも歓迎だ。

 一月後半の出張予定を提出した。広島・名古屋への出張はあるが、道医関連のは少ない。と言うよりも、少しサボり気味である。道医そのものではない出席要請には少し逡巡する傾向にある。交通事情が冬期は良くないことも有るし、私の体調がどうも優れないことも重なっている。そのとき、そのときの自分の感情の赴く侭に少し動いてみようと思って居る。





今日は暖かい

2018/01/15(月)

 夜中に目覚めて、起き出して朝5時過ぎに、朝刊を眺めてから、少し寝た。以前から考えると、不眠症は少しずつではあるが、改善しているようだ。

 医局の朝礼に参加。入院患者数も僅かではあるが、持ち直しているようだ。新入院患者数も、増加の傾向にあるようだ。何にしても、経営があまり傾かない方が好ましい。どうしても、拙速な対応策を講じようとする。すると、職員の反発を招くことが多い。

 日中は暇。今月末の JCEP の資料が届いた。私の分担範囲は、私の尤も苦手としているところで、少し辛い。まあ、何事も経験と思って、頑張るようにしよう。

 今週中に、JCEPサーベイの準備と、例の医師会のセミナーの準備を完成しなくてはならない。時間は結構あるのだが、、、




札幌往復

2018/01/14(日)

 昨晩は吞んだにもかかわらず、やはり夜中に覚醒してしまった。今朝も寒い。風呂に入ったが、風呂から出ると一段と寒い。幸い、降雪はみられなかった。

 午前10時の電車で札幌へ。私の出番は午後1時からなのだが、大事を取って早めには出発した。岩見沢の辺りは吹雪。そこで、携帯が鳴った。予定がスムースに進んで、午前中になりそうだという。そういわれても、どうしようもないのだが、札幌駅からはタクシーで急いだ。

 今日は、各担当常任理事が三役に次年度の事業計画と予算を説明して了解をもらう会議である。私は、午前の部の最後に滑り込んだ。約10分強で終了。

 午後1時の電車に乗って帰ってきた。この電車は混んでいた。

 札幌駅構内も寒くて、発車のギリギリまで、待合広場の暖房の傍に陣取っていた。



幹部職員研修会

2018/01/13(土)

 今朝も寒い。今年一番の寒さだったようだ。さすがに、我が家のトイレも寒い。暖房は設備されてはいるのだが、、、

 午前、9時過ぎには、アリバイ的に出勤。病院でちょっと仕事が有った。

 午後一時から、  幹部職員研修会 が有った。今回からちょっと趣向を変えて、院内の講堂で行った。これはこれでそれなりに有意義だったと思われた。特別講演に 徳島赤十字病院の院長をお招きしていた。私は、感銘を受けた。
 1日入院単価が9万円を超えている。私たちの病院は 7万7千円くらいだ。それでも、一般的な病院からみると、遙かに高い位置にはいるのだが、、、

 私は刺激を受けても、何も行動には、移せない立場だが、現役の皆はどう思ったのだろう。是非、行動して欲しいと思った。その後、グランドホテルの四季 で夕食会。グランドホテルは何か改造の最中だった。そういえば、オーナーが変わるという報道をみたことが有る。名称も変わるのではなかっただろうか。
 メインの一階が、工事中である。良い方向に変わるのだろうか。

 四季 での 夕食会の途中で、退席させていただいた。その後  市内の中華料理の店で、 緑友会 の 幹事会が開かれた。この会はもう50年になろうかという、 旭川ゴルフクラブ での早朝ゴルフの集まりである。ただ、最近は 出席者の数が足りなくて、流会が続いた。私は、この10年ほどは、会長を仰せつかってはいたのだが、今後どうするかの会議だった。

 結論は、少なくとも旭川ゴルフクラブ での 緑友会 は終了。近郊のゴルフ場で、 異なる形での  再起 を図ることになった。長く続いた会を私の代で、無くしてしまうのは、心苦しかったが、仕方が有るまい。発展的解消 という形になると一番嬉しいのだが、、、

 その会も、途中退席させていただいて、もう一件にお付き合いして帰宅。さすがに、ハシゴをして飲むのは、辛いものがあった。明日は、大事な用件で、道医会館に行かなくてはならない。




寒い

2018/01/12(金)

 久しぶりの寒さである。マイナス17度 。昔から比べると、たいしたことの無い気温なのだが、、、、日中もあまり気温は上がらなかったようだ。

 ただ、昨日、私の部屋の下部についている窓を、ビニールで覆ってくれていた。おかげさまでこの気温でも、寒いとは思わなかった。カーテンの下から、冷気が吹き込むという状態は改善された。

 帰宅時、道路がアイスバーンだった。きっと、気温は低くても日中には照っていた太陽のせいで、路上の雪が溶けて固まったのだろう。ブレーキを踏むのが恐ろしかった。

 この週末は休んではいられない。予定が詰まっている。

この二日間で 老乱 という本を読んだ。作者は医師であるが、全くつまらない医療推理小説が主たる仕事である。それからみれば、今回の  認知症 を 本人 介護者 の立場 から描いた 小説はまだ良くできている。身につまされる 部分がたくさんあった。確か、主人公は79歳くらいだったと思う。私と殆ど変わらない年齢である。




好天

2018/01/11(木)

 今日は一日降雪は無かった。気温も比較的に高かった。ただ、妻に言わすと、昨日は何回も除雪作業に追われ、今日は車庫の雪下ろしとそのあとの排雪作業に追われたという。何もしていない私は、本当は聞かされるのも辛い。何しろ、私の町内の一角は、空からゴミが降ってきていると考えているようで、雪の無い時期と同じようだ状態が理想的と考えている人が多い。タクシーの運転手などにはいつも不思議がられてはいる。

 どうせ、春になれば、溶けるなどという 大らかな発想は無いようだ。

 病院では今日は眠たくて困った。今日は会議が2件。 安全衛生委員会では、ストレスチェックの報告もした。高ストレス者の面談希望者は今回も皆無だった。誰もいないと駄目ということではなないが、私の経験の積み重ねも本当は必要だろう。

 夕方、の会議 検査室の責任者会議の後に帰宅。最近、家で夕飯の機会が多く、妻は大変なようだ。

 早いもので、一月も中旬に近づいた。朝はまだ暗いのだが、夕方の明るさは続くようになった。寒さはこれからだが、もう少しで春の息吹も聞こえてくるだろう。
 頑張ろう。



猛吹雪

2018/01/10(水)

 夜中から猛吹雪。風の音が、恐ろしいくらい鳴っている。明るくなっても、暴風雪は止んではいなかった。午前7時に病院に出たが、見通しが全く効かず。のろのろ運転で病院に着いた。昨日は3時間は寝たので、いつもよりは、調子が良くて、検査科も回ることができた。

 夕方には、天候は回復することは判ったが、 JR.も停まり、一時は 高速道路も 不通になっていた。今晩のさっぽろの仕事は、来月の 立会 の予定を決めるだけなので、欠席の連絡を、朝の内にした。私の都合が着く日は、お教えした。

 夕方から吹雪は、治まった。私が乗ろうとしていた、電車は少なくとも定時には、出発のようだったが、予定は変更はしなかった。せっかく、一時の状態より、体調が改善しつつあるのに、又、帰りの電車が止まったり、大幅に遅れたりするのは、願い下げだった。

 道医絡みの会議で絶対に出席が必要でないものは、この際、欠席とする方針にした。取りあえず、来週の月曜日の総医協の会議には、欠席のメールをした。考えるといろいろなところに迷惑をおかけしている。



腰痛が加わる

2018/01/09(火)

 夕べは結局は 2時間しか眠られず。朝方には 腰痛も始まった。今日の会長招宴は 寿司やの座敷。腰には悪い。思い切って中止にした。メールで朝の内にお断りをした。旭川市医師会長と事務局長には、先日の 道医新年交礼会でご挨拶を交わしたので、これは良い。

 病院に出ても、勿論居眠りもできず。検査室を回ることもできなかった。自分で、あまり深刻には考えて居ないからこれはこれで良いだろう。催眠剤を服用する気にはならない。酒を誘眠剤の代わりに使うという発想も今のところは幸い起きては来ない。
 それほど、責任の有る仕事をしていないことも有るのだが、、、、

 院長としばし話し合いが有った。次年度の私の勤務体系についてもあった。希望どおり、フレックスタイム制 としてもらうことになった。といっても、基本的には、皆の勤務時間と合わすのではあるが。年休などはどう取り扱うのだろう。まだ、不明な点もある。

 次期改定の中医協の相談の結果で、今の私の仕事が、どういう評価になるかも絡んでは来る。

 夕食後、眠くなって 寝た。目が開いたらまだ1時間半しか過ぎてはいなかった。




成人の日

2018/01/08(成人の日)

 成人の日。私の頃はどうだったのだろう。全く覚えてはいない。どこかで執り行った式に参列した覚えも無い。孫の成人式はまだ数年先だ。元気でいたいものだ。

 昨夜は、結局 朝の5時半まで 眠れなかった。それからようやく2時間は寝た。

 朝食後、本棚の整理をした。もう不要になった書類とか本がたくさん残っていた。

 ようやく、家の前の道路に除排雪車がきた。取り残された雪を裏の堤防に30分くらい掛かったが運んだ。少し腰が痛くはなった。

 高校のサッカーの決勝を鑑賞。途中、眠るのは歓迎と思っていたのだが、眠らなかった。

 明日は、勤務。さらに夜は旭川市医師会の理事会と会長招宴がある。道医の 常任理事会には欠席の返事をしているので、絶対に旭川の会には出席しなくてはならない。今晩は眠られるのだろうか。

 NEEME JARVI の MAHLER が届いた。ウオークマンに移したが、今夜はなんとかこれを聴きながら睡りたいものだ。

熟睡

2018/01/07(日)

 昨晩は午後11時には寝た。朝はなんと5時過ぎまで、熟睡した。さらに、新聞を読んで又8時半まで寝た。十分、休んだ。ただ、練習には行けなかった。昨夕からあまり多くは無いのだが降雪があった。妻と除雪。雪は柔らかくて楽ではあった。

 午後からちょっと買い物に出かけたが、家の前の道路の排雪がうまくいって居ず、輪達ができていて、車庫に直角に曲がっていれるには、4輪駆動なのだが苦労した。明日は、少し削ることが必要だろう。どこかに 鶴嘴 が有ったあ筈だ。
 固い氷のような雪を砕くには、力が必要だ。腱鞘炎になることだけが恐ろしい。

 今日もなにも仕事は進まなかった。ギリギリにならないときっと駄目なのだろう。

 徳田虎雄氏 に関する  3冊目の本を読んだ。唯、これは全く面白くなかった。石原慎太郎 の推薦 が着いているような本に期待したのが間違いだった。まるで、何かいいわけに終始しているような感じだった。

 今晩は、本当に久しぶりに  休肝日



道医新年交礼会

2018/01/06(土)

 今朝も全く眠られず。不調。それでも、朝食後に、2時間半くらい睡眠をとれた。少し楽にはなった。ただ、練習には行けなかった。
練習よりは、体調管理のほうが大事だろうが、、、

 午後4時の電車で札幌へ。途中、例によって、滝川・砂川のあたりからはかなりの吹雪だった。札幌は吹雪いては居なかった。地下道を通って、札幌グランドホテルへ。電車も混んではいたのだが、地下道も人の波。酔いそうだった。
 道医恒例の、新年交礼会があった。これも後一回で私には関係が無くなる。なんとも仰々しい会である。意図したことか偶然か、自民党の代議士ばかりの挨拶が続いた。私は専ら飲むことに専念してはいたのだが、、、

 旭川の医師会からも会長や事務局長等の参加があったが、午後8時の電車で帰るという。それを聞いたら私も急に帰りたくなって、途中で失礼した。これは正解だった。復路の電車は空いてはいた。




不眠症

2018/01/05(金)

 元々、夜中に目が覚めると  儲けた と思って起き出して仕事をする。オペラの DVD 等を鑑賞する といった習慣はあった。そもそも受験勉強も朝型 だった。

 しかし、最近の状態はちょっと異常である。昨夜も 2時間半 の睡眠で目が覚めると眠られない。起き出していろいろとしているうちに、朝になった。休み中でないから、それから眠るというわけにはいかない。

 まあ、あまり本人が気にはしていないし、長距離の運転をするわけでも無いから、良いのだが、、、

 妻と、朝9時からの  告別式に参列。お経だけだったので、10時少し過ぎには、病院に出ることができた。病院で、セミナーの課題を仕上げようと思ったが、能率が上がらなかった。明日からの連休に期待しよう。睡眠もどこかで、取り直さなくてはなるまい。

 降雪が無いことを願おう。これで、除雪をしていないことの負担が心に掛かると、ちょっと辛くなってしまう。



お通夜

2018/01/04(木)

 夕べは、午後10時には就寝。寝付きは良かったのだが、午前0時半には、目が覚めて、それからが、眠られない。起き出したのだが、そのまま朝まで、自分の部屋で過ごした。

 午前7時に病院に出る頃に、初めて、眠気を覚えた。病院に出勤してからが、眠たくて、早朝の医局朝礼には、出そびれた。挨拶に来てくれた職員は数人。だんだん少なくなってきているのでは無いだろうか。これは当たり前で、仕方が無いことではあるのだが、、、、

 予測どおりではあるが、ベッドの利用率が、半分くらいまで下がっている。ここ数日でどこまで回復するか。以前よりは、回復のスピードは速くなってはいるのだが、、、直接、私が考えることでも無いが、やはり気になる物だ。

 夜は、本来は病院の新年交礼会に出て、院長の年頭の挨拶を聞き、懇親の場に参加してくるのだが、今日はすべて欠席となった。
 妻と一緒に、お通夜に参列した。坊さんの挨拶が長かったことを除くと、こじんまりとした、良いお通夜だった。

 明日の告別式は 午前9時。その後、病院に出よう。告別式だけで、その後の諸々には参列は不要のようだった。




正月休みも終了

2018/01/03(水)

 今日は暖かい。日中は プラス の気温になったらしい。

 練習場には行った。今日は比較的に混んでいた。あれだけ混み合えば、練習場が潰れてしまうことは無いだろう。少し安心した。この冬のシーズンにあと何回練習に行けるだろう。加齢によって、下手になるのはしょうが無いが、せめてその流れを少しでも、遅くしたいものだ。ドライバーの安定が一番必要なのだが、、、、

 縁戚関係で不幸が有った。我が家の近くの斎場に集まっておられるというので、ご挨拶には伺った。明日、午後6時からお通夜とのこと。病院の新年交礼会は残念ながら欠席して、お通夜に参列しよう。納会、新年交礼会とやむを得ず欠席が続くことにはなる。

 この休み中に、病院には一度も出ず。例の日医のセミナーに関する宿題は全くできてはいない。臨床の経験が乏しくなっていて、なかなか調子が戻らない。仕方がないのではあるが、、、


濃霧

2018/01/02(火)

 昨夜は、思い切って寝ないで起きていた。朝3時半に眠くなって寝た。7時半までは起きないで寝ることができた。ただ、勤務が始まったら、6時半には絶対に起床しなくてはならない。今晩は、どういうバリエーションで試してみるか。それとも小細工を労さないで、眠れなくとも黙ってベッドの中にいるか、、、、

 霧。かなりのひどさだった。旭川空港も警報がでていたようだ。午前9時の開場に向けてゴルフの練習場に行った。途中は濃霧でフォッグランプの世話になった。

 練習場は、この時間には殆ど人が居なかったが、10時頃にはほぼ打席は埋まった。1時間半球を打って、帰宅。次回は2時間は打つ事が可能だろう。

 居間の窓の下に屋根から落ちた雪が山になっている。それを、堤防の方に投げなければならない。そうしないと、次に屋根からの落雪があると、窓ガラスが割れてしまうことになる。

 手首の腱鞘炎の発症を気にしつつ、30分くらいで、仕事は終わった。しかし、慣れない仕事で腰と腹筋が痛い。きっと、明朝はもっと酷くなっていることだろう。


平穏な元旦

2018/01/01(元旦)

 平穏な元旦を迎えた。あまり降雪もみられない。

 夜中に眠れなくて  神になりたかった男 徳田虎雄 を読破。面白かった。今まで何も知らずに嫌悪していた部分、尊敬すべき部分、正当な評価をすべき部分等々、自分の生き方にも影響有りそうだ。
 見学に伺ったりサーベイで訪問したことのある病院の名前が次々とでてくるのも懐かしかった。強いて言えば、医師会との関係も多いに参考になった。この機会に他の本も探してみよう。

 午後から、2時間くらい昼寝。このときには寝つきも早い。一般的な不眠症とは大きく異なっているようだ。ただ、これからの勤務に差し支えるのは困る。残りの二日間で、少し改善してみたい。

 今年の抱負は特にない。ただ、健康で過ごせることを願おう。この年になれば仕方が無いのだろうが、気になることは多々ある。




プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム