FC2ブログ

練習

2016/12/30(金)

 昨夜は7センチくらいの降雪が有った。朝、除雪をした。雪が軽くて今日は楽だった。その後、ゴルフの練習に行った。10月の初旬以来だから、本当に久しぶりである。練習場の年会費を払ったら、2時間の打ちっ放しの券をもらったが、やはり、一時間ちょっとしかできなかった。疲れてしまった。しかし、練習ができて満足した。後の休暇も、できたら毎日行きたいものだ。

 帰りに病院に寄って、練習のDVD を持ってきた。やる気になるのは多いに結構だ。

 そのDVD を久しぶりに パソコンにいれたが、音が出ない。いつからだろう。ちょっと思い出せなかった。いろいろと苦労したが、最終的には直った。デバイスを入れ直したり、私も進歩したものだ。

音のでないのに苦労しているときに、サンプルとして YOUTUBE を利用した。偶然 カラヤンの VEDDI REQUIEM を見つけた。プライス と コッソット  の版である。 CDは愛聴していたのだが、映像は初めてだった。少し興奮した。もっと、YOUTUBE の
中を探ってみる気持ちになった。






スポンサーサイト

平穏な初日

2016/12/29(木)

 連休の初日は無事に終了した。天気も悪くは無かった。雪はあまり降らなかった。

 妻の生協への買い物には付き合った。混んではいなかった。

 私は、ストレスチェックについてかなり勉強ができた。まだ、当然不足はしているのだが、、、明日は特に予定が無いので、、久しぶりにゴルフの練習場に行って見ようと思っている。年会費も払わなくてはならないし、、、。アイアンを一時間くらいなら打つ事はできるだろう。当然あまり寒かったら中止しよう。




ご用納め

2016/12/28(水)

 早いもので、御用納め。6日間 の正月休暇になる。

 明日、部屋の床磨きは入るというので、少し片付けをした。要らない書類等を廃棄した。ストレスチェックの文献等が結構あって、
一時は熱心に知識を広げようとしたことが窺われた。それらは、PDF にして、保管した。

 旭川市でも病院内部でも、いよいよインフルエンザが流行してきた。今日は、職員への予防的投与の処方箋を書いた。今の 電子カルテを使うのはこの機会しかない。いざ、自分が使うとなると、クリックする回数が多くて、いやになる。まあ、慣れると きっと 何か 旨く行う方法があるのだろうが、、、、、尚、職員への予防的投与は、私の今の職務には抵触しないはずである。

 午後になると、病院幹部に年末の挨拶に回る職員が、お流れで立ち寄ってくれて、忙しかった。面倒がらずに、扉を開けてくれるだけでも、感謝したい。

 夜は、  鯉寿司 で  4Fフロア の忘年会。昨年もここで行ったらしいが、あまり記憶には無い。院長と隣り合わせだったので、ストレスチェック の今後の展開 とか 外国人受診病院の評価機構 の サーベイヤーの件等を酔っ払いながらではあるが、話をした。この休み中にもう一度考えて、新年には改めて、意見を交わしたい。

 飲む機会が続いているので、最後まではいないで、タクシーを呼んでもらって帰宅した。




今年最後の常任理事会

2016/12/27(火)

 幸い、腰痛はやや改善の傾向にある。

 午後3時半の電車で札幌へ。札幌はまだ大雪の影響から脱却できないようだ。腰痛のことも有り、タクシーで医師会館へと思ったが、駅前のタクシープールには一台もなし。行列ができていた。タクシーが戻ってこないのだろう。地下鉄も混んでいた。大通りにも雪が大量に残っていて、道路はでこぼこで滑る。医師会館前の道路で、バスがスリップして渋滞になっていた。

 今年最後の常任理事会は、議題が少なく早く終了した。午後9時の電車の予定が、なんと7時半に乗ることができた。体には非常に好ましかった。

 少し気持ちが落ち着いてきたので、ストレスチェック の扱いを勉強し始めている。私の責任があるかどうかは別にして、何らかの報告が必要だろう。具体的にどうしたら良いのか、どこかに尋ねてみることも必要なようだ。この正月休み中に結論をだしたい。年が明けたら、安全衛生委員会もすぐあるはずだから、、、

 旭川医大と市立病院の連携の件で、何か調印が行われたようだ。市長を挟んで両者の写真が今朝の新聞に載っていた。我々にとっては、対応を誤らないように注意が必要だ。市立病院にとっては、最良の方法ではあったのだろうが、、、ただ、現学長がいつまでも現役のわけではないのだが、、、






腰痛改善せず

2016/12/26(月)

 朝、起きて風呂に入るも、腰痛の改善ははかばかしくなかった。幸い、歩くのはなんとかなる。階段も上がることができた。夜の札幌行きは中止した。明日は、常任理事会なので、まずは絶対にいくつもり。今年最後のお勤めだ。

 病院にはいつもの時間に出かけた。今日はいろいろと仕事があった。年末のためだろうが、訪問してくれる職員も多かった。なんとか、明日には腰痛が治ってほしいものだ。



年賀状投函 腰痛

2016/12/25(日)

 連休三日目。昨晩に降った雪を除雪したら、腰痛が発症した。たいした長時間働いた訳でもないのに。情けない。ロキソニンテープを貼るもあまり著名な改善は無かった。明日の札幌行きは大丈夫だろうか。本当は、無理はしたくない心境である。

 年賀状投函。例年よりは少し早いのでは、、、、全部に一言添える事はできなかった。

 午後は、妻の買い物の運転手。生協などはもう年の瀬、あるいは初売りの体制になっていた。それでも、きっと午前中に大売り出しがあったと見えて、午後は却って空いていた。



年賀状

2016/12/24(土)

 三連休というのは、やはり何か楽である。降雪もなかった。昼にかけて病院に出勤。ちょっと部屋の整理と年賀状書きをした。ほぼ、片付いた。後は、投函するのみ。

 冬至を過ぎたら、太陽の光が少し赤くなってきたような感じもする。これで、日が長くなれば嬉しいのだが、、、

 後三日出勤すると、今年も終わり。なんとか頑張ってみよう。

 飲み続けなので、さすがに今夜は 休肝日。



我が家のクリスマス

2016/12/23(金)

 今朝はかなりの降雪があった。この冬初めての除雪をした。ママさんダンプで雪を運んで、備え付けの融雪槽に投げ込むだけなのだが、腰が痛くなった。今日から三日間は休みなので、その間に少し手伝わなくては、、いつも、義兄と義妹に頼むのでh申し訳ない。

 札幌は相変わらずお雪とのことで、千歳空港は大混乱らしい。私は幸いにして、空港で地面に寝るという事態にはなったことはない。旭川空港を使うことが多く、旭川は発着が少ないので、除雪が間に合うのだろう。欠航率は低い筈だ。

 夜、隣家に皆が集まって、クリスマス。孫たちは元気だった。この次皆が集まるのは、大晦日である。


病院忘年会

2016/12/22(木)

 今日も比較的には気温は高かった。ただ、細かい雪は降ってはいた。

 朝、胃の内視鏡検査。結果は、慢性胃炎のみ。逆流性食道炎はあまり顕著ではないといわれた。まあ、ピロリ菌は無いことにはなってはいるし、胃の方は問題は無しとしよう。

 今期、最後の インフルエンザ予防ワクチンの接種への立ち会い。今回も少なかった。

 夜、グランドホテルで、病院互助会の忘年会。ボランテイアの方々まで含めて、700人弱。盛大だった。久しぶりに飲まされて酔ってしまった。タクシーは幸いにして、時間通り来てくれた。明日から、三日間の休み。少し有効につかいたいものだ。




安穏な一日

2016/12/21(水)

 今日は冬至とのこと。目に見えて日が長くなったと実感するのは、正月明けだろう。

 検査室を朝回った後は、手紙とファックスの返事が多かった。あまり部屋からでないで過ごした。午後、珍しいお客も有った。年の瀬である。

 1月からの道医絡みの予定が入り始めた。旭川市医師会の新年会の案内もきた。道医の常任理事会とバッテイングしてしまった。どうしようか。考えどころだ。

 明日は、前回延期した、胃の内視鏡検査。午後9時から絶食である。明日は、絶対に検査を受けるつもりでいる。明日の夜は、病院の忘年会。最近は700人弱の参加者で盛大である。明日のタクシーを頼んだら、混んでいて、確約できないようだ。まあ、事が忘年会だから、少しくらいの遅れは全く問題無し。挨拶をするわけでもないし、、、、、

 どうでも良い話ではあるが、コンサドーレの補強がどうも芳しくない。目玉となるような成果がないのではなかろうか。このままでは、夏くらいに降格が確定してしまう。フロントは頑張ってはいるのだろうが、、、、



解決の糸口

2016/12/20(火)

 今日も温暖な天気。これが春が近いのなら本当に言うことはない。しかし現実は違う。また、来週あたりからは、気温が下がるようだ。

 今日は多彩な一日だった。それでも、少しずつ良い方向に動いてきた。良かった。

 朝、旭川市医師会の  忘年会 を欠席のメールをしたのだが、夕方になったら、本当は行けそうだった。
 三光舎のすき焼きは魅力だったが、まあ、無理して参加することもあるまいと、きっと出席したら、飲むはずの 量の1/3ほどの酒をコンビニで購入して帰った。買い置きしてある  ワンカップ大関 は今夜は勘弁して欲しかった。

 地元の公立病院に関する、諸々の記事が地元誌に載っている。私の身にも、病院にも微妙なところで、絡んで来る。目を離せない状態になってきた。院長からも、情報収集を依頼された。私の知っている事柄は伝えたが、さすがに一歩先を考えているようで、私は感心した。



内視鏡延期

2016/12/19(月)

 今日も暖かい。かなり雪が溶けそうだ。これが春になるなら良いのだが、、、これから、厳しい冬がやってくる。

 病院には早く出たが、やはりいろいろと連絡事項も有って、電話をする事柄も有り、結局は 胃の内視鏡検査は延期してもらった。絶食が無駄にはなったが、もくてきとした事柄は解決した。

 いろいろと考える事が多くて、少し辛い状態が続いている。明日の、旭川市医師会の忘年会への参加もやや怪しくなってきた。そのときの気持ちに従って動くつもりでいる。



冬の雨

2016/12/18(日)

 朝から暖かい。ついには雨が降り出した。雪が溶けてくれるなら良いのだが、、、幹線道路の排雪がようやく進んできた。

 昼にかけて病院に出た。暮れと正月明けの道医の行事予定の確認がファックスで届いていた。これは参加できそうだった。自室の掃除をしようとしたが、旨く事は運ばなかった。年賀状を一部印刷した。もう半分は残っている。今回はありきたりの図柄になってしまった。

 明日は、胃の内視鏡検査。午後9時から絶食である。ただ、明朝、ちょっと忙しい事が予測されてあるいは延期をお願いしなくてはならないようだ。申し訳無いが、仕方が無い。これは、明朝になって決まる。

 サッカーを見ながら、一杯やりたいところだが、我慢。








一日 家

2016/12/17(土)

 降雪はほんの少しのみ。朝、例によって3時には起床。サムケがして、風呂に入った。それでもまだ寒い。又、少し体調が悪化のようだ。医師会からメール有り。鳥インフルエンザに関する件でだった。

 その後は、一日中家にいた。昼には一度、コンビニに買い物には行った。コンビニの回りはまだ排雪が十分ではなくて、本通りにでるのに、苦労した。

 夜、下の息子夫婦が来て、すき焼き。

 明日は、病院に行ってみよう。少し、部屋の掃除をするつもりでいる。

 アマゾンに頼んであった、 ストレスチェック実務 Q&A という本が届いた。私の大事な業務の一つであるから、詳しく読んで理解したい。日本医師会の機関誌にも、特集が有った筈である。


札幌往復

2016/12/16(金)

 朝、登院後、いろいろと相談・連絡事項があった。

 昨日の健診の結果は、  γーGTP がやや高値だった。これはこの時期飲み続けだから仕方が無い。数日間、禁酒をすれば改善するはずだ。

 午前11時の電車で札幌へ。この指定席が満員で混んでいた。外国の方々の団体と一緒になってしまった。お金を落として行ってくれるのは嬉しいが、とにかく賑やかで参った。イヤホーンの音を高くして耐え忍んだ。

 今日の仕事は、厚生局の個別指導の立会。旧知の病院である。会場の講堂の構造も何か思い出があると思ったら、昔、医療事故対応の演題で講演に呼ばれたことがある。その後の懇親会のススキノの店や、手配してくれたホテルまで、思い出した。昔のことはよく覚えているものだ。

 昔、電子カルテで先陣を切っていた筈だが、今は  紙カルテ。何かポリシーがあるのだろうが、本当は理解できなかった。

 午後4時半の電車で、帰ってきた。旭川の駅に下りると、寒かった。

 夕食後、妻といろいろと話しをして、明日の道医の行事を欠席することにした。メールで連絡をした。事故調の件では、意見を述べたい事があったのだが、これも仕方あるまい。我が家にとって、重要な事項なのだから、、、



多忙な一日

2016/12/15(木)

 朝、病院に着いてしばらくしたら、電話有り。2回目の健診をまだ受けていないという。確かに来週でも良いような気持ちでいた。慌てて、受けた。ただ、2回目は胸部レントゲンは必要無い。

 もう一つ、この半年間ずっと気に掛かっていた、耳鼻科を再診した。今回も異常なしと言われてしまった。まあ、喜ぶべき事だろう。ここしばらくはこのことを忘れて、仕事に熱中しよう。気のせいだろうか。

 外国人受け入れ医療機関認証制度 からメール有り。サーベイヤー への勧誘だった。年齢を知らずに、誘ってきたのかと思い、確かめるも 年齢関係なし という。内容と実情を詳しく知ってみたい気持ちもあるが、、、、
 そもそも需要があるのだろうか。オリンピック等これから、ますます外国人とのお付き合いが深まるのは必定ではあるが、、、、




久しぶりの道医師会

2016/12/14(水)

 少し、気候は落ち着いたようで、降雪は見られない。気温もあまり下がらないようだった。病院ではいつものごとし。少しずつ、暮れの気配が漂っている。栄養科の正月用料理の展示等も始まっていた。

 午後2時半の電車で札幌へ。札幌の雪はかなり除排雪が進んでいるようだ。思ったよりは酷くはない。打ち合わせと会議が2件。私が部長の地域保健部と、部員である医療保健部の担当者会議が開かれた。いずれも、次年度の事業計画と予算の関係である。まずは、後6ヶ月頑張ってみよう。

 会議が思ったより早く進行して、午後9時の電車に悠々と間に合った。札幌駅北口の立ち飲みの店で、肉豆腐をつまむことができた。ここへ寄るのも、久しぶりである。

 JRの 指定席の予約の方法が変わるようだ。 駅ネット を全面的に利用するようだ。 駅ネットは東京からの新幹線の予約には今でもりようはしている。切符を受け取るときに、カードの暗唱番号の入力で済むのは手軽になる。試してはみたが、まだ S切符の利用などには対応できていないのか、私がまだ理解できていないのか、うまくはいかなかった。また、試してみよう。








JCEP 講習会

2016/12/13(火)

 朝、早く起き出して仕事をするも、やはりこのホテルの部屋は狭い。勿論、一通りの設備は備わっているし、ネットの環境にも、なんら問題はないのだが、、、ただ、泊まるだけなら良いが、連泊するとしたら、やはり考えてしまう。

 朝食は結局、駅の立ち食い蕎麦。地下鉄を乗り継いで、半蔵門まで行き、そこのホテルに入った。JCEP(卒後臨床研修評価機構)の 担当事務向けの講習会があった。事務職員向けとはいえ、私にとっては面白かった。
 いろいろと新たな発見があるものだ。

 最終便で、雪の旭川に帰ってきた。家の周りが一番雪が多い感じだった。今週は、札幌行きが3回予定されている。




浜松町のホテル

2016/12/12(月)

 今日も旭川は幸いにして、好天気。朝はかなり冷えこんだのだが、、、、、このくらいの寒さで文句を言っていたら、どうしようもない。ただ、私は風邪薬をのみ、寒がりの妻よりも、もっと凄い防寒体制である。今までこんなことはついぞ無かった。

 それでも、いつものごとく登院。そして、3時間病院にいただけで、午前10時半には家に戻ってきた。11時半に、タクシーを呼んで、旭川空港へ。空港は今日も混み合っていた。東京も今日は温度が低いとのことだったが、あまり感じなかった。浜松町の駅構内で、寿司で昼・夕食とした。ここの寿司は美味しい。

 今日は、移動と宿泊だけ。初めて 名鉄イン浜松町 を利用した。ビジネスホテル の規格として考えると、大して不満は無い。少し部屋が狭いだけか。

 朝食の設備がないのは、最近の私には、いっこうに構わない。コンビニを併設しているので、そこで調達すれば良い。浜松町の駅から近いのは非常に好都合である。


今日も一日家

2016/12/11(日)

 幸い今日も、比較的,好天気。少なくとも 降雪はなかった。

 まだ、私の体調は改善しない。とにかく 寒気がする。家の中でも 、靴下はおろか、脛のサポーターも着用していた。こんなことは初めてだ。

 明日は東京へ 一泊の出張の予定である。こうサムケがするのでは、飛行機から下りて、駐車場まで夜に歩くのも辛いし雪でも積もっていたら大変なので、タクシーを利用しよう。コストバール ではあるが、 仕方が無い。体の調子には換えられない。

一歩も家を出ず

2016/12/10(土)

 まだ、なんとなく不調である。一歩も家から出なかった。。札幌、千歳の方面は大雪らしい。市内電車が動かないというのだから、かなり凄いことだ。それに反して、旭川は全く平穏。明るい日射しで、小春日和である。このまま春になるのでは、と思うくらいだ。
 たまには、こういう事もあっても良いだろう。

 仕事はできた。  JCEP のレポートをリーダーに送った。ご返事を延ばしていた、メールにもご返事ができた。道医から頼まれていた、原稿を書き始めた。これは、切ったりはったりして作り上げるしかないだろう。

 明日もこのペースで一日頑張ってみよう。月曜日からは、又東京へ出張である。



今日も雪

2016/12/09(金)

 もう,12月の 1/3 は過ぎてしまった。この調子ではあっという間に,来年になりそうだ。冬になったばかりだが、早く終わって欲しい。ただ、なんとなく自分の健康に不安が有る。不安が拭えない。

 例によって,朝7時には出勤。今日は一日中病院にいた。年末の挨拶のおこぼれで、訪問してくれる方もいた。勿論だんだん少なくなっているのだが、、

 先日の JCEP のサーベイのレポートを書き始めた。自分の視野が今回と前回の訪問で広がったことが、実感された。次回次々回の私の  リーダーとしてのサーベイは少しは、進歩したものになりそうだ。

飲み続けなので、今日は 休肝日。この週末は、はっきりとした予定はない。レポートを仕上げ、頼まれた原稿を書く予定だ。



日赤会忘年会

2016/12/08(木)

 今朝もホテルでの、朝食は食べなかった。この調子ではもう 朝食無し で予約した方が良さそうだ。朝、起きてパソコンを立ち上げたら、 Wi-Fi に繋がらない。いくら頑張っても、機内モード から脱出できない。どうしてこうなったか、理解ができず、初期設定まで立ち上げ直しをしようかとも思った。

 帰宅してから、ネットで調べたら、ちゃんと解決した。要するに、ワイヤレス の切り替えスイッチがパソコンには着いていて、それをなにかの具合で押してしまったようだ。私のパソコンにそんなスイッチが  確かに小さいが着いていた。

 朝の一便は混んでいた。旭川はやはり雪の中だった。ただ、空港の辺りよりも明らかに旭川市内のほうが、雪が多いようだった。
家によって着替えて出勤。手紙、ファックス、のチェックをした。

 午後から、インフルエンザのワクチン接種の立ち会い医。せっかく,急いで帰ってきたのに、今日は13人しかいなかった。

 夜、グランドホテルで,日赤会の忘年会。いつもよりは  OB の参加も多く盛会だった。ボジョレがまだ残っていたようで、そればかり飲んだが、毎日飲み続けなので、途中で退席させてもらった。明日あたりは 休肝日 にしなくては、、、、






JCEPサーベイ終了

2016/12/07(水)

 朝、起きたらなんとなく寒い。この名古屋も低気温のようだ。朝食は我慢した。朝8時半にホテルを出た。金山から目的地までは意外に近かった。電車で20分くらい。

 JCEP のサーベイは無事に終了はした。今回も私は多いに参考にはなった。しかし、JCEP の将来には一抹の不安を覚えた。多分私の今の病院も、現在は4年認定ではあるが、このままでは2年になってしまいそうだ。そこまで審査を、徹底する必要が有るだろうか。
 年が明けたら、キックオフ も考えなくてはならないのだが、、、

 今月と2月に JCEP の講習会も有るし,じっくりと考えてみよう。私にとっても,1月と2月のサーベイはリーダーを仰せつかっている。立場を明確にしなければ、受審病院にも申し訳が立たない。

 今夜は、中部空港から羽田に飛んだ。 いつもの  羽田エクセル東急 にチェックインしたらもう午後10時を過ぎていた。
明日は 7時台の 一便で旭川に帰る。明日も多忙な一日の筈で有る。



旭川⇒羽田⇒中部空港

2016/12/06(火)

 朝はたいした雪では無かった。いつもの、検査室を回り終わった頃から,吹雪になった。JAL のホームページをみると、北海道・東北全体に赤信号になっている。今日は、午後4時に旭川をでて,羽田乗り換えの予定だった。旭川から羽田への便が遅れたら、接続がまにあわなくて、名古屋に着かないことになってしまう。
 JCEPのサーベイなので、穴は開けれない。まあ、リーダーでは無いのでその点は少し気が楽だが、、、、

 旭川発を一便早めた。本当は安い切符なので、変更はできないのだが、天候の異変時はスムースに換えてくれる。結局はなんとかどの便も動いたようだ。旭川は40センチも雪が降るいうので、タクシーにした。帰りに車に積もった雪を払って居る時間が無い。

  ただ、羽田で4時間も暇ができた。最近は ラウンジ は使わないのだが、今回は有効に利用させてもらった。こういうときには重宝するものだ。夕日のなかでの富士山が綺麗だった。

 金山のいつものホテルに着いたら、もう午後10時に近かった。長い一日だった




孫の誕生日

2016/12/05(月)

 今日も温暖な天候だった。こういう気候なら我慢もできるのに、、、、、、雨模様ではあったが、少なくとも雪よりは良いと思おう。

 医局の朝の朝礼あり。11月の収支もあまり改善が見られないようだ。新入院患者の増加は良い知らせではあるが、在院日数のコントロールがうまくいかないようだ。当院の退院支援のシステムや職員優秀さや、近隣の医療施設にも空きが見られると言うことかもしれない。
 いずれにしても、対象となる患者数に見合った,診療科の組み合わせ・ベッド減数 というのが現実なものとなるようだ。
現在の540床から500床弱まで減らすことが必要なようだ。

 夜、下の孫の誕生日祝いが有った。いつもの中華のケイタリングで、いつものように美味しかった。孫は9歳。生まれた日は,雪だった。上の孫は  中3 でいよいよ受験である。志望校は決まったようだ。


会議3件

2016/12/04(日)

 今日は穏やかな天気だった。気温も上がった。

 朝、7時55分の電車で札幌へ。冬になると,タクシーの来るのがどうしても遅くなって少しイライラしてしまう。
 滝川の辺りから、殆ど雪はみられなくなる。朝、10時から昼食を挟んで、道医会館で会議が3件あった。疲れた。それでも午後3時の電車で,帰ってくることができた。

 今週は、名古屋への出張はあるが、道医の仕事は珍しく無い。本当は2件もあるのだけれど、名古屋にいて,出席できない。仕事の優先順位が自分の中で少し変化したようだ。
 飛行場に自分の車で行くか,タクシーを使うかで迷って居る。今日のような天候なら、全く問題はないのだが
、、、


好天気

2016/12/03(日)

 今日は朝から好天気。日中は,妻の生協への買い物に運転手として付き合っただけ。隣接している 道の駅 で催しがあるようで、駐車場は満杯だった。生協はがら空きだった。どうでも良いことではあるが、駐車場の何か貸料といったものを、道の駅側からもらっているのだろうか。

 その後、録画してあった 映画を自室で2本みた。 怪談 と 上意討ち。 いずれも面白かった。小林正樹監督の映画は、今の映画とは違い重厚だ。 この正月に 人間の条件 も見直してみようか。

 明日は朝から,医師会の用件で札幌へ。なんとも申し訳無いが、面倒に思われる。




猛吹雪

2016/12/02(金)

 朝から猛吹雪。自分の車で出勤したのだが、サイドミラーに雪がこびりついて、役に立たないほどだった。

 今日も特に目立った事は無し。部屋の片付けをしようとは思うが、実行せず。納め会の案内が届いた。これは,見事にバッテイングしている。

 最近は,ワルターのブラームスを聴くことが多い。感性が合うのか、聞いていて,心地よい。病院の今使って居る部屋にはかなりのCDが保管されている。本当に病院から離れる時には、荷物の整理が大変だろう。いまから思いやられる。

 病院機能評価機構のサーベイヤーフォーラムの案内が届いた。幸いな事に,日本医師会の行事の後となった。お陰で,出張旅費等の面倒を病院に掛ける心配が無くなった。東京のホテルをどこに予約するかが問題だ。埼玉県上尾まで往復するとなると、どこか高崎線の沿線に泊まる方が楽だ。上野近辺で探してみようか。

 よるになって,ようやく天候は落ち着いた。明朝、雪が積もってはいない事を願おう。


今日も札幌行きは無し

2016/12/01(水)

 今日は暖かい。ただ、夜には,大きな低気圧が来て、荒れるという。気温が高いと,病院の駐車場から職員玄関へ歩くのが楽だ。

 今日から12月。こうなれば、早く12月が終わって欲しい。少しは日が暮れるのが遅くなる。

  忘年会の出欠の確認が始まった。今のところ、日赤会、旭川市医師会、北海道医師会、私の病院での居住階の集まり、とが予定されている。幸いダブったのもあってこの数で済みそうだ。残念なことに、医局の忘年会には,道医の仕事とぶつかって,今年も参加できない。

 午後から,インフルエンザのワクチン接種の立ち会い医。皆、お元気では有るが、耳が遠い人が多くて、参ってしまう。他人のことはいえないのだが、、、

 安全衛生委員会の後、院長とちょっと話が有った。

プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム