FC2ブログ

旭川市医師会総会

2017/06/29(木)

 もう6月も末になってしまった。短い夏の始まりだ。何か、秋風がすぐにも吹いて来そうだ。

 夜、旭川グランドホテルで旭川市医師会総会が開かれた。久しぶりで出席した。何かいろいろときな臭い問題を抱えていそうだ。懇親会にも出席して、少し酔っ払って帰ってきた。明日は、健診で採血も有る。結果は、今日の飲酒を踏まえて判断することにしよう。新旧役員の顔合わせが来週の火曜日にあるが、私は神奈川への出張で参加はできない。

 ただ、この2年間は最後だから、少し意識して、旭川市医師会の行事にも参加したい。介護保険の認定審査会について、

   "道医の常任理事に就任したから、無理ですよね  "

 という確認があった。確かに無理だ。この春にはまだ、常任理事はもう絶対にならないという 覚悟だった。



スポンサーサイト



JR の 事故

2017/06/28(水)

 今日はいろいろと、間違い電話の多い日だった。まず、朝午前9時頃に、私の携帯が鳴った。それに上手く対応できず切れてしまうのだが、何度も鳴った。
 最終的に、電話に出れたら、  ”今、名古屋に着いたけど、朝の相談には遅れてしまいます” という電話。お相手は、私のJCEPのサーベイヤー仲間で良く知った方であり、一瞬どきっとした。
 私は、自分のサーベイの予定を間違ってしまったかと思った。
 しかし、間違ったのは相手の方だった。私を彼の今回のサーベイのリーダーと間違えたらしい。

 午後から、札幌へ行くつもりで、タクシーに乗った。するとタクシーの運転手が、札幌行きの電車は止まってしまって、いるようだと教えてくれた。駅へ行ったら、確かに旭川駅近くのトンネルの中で、壁のタイルが落下しているのが、見つかったという。少なくとも、午後6時までは、確認に時間がかかるという。今日は私が主催したり、司会をしたりする会では無いので、行くのをあっさりと諦めた。

 ところが、駅で落ち合った、同僚は、無理してでもバスで札幌へ行くという。確かに彼は就任したばかりだし、気持ちは分かるが、”これから、先が長いのだから無理は禁物” と適格な忠告をしたのだが、彼はバス停に向かった。

 仕方なく、その申し開きをするために、道医の事務に電話した。いや、電話したつもりだった。周囲が遅延のアナウンス等でうるさかったせいもあるが、間違って  旭川市医師会に電話してしまった。実はしばらくは気がつかずに言訳を一生懸命にしていた。
 旭川市医師会に私も道医で頑張って居ることを、伝えてしまった。

 妻が義妹と札幌へ行っていることを思いだして、義妹の携帯に電話。それは間違えなかった。

 夕食を 駅前のイオン の 牛タン 福助  で 食べて帰ってきた。少なくとも、柔らかくておいしかった。上の孫が牛タンを食べたがって居たので、今度連れて行こうと思った。

 結局、妻達は  都市間バスで帰ってきた。




常任理事会

2017/06/27(火)

 又、気温が低い毎日が続いている。低温注意報がでるというのだから、穏やかでは無い。

 日医の委員会の 原稿案を作る日が迫ってきた。さっぱり進捗しない。当たり前の話だが、、、事務局にメール。共同作業の筈の、島根県の委員にもメールをしてみた。ご返事をいただけるものかどうか。

 夜、新しい体制の医師会の常任理事会の第一回があった。道北ブロックから新任した仲間とご一緒して、いろいろとお話をした。できるだけ彼のお手伝いをしたい。
  
 新しい、仕事の分担も発表になった。なかなか、私の思い通りにはいかないものだ。私の仕事が増えたわけではないのだが、、、まあ、望んだことでもあるので、仕方有るまい。人の心というのはままならないものである。

 ”報告事項は簡略に、、、”  というのが、徹底しそうだ。これは素晴らしく良いことである。

 明日も、道医のお仕事が2件ある。




訃報

2017/06/26(月)

 朝の新聞の死亡記事をみて驚いた。私よりも、一回り以上も年下の、K院長の訃報だった。彼は性格も良くて、道内のある予防医療部門を間違い無くリードしていた。心臓疾患のようだが、ご冥福を祈るしかない。

 改めて、自分の毎日を大事にしようと思った

  "これは来年に予定すれば良いから、、、"

 などというのはもう通用しない。生き方を改めなければなるまい。

 今日は暇な一日。日中、当院の機能評価の期中確認報告についての相談があった。私も先日書類を調べたが、まあ、あまり問題は無いとおもっている。唯、3年前の受審の際に、直前に回ったら、不適格なところが見つかり、泥縄式に改善した部分があった。それが、又、元に戻っていないかどうかの確認が重要だ。

 夕方、検査科の責任者会議があった。早く帰宅した。この三日間ビールを少し飲むだけで過ごした。明日からまた、道医の仕事が始まる。明日には、我々の持ち場の発表もしてもらわなければ、、、

 来週の火曜日の夜は、札幌回りで、なんとか旭川まで帰ることに決めた。翌日の朝の、緑友会はきっと今の参加者の集まり具合では、成立が難しそうだが、努力の様子を示さなくては、、、それと内部監査員に一応はご挨拶も必要でどうせするなら、朝一番の方が気持ちが良いだろう。





一日中ほぼ雨

2017/06/25(日)

 天気予報の通りに朝から雨。練習には行った。例会は少し開始時間を延ばして、始まったようだった。ただ、その後もずっと雨だった。バンカーの中も殆ど水につかっているようだ。キャンセルして正解だった。ただ、次の日曜日の  全道ドクターズゴルフ大会まで、回る機会が無くなった。水曜日は、道医のお仕事が控えている。

 午後からも、練習に行った。ドラーイバーが実戦ではどうも低い球しか出ないと思ったら、ティーが少し低いようだ。練習場のゴムのティーを使うと高すぎるくらい高い球筋となる。

 夜は、下の息子夫婦が来て一緒に夕食となった。

 コンサドーレがさあ、今日はどうなるか。下位チーム同士の対決があるので、どちらかが勝ち点を上積みしそうだ。
下手をすると、下から二番目まで落ちそうだ。




妻の誕生日

2017/06/24(土)

 朝、練習に行ったが、途中で腰痛が始まった。ものすごく悪いわけでは無いのだが、これ以上悪化すると困る。今日はたっぷりと練習するつもりだったが、半分で止めた。

 病院に、郵便物を取りに行った。たった二日間でも結構な量の郵便物があった。郵便物とかファックスが来るだけでもまだ世の中の役に立っていると思えて嬉しいものだ。

 夜、北の富士 で 妻の誕生日祝い。孫達は元気だった。日医の委員会の原稿のことが気に掛かってちょっと精神状態が悪い。イライラとする。

 明日は、ホームコースで月例競技が予定されている。組み合わせ自由で、シニアの面々で、組んでそれもフロントから回る申し込みをしていた。ただ、雨の予報である。雨は厭だな! と思って居たら、電話が来た。他の三人が中止にしたいという。私に反論は勿論無かった。明日一日中ひまになった。

 医療機能評価機構の期中の確認について の資料が届いた。3年目の確認は今回から始まった事である。 b 評価 は 10項目くらい。各項目を一労力を掛ける問題ではなさそうだ。

池田→札幌→旭川

2017/06/23(金)

 朝食は食べず。7時45分発の列車で帯広からまずは池田に向かった。汽車通の高校生の一群と一緒だった。皆、一様に スマホ を手にとっている。これは、自分の孫に文句も言えないと思わせられた。

 池田町で、昨日と同様に、道医の仕事で、立会。立派な建物の病院だった。

 昼までの予定が半分の時間で、終了してしまった。札幌へ戻る列車への待ち時間が余って、池田のワイン城に行った。私の息子の小さい時に行っただけだから、何年ぶりだろう。

 尤も、レストランでランチを食べただけだが、、、二人でワインを一本ずつ。ちょっと飲み過ぎか、、、おいしかったが、、

ついでに ワインを2本 土産に購入した。持って歩くのが、重かった。

 札幌駅で乗り換えて、明るいうちに、今日は帰宅することができた。




帯広

2017/06/22(木)

 朝、6時20分にタクシーを頼んであった。6時45分の電車で札幌へ。そこから乗り換えて帯広。初めて行く土地の士幌と言うところまではやむなくタクシーを使った。厚生局のお仕事。幸い何事も無くそれも予定より早く終了した。名前だけは聞いてはいたが、挨拶を交わしたことも無かった医師と会った。

 夜は、同行した医師会の職員に付き合ってもらって、居酒屋へ。 無双 という店だった。帯広の繁華街を初めて歩いた。夜はなんとも賑やかだった。ホテルは 十勝ガーデンズ  。 温泉が売りなのだが、飲み過ぎたので明朝にしよう。

  夜半に目が覚めたので、温泉に入った。モール温泉で気持ちが良かった。又、少し飲む気持ちになってきた。あすは池田町まで、移動する。







夏至

2017/06/21(水)

 早いもので、もう 夏至 だという。後はまただんだん 日が短くなっていくのだろうか。今日は 30度 との予想だった。午後から、早退届けを出して、シニアクラブ の例会に参加した。本当に 30度 になったら、ハーフでリタイア も考えてもいた。幸い風が吹いていて、体感温度は、少なくともそこまでは上がらなかった。

 ハーフは 30台で回ったがやはり 後半は崩れてしまった。まあ、確実に 向上は しているようだ。唯、疲れた。

 午前中は、病院ではあまり仕事は無かった。道医の仕事の割り振りが、正式には発表になっては居ないため、各部との連絡もちょっと途絶え気味である。先の予定を考えるにも、なにか不安が伴ってしまう。

 あすは  十勝方面への出張となる。

 コンサドーレ札幌 がなんとも無残な負け方をしたらしい。何かをしないと、このままでは、一気に 降格が決定してしまいそうだ。経営的には、J2 の上位に居る辺りが一番効率が良いのかもしれない。




緑友会例会

2017/06/20(火)

 何十年も続いている、緑友会 の例会が有った。早朝ゴルフの会である。今回は、好天なのに、参加者は少なかった。おかげで、いつもにもまして、早く回ることができた。ただ、私よりは若い人について行くのがかなり辛くなっている。以前は、歩くのが速いのが自慢だったのに、、、私のゴルフは駄目。それでも優勝したが、、、ノータッチで行うのだが、ラフがかなり伸びていて、グリーン回りに外すと寄せられなかった。帰宅後、軽く朝食を食べて、病院へ出た。遅刻することは無かった。

 次回の例会の前夜は、東京泊まりの予定である。無理をして札幌回りにすると、午後11時半か0時半には旭川に帰られる。しかし、そうして午前4時に家を出るのはいかにも大変だ。前日の午後6時前の便で旭川に帰れるのが一番なのだが、神奈川県で午後4時45分まで仕事だから、とうてい間に合わないだろう。

 ここにもう一つ問題がある。その、火曜日、水曜日とは赤十字の内部監査がある。私のメインの仕事は、神奈川県で火曜日である。せめて、監査の二日目には、朝から病院にいることを求められたら、これは前日の夜中に、旭川に帰るしか無い。回りの情勢を窺ってはみるが、前夜に無理して帰る公算が強い。内部監査であるが故に、監査員が顔なじみで、私を懐かしがって探されるなどという可能性も残っている。

 今夜はは珍しく、道医の仕事が無いので、旭川市医師会の理事会に出席してみようかと思い、確認のメールをしたが、どういうわけか返事が来なかった。もう一度メールするのも面倒で、スキップした。お陰で夜は自分の時間になった。



健診を受けず

2017/06/19(月)

 本来は、今日は健診を受ける日だった。しかし、ここ数日の酒の飲み方では、γ-GTP が高いに決まっている。酒を禁止されたら、一大事なので、今日は受けないことにした。胃の内視鏡などは私は冬に受ける予定なので、そんなにご迷惑は掛けないはずだ。今月末まで、延期してもらった。尤も、いくら暴飲を続けても私は三桁になることは無いのではあるが、、、

 お陰で、全米オープンを見ることができた。家での続きを病院に早く行って見ていたのだが、つい医局の朝礼を忘れてしまった。いくら見ても何の役にも立たないは解っている。全く別の世界の話だから、、、、

 珍しく、明日の火曜日は、道医の予定がない。旭川市医師会の理事会に、年度初めなので、出席してみようかと思う。旭川の方は、年度末ということになるのだろうが、、、

 7月初めの、 JCEP サーベイの資料が届いた。あまり問題は無いようだ。9月のサーベイが当たったのだが、なんと大隅半島だった。希望者が少なかったのだろうか。日本列島を縦断するのに、何時間かかるだろう。まあ、当たるだけでも良しとしなければ、、、


 嬉しいことに内閣の支持率が下がったという。当たり前の話である。どうして、これを機会に次を窺う人物が出てこないのだろう。自民党も情けない。昔は三木さんとか鈴木善幸とか、思いがけない少なくとも常識派の人物が現れたものだが、、、



 


道医のお仕事 三日目

2017/06/18(日)

 朝起きたが練習には行かれず。少し二日酔いだ。それでも、7時55分の電車で札幌へ。今日は、道医会館で代議委員会が開かれた。私は、関連した質問も無くのんびりと過ごした。

 席上、参加していた代議委員のお一人が具合が悪くなった。前夜に飲んだというので、飲み過ぎによる低血圧発作とも見えるが、時間が経ちすぎているとも思われる。私の学生時代の運動部の後輩でも或る。大事にならないことを願おう。

 なんと、予定がスムースに、進行して、午後1時半の電車に乗ることができた。

夕食は隣の義兄の所に皆が集まって、長沼の成吉思汗。こどもの日から孫達に会っていなかったが、上の孫は背が伸びたようだし、下の孫は大人くさくなった。孫の成長は本当に目を見張るものがある。嬉しくもまた恐ろしい。







医師会活動三期目

2017/06/17(土)

 ようやく気候は改善してきた。

 午後から札幌へ。何かのイベントがあるようで、電車は混んでいた。最後の代議委員会があり、次期の道医の役員が決まった。三期目が始まった。とにかく、この期で私は絶対に道医の役員は降りる。早くから、表明しておこう。

 役員の担当部分の発表があったが、ちょっと問題のある経過だった。副としての私の持ち場の発表はまだ無かった。希望したところに当たるだろうか。なんとか手助けをしてあげたいのだが、、道北ブロックから、後輩が役員になった。彼の今の立場からいえば本当は結構大変だと思われる。

 ビューホテルで懇親会があった。なんとか、7時半の電車で帰ってきた。明日も朝から、道医の会議がある。




仙台⇒札幌→旭川

2017/06/16(金)

 夜中に、温泉に入った。ただ、このホテルの温泉は小さかった。評判ほどでは無かった。この秋には仙台に来る予定がある。そのときは違うホテルを予約しようと思った。

 朝食は食べず。9時半頃の電車で空港へ。空港で、朝・昼兼用で また 牛タン。 陣中 という店で、ここは又おいしいと思った。酒も旨かった。

 新千歳空港は相変わらず混み合っていた。まずは札幌へでた。
このまま、旭川に帰りたかったが、そこは我慢して医師会館に行った。
 二期目最後の常任理事会があった。

 明日、明後日も札幌往復となる。



仙台

2017/06/15(木)

 朝の練習は半分で切り上げた。午前7時55分の電車でまずは札幌へ、それから千歳空港へ行った。朝食と昼食兼用の食事を、空港内の  函太郎  で食べた。久しぶりだがおいしかった。

 仙台も久しぶり。駅前のビルでストレスチェックのセミナーがあった。まあ、役に立った。ネットやメイルの利用も参考にはなった。高ストレス職員の面談についてもちょっとしたアイデアが披露されてはいた。

 夕食は仙台駅構内の 喜助。この牛タンはおいしかった。明日も空港で食べてみたい。仙台駅が大きくて豪華なのには改めて驚いた。札幌駅はあれでは貧弱に見える。

 日本はいったいどうなってしまうのだろう。皆が考えているのだろうか。あそこまで暴挙をするといくら何でも本質を理解できるとおもうのだが、、、恐ろしい。 私は良いが、孫の時代に何が残るのだろう。何か行動を起こさなければと真剣に思う。

 明日はゆっくりと昼頃に出発。札幌では道医の会議が有って、一度道医会館に行かなければならない。





風邪は改善

2017/06/14(水)

 ようやく、風邪気味の状態は改善した。けさはいつもよりは気温が高くて、練習には半袖でいくことができた。今朝は大勢が練習していた。

 病院には、8時前には着いたが、それからが、いろいろと有った。だた、気にはしている医師会からあの件については、何も来なかった。連絡が来ないと言うことは、私の好ましい方向で進んで居ると考えても良いのだろうか。

 明日は、病院の出張で仙台。一泊して帰途には、札幌で道医の会議が控えている。月曜日には病院の健診なので、その準備一切を今日自宅へ持ってきた。

 この週末も、毎日道医の会議で札幌往復となる。今は、ちょうど役員の改選期に当たっている。心ならずも私の3期目が始まる。




道医の種々のお仕事

2017/06/13(火)

 朝はとにかく寒い。長袖のセーターを着て、朝の練習には行った。今朝は、たくさんの人が来ていて、安心した。それに、イクラ気温が低いと言っても、日が射してくると、体感温度は上がる。結局汗ばんでしまった。

 午後1時の電車で札幌へ。この電車はガラガラだった。夏は、車を使う人が多いのだろうか。赤煉瓦庁舎の隣の道議会の一室で、受動喫煙防止の条令に関しての、意見交換会があった。条例作成のための議員の委員の方々と医療関係者がお話をする会である。なんでも、超党派で9月には、制定される予定とのことだった。内容は甘いのだが、甘いから却って上手くできあがるかもしれない。
 私はそこまで進んでいるとは、思ってもいなかった。条例というと、子供の頃の、  馬糞禁止条例 を今だに思い出すのだが、、、、確か、札幌市内を馬車で移動するときには、馬におむつをつけるという条例だった。馬糞風 という言葉も有った。懐かしい。

 その後、道医会館で  仕事が二つ。いや三つ。会長と二人だけの、ちょっとしたこれからの話し合いも有った。腹蔵なく話をさせていただいた。今のところ、私の意思を通して頂いてはいる。勿論まだどうなるかは不明だが、、、、

 午後6時からは、常任理事会。冒頭に、副会長から、報告事項は短くという提案が有って、それはスムースに会議は進行した。願わくはこの調子でこれからも続いて欲しい。
 同僚の役員から、最後の挨拶が有った。堂々とした抱負を述べておられた。

病院の運営方針

2017/06/12(月)

 朝、とにかく寒い。風邪気味が抜けないので、朝の練習には行かなかった。早く直してしまわなければ、、、

 お陰で、早くから出勤。一日病院にいることができた。

 午後、検査科の責任者会議があった。月二回、順調に続いている。今は、来たるべき ISO の受審に向けて準備の真っ最中である。取得による、収入は多くはないのだが、この準備が大変だ。後々、良い影響を及ぼしては来ることだろう。ただ、逆に厳格に規格を守ると支出も増えるわけで、その見極めが難しい。本当に、 ALL OR NONE  の審査なのだろうか。私は本当は疑問には思っている。そこを上手く、指導してくれるのが、コンサルテーション会社の役割だとは思うのだが、、、、

 夜、職員全体に、院長・事務部長等から決算の話と、今年度からの、病院の進むべき方向の話があった。多くの職員が集まって、院長の話も分かりやすい良いものだった。私の時とは違って、本当の将来の人口動態までも踏まえ考えなければならないのは事実である。行け行けドンドン では 済まされない、難しい時代ではある。

 夜、帰宅後、携帯をうっかり自室に置いて放置してしまった。道医から連絡があったらしい。明日、又、話し合うことにはしたが、面倒な事にならなければ良いが、、、、

日赤会会長杯ゴルフ

2017/06/11(日)

 昨日の雨は結構な降り方だった。今朝、午前3時にはまだしょぼしょぼと降っていた。しかし、幸いにして、午前5時頃には雨は上がった。早い、軽い朝食を食べて、午前6時には旭川ゴルフクラブに行った。
 今日は、日赤会 の会長杯ゴルフ。ただ、参加者は少なかった。以前には、20人以上も参加者がいたこともあるのだが、、、
私は、フロントから回っても、80を切れなかった。つまらない OB が一つ有ったせいもあるが、、、

 とにかく飛ばない。フロントから回ったから、ドラコンを二つも取ったが、一緒に回った事務の課長に少なくとも平均すると  50ヤード以上は離されている。情けない。昔とは全く質の異なるゴルフになってしまっている。まあ、これからも改善する筈もないのだが、、、昨年優勝で、ハンデはうんと削られてはいたのだが、それでも幸いというか今回も 優勝ではあった。

 本当は、後 20ヤード飛距離を欲しい。

 少し、風邪気味。今日は半袖で回って風が冷たいなと思った。明日は霜注意報がでているようだ。

 今週は、火曜日は道医の常任理事会、木曜日は仙台への出張も有るし、週末は道医の会議の連続である。



暇な土曜日

2017/06/10(土)

 珍しく、今日は予報が当たって、雨。それも一時は強く降った。練習は、午前・午後と二回。400球ちかく打つことができた。手首も腰も今のところはなんともないようだ。

 午前、午後ともこれから、ラウンドするという、知人にあったが、いずれも雨に当たって酷かったと思われる。私は今年はまだ雨中のラウンドは経験してはいない。握力が弱くなったせいもあり、雨に濡れると滑って、クラブがすっぽ抜けてしまう。

 医師会の札幌行きがないと、なんと暇なものか、、、、まだ、気持ちの中に忙しいのを待つ気分が残ってはいるようだ。
明日は、日赤会のゴルフ。雨が降らないことを願おう。









意外に好天

2017/06/09(金)

この週末は雨模様の筈が、今日はまずは好天気だった。朝の練習も、半袖のシャツで全く問題は無かった。7時50分に検査室を回ったが、その後は決まった仕事は無し。
 ただ、決済とかメールとかは結構あった。

 院内講演会の準備はほぼ出来上がった。いよいよ、日医の答申案である。これが問題では或る。ただ、黙っていても何も進捗しないので、まずは思い切って取りかかろう。




終日病院

2017/06/08(木)

 今日は、朝から終業まで、ずっと病院内にいることができた。7月の キックオフ の会の準備が進捗した。改めていろいろと勉強することもできた。

 雨との予報だったが、あまりたいした降雨は無かったようだ。日医の委員会の、草稿は全く進まず。共同で執筆することになっている本州の役員に連絡も必要だろう。うまくことが運べば良いが、、、明日も一日病院に居ることができる。何かは進展させよう。日医の事務局に連絡をとってみようか。

幸いにして、めまい感・浮遊感といった感じはおきないようだ。前回は  2013/06/03 に記載されていた。



フォーレストでゴルフ

2017/06/07(水)

 朝起きたら、昨夕の めまい・ふらつき の感じはおきなかった。予定通り、ゴルフにいくことにした。遅刻届は昨日病院に出してあった。私の予定表にも、午後から出勤と記載してあった。

 大学の後輩のグループ に入れてもらって、回った。今日は フォーレストカントリー ここが最近では、旭川近郊では一番評判が良いようだ。私は 80台前半のまあまあの成績か。早く 70台の声を聞きたいものである。ドライバーはいつもよりは良かった。5番ウッドを多用したが、これは上手く扱えた。しかし、4番ウッドを自由に扱いたいものだ。

 大急ぎで帰宅。昼食と着替えをして、なんとか  1時半には出勤できた。病院では、医師会からのメールが数件。道医からも、旭医からも来ていた。7月のキックオフの準備を始めた。

 この、木・金は病院に終日いることができる。

 夜、代表のサッカーをみた。解説者が騒ぐほど、本田が良かったとは思えないが、、、



早朝ゴルフの会

2017/06/06(火)

 今朝も勿論寒かった。午前4時半から、早朝ゴルフの 緑友会 の例会があった。カイロを忍ばせた。ただ、風がないせいか、途中からは汗ばむほどだった。

 私のゴルフは最低。どうして、練習場のようには打てないのだろう。そのギャップはひどいものだ。一緒に回った  32歳 と言う方の足にも全く付いてはいけなかった。情けない。

 集計して、表彰式を行い、家にまず帰った。7時45分くらいだった。病院にはちょっと遅れて到着した。今朝は、午前1時くらいから眠ることができず、その性だと思うが、眠くて仕事にならなかった。

 さらに、4年くらい前のこの時期にやはり起きたことがある、 軽いめまい? が始まった。2ヶ月ほどで、いつの間にか前回は直ったのだが、、、、用心して札幌行きを中止にした。




もっと低温

2017/06/05(月)

 朝、起きてネットでみると、現在の気温は4度とでていた。ゴルフの練習場にも着いたら 4度 だった。ただ、今朝は幸い風がなくて体感温度はもう少し高い感じだった。郊外の地では、マイナスになったらしい。霜は降りてはいなかった。

 病院では、特に変わりなし。医局の朝礼があった。その後はメールとファックスの遣り取りだみ。忘れていた全道ドクターズゴルフの参加費を振り込んだ。7月のはじめに、旭川市医師会が当番で、大雪山カントリークラブで開催される。組み合わせがちょうど届いたが、私の年齢の医師達は皆ハンデが下がり、カート利用を希望されていた。私などはまだ良いほうだ。カート希望まではまだならないでいる。

 夜も早く帰宅。明日は、早朝ゴルフがあり、夜は札幌へ道医のお仕事がある。

 この、夏までの、予定としては、  日医の 私の所属している委員会の答申案の割り当て部分の草稿くらいは書かなくてはならない。7月に JCEP のサーベイが1件あり、当院の  キックオフの会も予定されている。

 本当は機能評価の再教育の会が気にはなっている。医師会とまともにぶつかっているので、物理的には絶対不可能なのだが、現状打開には本当は有効なのかなとも思う。まあ、年齢的には仕方が無いのだけれど、、、、少し淋しい。



寒い

2017/06/04(日)

 朝、6時に練習場に着いたら、気温は6度だった。そういえば、前を走る車の排気ガスが白く見えた。長袖一枚では寒い感じだった。今日は月例会がある日なのだが、私はエントリーをしてはいなかった。参加者は皆冬支度だった。

 8ケースの練習で今日は切り上げた。何か寒いなかですると、体に無理が掛かりそうだった。

 後は暇。午後、コンサドーレの試合を見た。負けた。監督の意思の伝達なり選手の意識の統一ができていないのではないだろうか。伝えられないとしたら、監督の能力の問題にもなろう。今日は最後は勝ち点1 でも可としないと駄目な展開なのに、、、、下にいるチームはいずれも苦戦しているようだが、どう考えても地力が違う。最下位に落ちて浮かび上がれないという予測も成り立ってしまいそうだ。

 本当に、久しぶりに  今日は 休肝日 を守ろう。

 明日の朝はなんと 霜注意報 が出ているらしい。







釧路⇒札幌→旭川

2017/06/03(土)

 朝食は6時半。この系列のホテルの朝食にも少し飽きてきたようだ。温泉は午前3時、5時と利用したが、、、
朝10時までゆっくりとホテルにいることができた。空港でやはり、時間があまって、地元の酒を少し飲んだ。
丘珠空港まで小さな飛行機で飛んだ。帰りの飛行機はガラガラだった。

 疲れて、札幌駅からそのまま旭川に帰りたかった。しかし、我慢して 紀伊國屋で時間をつぶした。医学書は眺めてももう全く購入する意思はおきない。淋しい限りだ。
  午後4時から全日空ホテルで 北大脳外科前教授のお別れ会があった。懐かしい顔に多数出会った。折角あれだけ集まったのなら、何か会食でもできる機会があれば良かったのにと思った。特に私は同門会に出席できないことが多いので、そう思った。
 やはり疲れたので、中座して午後5時の電車に乗った。

 帰宅後、昨日の 問題になった 件を確かめたら、やはり私の懸念したとおりだった。現場でもっと自信を持って説明をできると良かったのだが、、、、

 釧路へ御礼とともに連絡はした。現場の医師を説得するのはきっと大変だろう。

 明日の ゴルフは申し込んではいなかったので、一日 暇な予定である。気温は低いままのようだ。



旭川→札幌⇒釧路

2017/06/02(金)

 朝、起きたら二日酔いだった。練習には行けなかった。車の運転はちょっと気になった。昨夕は赤ワインを1本は飲んだがその後は自重したのだが、、、弱くなったものだ。

 8時半の電車で札幌へ。旭川は小雨。札幌は曇りだった。丘珠空港で時間が余ってしまった。特に今回は飛行機の離陸が遅れた。何で遅れたのかは、放送をされたのだろうが、私は例によってイヤホーンを鳴らしていて判らなかった。釧路へ着く頃にかなり揺れた。

 空港には院長がわざわざ迎えに来てくれていた。お昼を  竹老園 という由緒正しそうな蕎麦やでご馳走になった。
 これを含めて今回はいろいろと病院にご迷惑をおかけした。機能評価受審にあたっての、ケアプロセスの実際と一般的な講演をさせて頂いた。どの場面でも反応は良くて、職員に良く機能評価受審の意義が伝わっていることが実感できた。

 
 その後も市内の店で歓待して頂いた。今回の訪問がお役にたっただろうか。今夜は、ラビスタ釧路川に宿泊。部屋は13階で、このホテルの売りの温泉とは同じ階だった。エレベーターを利用しないで、温泉と行き来ができるのは精神的には非常に楽だった。

 明日はのんびりと昼に出発して、札幌で前教授の お別れ会 に出席する。

 夜、メールを開けてみたら、一つ残念な事があった。機能評価のサーベイヤーの再講習の案内だった。私は受けたいと思った。唯、日程が道医の行事とまともにぶつかっている。拘束される三日間が三日間ともに、道医の仕事がすでに入っていた。諦めるしかないようだ。




日赤会総会・懇親会

2017/06/01(木)

 朝の練習場では人が増えてきた。良い事である。私は、今は3コインで90球を打っている。なんとかもう1コインくらいは練習したいのだが、どうしても時間が気になってしまう。夏の短いシーズンの間くらい、8時過ぎに登院しても一向に構わないとは思うのだが、、、、習慣というのは恐ろしい。少し病院に着く時間が遅れると、凄い罪悪感に襲われる。

 今日から、私はクールビズ にした。ネクタイをしないと首の周りが楽だ。腹の周りは少し引っ込んだので、なんとか人前にも立つことができる。

 旭川市医師会の事務局長が来られた。道医の 常任理事への立候補の承諾書を書いた。これから又2年間なんとか頑張らなくてはならない。

 夜、グランドホテルで 日赤会 があった。日赤病院に勤めたことのある OB と現職との交流の場である。ただ、参加者が少なくなった。私の先輩の医師も数人しか参加していなかった。だんだんと淋しくなる。

 明日からの釧路への準備ができてはいないので、途中で抜けて帰宅した。



プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム