FC2ブログ

北見→旭川

2017/08/30(水)

 朝、早く目が覚めた。これが、夜中も温泉に入れるなら文句はないのだが、、、惜しむらくは午前五時からだった。持参した仕事を少しした。6時半に、朝食会場に行ってみた。昨夜の酒場が会場でまあまあの内容か、、しかし私は殆ど食べれなかった。朝食の習慣が殆ど失われているようだ。

 午前9時近くの、列車に乗った。グリーンはガラガラだった。上川の辺りの水田はもうすっかり色づいていた。もう秋だ。ただ、列車が南下して来るにつれて、稲の穂の色に緑が残っている。それが微妙に面白かった。
 帰りは鹿との遭遇はなかったようだ。

 グリーン車以外にも、乗客は極端に少ないようだ。これなら、廃線の話が出るはずだと思った。札幌直通でないもの大きいようだ。昨夕の、私の知人も、旭川で乗り換えるのが面倒だから、飛行機を利用したと言っていた。

 そのまま、病院にでた。院長とちょっと話が有っただけで後は何も無し。待っている書類も届いてはいなかった。仕方が無いので、他のメンバーに責任範囲割り当てのメールを出した。後、2週間だ。大隅半島というのは、一度も行ったことがない。鹿児島空港からバスで2時間もかかるようだ。




スポンサーサイト



旭川→北見

2017/08/29(火)

 朝の練習は雨だったが、調子は良かった。スプーンも綺麗に当たった。実際は私が自信を持って打てるのは5番ウッドまでである。

 朝、検査科に回って昨日の感想を聞く。細かい指摘で作業量は増えるがなんとかという答えだった。これから、ひと月が勝負となる。

 昼の列車で、北見に向かった。途中、鹿が線路にいるということで、2回くらい停止した。北見は曇ってはいたが暖かだった。今夜のホテルは、ルートイングランデ北見駅前  。最近、オープンした施設である。ここは良かった。午後5時に開くレストランに行ったら、なんと支部の監査役のM氏がいた。北見日赤の内部監査の最終日とのこと。明日は置戸日赤なそうな。
 昔はゴルフを一緒にしていただいたものだ。しばし歓談。私はこの後の講演会の参加を気にしつつ飲んでしまった。このホテルは駅直前だし、新しく綺麗だ。この秋には、あと2回は利用する予定になってはいる。

 駅裏の芸術文化ホールで  ストレスチェック の 高得点の方への面談についての講演会が有った。講師は私の大学の同期である。尤も、一度もお話をしたことはない。ただ、嬉しいことに、非常に面白く為になった。もう一回くらいどこかで聞いて見たい。北見の医師会長もみえておられた。

 朝から、ミサイルの話で持ちきりである。某国の馬鹿首相を喜ばすだけなのに、、、、




ISO予備審査

2017/08/28(月)

 肩の調子はようやく改善の兆しが見えたようだ。良かった。

 病院では ISO の予備審査。本番は2ヶ月後である。医師会の行事を断って、私は一日中病院に待機した。あさの挨拶と夕方の総評といった部分にしか用事は無かった。なんとも細かい指摘をされるようだった。良くは理解できないのだが、なんとかなりそうな印象は持った。

 病院では、外部監査も入っていた。今まではそれこそ内部監査しかなかった。これも時の流れなのだろう。ぼんやりしていると私は取り残されそうだ。

 2週間後の、JCEP の審査の材料が届かない。私はリーダーを仰せつかっているので、一応目を通してからメンバーに割り当て部分を連絡しようと思っているのだが、、、

 院長と機能評価のサーベイについての、ちょっとした相談が有った。




名寄でゴルフ

2017/08/27(日)

 例によって、朝というか夜中に起床。風呂に入り、持参した  ローエングリン を鑑賞。非常に面白かった。このホテルの朝食は 午前6時半からだが、私は気がせくので、食べず。何しろ今日の親睦ゴルフ が7時半スタートということだったので、6時半にはホテルをチェックアウトした。途中のコンビニでおにぎりを購入して、朝食とした。ゴルフ場は10分ほどで、近かった。

 名寄シラカバカントリー で親睦ゴルフ。私の成績はまあまあ。ダブルペリアだったが、ベスグロ優勝だった。アプローチが良くて、ワンパットの数は多かったが、片方は  30台 だったのだから良しとしよう。バンカーで3回叩いたりはしたのだが、、、ロキソニンを飲み忘れたが、なんとか回ることはできた。

 予定よりは早く終了した。ゴルフの後の、車の運転を心配したのだが、札幌からの道医の役員お二人を、旭川駅までお送りしたので、同乗者がいて、眠くならなかった。何が幸いするか解らない。

 夜は、隣の義兄の誕生日祝い。  グランドホテルの 中華だった。上の孫は、塾の後ということで、解散する頃合いの2時間後に現れた。まあ、塾だし、来るだけ偉いものだ。

 今週は、また忙しい。北見と東京への出張がある。

 茨城県の知事選は負けた。有権者の意識が解らない。




旭川→名寄

2017/08/26(土)

 午前中は、例の後輩の医師の方々に誘われて、ホームコースの台場でゴルフの予定だった。、午前6時半に練習場に行った頃は好天気だった。ところが7時半を過ぎた辺りから、雷が鳴り始め、8時からは豪雨になった。1時間くらい待つと治まるようだったが、遅れると私は午後の予定に差し支えるので、回るのをキャンセルさせてもらった。

 昼から、自分の車で、名寄に向かった。高速道路に乗って居る間は雨だった。まずは、今日の宿泊の  グランドホテル藤花 に入った。2時のチェックインに丁度間に合った。時間が有って、コンサドーレのサッカーをテレビでみた。辛勝した。大きな一勝だが、前途多難を思わせた。

 午後6時から、駅前の よろーな という施設で  医師会の道北ブロック会議が開かれた。医局の後輩に会ったりはしたが、特に大きなことは無かった。懇親会は 藤花 であった、明日のゴルフのことが有るので、二次会には出席せずに、部屋に帰った。




今日も病院

2017/08/25(金)

 朝は湿度が高くて空気が重い。練習には行ったが、ボールの飛びが特に悪かった。飛距離が出ない。本当は空気の性ではなくて、私の振りが悪いのだとは思うのだが、、、、

 今日も一日病院にいた。唯、業務連絡会議は、ちょうど訪問してくれた方がいて、タイミングを失して、欠席した。その後の検査科の責任者会議には出席した。いろいろと打ち合わせが有るも、私は来週の月曜日のことが心配だ。初めての経験でもあるし、機能評価とかJCEP のようにはサーベイヤー の方も、熟れてはいない感じが強い。

 初期研修医の次年度希望者の面接が行われている。優秀な学生がたくさん応募してくれると良いが、、、、

 明日は、午前中は ホームコースでゴルフ。午後から 名寄市へ向かう。道北ブロックの医師会の会議がある。天気が何か怪しいようだ。、




今日は一日病院

2017/08/24(木)

 今日は一日中、病院にいることができた。ただ、あまり仕事は無かった。

 日中、右肩が痛くて辛かった。数日間、続けたテーピングを外した為かもしれない。ただれて痒いので、少し外して様子を見たかった。

 ネトレプコ がそのうちに ワーグナー を唱うのではと、数日前の ブログに書いたが、実はもう ローエングリン  を唱っていた。確かに  エルザ はまずは無難な役かもしれない。 そもそも、その ブルーレイデスク を購入してそれを忘れていた。なんとも恥ずかしい限りだ。

 私は、CD とか DVD を 主として  HMV と言うところから、通販で購入している。その店のソフトでは 以前購入履歴のあるものを頼むと、ご親切にも 
 ”以前にお買い上げ頂いておりますが、、、”
  と  いうシグナルが出る。

 何度かそのシステムのお陰で、重複購入を免れている。

 ネットで調べていたら、ネトレプコ は来年はいよいよ バイロイト に出るらしい。本当に今に イゾルデ を 唱いそうだ。




多彩な一日

2017/08/23(水)

 昨夕は、午後9時には就寝したのだが、今朝は珍しくも午前3時までは起きなかった。

 早朝の練習には行った。肩の痛みはまだ改善しない。そのまま、フォレストカントリーへ向かった。先日、半日休みの届けは出してあった。市内の後輩の医師の仲間のお誘いを受けて、ゴルフの予定になっていた。好天に恵まれて暑かった。なるべく、カートを利用しないで歩いたので尚暑かった。

 12時半には修了。昼食は食べずに急いで帰宅。シャワーを浴びて、着替えて病院に出た。重要な確認事項が有った。我々の病院は   ISO15189  を受審することになっている。その、予備診査日が来週の月曜日に決まっていた。私は、あさの挨拶の時にいれば良い  という話だった。午後と夜に医師会の仕事を入れていた。ところが、院内には居て欲しい。4時半からの講評には出席して欲しいと言われてしまった。

 幸いいずれも、私が主催する会議等では無かった。ここは、当然今の勤務形態を大事にしなくてはならない。医師会に連絡した。

 午後4時の電車で札幌へ。医事紛争処理委員会 があった。その他、私への連絡事項が結構あった。行って良かった。札幌の町は暑かった。駅の中も、地下道も暑かった。冷房を入れていないのではと思うほどだった。

  午後7時半の電車に間に合った。午後9時過ぎには帰宅できた。旭川もこの時間でも蒸し暑いようだった。


霧の釧路

2017/08/22(火)

 例によって、ホテルで早く目が覚めた。部屋から 弊舞橋 がみえるのだが、霧でけぶっていた。今夜二回目の温泉に入った。温泉の中では、肩の痛みが動かしても気にはならないようだ。

 朝食は、贅沢になっているのか、感心しなかった。今後は、朝食無しで良いようだ。霧が晴れるとともに雨。今日の立会の会場までは、歩いて10分ほどの距離だが、肩の鞄が重くて、腰痛が始まった。立会は特に何も無し。ストレスは少なかった。腰痛のことも有り、タクシーで空港へ。昨日は、バスで来たのだが、日赤や労災病院の辺りを通って懐かしかった。

 タクシーが見つからず、プリンスホテルへ行って、ベルボーイにタクシーの手配をお願いした。こういうときには少なくとも、一流ホテルは役立つものだ。

 空港に着くと、なんと、1便早いのがまだ出発していなかった。4時間も空港で待つのには耐えられないので、払い戻しをして、買い直した。札幌は雨が上がっていた。駅地下の  牛タン  を食べた。午後2時半で電車に間に合って、午後4時には旭川に戻ることができた。ちょうど、釧路で飛行機に乗る時間だった。やはり、楽をするに限る。

 幸い、腰痛の悪化はないようだった。

 旭川の雨も上がっていた。



旭川→札幌⇒釧路

2017/08/21(月)

 朝、病院にはいつもより早く出勤。練習に行かなかったからである。貯まった仕事の整理をして、検査室を訪問。

  8時15分からは、医局の朝礼が有った。他人事のように聞いてはいるが、病院の経営は大変なようだ。私の院長時代も、それなりに大変だったが、最近の大変とはまた少し違うようだ。私の時には、ぶれずにまっすぐに前を向いていれば良い、意識を保っていれば良い  と言う時代だったが、今は  周りを見る目が必要なようだ。

 昼12時の電車で札幌へ。昼食に、 井泉 の  カツサンド と牡蠣フライ を 購入して電車の中で食べた。1号車はガラガラで殆ど人は居なかった。丘珠から釧路への  飛行機は満員だった。

 今夜のホテルは   ラビスタ釧路川  。ラビスタ と名乗るにはちょっと不足だが、釧路ではここに泊まることが多い。仕事は明日なので、夜は  炉端煉瓦   に行って夕食。サンマがおいしかった。又、牡蠣フライを食べた。ただ、一人というのは侘しかった。コンビニで弁当を購入して、ホテルで食べた方が良かったかもしれない。

 炉端で、外人の夫妻がいて、困っていた。つたない英語で助けようと口を出した所に、乳母車を押した女性がいて、流暢な英語で応対をしてくれた。助かったが、淋しかった。私の英語は30年前はまだつかえたのに、、、

 釧路は思ったよりは、温度が高かった。上着を持参したが、少なくとも今日は不要だった。

 医師会、医療機能評価機構からメールがあった。いずれも、仕事の話で秋の日程が混み合ってきた。私はちょっと  我を張りすぎて 逆に自分の首を締めてしまった感じもする。

夏戻る

2017/08/20(日)

 朝から、旭川市の医師仲間のゴルフコンペが 旭川国際カントリーで開催された。郊外の愛別と言うところにあり、私の家からは、高速道路の利用が必要となる。

 夕べ、妻に  テーピングをしてもらい、その上に 肩のサポーターを着用し、さらに ロキソニン を服用して出かけた。

 天気は好天で、暑いくらい。汗が出た。ペットボトルも3本必要となった。幸いに完走することができた。無理をしないで、内輪に動くものだから、却って皆より良く、ダボは一つも無く、Bフライトでベスグロ優勝だった。ハンデは  12 で出場した。尤も、肩の調子も悪いからと、年齢相応の  前方のテイグランドを利用したのだが、、、、さすがに、前から回ると二打目が近くて楽だった。

 とにかく、回れて少し気分が改善した。

 明日からは、結構忙しい日が続く。明日はまずは、午後から釧路へ出発する。飛行機はとぶのだろうな。旭川→札幌→釧路  となると、列車では 6時間かかる。せっかく最近は腰の調子は良いので、大事にしたい。


午後から札幌

2017/08/19(土)

 朝、練習には行くことはできた。しかし、恐ろしいこともあり、ほとんどは、アプローチの練習に費やした。少しはうまくなったかもしれない。日中も、サポーターをしたままで過ごした。

 午前中、妻の生協への買い物に付き合った。どういうわけか、ガラガラだった。尤も、9時オープンで、9時半には行ったので、テナントの店などはまだ開いては居なかった。

 本当に久しぶりに、午後1時の電車で札幌へ。休日に家を出るのがかなり辛かった。しばらくは医師会の仕事はみごとに無かった。五日間連続札幌往復などということもあったのに、、、
 まあ、秋にはまた、似たような忙しさになりそうだ。理事会があり私は報告が2件のみ。理事会の後には、講演会もあったのだが、それはスキップして帰ってきた。

 明日は、久しぶりのゴルフ。ネットで探して、テーピングの方法をみつけ、妻に貼ってもらった。なにか良いみたい。いざとなれば、ロキソニンの助けを借りれば、なんとかはなりそうだ。




今日も一日病院

2017/08/18(金

 朝からずっと病院にいることができた。気温は冷房が少し必要なくらいで、ちょうど良い季候である。このくらいが、長く続くと良いのだが、すぐ秋風が吹き始めるのだろう。日医の「委員会の原稿ができない。こうなったら、次回の結果を踏まえて記載するしかないだろう。

 肩の調子はまだ直らない。テーピングも試みたが、著名な効果はないようだ。とにかく、懸案事項は解決したのだし、あまり慌て無いことにしよう。

 明日は午後から、久しぶりの 理事会である。私は報告事項が一つだけ予定されている。




いろいろと連絡事項

2017/08/17(木)

 お盆を過ぎたが、却って気温は上がってはいるようだ。ただ、朝の練習に行っても汗はかかない。尤も、肩がまだ本調子では無いので、ドライバー等をあまり振らないせいかもしれない。今はアプローチの練習が多いのだが、これで成果はあがるだろうか。

 病院では、今日は連絡事項がたくさん有った。石巻の日赤にも 10月の医学大会の欠席をファックスでだした。以前には出席としていたのだが、愛知県への  JCEP のサーベイと重なってしまった。ただ、名古屋では、懐かしい旧友に会う予定にはなった。道からも、旅費の支払いの件で電話があった。昨日も来て出そびれた外部電話はきっとこれだったのだろう。

 体調回復とともに、数日前にお断りをしていた、ある組織に、今なら、、、というメールを出したが、これはもう遅きに失したことだろう。ご迷惑をおかけした。

 今夜も、院内で小さな会議があり、札幌行きを中止する格好な理由になった。サボり癖をどこかで改めなければ、、、、


今日も一日病院

2017/08/16(水)

 少し、気温が上がってはきた。家で短パンで過ごすことができる。せめて、今月一杯くらいはこの気候が続いて欲しい。

 今日も一日病院。どういうわけか、医師会の行事が無い。尤も私もサボり癖がついて、明日の総医協の会議は、病院の用事がちょうどできたので、そちらを優先することにもした。札幌で午後7時から2時間の会議というのは本当は辛い。午後10時の電車にしか乗れないし、家に着いたら、午前0時。下手をしたら、いつもは私が起き出す時間である。

 或る所から、お仕事の案内が来た。もう当たらないかと思っていたので、率直に嬉しかった。大事にしたい。9月、10月と  JCEP のサーベイはもう当たってはいる。

 朝、練習に行ったら、昨日よりは肩が痛かった。今度の日曜日にはなんとかなるだろう。いざとなれば、ロキソニンのお世話になろう。

 少し気分が改善して、今日は  ブルックナーに専念した。実のところは、4番 ロマンティックくらいしか知らないのだが、、、メストの指揮した  DVD を聞いた。ただ、どういうわけか、この演奏は  ネット上では 不人気であるが、、私は彼の指揮はすきだ。ブルックナーに合っているかどうかは別にして、、、



一応解決

2017/08/15(火)

 朝、練習に行って見た。右肩の痛みはかなり治まってきた。ロキソニンは服用してはいない。これなら、今シーズンの後半もなんとかできそうだ。明日の緑友会は参加予定者が少なくて中止だし、午後からのシニアの例会は、欠席のはがきを改めて出してしまってはいる。次の予定は今度の日曜日となる。その日までには、完治といきたいものだ。

 午前中、耳鼻科受診。何も異常なしということになった。私自身には、症状があるのだが、、、、ずぼらだけれども神経質なところもあるので、そのためだろう。勿論、何かが有る、、、というよりは遙かに良いのだが、、、これで、秋からも予定通りに動くことができる。

 夜、隣の義兄の家で夕食。孫達も来て賑やかだった。上の孫は  部活ですっかり日焼けしている。どこかの大学のオープンキャンパスの見学に一緒に行く約束をした。

 久しぶりに、高校生と小学4年の孫がじゃれ合って居るのを見て、幸せな気分になった。

 ネトレプコの  マクベス を鑑賞。最近の MET のものである。なんとも、恐ろしいほどの、進歩をしているのが良く解る。今にワーグナー も歌い出すのでは、、、ブリュンヒルデとかイゾルデをいつか聞いてみたい。私は  彼女の実物は マノン と スザンナしか見たことがない、
 美人の上に 演技もすこぶる  上手である。


雨の中の花火

2017/08/14(月)

 いつもの、神楽の花火。もう 30年以上は続いているのではないだろうか。初めは本当に素人の打ち上げ花火だった。今は、堂々たる花火大会になった。観客も数万人集まる。

 私の家は、堤防のすぐ傍に有る。その堤防で花火大会が行われる。テントを張った店もたくさんでる。昔は子供とか孫を連れて、そぞろ歩いたものだが、、、、

 今回は、可哀想に雨。それでも、浴衣を着た若い人が集まっている。私は初めて、家から出ないで、電気を消して、居間の窓越しに鑑賞した。

 この花火が終わると、北国の短い夏は終わる。すぐに、秋風が吹き始める。

 全米プロゴルフの最終日も夜中からみた。残念ながら、優勝できず。出だしの一番ホールの 短い バーデイパット を落としたのが、尾を引いたと思われる。まあ、彼には来年がある。

 私は、二日間練習をサボった。明日の朝はなんとか行ってみよう。









低温

2017/08/13(日)

 涼しい というよりも 寒いくらい。なんとも酷い低温である。道内のどこかに  霜注意報 がでたという。単パン でいてはとても耐えられずに、家の中でも、長ズボン を着用した。なんでも 9月下旬の 気温だという。

 今朝は、  全米プロ のゴルフの中継をみるので、練習には行かず。明日も、いかないで様子を見てみよう。日中は、妻の生協への買い物の運転手をしただけ。

 購入してあった、それこそ  ネトレプコ の ラ・ボエーム を鑑賞。数年前の  ザルツブルグ音楽祭 の講演である。この演出は嫌いだ。とにかく、ことオペラの演出に関しては  私は 保守的 である。大好きな オペラだが、がっかりした。

 明日は、夏恒例の 花火 IN KAGURA の日である。天候はどうも不調のようだ。





今日も暇

2017/08/12(土

 朝から雨模様。ロキソニンを一錠だけ服用。牛乳を飲んだ。そうして、朝の練習に行ってみた。薬の効果か、昨日よりは痛まないが、やはり完全には、振り上げることも振り切ることもできない。

 次の水曜日の  シニアクラブの例会は諦めた。幹事の方に、はがきで欠席の通知を出した。メールを使えれば一番良いのだが、なにしろ引退した老人ばかりのシニアクラブだから仕方が無い。

 病院の自室に置いてある小さな冷蔵庫に氷が着いてびっしりなので、その対応に妻と出かけた。中の物を外に出して、電源を切り、扉を開けて一時帰宅した。溶けて水が流れ出しても良いように、タオルを敷いた。

 午後再び行くと、氷の塊は溶けて落ちて、冷蔵庫の外に転がっていた。あまり、水浸しにはなっては居なかった。

 世の中は騒然としている。只、不安と強いて言えば恐怖を煽るだけの日本の政治家には嫌気がさす。こういうときこそ、精魂を傾けて話し合いに努力するのが、政治家の役目だろうが、、、嘘で固めた某首相などは、何か事が起きた方が、今の問題がすべて不問になると、期待しているのだろう。

 ネトレプコ のリサイタルが東京である。その日はちょうど東京で前泊する日に当たっている。切符を購入するかどうか迷っている。落ち込んでいるにも関わらず、行ってみようかと思う自分の気持ちに少し救われた。




三連休初日

2017/08/11(金)

 お盆の三連休の初日である。朝、練習に行って見るも、やはり右肩が痛い。ロキソニンの服用はしていない。明日は、一錠だけ飲んで行ってみよう。それでも痛くて何もできなかったら、きっと今シーズンは駄目だろう。

 そんなこともあって、憂鬱。その後は一歩も外には出なかった。天候は、あまり良くはない。しなければならないことがいろいろと浮かぶのだが、積極的にはする気持ちにならない。幸いにして、北海道医師会の行事はこの時期はすくないのだが、、、来週も確か  17日と19日だけの筈である。


墓参り

2017/08/10(木)

 夕方、帰宅後に墓参りに行った。近くの丘の上にある。少し高いところにあるせいか秋風のような感じがした。

 病院では、検査科の責任者会議が有った。ISO の予備審査と本審査日が決まった。幸い、今のところ私の予定とはぶつかってはいなかった。なんとか、初めの挨拶くらいには列席したいものだ。

 今朝も練習には行くも、肩が上がらず、アプローチの練習に終始した。なんとも、ストレスが貯まる。懸案事項を先延ばしていることもあって、気分は最低である。


赤十字記念大会

2017/08/09(木)

 午後から、市民文化会館で 赤十字北海道支部130周年記念大会が開催された。旭川での開催は、何年ぶりだろう。その後、グランドホテルでパーティ も開催された。赤十字社社長とか旭川市市長 にご挨拶することができた。飲まないつもりが、やはり飲んでしまって、すっかり酔って帰ってきた。それでも、懐かしい方々との会話は楽しかった。現役だったら、、、と思わないでもなかったが、それは考えても、詮無いことである。

 夜、姪から電話があった。亡義姉の1年目の法要が札幌で10月に行われるとのことだった。生憎と、北海道医師会の出張の予定がすでに入ってはいた。しかし、兄は亡くなっているので、後藤家からは私が代表になる。これは無理しても予定の変更をするしかあるまい。明朝に考えてみよう。




トマム→旭川

2017/08/08(火)

 朝は例によって、夜中 と言う時間に目が覚めた。いつもは、旅行の時には、早く動いたり、パソコンを触ったりしていると、妻が目を覚ます。まあ、今回は何しろ部屋がたくさんあり広いので、全く問題無し。

 朝食は、和食の店を予約したが、おいしかった。普段は、米のご飯は、寿司の時以外には、食べないのに、提供されたご飯を皆食べてしまった。それから11時近くまでのんびりと部屋で過ごした。良い休暇だった。孫達は元気に、なにか遊びに行ったようだった。

富良野マルシェにより、 富良野ワインハウス で昼食。ただ、私の食べた ビーフシチューは感心しなかった。好みの問題だから、駄目ということではないのだが、、、あの施設も古くなった。何か新しいことを考えないと、先細りになりそうだ。

 帰りは脇道を利用して帰ってきた。これは、やはり早いようだ。信号が少ないだけでも良い。ただ、パトカーがいて、一台不幸にも捕まっていた。気をつけなくては、、、、

 疲れたが、行って良かった。いよいよ、又日常性の開始である。私は懸案事項をとにかく解決しなくては、、、それが、良い結果であろうが、悪い結果だろうが、、、、

トマム

2017/08/07(月)

 とてつもない台風に日本全体がおびえているが、北海道は好天気。

 隣の義兄一家、次男一家と  夏のドライブで トマム へ来た。ただ、高校生になった孫は、部活が忙しいと来なかった。完全に親離れができてしまったらしい。部活は硬式テニスなそうで、今日は  試合 が有るそうだ。

 富良野を経由して、トマムへ。何年ぶりだろう。途中の 幾寅 のあたりは昨年の水害の跡が生々しかった。トマムのタワーは確かに立派。部屋は120平米もある。私が東京で宿泊する、ビジネスホテルの  10倍 の広さ となる。

 早く部屋に入れてもらえて、ただ、のんびりと過ごした。

今日も家

2017/08/06(日)

 本当は、ホームコースの開場記念の記念コンペの日だったが、勿論欠席。肩の痛みが治らない。ただ、ロキソニンを服用すると、なんとかなりそうなくらいではあるが、、、ここは大事を取って我慢した。

 一度、手紙を投函しに行っただけで、後は家に居た。亡義姉の初盆なので、お花を飾ってもらおうと、花のギフト券を送った。ついでに、家がどうなっているか見に行った。姪は旭川にはいないので、空き家になっている。そのままだった。処分するにしても、わたしが乗り出してやれれば良いのだが、、、その才覚は私には無い。

 一日、唯、原稿の切り貼りに費やした。ま、今週いっぱいでは目処が付くだろう。

 明日から二日間、夏休みをもらって、孫達と  トマム へドライブの予定である。




一日中自宅


2017/08/05(土)

 朝は雨。練習場に行って見るも、やはり右肩が痛くて練習にはならない。アプローチの練習のみして、帰宅。その後は一歩も家から出なかった。もう十日間には続いている。これは長引きそうだ。

 ようやく、日医の委員会の答申案を作り始めた。もう締め切りは過ぎていて、メーリングリストを通じて、他の委員の原稿が届いている。それらを初めて読んでみた。すると、驚いたことにそれらの内容に私の当番の部分がほぼ全部含まれている。

 要するに、項目を付けたりのように増やしたからこうなったのだろう。これは、整理をすすれば私たちの項目は全く要らないのでは無いだろうか。少し、気が楽にはなった。得意の切り貼りしてみよう。



今日は一日病院

2017/08/04(金)

 朝、恐る恐る練習に行ってみた。ロキソニンは服用していない。やはり右肩が痛くて、特にアイアンは打てない。却って、大きく振るドライバーは打つ事ができる。早々に引き上げてきた。当然、この週末には、ゴルフの予定は入れてはいない。

 いつもよりは少し早く病院に出た。ファックスやメールの対応が結構なものだった。自室の温度は高く、冷房のお世話になった。プリンターはなんとか作動している。ただ、いつ故障するかは解らない。準備をしておく必要がある。カラヤンの トリスタン と パルシファル をウオークマンに入れた。いずれも私は好きだが、毛嫌いする人が多い録音である。聞きやすい、綺麗な音楽が何が悪い、、と私は思う。

 同期の訃報が届いた。同期の連絡システムではなく、道医からの連絡だった。
 身に沁みていろいろと感じてしまう。私も気にしていることを、解決しなくては、、、そう思いつつ、決心が着かない。ただ、予定表を埋めることで不安を解消している。

 とにかく、この二日間で、肩を治してしまおう。



東京⇒旭川→札幌→旭川

2017/08/03(木)

 例によって、朝早く、いや夜中に目が覚めてそれからが、長かった。午前5時に朝食が始まるので、一応行ってみた。羽田エクセルほどの、量と質では無いが、それなりもものが、提供されていた。サラダと蕎麦を食べた。

 ホテルからの、連絡バスも乗せてもらった。これは確かに便利だった。羽田を経由して他の空港に行く時には無理だが、東京での用事や翌朝の余裕の有る便で帰る時には、十分利用できそうだった。

 飛行機が遅れた。滑走路に向かっていた、前を走行していた飛行機に鳥がぶつかって、滑走路が一時閉鎖したとのことだった。30分くらい遅れて飛び立ったが、着くのはあまり遅れなかった。

 家に寄って、着替えて札幌へ。来週早々に休暇をとったので、道医の会議を2件ほどキャンセルすることになっている。無理して今日は道医の仕事に出た。本来は、旭川市医師会の  納涼パーテイ に出るはずだった。

 決済とか、日程の確認が結構有った。目的の会議は1時間も掛からなかった。立会の予定をたてるのだが、私は本来時間が余裕があるのだが、開業している役員の方々も積極的に名乗り出ている。代診を頼んだりするのだろうが、仕事とは言え、大変なことだと思う。頭が下がる。

 私は、又釧路での立会を引き受けた。飛行機を使い、翌日には午前中の立会が終わった後には、新千歳空港から、苫小牧に移動して、アレルギーの講演会の司会をする。その夜、旭川に帰り、翌日は東京への出張ガが入って居る
 予定が詰まって、錯綜してきても、空いて居る日が有ると不安という、何かに追い詰められた心境だ。

 旭川からの同僚と一緒に、駅のいつもの、立ち飲み屋で、 北の勝 を一合だけ飲んで、電車に乗った。




東京

2017/08/02(水)

 やはり朝、練習には行けなかった。改善してきているとは思えるのだが、まだ右肩と肘が痛い。心なしか左肩も痛い感じもする。私はかなり精神的に動揺する方で、理由の付かない、関節痛が移動するという事態が数年前には、頻発した。そのときからみるとまだ良いとは思えるが、、、

 空港までは、自分の車を使った。これが冬になったら、どうしてもタクシーの利用が多くなる。25分で着いてスムースだと思ったら、夏休みで通学児童がいなかった。

 下の孫が休み中に、旅行に行こうと誘って来たので、来週早々に トマム に大挙して出かけることになった。孫と出かける貴重な機会だが、私の医師会の行事とは見事にぶつかった。
 しかし、私は孫を取った。そこで、せめて明日の キャンセルしていた、札幌行きを復活させた。旭川市医師会の行事はドタキャンとなった。秋には又、いろいろと私の行事と道医の会議がバッテイングしている。

 飛行機は満員。遅れた。しかし、浜松町で、快速の電車に乗れたので、田端までは早く移動ができた。悠々と会議の始まるのには間に合った。日本医師会館で生活習慣病担当理事協議会があった。昨夕の道医の会議とも関連が有って面白かった。

 会議終了後、懸案の行事を一つこなしてから、浜松町の 駅構内の  マグロ一代 で夕食。天ぷらまで入ったセットを頼んで、ゆっくりと楽しんだ。駅構内の混雑の中なのだが、こざっぱりして好ましい店構えである。ここのマグロはおいしい。

 今夜の宿泊は、いつもの 羽田エクセル東急 ではない。この時期、なんともエクセルは高かった。それに、明日の朝は二便を予約しているので、朝は忙しくは無い予定だった。穴守稲荷に最近できた  タマデイアホテル羽田 に宿泊。駅からは極めて近い。ビジネスホテルとしては、設備等々には全く問題無し。朝食も午前5時からというのは嬉しい。この近くには JALシテイ も 二つ有るので、選択肢が増えたことになる。


やはり辛かった

2017/08/01(火)

 朝、起きて外を見るも、雨は無し。薄暗い中を、旭川ゴルフクラブに行った。さすがに、無謀なロキソニンの服用は、今朝はしなかった。右肩は動かなくは無いが、やはり痛い。途中でリタイアを、考えながらスタートした。早朝ゴルフの会  緑友会 の例会だった。

 ただ、やはり、私はゴルフにはならなかった。ロキソニンの威力を痛感させられた。途中で辞めさせてもらった。唯、一緒には運動のために歩いた。蒸し暑くて、湿度も高く、まるで、サウナに入っているようだった。

 これは長引きしそうだ。早く、戻ってくれると良いのだが、、、

 シャワーを浴びて、軽く朝食を取って、出勤した。今月の出張届けをだそうとしたら、プリンターが不調。たくさん、インクを購入しているのに、新しいのを購入する必要が有るのか、と思ったらどうやら動き出した。ただ、またいつ故障するか解らない。今、発売されているプリンターには買い置きしているインクは使えないようだ。本体はますます安価になるが、インクは馬鹿高い。使う機会の少ない消費者には好都合なのだろうが、、、

 午後4時の電車で札幌へ。この電車は混んでいた。夏休みに入っているこの時期は混み合うようだ。医師会館で糖尿病に関する会議が有った。私は担当理事で初めの司会のみ。ごご8時の電車には、うまく乗れた。この指定席はがらがらだった。

 明日は、東京だ。夏の間くらいは、自分の車を使おうか、、、




プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム