FC2ブログ

どうも体調不良

2017/01/30(月)




 もう月末になった。月並みではあるが、月日の経つのは、なんとも早い。

 朝、検査室を回った後は、殆ど自室にいた。ストレスチェックの面談の細部の相談が有った。まだ、さっぱり勉強はできてはいない。

 午後、今回のサーベイのレポートを、確認のために各サーベイヤーに送った。総評が少し個性的になりすぎたかもしれない。まあ、訂正・加筆をすれば良いことだが、、、確かに、今回のサーベイはいろいろと考えさせられた。最後の意見交換で、私見を少し強調し過ぎたかもしれない。本部に何かご注進があったりして、、、

 3月での、定年退職に伴う送別会の案内がもう届きだした。

 なんとなく風邪気味なので、明日、医師会の用件で、夜にかけての、札幌往復は本当は辛いところだ。>






スポンサーサイト



医師会の出張

2017/01/29(日)




 朝、7時18分の電車で札幌へ。タクシーを昨晩頼んだら、従業員の手配が着かないと言って断られた。私はいつも、タクシー会社は決まっているのだが、こんな調子では、もう一つくらいおなじみの会社を作ることも必要か。
 仕方なく隣の85歳になる義兄に駅まで送ってもらった。

 札幌グランドホテルで、道医の救急に関する会議が2件。私は救急医療部門の副部長ではある。尤も、こういうときの司会くらいしか用事は無い。やはり体調が不良で、午後の会議の途中で、帰らしてもらった。
 午後3時の電車に乗ったのだが、猛烈に混んでいた。旭川に着いて、4時半出発の札幌行きが向かいのホームに止まっていたが、これも始発だというのに満員だった。この時期なんで混むのだろう。雪祭りとか、アジア大会とかの時を思うと、気が重い。

 明日、先週の金曜日の 業務連絡会議の内容を皆、正確に職場に伝えてくれるだろうか。頭を下げて、お願いしたい心境だ。




伊丹⇒羽田⇒旭川

2017/01/28(日)

 ホテルの朝食は食べなかった。これは正解だった。その後、食べたり、飲んだりが多かった。
伊丹空港でいつも食べる とんかつの かつくら という店に行こうとしたら、あの辺り一帯は工事中だった。ネットでちゃんとしらべるべきだった。

 午前11時半の、羽田行きに乗った。羽田空港に着くと、旭川行きの乗客は、申し出て と言う掲示が出ている。旭川は吹雪で、新千歳空港へ回るか、引き返すことを承知で乗ってくれと言う。まあ、なんとかなるだろうと昼食はいつもの、立ち食い寿司。ちょうど、病院の課長が一緒になって、付き合ってもらった。

 旭川には無事についた。ただ、吹雪は現実だった。タクシーの運転手に、 ” よく降りたものですね” と言われた。

 夜北の富士 に皆が集まって、長男を偲んだ。今日一日は飲み続けだ。明日から少し節制をしよう。

 今回は珍しく 二人のサーベイヤーからレポートの原案がもう届いた、私は、当然何も手をつけられないでいる。届かないのもいらいらするのだが、こう手早く届いてしまうと、今度は追い立てられた感じで辛い。これは嬉しい悲鳴でもあるが、、、、

itami

曙光がみえた

2017/01/27(金)

 私は、JCEP の仕事で大阪にいるので、出席はできなかったのだが、病院で  職員向けの会議の席で 例の雑誌の記事は事実無根   といった内容の発表をしてくれたとの事だった。まずは良かった。職員が 真実を理解してくれたら、こんな嬉しい事は無い。
  ただ、投書を行った誰かはきっと次の手段を考えていることだろう。
 十分注意して対処が必要だ。

 いつかは、あぶり出して、対決してやろう。絶対に許される行為ではない。

 私の今日の仕事はなんとか終了した。懸念したよりは旨く事が運んだと思っている。一度訪問したかった病院に行けて、個人的にはわたしは満足した。まあ、レポートを書くのは、それなりには大変だが、、、、

 仕事はなんとか終えたし、例の件は曙光が見えた。明日は、羽田経由で帰るだけ。今夜はゆっくりと飲む。ただ、最近は弱くなっているのだが、、、

情けないがもう一つ大事なことを思い出した。今日は、白血病で早世した、私たちの長男の命日だった。いつもは、家で長男の好物だった すき焼き をして、私も 午後11時過ぎまで起きていた。無宗教ではあるが、遺影に話をしてから寝ることにしていた。今夜はそれまで飲んで明かそう。
  書いているうちに、いろいろと思い出してきて、涙がでてきた。もう、40年にもなろうという月日が経っているのだが、、、











旭川⇒羽田⇒伊丹

2017/01/26(木)

 明日の JCEP のサーベイのために朝から移動を開始した。土曜日には帰ってくるのだが、予報では暴風雪となっている。旭川に戻ってこれないことも考えて、タクシーを利用した。いつも使っているタクシー会社は クレジットカードを使えるので、高額料金になるときには有効だ。と言っても旭川空港は新千歳などとは違って近いのだが、、、

 この月曜日から金曜日の朝まで、北海道医師会の事故調相談窓口の当番である。まず、電話は来ない、と思ったら、空港で携帯が鳴った。そもそも、時間内はまずは、医師会で受けてそれから相談が回ってくるはずになっている。
 出ると、話が合わない。札幌のある病院らしいが、私に電話をした覚えは無いという。向こうも不信感、私も釈然としなかった。飛行機の中でも数度電話が鳴った。もっともマナーモードではあったが、、、、
 羽田空港で担当の医師会の主管に電話した。すると流感で休んでいるという。
 本来は日中は、事務局がまずは受けるのが、休んだので、私に直接繋がるモードにしていたようだ。

 その病院とは緊急ではないが、継続して相談を受けていたらしい。私には引き継ぎも勿論無いし、不信感を増強したのではないだろうか。

 旭川空港で、近郊の大学の学長と会った。私の脳外科の医局の後輩で、それは素晴らしい能力を持っている。旭川の市立病院の話まで含めていろいろと話し合った。彼は、学長会議があるとのこと。私は羽田でいつもの立ち食い寿司。伊丹空港に下りると素晴らしい天気だった。

 羽田までの飛行機の中で話題に上がった、院長からちょうどメールが有って、2月に飲む約束をした。彼は私の以下の文章を、ブログで読んでいて激励してくれた。ただ、彼は、三流地方誌を  攻める立場のようで、いつも攻撃を受けていることが想像された。

 私は、三流誌はあんなもので、仕方が無い、そこに投稿した誰か激しく糾弾したいという立場である。



ストレスチェック

2017/01/25(水)

 今日は一日、病院にいた。人事課と  ストレスチェックについていろいろと検討した。特に、ハイストレス という区分に入った職員の産業医としての面談の相談をした。1割の1割、都合10数人とは面談が必要となるのだろう。私も勉強しなければ、、、無責任なことはできない。

 明日から、大阪出張で27日の会議には出席できない。私にも絡んだ 2件の重大なことがあるのだが、、、うまく事が運ぶ事を願う心境だ。
 以下に関係した事柄を、病院から調査の結果を職員に報告することにもなっている。調査の結果ははっきりとしているので、職員に旨く伝われば良いが、、、



常任理事会

2017/01/24(火)

 夕方、札幌で常任理事会があった。午後3時半の電車は混んでいた。この予約済みの指定席もいまは券売機で受け取れるが、次回からは、駅の窓口を利用するしかない。ものすごく不便になる。なんとか改良して欲しいのだが、、、、

 いろいろと、連絡事項も有った。次回の常任理事会は、確か東京出張とぶつかって、欠席となる。今日は、8時には乗れなかった。午後9時の電車まで、駅の立ち飲み屋で時間をつぶした。日本酒 2合でかなり酔った感じとなる。弱くなったものだ。

 駅の、待合室で相棒と久しぶりに話し合った。彼はまだ次期のことを、旭川市医師会には話をしていないという。まあ、私の去就とは直接は関係はないが、、、、

 本州は荒れた天候とのことで、  JCEP から 早めの移動を言ってきた。  昨年、同じ時期に、大館にサーベイの時には、一日早い移動を余儀なくされた。今回は必要無いとは思えるのだが、、、
 きっと裏日本での仕事が有るグループへの連絡なのだろう。

 明日の天候は注意してはみるが、私は今のところ明後日の移動と考えている。
 明日は病院でいろいろとすることが残ってはいるし、、、、



風邪気味

2017/01/23(月)

 確かに気温は低いのだが、それ以上に寒く感ずる。具合が悪い。例によって、熱を測っても勿論何も異常は無い。咳も少しでる。とにかくだるい。今日は、一日病院にいた。あまり特別の用事な無かった。具合が悪くて、有っても何もできない感じだった。

ただ、座っていて、ファックスやメールの返事をしていた。何か申し訳無いが、とにかく動く気持ちになれなかった。

 早く直ってもらわなければ、、、今週末のサーベイは、リーダーが当たっているので、休む訳にもいかない。天候は大丈夫だろうな。大阪も今日は降雪があったようだ。



暇な日曜日

2017/01/22(日)

 なんとなく不調。脛が寒い。家の中でも、脛のサポーターを使った。又、少し風邪気味のようだ。日中は妻の買い物に付き合ったのみ。気温は低いのだが、メインの道路は雪が無く、滑らないので、運転は楽だった。

 本当の気持ちとして、金曜日が待ち遠しい。私の気持ちは少し落ち着いては来たが、攻撃された本人は辛い状態が続いていることだろう。もう少しの辛抱だが、、、、

 今週は長い一週間になる。私は、木、金、土とは大坂への出張である。




一歩も家をです

>2017/01/21(土)

 今日は良い天気だった。なんとなく風邪気味で一日家にいた。午前中には下の息子夫婦が来た。

 夕方、院長から私にとっては嬉しいメールが届いた。ワインを飲もうと思ったら、無かった。息子達にメールを送った。 これを契機にいろいろと上向いてくれると良いが、、、、

 考えたら、次の金曜日までは、結構長い。

 明日も特に予定は入ってはいない。来週のサーベイの準備は捗った。かなり、大変なサーベイになりそうだ。

  

一日中病院に居ることができた

2017/01/20(金)

 ようやく週末。朝、7時には出勤。

 私の 産業医活動は  自分の病院 ともう一つ 病院が契約している或るホテルの産業医も請け負っている。尤も、危険な職場でもないので、一度も訪問したことも無い。今日のお仕事は、健診の結果の確認だった。なんとも健康者が多いと思ったら、20,30代の若い人が主体だった。これが、職場巡視などが、必要な職場だったら大変だ。

 院長と相談事が有って、昼前に会談。その他、今日は連絡と確認事項が多かった。

 この週末は、予定が入っていない。北大の同門会があるのだが、予定が有って、欠席の返事をしていた。予定が無くなったが、まあ、せっかくの休暇だから休もう。


 。

臨床研修への講習会

2017/01/19(木)

 午前中しか病院にはいなかった。ストレスチェックの件で、人事課職員と相談事項があった。残念ながら、今月末の業務連絡会議には私は公務出張で出席できない。一月遅れるのは許してもらおう。

 昼の電車で札幌へ出張。
 札幌駅北口の合同庁舎で、臨床研修病院の会議があった。私は  JCEP  の幹部がどういうふうに説明するのかを聞きたくて、病院枠で参加した。当然道医からの参加もあった。あいにく、天候が不純で  JCEP の講師が千歳空港の上空で、2時間近くも待たされたという。遅くなった。よほど、私が替って話をしてあげようかとさえ思った。

 午後5時の電車に乗って旭川に帰ってきた。そのまま、ホテルへ直行した。旭川グランドホテルで、道北ドクターヘリの事例検討会があった。盛会だった。思えばこのドクターヘリは素晴らしく発展したものだ。いろいろな職種、いろいろな病院外の人々と接するだけでも、病院にとっては寶となることだ。懇親会も有って、私の役目は、懇親会最初の挨拶。お役目は果たした。


少し考えたこと

<>2017/01/18(水)

 JCEP のサーベイ訪問の資料は他のサーベイヤーにもようやく届いたようだ。きっと、病院からの資料の提供が遅かったのだろう。何しろ後一週間強しか余裕が無い。資料の内容を調べていて、ちょっと感慨を新たにした。JCEP との相性はあまり良くは無いみたいだ。

 明日は札幌で、卒後臨床研修制度についての、講習会がある。私も病院枠で参加させてもらうことにしている。


                  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

介護認定委員会

2017/01/17(火)

 以前は、介護認定委員会に出席していた。もう、10年以上も前の事だ。内容の理解も不十分だったし、他の公務が忙しくて、行けなくなった。
 最近また、それに携わる医師が少ないと言う。夏過ぎからならできるかもしれない。一応、応募した。社会性を失わない為にも、役には立つだろう。

 ようやく、来週の サーベイの資料が届いた。そういえば、仲間の一人からまだ、メールが届かない。明日、再度確かめてみよう。




寒さ和らぐ

2017/01/16(月)

 寒さは少し和らいだようだ。本州の雪は大変だったようだが、旭川はたいしたことは無し。助かった。

 病院では、事務部長が部屋を訪ねてくれて、しばし話しをした。その他、メールの遣り取りが多数。精神敵には忙しいいちにちだった。




次年度の事業計画、予算

2017/01/15(日)

 全国的に吹雪きと言うが、旭川は何も無し。朝6時50分にタクシーを頼んで、7時18分の電車で札幌へ。途中は幸い天気は良かった。午前10時から、道医の私の地域保健部 の次年度の事業計画、予算の説明会があった。ただ、根回しも良かったので、15分で終了した。

 お陰で、11時の電車に乗ることができた。ただ、指定席を変更しようとしたら、空き席が無く、自由席に並んだ。これが寒かった。札幌で寒いのだから、旭川駅でもし並ぶことが有ったら大変な事だ。

 来週は、あまり忙しい事は無いはずだ。少し、気持ちの整理が必要だ。




さらに寒い

2017/01/14(土

 最近どうも睡眠不足である。入眠ができない。寝てもすぐに目が覚める。ようやく朝かと思ったらまだ、夜中の2時で、寝てから一時間も経っていないことも有る。懸案事項は少しずつではあるが、解決に向かっている筈なのだが、、、、まあ、私は良い性格をしているから、これ以上悪化することは無いだろう。

 今朝も快晴。そして気温は低い。練習には行かなかった。マイナス20度近い寒さの中での練習は、どう考えても健康的では無い。

 ほぼ一日中、家にいた。妻の生協への買い物につきあい、病院に郵便物を確認には行った。今月末のサーベイの資料がまだ届いていなかった。2週間は切ったのだが、、、、

  夕食は下の息子夫婦が来て一緒に食べた。

  明日は、道医の用件で札幌へ。吹雪もそれはそれで、好ましいのだが、、、

 全く別の話題。最近、署名に凝っている。何に使うの? と尋ねられると、本当は困ってしまうのだが、何かには利用できるだろう。無意識に署名できるように一生懸命練習だけはしている。

 見本は下。やはり結構難しくて、すぐに楽な方向にアレンジをしてしまいそうだ。








寒いが好天気

2017/01/13(金)

 新しい年になって、日が暮れるのは確実に遅くなった。ただ、朝はまだ明けるのが早くはならないようだ。微妙な乖離があるようだ。

 寒い。まあ、昔は マイナス30度などというのを、経験したわけだが、今はマイナス二桁になると、寒い寒い の連発である。病院の自室では全く、暖房を入れなくとも暖かい。

昼前に、院長の訪問があって、旭川医大と某公立病院の話を聞いた。実は、私にも少し関係してくることで、ここしばらくは目が離せない。ただ、私の気持ちは決まってはいるが、、、、

 駅に行って、来月からの  えきネット での予約をした、指定席の券を発券してもらった。聞きしに勝る 煩雑さ である。これは後ろに誰かが待っていたらとても頼めない。札幌往復の指定席を確保するのを諦めようか  とさえも思う。
 もともとは、JR北海道 の予約システムを使っていたのが、全国的な エキネット に変更になる。ただ、ローカルに有った、S 切符 という割引切符を エキネット では認識していない。それが原因である。札幌往復で  3000円以上も今までよりも高価になってしまう。そのうちには、改善するのだろうか。



寒い

2017/01/12(木)

 今朝も結構な冷え込みだった。ただ、降雪量はあまり多くは無い。これは助かる。道路は真っ白ではあったが、気温が低いので却って滑らない。

 病院では特におおきな事は無かった。

 まだ、資料は届いてはいないのだが、今月末の 卒後臨床研修のサーベイの仲間にメールをした。今回は、一応、リーダーを仰せつかっているので、早めに連絡をとった。行き先は関西なのだが、前日の余裕をみていない。大丈夫だろうか。もし吹雪等で交通の便が怪しかったら、一日早く出発するしか無いだろう。穴を開けるわけにはいかない。
 今回は少し、詳しく、細かく適格にサーベイをしてみようと思っている。あまり甘く考えるのも、自分のためにもならないし、相手の病院にも失礼かと思うようになった。

 そのほかは相変わらず  ストレスチェック  の勉強。大事なことだから、準備をし過ぎるとゆうことは無いはずだ。




吹雪

2017/01/11(水)

 今朝は気温も低くて、吹雪いている。せっかく溶けていた道路もまた真っ白になった。ただ、降雪量は幸い多くは無かった。駐車場から病院の玄関までも歩きにくかった。

 検査室を回った後は、ファックスへの対応が2件有った。また、予定がぶつかりだした。

 昼過ぎに一度帰宅。ケーブルテレビ POTATO の増設のために、人が来てくれるので立ち会った。以前、使っていたのをまた再開するだけなので、簡単だった。その後また病院に出た。これはあまり意味は無かった。ただ、病院に居ることができるときはその機会を大事にしたいだけだった。

 今夜は、暇。




今年初めての医師会

2017/01/10(火)

 日中は特に何も無し。午後3時半の電車で札幌へ。途中、滝川、砂川、美唄の辺りは猛吹雪だった。遅れるのかと心配したが、あまり遅れずに札幌に着いた。札幌の排雪はまだ不十分と思われた。駅から、大通りの道医会館まで間の、幹線道路でも道幅の狭いところや、そろばん道路が改善していなかった。これからも雪祭りの準備でしばらくは駄目なのだろう。

 日程の確認や、救急施設の認定等々、会議の前に、結構な仕事があった。相変わらずの事故調に関する不毛の議論も有ったが、常任理事会は早く終わった。午後8時の電車に間に合った。

 旭川の駅に下りると、空気が冷たかった。

 昨日から今日にかけて、久しぶりに読書。

 音楽の旅人    小澤征爾を肯定的に記述した本
 なぜ無実の医師が逮捕されたのか  大野病院産婦人科事件の記録

 の二冊。特に後者は皆に読んでもらいたいと思った。




暇な休日

2017/01/09(月)

 今日も好天。ただ、気温は下がったようだった。寒いので練習に行くのは取りやめた。この寒さでは、いくら熱風のヒーターが有るとは言え、屋外での練習は、決して健康には好ましく無いだろう。最近血圧は問題無いとは思うが、心電図ではいろいろと引っかかり、循環器内科受診を勧められていることだし、、、

 昼にかけて、妻と病院の自室にちょっと用事があって行った。病院もいたって、静かなようだった。

 三連休は終わった。明日からまた忙しくなるのだろう。私はまだなにか不調。酒を飲むと却って、気分が落ち込むようだ。




二日酔い

2017/01/08(日)

 朝起きたら、やや二日酔い。昨夕は、そんなには飲まなかったのに、、、、やはり弱くなってきたようだ。せっかくの好天なのに、練習にも行く気持ちにはならなかった。昼に、妻の買い物に付き合った。今日も生協は空いていた。

 夜は、下の息子夫婦がきて、一緒に夕食。明日も休みだと思うと気が楽だ。



病院幹部職員研修会

>2017/01/07(土)

 午後から、北洋ホールで、幹部職員研修会が開かれた。毎年恒例で、主として課長以上の職員が集まって、今年度のBSCの目標を決めたり、病院の方針を確認する作業である。毎年、この時期におこなわれるのだがすっかり定着した。 

特別講師に 井上貴裕氏 をお迎えして、客観的な旭川病院の立ち位置の確認もできた。

 現役では無いとは言え、ある意味では楽しい会だった。懇親会が  大雪地ビール館 で行われ、これも多くの職員と話し合えて良かった。二次会まで参加して、酔っ払って帰った。





新年交礼会欠席

2017/01/06(金)

 今朝も降雪は無かった。どこかできっと帳尻を合わせてくるのだろう。それが恐ろしい。ただ、寒かった。家の周りは川の周辺なのできっと マイナス20度くらいにはなったようだ。旭川市江丹別 と言うところでは  マイナス26度だったそうな、、、尤も市内とは言いながら蕎麦の産地で、私は一度も足を踏み込んだこともないのだが、、、、

 病院では、恒例の検査室を回った後は、ストレスチェックの結果の分析を行った。なかなか、予測したとおりにはいかないものだ。小さい集団で分析しようとすると、誰か一人の枠外のデーターが大きく作用してしまう。もう少し、真摯な件等が必要なようだ。

 本来は札幌で、道医の新年交礼会が予定されていた。諸般の事情で欠席とした。

 コンサドーレの補強はあれで終わりだろうか。なんとも情けない。これで、まだ契約更新ができていない筈の、ブラジル勢 の誰かがどこかへ行ってしまったら、悲惨な結果となるだろう。J1 に上がったら、少しは市場が有利になるかと思ったが、皆次年度の行き先を知ってしまっているかのようだ。
 フロントはまさか夏場の快進撃が本物とおもってはいないのだろうな。あれはできすぎで、最後のバタバタが本当の実力なのだが、、、、







降雪無し

2017/01/05(木)

 今朝は少し気温は下がったが、雪は無し。

 病院では、安全衛生委員会があった。ストレスチェックが話題に登った。まずは、高ストレスと思われる職員への面談をすることになった。全体の 1% くらい。せいぜい10人くらいだと思われる。産業医の中でも、ラインから外れていて、人事権も何も無い私が行うことになった。
 面談の場所は私の部屋、狭いが綺麗にして良かった。

 1月の出張の予定を出した。なんと道医絡みが10件あった。休日のも多く、夜間が殆どではあるが、大変な事である。その他、この月末には、大阪へのサーベイヤーの仕事がある。

 少しずつは解決してきてはいるのだが、まだ、私の精神状態は宜しくない。明日の道医の新年会も忌避したい気持ちが強い。まあ、明日は迷惑は誰にもおかけしないとは思うが、、、、、

 

 

勤務開始

2017/01/04(水)

 新しい年が始まった。今日も、太陽は出てはいないが、温暖な天気である。私の部屋は管理棟の一角にあるので、新年の挨拶の職員が寄ってくれる。嬉しいことである。

 インフルエンザが蔓延しているということで、職員の院内でのマスク着用が義務づけられた。私は脳外科医でマスクには慣れているはずだが、その反動か、とにかくマスクが嫌いだ。しばらくは部屋からでるのを、少なくしよう。

 JR北海道に電話をして、2月からの指定席の予約を  駅ネット で行うことの疑問はなんとか解決した。面倒ではあるが
しかたがない。

 夜、講堂で新年交礼会があった。例年にも増して参加者が多かった。良い事である。その後4Fフロアの会議室に場所を移して続いた。いろいろと話が有ったが、途中で退席させてもらった。




休日も今日で終わり

2017/01/03(火)

 晴れてはいないのだが、気温は比較的,高かった。雪も降らなかった。あさ、練習に行った。この次はいつ行けるだろうか。

 帰宅後、屋根の雪が窓の傍に落ちているのを、排雪しようとしたが、固くて腱鞘炎になりそうで止めた。

 夜、義姉の 7周忌 と言うことで  旬鮮かぐら  で皆で夕食。孫が猛烈に食べるのには驚いた。嬉しかった。なんとも単純なことだ。明日からまた、仕事が始まる。休むのになれてしまうと、また勤め始めるのが辛い。贅沢だとはおもうのだが、、、、

 本当のところは、私の精神状態はあまり好ましくは無い。原因が分かっているので、そんなには心配はしてはいないが、、、意識してこの状態を脱却しなくては、ここしばらくのいろいろの事柄に差し支えが出てしまう。



正月二日目

2017/01/02(月)

 幸いにして、今日も降雪は殆ど無かった。朝、9時を目指して、練習場に行った。今朝は寒くも無く、2時間練習をすることができた。ボールの飛びは別にして、そんなに悪い球筋では無い。全盛期の時には、秋から冬への中断後に打つと、どこへ飛んで行くの、、、というような球筋がでたものだ。これはきっと、今は小さい消極的な 振り に陥っているのだろう。反省しなくては、、、

 帰宅後は、専ら ストレスチェック の勉強。ついで、 メトロポリタンオペラ の トウランドット  を鑑賞した。相変わらずの  ゼッフイレリ の演出だが、私はこれが一番好きだ。ニナ・シュテンメ の厳つい顔も、少なくとも 薔薇の騎士 で見るよりは、合っている。

 長いと思っていた休暇も、明日で終わり。




 
プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム