FC2ブログ

久しぶりの病院

2017/09/29(金)

 朝食は食べず。京浜急行の品川駅の立ち食い蕎麦でごまかした。旭川行きの2便で旭川に帰ってきた。旭川空港から外に出ると、脛が寒かった。サポーターが必要かと思わせられた。空港周辺では、快晴だったが、家に着く頃には豪雨となった。いつもながらの秋の天気である。

  家に寄って着替えて病院に出た。さすがに連絡事項とかファックスがたくさんあった。病院ヘ居るとやはり何か落ち着く感じが有る。来週も又出張が続く。どれかをサボることを考えよう。

 選挙の話で持ちきりだ。本来は小池氏の立ち位置は、明確な右派だがそんなことは言っていられない。とにかく、今の政権を倒すことが必須だ。どこまで、自民党が落ちると、首相の責任になるのだろう。きっと、目標をうんと低く設定しているのだろうが、、、

 北朝鮮がミサイルなどを安易に発射しないことを願うのみだ。そんなことが有るとここぞと  国難 国難 と騒ぎ出すだろうから、、、

さすがに、今夜は 休肝日 としよう。




スポンサーサイト

JCEP10周年記念式典

2017/09/28(木)

 少し疲れ気味ではあったが、朝自分の車で空港へ。旭川空港は混んでいた。今回は知人には会わなかった。
羽田空港のいつもの寿司で昼食。さすがに日本酒は飲まず。

 午後3時から、半蔵門のホテルで、卒後臨床評価機構の10周年記念式典があった。講演会もありそれが目的だったが、2題目ともあまり面白くはなかった。いろいろと知人に会った。それも今回の目的でも有るわけだ。10月に愛知県でのサーベイにご一緒する方にも出会った。12月のサーベイ先の方々にも出会った。

 終わった頃には雨で、タクシーを頼んだが来ず、仕方なく地下鉄を使った。腰が痛くて辛かった。東京でもまだ、地下鉄では階段を昇降しないとならないことが多い。今夜のホテルは久しぶりに 品川プリンスNタワー 。機能的で良いホテルである。

 部屋で飲み直そうと思っていたが、ホテルの前のコンビニが閉まっていた。これ幸いと夜は何も飲まなかった。少なくとも明日は禁酒としよう。

 政局がダイナミックに動いている。反安部という点だけでは好ましいが、左の勢力は共産党だけになってしまう。前原さんが党首に選ばれたときから予測されたことではあるが、、、ここまできたら小澤さんも引き込まなくては、、、、

 私は未だに、昔の社会党左派と共産党との共闘のときを懐かしく思っている。今度の選挙では、どうしようか。北海道の民進党はまた少し異なる対応をするのではないだろうか。希望の党に受け入れられなかったら、共産党や社民党と共闘して欲し。それが、本当は将来に繋がるはずだ。

 この事態になってきて、私が恐れるのは、あの首相が  北朝鮮をさらに挑発して、何かをさせようとすることだ。いかにも安部さんのやりそうなことだから、、、、、



釧路⇒新千歳→苫小牧→札幌→旭川

2017/09/27(水)

 なんとも忙しい一日だった。
 まずは、昨日と同じ会場で立会。大過なくこれは終了した。釧路空港で昼食後、 珍しく ANA で新千歳空港へ。飛行機はやはり プロペラ だが、JAL で使用しているのよりは、大きかった。

 南千歳から 苫小牧に向かった。少し雨模様となった。ホテルまでは近いのだが、歩くと腰痛が始まった。辛かった。パソコンを入れた鞄を肩に担ぐので、肩も痛い。
  ホテルニュー王子 で 医師会の  食物アレルギー に関する講演会があった。私の管掌部門なので、司会をした。講師は慣れておられて解りやすい講演だった。幼稚園の教員とか救急隊員もみえておられ、盛会だった。

 帰りは近いのだが、駅までタクシーを使った。札幌経由で、旭川に着いたら午後11時半。明日は東京への出張が有る。少し疲れ気味だ。

 出張に出るとどうしても酒の量が増える。自重しなければ、、、、



旭川→札幌⇒釧路

2017/09/26(火)

 朝の霧はきょうも強かった。練習はいつもの半分で切り上げた。

 午前8時半で電車で札幌へ。札幌は素晴らしい好天だった。いつものごとく丘珠から釧路。同じ便に今回、一緒する事務の方も乗っていて、空港で昼食。

 午後は、立会。ものすごい外来の患者数だったが、特におおきな問題が無く、真摯に診療に当たっておられることが解って、安心した。夕食は  炉端煉瓦 。おいしかった。

 明日も、午前中はまた、立会がある。

 会場は、公共施設だったのだが、催し物のパンフに、  サラ・チャン のリサイタルがあった。彼女の ブルッフ なら聴きたいと思ったが、残念ながらそうではなかった。それでも、私が実演があったら、、、と思う一人である。釧路にしか来ないのだろうか。札幌にも来るのなら、是非聞きに行きたい。



札幌往復

2017/09/25(月)

 午前2時にはかなり雨が降ってはいた。午前5時半には、雨は止んだが、濃霧。さすがに練習場には私の他にはもう一人だけ。今朝は3番ウッドも上手く打てた。実戦で、ドライバーが低い球しか出ないなは、右肘に関係がありそうだ。右肘が浮かんでしまう欠点が私にはあるようだ。

 病院からは、11時半に出発。もう一時間遅くとも間に合ったかもしれないが、早い電車にした。久しぶりで札幌駅構内の蕎麦で昼食。幌加内の蕎麦とのことだったが、おいしかった。

 全日空ホテルで、医師会絡みの会議。高等学校安全互助会の審査委員会だった。あまりしゃべりたくはないのに、何度も発言を求められた。道教委は学校保健委員会などの開催をうまくコントロールしているようだ。そのことを知ったのが収穫だった。
 それでも、時間通りに終了。午後5時の電車に乗ることができた。明日からの、錯綜した予定を考えると、早く帰れるのは嬉しかった。

 午後、旭川でかなり激しく 雹が降ったらしい。




久しぶりのゴルフ

2017/09/24(日)

 あさ、起きると天候は晴れ。肩は少し痛むが、湿布をして、ロキソニンを服用、さらにアマゾネスのようなサポーターを着用して、旭川ゴルフクラブへ行った。9月の例会があった。私は、結局は9月は2回目のラウンドである。なんとも少ない。10月も無理しても、2回の機会が有るだけだ。

 結果は散々。ハンディ12 で でて、パープレイではあったが、酷い内容だった。ドライバーは半分は失敗。パットも左への引っかけが少なくとも4回あった。回る回数が少ないとどうしようもない。グリーン回りからのアプローチでワンパットというのも有ったが、寄らないのもいつもよりは多かった。

 忙しさは、来年も解決しないのだし、だんだん加齢という敵も強くなる。何か、考えなくてはならないだろう。

 帰宅して、体重を量ると、今までで最低。また、シーズンが終わると増え始めるのだろうか。

 今週は結構多忙の予定だ。

 最近、また妻と  映画鑑賞 をしている。今夜は   サクラサク    というのをみた。認知症の話で、身につまされた。あんな甘いものでは無いだろう。ただ、変な映画よりはよほど良い。




墓参り

2017/09/23(祭日)

 朝、練習に行くも、腰は何ともないが、右肩が痛くてたまらなかった。いつもの半分で中止した。明日の午前中は大丈夫だろうか。
なんとしても行きたいと思っては居るのだが。

 昼に掛けて、墓参り。気温が高くて、半袖で出かけることができた。お盆の時よりも、墓地は混んでいた。きっとお盆の時の方が、墓参りの対象期間が長いのだろう。

 その後は、テレビでコンサドーレをみた。勝つかと思ったが引き分け。負けるよりは良いが、この失った 勝ち点2 にはきっと最後に泣くことになりそうだ。あの、ループシュートを押さえられないとは、、、、
 次週は、広島。これに負けたらもう終戦かもしれない。

 明日のゴルフの例会は、朝起きて考えよう。




北見→旭川

2017/09/22(金)

 昨晩も、少し酔った状態で、温泉に入った。今朝も5時になるのを待って、入った。ここの大風呂は温泉だというが、そうで無くとも気持ちが良い。前回の宿泊では入らなかった。これが一晩中開いていたら便利なのだが、、、、ドーミーインはその点何時でも利用することができる。

 朝食は焼き魚とコーヒーを飲んだのみ。素晴らしい好天気で、私の気分も高揚して、ホームコースの旭川ゴルフクラブに電話をして、日曜日の例会への参加を申し込んだ。

 午前9時近くの列車で旭川へ。途中、かなり紅葉が進んでいた。もう完全に秋である。

 家に寄って、着替えてから病院に出た。気温も高いので、半袖にチョッキで十分だった。本当は出たくはなかったのだが、来週はまたかなり留守にするので、無理して登院した。行って良かった。いろいろと連絡事項が多かった。



北見

2017/09/21(木)

 朝の練習には行くことができた。腰はなんとかなるが、右肩が痛い。予定表をみたら、今シーズンは後2回しかゴルフの機会が無い。週末が殆ど、医師会の行事で埋まっている。今度の日曜日の例会には明日の朝の具合を見て決めよう。

 昼の列車で北見へ。これが、ガラガラだった。グリーンには3人しかいなかった。指定席も降りる時にみたら、殆ど人がいない。これは石北線は大変だ。都市間バスが機能すれば必要が無いことになる。

 北見は好天だった。今年何回目だろう。ホテルは駅前の   ルートイングランド北見駅前  。
これはビジネスホテルとしては、良いホテルだ。

 夜、他のホテルで、勤務医部会があった。盛会とは言いがたいのだが、内容は面白かった。懇親会もあったが、途中で抜けて、旭川からの同僚と一緒に、私のホテルの併設している、居酒屋で飲み直した。ここは利用できる。




朝の練習

2017/09/20(水)

 朝、恐る恐る練習に行ってみた。腰に負担の掛からないように、短いアイアンのみ行った。なんとかなりそうな感じではあった。少し気分が改善した。どちらかというと、まだ右肩が痛い。もう二ヶ月近くなる。治りがだんだん悪くなるようだ。

 本来は今日は、ラウンドをする機会が有った。朝の内は天候も秋晴れだった。しかし、我慢した。これからの忙しさを考えるとサボるのにも少し躊躇する。日曜日には、ホームコースの例会があるのだが、それには出席可能かもしれない。

 午後から天気が大荒れになった。雷もかなり鳴っていた。典型的な秋の天気である。

 午後5時過ぎに病院を出るときには、もう薄暗くて、車のライトが点いた。明日の、出張の準備をしようとしたら、名刺入れが見つからないで一苦労した。二時間も探したのだが、何のことはない、旅行鞄の中から見つかった。

 先日の鹿児島のサーベイの結果を本部に送ることができた。今回はあまり苦労しないで済んだ。




台風一過

2017/09/19(火)

 台風は通り過ぎた。ただ、今朝の方が、風が強く、雷も鳴っている。

 今朝から、上着を着て出勤した。ネクタイはまだ着用してはいない。9月一杯は  クールビズ で押し通す予定だ。病院では、予定の確認が数件。恒例の初冬のインフルエンザワクチン接種の立ち会いの都合も確かめられた。今年度は2回 行事と重なっていた。これ以外は極力予定を入れないようにしよう。

 JCEP の12月の予定も入ってきた。喜んでお引き受けしよう。初回受審で私はリーダーということで、少し気持ちの負担が強い。

 夜、昨日孫達からもらった酒を有りがたく頂戴した。



台風直撃

2017/09/18(祭日)

 朝、4時に目が覚めた。夜中には珍しく起きなかった。耳を凝らすも、雨の音も、風の音もしていない。窓から外を見るも、確かに平穏な朝としか思えない状態だった。

 テレビでは着々と北海道に近づいている。ネットでの雨雲の流れの予測図をみても、なにか奇跡的に、旭川を外しているようだ。

 今日は確かに一歩も外に出なかった。旭川は本当に天災のい少ないところなのだが、今回も見事に免れた。一応、懐中電灯などは容易して、携帯の充電も確かめた。

  地震も少ない。殆ど無い。孫などは地震に遭遇したことはないのではなかろうか。これが、いつか本当に災害に遭ったら、きっとパニックに陥るのだろう。夜になっても、少し雨はあったが、風も殆ど吹かなかった。近くの留萌とか秩父別等 には強風が吹いたというのに、、、

 ここは素直に災害を免れたことに感謝しよう。

 孫が  敬老の日 で 妻に 花と 私には  300CC の日本酒を持ってきてくれた。二人で小遣いを出し合ったという。孫の日 の約束をした。

 今回のサーベイのレポートがほぼ出来上がって、他の二人に確認をお願いするためにメールを送り返した。気が楽になった。今週は、北見への出張が有るだけだ。今日は動かなかった、石北線が開通しなかったら、どうしよう。

 今日は、何日ぶりかで  休肝日 の予定だった。孫のくれた日本酒の誘惑は強かったが、ここは我慢して 飲むのは明日にしよう。




台風前夜

2017/09/17(日)

 台風は九州南部に上陸。私が数日前に居た、大隅半島近くである。

 旭川は好天。昼前に、妻の買い物に付き合った。昨日届いたマリア・カラスの  LIVE のCDを、ウオークマン に落とす作業をした。音は、スタジオ録音版よりは、やはり悪いようだ。とにかく、カラスを理解しなくては、、、、、私はまだ ざらざらした暗い声のプリマという印象から抜け切れてはいない。

 夜、隣の義妹の誕生日祝いで皆が集まった。久しぶりの   旬鮮かぐら  だった。おいしくお酒を飲んだ。孫達も元気で食欲も旺盛だった。とにかく、孫が食べていると、幸せと思う。
 唯、私は飲み続けだ。どこかで、休肝日をつくらなければ、、、

 明日は、一日中 暴風雨 という予報である。なんとか無事に嵐は通り過ぎて欲しいものだ。

 衆議院が解散するという。見方を変えれば、確かに絶好のタイミングだろう。野党の再編は全くできていないし、北朝鮮からの情勢はどうしても、政権与党に有利に働く。私の大嫌いな首相だが、幸運の付いている人だと認めなくてはならない。
 小澤さんでも、田中真紀子でもカリスマ性のある対抗馬がでてこないものか、、、

 このままでは、大変なことになってしまう。





羽田⇒旭川

2017/09/16(土)

 ホテルには12時近くまでいた。メンバーには12時までの延長がサービスされている。唯、このホテルのWi-Fiの環境は絶対良くない。遅い。まさか私のパソコンの性では無いだろう。
 朝食は食べず。昼食は、ターミナル内の中華とした。久しぶりだった。午後2時発の便も満員だった。東京はまだ台風の影響も無く、好天気だった。

 旭川はさらに抜けるような青空だった。腰の具合は幸い悪化は無い。今日は ロキソニン の服用はしなかった。これなら、明日と明後日のゴルフも可能だったかもしれない。明日はまだ好天のようだ。練習には行けるだろうか。もう一日様子を見た方が良いだろうか。

 帰宅すると、マリアカラスの  CD 全集が届いていた。劇場での実演の記録である。楽しみに聴いてみたい。音はリマスターされているはずだ。私の唯一の贅沢である。


カラス1

サーベイ終了

2017/09/15(金)

 台風は近づいてはいるのだが、現場ではあまり雨の勢いは強くは無かった。朝食は食べず。午前9時に目的の病院に向かった。

 朝、台風の動きを見ていたら、  北朝鮮の ミサイル騒ぎがあった。北朝鮮に対する批難は正しいが、報道の姿勢はなんとしてもおかしい。

政府の意向をまともに反映している。とにかく、あのどうしようも無い首相を喜ばすだけの暴挙で有ることは確かだ

 しかし、あんな避難行動が有効だと本当に思っているのだろうか。今に津波等の本当の避難が必要なときに、誰も反応しなくなったら大変だ。オオカミ少年の例もある。

 今回の病院の対応は素晴らしかった。サーベイをしていて、気持ちが良かった。病院全体で、研修医を支える意識に満ちていた。

 結局終了は15分早めてもらった。おかげで、バスセンターで悠々と時間が余った。飛行機の便を変更したのも正解だった。明日の便は、違約金はなしに払い戻しができた。夜遅く羽田空港の 羽田エクセル東急へ。腰痛がやはり始まって、第一から第二ターミナルへの移動が辛かった。




旭川⇒羽田⇒鹿児島→鹿屋

2017/09/14(木)

 台風の歩みは遅いようだ。この調子なら、鹿屋市で2泊もありかなとも思った。

 JAL の1便でまずは羽田。知人に出会った。二人だが、前回も一緒だったように思う。何か行動パターンが似ているのだろうか。一人は少なくともまだバリバリの現役の筈だが、、、

 羽田空港でいつもの立ち食い寿司。帰りの 朝・昼兼用の食事もここにしようか。今回はタクシー利用なので、酒も飲めるし、、、

 鹿児島までの飛行機は混んでいた。空港は旭川よりは遙かに大きい。発着する便も多いようだった。近くの島々への便もかなりあるようだ。

 そこから目的の鹿屋市までは遠かった。確かに、バスで2時間はかかった。本当に着くのかが不安になるほどだった。幸い腰の悪化はなくて、バスを降りてから、ホテルまでもなんとか歩くことができた。

 今夜の宿泊は  ホテル大蔵 。勿論名前ほどではないが、まあまあか。夕食は ホテルのレストランで済ました。

腰痛直らず

2017/09/13(水)

 夜中に腰が痛くて目が覚めた。朝起きても、腰痛は改善してはいなかった。ただ、昨夕は、病院には出られないと思っていたのだが、ロキソニンを服用したら、出勤くらいはできそうだった。

 自分の車の運転も、駐車場から歩くのも、自信が無く、タクシーで登院した。自室に入ってからは、座ったきりで一歩も外には出なかった。

 明日からの、九州それも大隅半島への出張はなんとかできそうだ。ただ、台風が来ていて3連休にはまともに日本列島を縦断しそうだという。サーベイの終わった日は、もう一日同じホテルに泊まって、翌16日から行動を起こすつもりだった。これが、台風にぶつかりそうだった。
  いまの 体調で、足止めをくらったら、大変だ。なんとかサーベイの当日終了後に、東京まで戻ることを考えよう。空港までの最終のバスに乗るには、サーベイの終了時間を少し考慮する必要がありそうだ。再審の病院だし、なんとかなるだろう。なにしろバスで2時間というので、簡単にタクシーでという距離では無い。

 いつもの羽田空港のホテルは、金曜日の夜ということもありいつもにも増して高価だった。しかし、荷物を持って、着陸後にまた電車には乗りたくなかった。結局、羽田エクセル東急 に予約をした。翌日の旭川までの、飛行機も午後の便しか、空いては居なかった。ホテルで  レポートでも書き上げよう。チェックアウトの延長が確かできるはずだった。

 三連休中のゴルフのコンペ参加を2回予定していたが、早めにキャンセルした。もう機会は残り少ないというのに、、、、
 やはり、少し無理をしてでも、義理を欠いてでも、行ける時には、行くのが正解のようだ。

腰痛

2017/09/12(火)


 今日は、恒例の 道医常任理事会の日。午後3時の電車で札幌へ。本当は3時半発がちょうど良いのだが、この春から、この電車は無くなった。午後4時発では、着いてから余裕が無さ過ぎる。今日は天候不良のせいもあって、午後5時ではもう何か薄暗い感じも有った。

 今回の会議は、報告事項が多い会だった。私も2件の報告事項が有った。
 午後8時の電車には間に合わなかった。

 いつもの、 そばる で 日本酒。旭川からの同僚と一緒でだった。

 夜、シャワーを浴びていたら、突然腰痛が始まった。椅子に座っていたのだが、足先に響くのでは無く。腰の筋肉痛という感じだ。歩くのはなんとか可能だが、困った。明後日の九州行きが大丈夫だろうか。ロキソニンでどこまで効くだろうか。

   とにかく、腰痛の推移が心配だ。痛風の発作で、杖をついてサーベイをしたことも以前は有った。確か、新宿の病院だった。腰痛で、羽田空港の第1と第2のターミナルの地下歩道を、移動に苦労したことも有った。大震災後で、羽田空港の歩く歩道が止まっていた時期だった。

 今回も似たような事態になりそうだ。台風の影響は辛うじて大丈夫なようだが、、、、

 明日、友人達と 半日だけ休みを取ってゴルフの予定だった。ただ、これは  用事が入って 月曜日から、お断りの メールをしていた。これはこれで良かった。尤も、メールの確認のご返事を頂いてはいないのだが、、、もう皆、年のせいもあって、私のように、頻回にメールの確認をしないのだろう。




検査科に関する会議

2017/09/11(月)

 今朝も  9度 だった。しかし、半袖にチョッキで寒くは無かった。旭川は  風のあまり吹かないところで、そのために、体感温度はそれほどは低く感じないのだろう。

 医師会からのメールの遣り取りが数件。夕方から、検査科の  責任者会議が有った。尤も、私は何の権限もないので、あまり発言する機会は無い。唯、聞いているだけ。いろいろな部門の資格認定やそのための育成の話が有った。どの部門でもいろいろと大変な事だ。会議は、いつもよりは時間がかかった。

 夜、週末の九州への出張の準備をした。何しろ空港からバスで  2時間弱はかかるようで、さらに台湾のあたりには台風が発生したようだ。一日、早く出発となると、ちょっと予定が混み合っている。いざとなるとそうも言ってはおられないのだが、、、
とにかく明晩は、道医の会議で札幌なので、できるだけの準備をした。

 JCEP のサーベイも、少し、間隔が空いたので、面倒だと思う気持ちも起こる。




日赤会院長杯ゴルフ

2017/09/10(日)

 日赤病院関連のOB と  現役 との親睦会 日赤会の院長杯 のゴルフがあった。表彰式にはアルコールもでるので、皆の家から近い 旭川ゴルフクラブ で行われる。タクシーで参加が原則となっている。

 今日は最低。まだ、ドライバーが安定しない。2回しかちゃんとは当たらなかった。90を叩くのかと思ったが、さすがにそこまではならなかった。 80台の真ん中では収まった。ただ、少しがっかりとした。晴天の筈だったが、途中、10分間くらいかなりの風と雨に遭った。明らかに秋の天気である。

 夜、妻と  君の名は  という漫画映画をみた。評判が高かったが、全く私たちの  感性には合わなかった。後、何回か見直すと又違うのかもしれないが、、、


 今週は、道医の会議で札幌が一度と、JCEP のサーベイヤーとして、なんと鹿児島県までの予定が入っている。台風などに遭遇しなければ良いのだが、、、、









暇な土曜日

2017/09/09(土)

 朝の練習はいつもよりは、少し多く200球打った。少し調子が戻ってきた。それでも、最盛期よりは遙かに少ない。
ただ、今年はもうあと5回くらいしか、回る機会は無い。

 今日はその後は、病院にも行かず、家にずっといた。午後からは、コンサドーレの試合をテレビで見た。

 勝った。小野と中村の揃い踏みもあった。エースを引っ込めるという思い切った、監督の指示には疑問を持ったが、勝ったからまあ良いか。

  この9月のあと3試合のうちなんとか二つ勝ってくれると、残留の淡い望みが出てくるようには思うが、、、夏には、降格が決まって居るだろうという、シーズン前の予想よりは良い経過を取っている。

 明日は、日赤会のゴルフ。天気が良ければ良いが、、、少し、心に引っかかることが有って、落ち着かない。




総医協委員会

2017/09/08(金)

 病院では特に大きな出来事は無かった。訃報が二件。

 午後4時半の電車の予約をしていたが、午後4時に変更して、札幌へ。この電車が混んでいた。唯、早い電車にしたので、余裕をもって、今夜の会議の会場の  かでる27 に行くことができた。植物園の前にある。

 北海道の会議はここを会場とすることが多い。
救急委員会だったが、期待はしてはいなかったのだが、面白かった。面白いと感じられて良かった。勿論発言の機会は少ないのだが、詰まらないと思いながら2時間を過ごすのよりはよほど良い。次回もできるだけ、出席しよう。

 午後9時の電車まで駅の立ち飲みの店   そばる で過ごした。牡蠣フライで日本酒を飲んだ。この  牡蠣フライは注文してからちゃんと揚げているようだ。





秋晴れ

2017/09/07(木)

 今朝は気温も高かった。チョッキは不要だった。調子は最悪だった。

 病院では、 安全衛生委員会 に出席した。私の数少ない、関係する院内会議である。
又、ストレスチェック の時期となった。結果を職員に戻すときに、高ストレスの職員に、産業医の面談の知らせを同封できないか、契約業者と相談してもらうよう依頼した。

 夜、本当に久しぶりに 、妻と  映画 をみた。
"ハドソン河の奇跡 " 
面白かった。少し又機会を増やしたいと思った。それにしても、イーストウッド はなんという監督だろう。  昔、ローハイドの 若者を演じていたのだが、凄い監督になったものだ。

 明日は、夕方、総医協の委員会があって、札幌へ行く予定。総医協の委員会は二つ関係しているが、精神的な負担が大きい。




サッカー

2017/09/06(水)

 夜中に起きて、わざわざ サッカーの試合を鑑賞した。予測通りの結果。本田は全く駄目。監督も本人も一時も早く自覚すべきだ。”本田のところで、ためができている” と 解説した、有名解説者がいたそうだが、タメでは無くて、ボールが逡巡してしまうだけだ。とにかくスピードが全く違う。遅い。

 猛暑を言い訳には使っているが、日本のレベルはあの辺りなのだろう。これでは、一次リーグの突破は難しそうだ。それでも、大会が近づくとテレビは優勝目指して、、、等とあおり立てることだろう何しろ視聴率が掛かっているわけだから、、、、

 朝眠くて、珍しく練習にはいけなかった。右肘の痛みも気になった。

 お陰で、病院には  午前7時についた。ただ、あまり仕事は無かった。

札幌

2017/09/05(火)

 今朝は暖かい。このくらいの気候が、10月いっぱいまで続けば良いのだが、、、なんと昨年は10月末の雪が溶けずに、根雪になってしまった。何か今年も早いという予報があるようだ。

 総医協の委員会の案内が届く。今週の金曜日だという。幸か不幸かその日は空いていた。せめて、動きやすいこの時期にはせっせと顔を出さねばなるまい。

 午後3時の電車で札幌へ。厚生局との会議  のみ出席の予定。決済とか、日程の確認が多く有った。いろいろと、医師会の事務の方々にご迷惑をおかけしている。10月の立会をまた引き受けてしまった。開業している役員が頑張っているのに、お手伝いをしなくては、、と思ってしまう。午後7時の電車に乗ることができた。

 大通りでは、また秋のフェスタの準備が始まっていた。よくもまあ次々と企画があるものだ。

 今日の予定が変更になった原因の用件を病院に回って解決した。これは、意外に早く終わった。

 右肩は改善してきたが、今度は右肘が痛い。

 明朝は、夜中に起きて、サッカーを見なくては、、、きっと、本田を出すだろうが、動けるのだろうか。見切りをつけるきっかけはとうに終わっているのに、、、



気温8度

2017/09/04(月)

 今朝はついに、気温は8度だった。ただ、その割には寒くはなかった。恒例の練習は、半袖にチョッキで問題は無かった。ようやく、ウッドが当たり出した。

 病院では、医局の朝礼に参加。ダウンサイジングをした報告と協力の要請があった。医師の皆が院長の言うことを聞いてくれるだろうか。ここしばらくが正念場だろう。

 いろいろなところに謝罪のメールをすることが多かった。明日も結局は、道医の仕事の片方には、出席することにした。夜に、用事ができたのなら行かないのが一番良いのだが、、、、なんとなく誠意をみせようという気持ちが働いている。

 早朝ゴルフの会   緑友会 のラストコンペが明朝の予定だったが、人が少なくて流会となった。もう、潮時だろう。流会ばかりでは恥ずかしくて、顔向けがならない。新たに又始めるなら良いが、今までの私が会長でという体制は今回で終わりにしたい。




低温

2017/09/03(日)

 朝、練習にいく時に、車の排気ガスが白くたなびいた。温度は10度だった。一ヶ月が過ぎてようやく肩の痛みは落ち着いては来たのだが昨晩は痛くて目が覚めた。寝たときの体位によっては、痛むことが有るらしい。

 今週の水曜日の シニアクラブ に参加できなくなったことの連絡を、幹事の方に、はがきを書いた。はがきが手元に無く、病院の机の中においてあったことを思い出して、病院に出かけた。駐車場を渡る風が冷たいと思った。

 亡兄嫁の法事の日が正式に10月7日昼に札幌で行われることが確認された。
 医師会の行事とぶつかった。どうしても行きたかった学会だったが諦めた。その代わりに  札幌での移動理事会には参加できることになった。翌日のゴルフはしないことにした。ゴルフの後の、車の運転はどうも好きでない。
 予定変更の謝りのメールを出した。

 もう一つ、今週の行事で、変更を余儀なくなったことがあるのだが、それは明日にしよう。謝罪のメールばかりになる。

 午後からは、  ザルツブルグ音楽祭 の マイスタージンガー を 鑑賞した。ブルーレイ でかなり以前に購入したのだが、封を切ってはいなかった。新演出ではあるが、これは面白かった。オーソドックスな演出もみたくはなったが、この演出も嫌いではなかった。






ご返事

2017/09/02(土)

 昨日いただいた手紙についての、ご返事を出した。どう考えても物理的に無理で、せめてこの医師会の常任理事を辞めた後ならばと思う。申し訳無いのだが、こういうのは早いほうが良いと考えて、病院に出て、印刷して投函した。自分の字で書こうとしたが、漢字がすぐには浮かんで来ない。パソコンで作ったが、今度は家に有るプリンターがしばらく使わなかったら、インク詰り で使い物にならなかった。

 9月の予定をみているが、なんとも忙しい。少し何かをセーブしなくては、、、、


 

帰旭

2017/09/01(金)

 サッカーを見ながら、ホテルの部屋で痛飲。お陰で、朝までぐっすりと寝た。午前5時から朝食がでるのだが、行かなかった。東京も気温が低い感じで、朝風呂に入った。

 朝食は、空港内の 立ち食い寿司 とした。久しぶりだ。ここの寿司はおいしいと思う。朝8時では誰も居なかった。2便を利用したので、旭川には昼に着いた。好天だが、なんとなく秋晴れという感じだった。

 そのまま、タクシーで病院にでた。  二週間後の、  JCEP の資料が届いていた。少し、訪問の機会が空いたので、真剣に資料を確かめないとならない。メールを開けると、11月の JCEP のサーベイの予定も入っていた。この機会を大事にしたい。来年には私たちの病院の 受審も控えている。

 病院からは、早めに帰宅した。

 先輩である院長から、手紙が届いていた。北海道内の赤十字OB の会の会長を引き受けてということだった。確かに40年以上も赤十字にお世話になっていることだし、お引き受けすべきとは思うのだが、いかんせん忙しすぎる。ちなみに、近々予定されている総会にも私は出席できない。





学校保健委員会

2017/08/31(木)

 今日で、8月も終わり。秋風が吹き始めそうだ。朝、練習にもチョッキを着用した。半袖は私だけだった。

 1便で東京へ。この便は混んでいた。病院の職員に出会った。本社に出向くようだ。張り切って今後の予定を説明してくれた。
私は逆に少し寂しい気持ちになった、一体いつになったらこういう反応をする状態を解脱できるのだろう。不幸なことだとは思う。

 台風の影響で東京は大雨とのことだったが、幸いにして、曇ってはいたが、雨は降ってはいなかった。

 日医会館で、委員会。答申の案の原稿ができていなくて、不安だったが、運良く、相棒の方が作り上げてくれていた。あまり口出しはするまい。気が楽になった。

 それにしても、本当は学校医活動等への、北海道の現状は良くない。他の都府県と比べるとかなり劣っている。東京などでは、初任者研修なども行っているようだ。私がもう少し若くて、もう少しこの仕事を継続するのなら、もう少し頑張ってみるつもりはあるのだが、、、

 今夜のホテルは、雨に遭うのがいやで、急遽、空港内の 羽田エクセル東急。割高では有るが、やはり便利だ。ただ、惜しむらくはWi-Fiの環境が非常によくない。以前はこうではなかったような気持がするが、、、使い物にならない。次回はLANケーブルを持参しようかとも思う。

 サッカーをゆっくりとみた。負けると思っていたが快勝。本田にようやく見切りをつけたのが、大きい。今後は招集する必要も有るまい。なんとなく私の環境と似ているようだ。ある意味では身につまされる。






プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム