FC2ブログ

朝は寒い 日中は暖かい

2016/09/30(金)

 朝は7度。さすがに長袖を着て練習。ただ、日中は暖かくなった。今日は一日中好天で雨は降らなかった。

 昨日の続きなのだが、来週の機能評価のサーベイを臨時で引き受けるに当たって、院長連盟総会のほかに、日本医師会の講習会もキャンセルしていた。この期に及んで、とても無理だろうとは思ったが、”日程変更で行けたのにサボった” と思われるのも厭で、連絡をしてみた。最終的には OK と言うことになった。きっと,道医の事務では多いに不評だったと思う。御迷惑をおかけした。

 東京から釧路へ直行するという旅程になった。幸い、飛行機もホテルもなんとか確保できた。

 産業医のお仕事が一つ有った。連絡事項とか、旅行の予約のやり直しなどで、殆どパソコンに向かっているという健康には悪い一日だった。
 夜、検査室の適正化委員会があった。当院の血液の廃棄率などは立派なものだ。輸血後感染症の検査がやはりまだ十分ではないようだ。他の病院の事例を少し探ってみようと思った。




スポンサーサイト



大雪山に初冠雪

2016/09/29(木)

 朝から好天が続いていたと思ったら午後にかなりの雨。これだから秋の天気は当てにはできない。
 大雪山に初冠雪とのこと。例年よりは  4日  遅いそうだ。山はもうかなりの紅葉になっているようだ。

 私は機能評価のサーベイの時は、書類とか衣類をバックに詰めて,あらかじめ宅急便で送ることにしている。帰りもホテルから自宅に大きな荷物は送っている。
 来週の 機能評価のサーベイに向けて今晩荷物を作り、明日ホテルに発送する予定になっていた。
ところが、午後にサーベイヤー専用のホームページに 病院からのキャンセルがあったと連絡が入った。最近、ホームページが変更になったので、確認漏れのサーベイヤーが現れるのではないだろうか。メールでの連絡はしないようだ。
 ただ、この例などは、メールをしてくれたほうが嬉しい。そうすべきではなかろうか。

 それにしても,一週間前のキャンセルは事情があるにせよ異常である。

  元々は、医師のサーベイヤーのキャンセルがでて、私はかなりの無理をして、お受けした事例だった...(08/25のブログ参照)
 まあ、 おかげで当初の予定の  日赤病院院長連盟総会に参加できることにはなった。今年は釧路が主管なので、地元の名誉院長には招待状が来ていた。当院の事務部長に大慌ててまだ参加可能かどうか確認をお願いした。
 列車はまだ  先日の台風のため動いていない。かろうじて飛行機を確保できた。

 放射線を扱う職場の職員の健康管理について、産業医としてのお仕事も有った。




秋の天気

2016/09/28(水)

 朝は霧が深かったが,暖かだった。ただ、妻は寒いと言って、居間の暖房をつかってはいた。まだ9月だというのに、、、、

 昼頃、猛烈な雨。雷も鳴った。このまま降り続いたらまた出水騒ぎかとも思わせたが、幸い一時間もしないで,降り止んだ。
 病院では連絡事項が多数あった。私自身の大事なメールの遣り取りもあった。秋の予定がとにかくタイトになってしまっている。殆どあいていない、その間隙を狙ってまた予定がはいってくる。体調が不良にでもなったら、大変なことだ。

 夜、隣の義兄達と 北の富士。義妹の誕生日祝いを兼ねていた。ひさしぶりの ちゃんこ鍋 でおいしかった。酒もおいしくてつい飲み過ぎた。最近は、毎日は飲むが、一合の日本酒以上は飲んで居ない。



道医常任理事会

2016/09/27(火)

 今日は夕方、電車で札幌行きなので、タクシーで出勤。乗ってすぐ、部屋の鍵を忘れたたことに気がついた。車の鍵と一緒に束ねてある。自分の車を使わないときには、うっかりすると忘れてしまう。そのうっかりが最近は多くなったような気もする。

 朝、検査室を回った後は大きな仕事は無し。今日も好天気で有る。なんでも明日からは少し崩れるようだが、、、、

 午後3時半の電車で札幌へ。久しぶりではある。いろいろと連絡事項も多かった。何しろ来月は、日医主催、道医担当の学校医の大会も控えている。会長招宴の下調べの日程の調整まで有った。私は担当部長として、当日はいろいろと仕事があるようだ。

 常任理事会は幸い早く終わった。午後8時の電車に間に合った。一時間早いとやはり助かる。駅へ向かうタクシーの中で,同僚の医師と話す機会があった。道北からは,私と彼が、常任理事になっている。彼は私と同時に、任命されているのだが、開業している現役でもあるし、今後どうするかは考えどころらしい。旭川からの  一時間半 は互いにやはり辛いものがあるようだ。




業務連絡会議

2016/09/26(月)

 今日も一日好天気だった。秋のこの気候が長く続くのなら、文句は全くない。しかし、すぐまた気温が下がってしまうのだろう。

 もう、12月の予定の確認は入ってきた。私は幸いにして、仕事人間で忙しいのはいっこうに構わない。暇になったときの不安感の方が強い。

 夕方、業務連絡会議があった。今月は出席することができた。ストレスチェックの件を職員にどういう風に伝えるのか、確認したかった。この件についての私の業務も本当は良くは理解できてはいない。まあ、毎年有ることだし、慌てることもないだろうとは思っても居る。

 コンサドーレ札幌は今回も勝利した。テキストタイプの速報をみただけだが、少し何かが怪しくなっているのではないだろうか。

 明日は久しぶりに札幌。常任理事会がある。



今日も秋晴れ

2016/09/25(日)

 朝から好天気。ホームコースの旭川ゴルフクラブの例会に参加した。半袖でなんら問題は無し。一緒のメンバーの方々とも、”今シーズン最後の好天気ですね”としゃべりながら回った。
 私のドライバーは復調してきた。気持ち良く振ることができるようにはなった。勿論,飛距離には大きな不満があるのだが、、、成績は相変わらず。80台前半ではあるが、70の匂いはかけらも無し。なんとかこの状態からの脱皮が必要だ。ただ、もう、そろそろシーズン終わりでは有る。10月の予定は数回しかない。

 今週は,札幌行きは今のところ一回のみ。

 10月のタイトな予定の準備をしなくてはならない。久しぶりに  JAL のホームページの私の予約の欄はびっしりと埋まっている。それでも現役の時の半分ではあるが、、、、




秋晴れ

2016/09/24(土)

 秋晴れの気持ちの良い一日。朝の練習も、半袖に薄いチョッキで問題は無かった。少し汗ばむくらいだった。練習自体の調子は良いが,明日の本番ではまた駄目だろう。昔のように、身につかない。その日のはじめの一発で、その日の流れが決まってしまう。

 妻の生協への買い物に付き合った後は、来月初めの,サーベイの準備をした。7月以来のサーベイである。

 夜、妻と映画鑑賞。  しあわせのかおり   という で単純な邦画ではあるが、面白かった。ただ、今度は,いつものパソコンから音がでず、これは解決には難渋した。予備のパソコンでなんとかうまくはいった。しかし,明日精々頑張って挑戦が必要だろう。






問題は解決

2016/09/23(金)

 例のソフトの問題は,パナソニック からの回答で解決した。単に、ファイルをダウンロードするだけで済んだ。今はすいすいと動いている。私は マイクロソフトでも調べたのだが ,GOOGLE で調べると見事に解決策が現れたようだ。
 とにかく、対応が早いのには驚いた。電話相談などは,24時間対応らしい。

 電話と言えばこのウイークデイは私は道医の医療事故調査委員会の対応の電話当番だった。何も勿論無し。それでもゴルフの時にも、新規の ガラケイ を持って、対応の虎の巻の書類もバックの中に持参したりはした。この一年間で,10回ほど電話が有ったという。今後もこの体制を続けるそうだが、一度,この一年の纏めが絶対に必要だろう。
 どういう質問が来て、それにどう対応したのか。それが正しかったのか等々を検証しなくては進歩にも繋がらない。AI とか 剖検のご協力をお願いしている施設にも報告とここれからの改めて依頼のお願いもあるだろう。

 臨床研修医のマッチングの中間発表が有った。当院は好調らしい。うまく正規のマッチングにも連動して ,国家試験の合格までいって欲しい。

 10月の 医療機能評価 のサーベイの資料が届いた。今回から、いろいろと改善した点があるようだ。この週末は内容の確認をしなくてはならない。


墓参り

2016/09/22(祭日)

 朝は気温は下がるのだが,日中は非常に好天気。さらに、朝は霧が深かった。いつものゴルフ場では、何か全道に関わる マチュアの大会が開かれるようだったが、濃霧のため30分ほどスタートが遅れていた。

 昼にかけて、墓参り。私は無宗教だが、墓は有る。丘の上にあるのだが、風もなく半袖で全く問題が無かった。

 午後からは,専らパソコンとの格闘になった。あるソフトを愛用していて, バージョンアップの案内に素直に従ったら、そのソフトが立ち上がらなくなった。何か,ファイルが不足しているらしい。SONYからのソフトなので、そこに尋ねても解決せず。パソコンもメーカーに問い合わせて欲しいというので、PANASONIC にいまは問い合わせ中である。予備の安価なパソコンでは 同じソフトをバージョンアップしてもなんら問題はないようだ。

 CD の音楽を ウオークマンに落とすためのソフトだが、他のソフトでは、音質を維持しようとすると、途方もない時間がかかってしまう。







シニアクラブ例会

2016/09/21(水)

 昨日ほどは温度は下がらなかったようだ。しかし、もう,完全な秋である。裏の堤防から見える  大雪連峰もそろそろ初雪が降るのではないだろうか。

 午後から早退して、残り少ないゴルフの機会を利用した。シニアクラブの例会だが、暖かく半袖で可能だった。ようやく,私のドライバーも安定してきた。ただ、一緒に回った方は一回り以上は若い方だが、飛距離にかなり差をつけられた。今度は飛距離に不満が出た。まあ、贅沢な悩みの部類に入るのだろう。

 空いて居たことも有り、午後からの一番スタートで前に誰も居なくて,午後3時半には終了。4時には家に帰った。病院にもう一度出ようかなとは思ったが、あまりにもアリバイ的なので辞めにした。

 まずは10月の和歌山のサーベイのホテルの知らせが届いた。目的の病院が和歌山県の北にあるらしく,ホテルは奈良県となった。伊丹空港からは、結構な時間がかかりそうだ。

 日医の新たな委員会の案内がきた。11月でその日は、千葉県にサーベイが入っていた。一連の会議の初回からの欠席はその後の発言権の問題にも関連するので避けたいのだが、これは仕方が無い。




6度

2016/09/20(火)


 朝起きたら寒い。練習場に向かう車の車外温度はついに6度だった。霜注意報もでてはいるようだ。それでも練習場はけっこうな混み具合だった。

 朝、恒例の医局連絡会議あり。8月の収入は悪かったようだ。入院一日単価が下がっているのは、きっと手術等が少なかったのだろう。今のところ、9月も好ましいとは言えないようだ。改善してくれることを願おう。院長が、”救急受診の要請と紹介患者を断らない”  と強く言っているが、実際はどうなのだろう。

 午後からの予定が入ってしまった。優先順位からいうと、やはり病院に残るべきと考えて、札幌行きを中止した。ファックスで欠席の連絡をした。ただ、うまく届いたかどうかは定かではない。

 心のケア の第2陣の出発激励会があった。これもいつまで続くのだろう。事故無く帰って来ることを願おう。




年寄りの日

2016/09/19(祭日)

 敬老の日 ということで、午後,孫が紙袋を下げてやってきた。二人の小遣いで、シュークリームを買って持ってきてくれた。やはり嬉しいもので,成り行きで、来月の 孫の日 に期待するよう言ってしまった。又,ゲームソフトでも強請られるのだろう。

 午前中は,近郊の フォレストカントリー で  池竜会 という医師仲間のコンペに参加した。秋晴れで、半袖で全く問題も無かった。ドライバーは当たるのだが、右に出た。左手が少し腱鞘炎気味になったので、そのためも,有ったのかもしれない。ドライバーの方向性はなんとかなるだろうから、今のままの調子が続くことを願おう。

 帰宅後、シャワーも浴びずに,病院に出た。孫に  CDプレイヤー の使っていないのが有ったら,欲しいと言われていた。病院の自室のどこかにあった筈だと,探すもなかなか見つからず。ついに、廃棄処分の棚にあるのが見つかった。

 夜、皆でグランドホテルの 桃源 に集まった。久しぶりの中華でおいしかった。この次皆が集まるのは、孫の誕生日までないのかもしれない。

 今週は、明日 札幌行きがある。



暇な休日

2016/09/18(日)

 暇な休日である。朝、恒例の練習。医師仲間のゴルフの例会があると見えて、大勢の知人に会った。そういえば、医師仲間のゴルフの会が三種類あり、私はそのうち二つに参加させてもらっている。最後は年数回の例会に一度くらいしか出席できないようなので、加入しては居なかった。その一回が今日だったようだ。来年からは,参加させて頂こうと今は思って居る。何しろ余裕ができるはずだ。

 昼頃、孫二人が自転車に乗ってやって来た。兄の方の学力テストの成績が良かったといって見せに来た。彼は,中学3年で、受験である。なかなか難しい選択を迫られるようだ。ある意味では一生の方向が決まることにも成りかねない。余裕たっぷりなのは良いが、もうちょっと頑張れば本当は良いものを、、、、あまりプレッシャーをかけないようにはしたい。

 弟は マラソン大会で少し順位が上がったと言う。しかし,私からするとなんとも歯がゆい。思えば私は親に,良い思いをさせたものだ。運動会でも負けた記憶は無い。

 お小遣いを妻からもらって喜んで帰って行った。仲の良い兄弟だ。

 夜、購入していた オペラ のソフトの鑑賞。アーノンクール の コシファントッテ を見る。2000年くらいのものらしいが、バルトリが出ていた。間違いなく,うまいとは思うがどうも私の好みには合わない。それよりも,久しぶりに アグネスバルツア の姿をみた。普通はあの女中役は若い ソプラノ が歌うのが多い。今回は、異なる設定だった。ちょっとこれも違和感があった。演出家の好みか、指揮者の考えか,営業上の問題かは分からないが、、、

 コンサドーレ がどうも失速気味である。それでも負けないところは素晴らしいが、、、あとあとのことを考えると、今一度の奮起を望みたいものだ。傍観者としてはそれで良いが、ファンの方々はきっと気が気でないだろうと推察する。



三連休初日

2016/09/17(土)

 連休の初日。私は幸いに特に予定は無し。

 朝の練習には行った。練習をしても、それが結果が付いてくるわけではない。運動のために行くだけのようだ。以前は、練習をすればしただけ効果があって、進歩に繋がったものだが、、、、まあ、しないよりは良いだろう。

 その後は、ずっと家にいた。撮り貯めてあった、写真を印刷したりした。春の妻との旅行も印刷はしていなかった。

 夜、妻と  六月燈の三姉妹 と言う邦画をみた。鹿児島での話で面白かった。私は結構鹿児島には行っている。桜島の姿も懐かしかった。



日程の調節

2016/09/16(金)

 一日、病院にいることができた。病院にいると、どうも運動不足になる。少し院内を歩いてみようかとも思う。階段もできるだけエレベーターを使わないようには心がけてはいるのだが、、、、

 10月のはじめに、クリスタルホールで,現院長が会長の地方会がある。現役時代には私もその会の会長をしたことがある。その日は私も日程が空いていて、参加するつもりではいた。

 前日の夜に,記念の講演会があり,その講師は私の出身医局の現教授である。ところが、その日は 移動理事会が小樽で開催される。私はその前日は羽田泊まりで、朝は羽田から新千歳空港へ回り小樽へ行く予定だった。

 ここが,考えどころになった。教授とはしばらくお会いしては居ない。北大脳外科同門会も医師会の行事とぶつかって札幌には行ってはいるのだが、出席できないことが続いた。
 私の病院の脳外科のやはり微妙な問題もある。教授と会う機会を逃さないようにしようと今は思った。羽田から旭川に直行することにした。私の体のためにもその方が好ましい。キャンセル料金はかなりかかったが仕方有るまい。

 そのほか、医師会絡みの調整もあった。明日から三連休。



秋日和

2016/09/15(木)

 秋の良い天気である。

 昼から早退届けを出して、シニアゴルフ会の例会に出席した。練習のようにはうまくはいかず。また,70台の匂いのしないつまらないスコアになった。大きなミスはこれといって無いのだが、、、、いや、パットで右へ押しだしが3件、5番ウッドのチョロが2件有った。 まあ,ドライバーなどは、少しは進歩してきていると自分で慰めよう。

 午後5時には帰宅した。メールを開けると、病院経由で、赤十字医学大会の案内が来ていた。今年は宇都宮で開催される。名誉会員としての招待状である。しかし、もう遅い。道医の仕事が二日間入ってしまった。今更どうしようもない。前にも書いたのだが、赤十字病院院長連盟の総会は釧路で開かれる。地元の名誉院長としてはこれも絶対に参加すべきなのだが、これも  機能評価のサーベイを臨時に依頼されてしまった。引き受けざるをえなかった。

 本当は,自分のこれからの人生にとって、何が大事なのか真剣に考える必要がありそうだ。と言っても今は,何が大事か結論はでなかった。そのときそのときでの自分の判断に従うしかないようだ。



秋晴れ

2016/09/14(水)

 好天気。練習は,半袖のシャツで十分だった。病院には,7時半過ぎには着いた。

 いつもの、検査室を回ると後は,決まった仕事は無し。恒例の  インフルエンザのワクチンの接種の仕事の確認が有った。もうその季節だ。毎年11月と12月の木曜日に私のお仕事が回ってくる。診療報酬とは別物なので、私の勤務条件には抵触はしない。

 幸い、今のところは 一日のみ名古屋出張と被っているのみだった。

 10月の  JR の予約をした。東京から盛岡の新幹線もとった。乗り過ごしたら困るので  グランクラス を予約してみた。いくらなんでもこのクラスでは,盛岡で起こしてくれるだろう。この日は,東京で昼間に,弟と会う予定となっている。

 夜も時間通り帰宅。ただ、天気も良かったのに、薄暗くなって、車にもうライトがついてしまった。もう秋もたけなわだ。
 妻と  シェフ という映画を見る。たわいない映画だが、それなりに面白かった。何しろ,出演している俳優が凄い。



道医常任理事会

2016/09/13(火)

 朝、長袖を着て練習へ行った。ところが、昨朝よりは,暖かかったとみえて、やはりまだ半袖でよかったようだ。腕まくりをしてしまった。なかなかうまくはいかないものだ。

 検査室を回ったあとは、今日は特に仕事はなかった。本当は,自室の整理・整頓が必要だ。綺麗になればそれなりに嬉しく思うのだが、なかなかそうはうまくは気持ちが動かない。
 午後の電車で札幌へ。一時の混雑はすっかり落ち着いたようだ。

 今日は,常任理事会。報告事項が私は一つのみ有った。担当事務の方が、資料を揃えてくれていた。これは助かる。会議は延々と2時間半。なんとも長い。やはり報告事項が詳しすぎるのでは、、、、もうちょっと簡略に願いたいものだ。
 事故調が一年経った。まだ、今後も医師会としての対応を続けるという。そうなら、今までの情報を共有しなくては、、、そのあたりの一般的常識に乏しいようだ。一月も前の案件に、個人が答える必要があるのだろうか。

 復路の電車のなかで,後輩と出会った。彼も元気だ。



在一日中病院

2016/09/12(月)

 朝の練習には、私は半袖とチョッキで行った。しかし、半袖姿は私だけだった。セーターを着込んでいるひとまでいた。そこまで寒いとは思えなかったが、、、、

 今日は訪問者の多い一日だった。認定看護師の実習生の挨拶も頂いた。ただ、当然だが重要な事柄は無かった。夕方、今回の道内の水害の地域に,心のケア を目的に赴く看護師二人の壮行会があった。旧知の看護師達だったし、時間があったので私も参加した。見送りに結構な人数も集まって,良いことだと思った。

 今日は午後5時には病院をでた。そのうちに、午後5時では真っ暗になるのだろう。

 JCEP から12月のサーベイの依頼がきた。なんと、また愛知県である。11月もほぼ同じ地域なので、少し旅程を変えてみようか。




畑中婦長さんお別れ会

2016/09/11(日)


 腰痛が有って朝の練習には行けなかった。私のゴルフのラウンドの予定は後せいぜい5回だ。

 午前8時半の電車で札幌へ。そのまま、  ホテルロイトン札幌 へ行った。私の大学時代の婦長さんが7月に亡くなった。お世話になった医師や看護婦が集まってのお別れ会である。私も発起人に加えられていた。早めに行って、受付等のお手伝いはできた。

 私の少し先輩達が元気がなくなっているのが気にはなった。出席できないのみならず、その連絡も代筆というのが、有った。参加者は少なかったが、懐かしい顔に出会って、それなりに楽しかった。約、3時間ほど続いたので、午後4時の電車で旭川に帰った。ものすごい混みようだった。

 今週は幸い火曜日の  常任理事会のほかは 札幌行きは無い。少し体調を整えなくては、、、、



暇な土曜日

2016/09/10(土)

 今日は暇な休日だった。こうゆう日には、病院の自室の掃除にもも行けば良いのだが、、、かなり乱雑になってはいる。

 朝、恒例の練習に行くも、どうも腰痛が有って途中で止めにした。最近はドライバーの練習が多く、テイーアップ するのに、腰を屈めるせいだろう。自動テイーアップの機械のある冬期間の練習場にそろそろ変えるべきかもしれない。

 その後は、妻の 農協 と生協への買い物の運転手。雨が降ったり止んだり、秋の天気となっている。

 明日の日曜日は、  昔世話になった  看護婦長 の お別れ会。札幌まで出かける。腰が大丈夫だろうか。一応、発起人なので、絶対に行かなくては、ならない。ロキソニンのテープは貼ったが、錠剤の服用も必要かもしれない。

 ソニーから新しい  ウオークマン が発売されるらしい。なんとも、凄い値段だが、本当に音は良いのだろうか。私の現在の ウオークマンも、結構な値段なのだが、それに変えたときには本当は感激した。今までのはなんだったのだろうと思ったものだ。そのくらい又変わるのだろうか。きっと、何かの臨時収入が有ったときに、理由をつけて、購入しそうな予測もしている。



大判振る舞い

2016/09/09(金)

 朝、練習にチョッキが必要だった。あの、暑い時が懐かしい。せめて、このくらいの気候でも、数ヶ月続いてくれれば、良いのだが、秋をすぐ通り越して冬がきてしまう。冬タイヤや暖房のコマーシャルがテレビでも、幅をきかしてきたらしい。

 病院へは上着を着用して出勤。まさすがに、ノーネクタイではあるが、、、

 午後3時の電車で札幌へ。3時半のが、混んでいて、座席指定をとれなかった。この電車の指定席も結局は満席となっていた。何があったのだろう。何かの大きな行事が有ったらしい。医師会館で、厚生局との話し合いがあった。月一度の例会だが、日か曜日を固定化しようという提案が有った。曜日で固定化しかないだろうが、、、

 来月の立会だが、今月が当たらなかったことの埋め合わせとばかりに、旭川、名寄、滝川と三カ所も引き受けてしまった。そのため栃木県での日赤の医学大会の参加を諦めた。そういえば、招待状も確かに今回は届いてはいない。名誉会員ということで例年は届いてはいたのだが、、、10月はこの大会も、釧路で行われる、日赤院長連盟総会にも出席できないことになった。こちらは、機能評価のサーベイを代役で頼まれた。
 きっと、私が元気がないのかと、心配してくれる人も有りそうだ。

 会の後、私の去就について、後輩の医師から質問を受けた。まあ、だんだん広まっていくのはいっこうに構わない。死に体だけはならないつもりだが、、、

 午後7時半の予定が、7時の電車に乗れた。これなら体が楽だ。帰宅後、10月の飛行機のキャンセルをした。キャンセル料金のことを考えると、高い料金の設定料金を購入すべきだが、そうも行かない。



涼しい一日

2016/09/08(木)

 今日は涼しい。あの暑かった日が懐かしい。もう上着が必要なようだ。今日は本当は  厚生局の仕事で札幌行きのはずだったが、例の 石勝線 の水害により列車が不通のため、諸般の事情で中止となった。私としては助かった。明日も札幌だから 三日間続くところだった。さらに、日曜日にも、仕事ではなく札幌行きが有る。

 おかげで、仕事ははかどった。さらに、安全衛生委員会 があった。いよいよ  ストレスチェック  の開始である。私は実施者ということになっているが、実際はどんな役割に成るのだろう。もう少し勉強のし直しも必要だ。

 夜、妻と  家族はつらいよ   を鑑賞した。面白かったが、ただ、これがもしシリーズ化されるのは勘弁して欲しい。そんな気がした。小津安二郎へのオマージュもあまり続くと鼻についてくる。



久しぶりの道医

2016/09/07(水)

 今日は、病院に勤めていることを最大限に利用した。まず、現院長に私のいつもの薬の処方箋をお願いした。高血圧、高眼圧、高尿酸に対するいつもの薬である。眼圧は最近は計ってはいないのだが、もう必要が無いのかもしれない。どこかで、眼科の診察を受けよう。今回から、皆の保険とは異なり、高齢者保険に変わったので、保険書証を受け付けに見せにも行った。これから毎回それが必要になるのではなかろうか、、

 さらに、耳鼻科の再診も受けた。前回から二ヶ月経ったのだが、本当はまだ症状はある感じである。今回も、ファイバーを使ってみる限りでは、異常なしとのことだった。ひとまず安心することにした。

 秋の過密な日程もこれでこなすことができることになる。私はこう見えても神経質なところがあって、思い込むとその通りの症状が現れるところがある。何年か前の、関節痛などはその典型である。今回もそうかもしれない。もしも、杞憂ではなかったということになっても、私はそれに素直に従うつもりでいる。

 午後、3時半の電車で札幌へ。道医会館で  糖尿病対策推進会議  が開かれた。私ははじめの進行のみ。なんとか 午後8時の電車には間に合った。

 緑友会の件で相談を始めた。どこかで、幹事役が集まることにした。  JCEP  のリーダーとしての 報告書は機構本部に提出した。ひと安心である。後は  10月初旬まで、サーベイの仕事はない。




レポート完成

2016/09/06(火)

 朝が暗くなった。特に今日は雨模様ということで、暗くて淋しい。それでも練習場にはいつものメンバーがいた。本来は緑友会の最終日のはずだった。どこかで、綺麗に決着をつける必要がありそうだ。

 先日のサーベイのレポートがどうやらできあがった。メンバーに送って確認もできた。  JCEP は問題のみられない項目には記入が不要である。これは非常に合理的である。

 今週は、医師会の用事ではあと二回札幌行きが有る。夜、 ワールドカップの予選をみる。相変わらず、点数がとれない。あれでは、勝ち進むことは無理だろう。




昨日のこと

2016/09/05(月)

 昨日のゴルフ後の宴会の時、急に日本酒を飲んで、いつものように血圧が下がったようだ。気を失った状態になって、皆に迷惑をかけた。ブラックアウトとは少し違って、やはり失神発作のかたちだったようだ。気をつけなくては、、、、両肩がこって血圧を測ると、80などと言うことは、度々あった。

 今朝は、練習に行ったが、腰痛が始まった。新しいドライバーは期待したほどではなかった。これはまた今までのをメインにするしかないようだ。なんとか振り切る練習をしよう。

 病院では、医師のあさの朝礼があった。これも大きな案件はなかった。前回のサーベイのレポートが他のサーベイヤーから届いた。数日中に纏めなけれて、機構に提出の予定である。


日赤会ゴルフ

2016/09/04(日)

 旭川ゴルフクラブで、日赤会のゴルフコンペがあった。日赤会とは現役とOBとの親睦団体である。ゴルフ人口の減少を如実に表して参加者は多くはなかった。このゴルフコンペは年2回行われ、日赤会会長杯と病院長杯がある。特に秋の院長杯は私の時代から、懇親会にはアルコールが出ることになっている。従って皆はタクシーで来ることを条件にしている。幸いこのゴルフ場は私の家からも10分という近さである。

 予想通り私のゴルフは散々。ショートアイアンがうまく当たって、70台には引っかかったが、不満だらけ。ドラコンを二つも獲ったことにはなるも、ドライバーはやはり全然駄目。自信を持ち始めいた、パターも駄目。ニアピンをとって、スリーパットというホールが二つもあった。

 家に帰ったら、新しい ドライバーが届いていた。明日から気分を変えて練習に励んでみよう。


優雅な休日

2016/09/03(土)

 今朝も暑い。朝、約250球打った。ドライバーはどうやら自信が付いてきた。明日、日赤会のゴルフがあるのだが、思惑通りにいくだろうか。きっとまだ身には付いては居ないはずだから、元の木阿弥だろうと思う。それでもまあ良い。改善の糸口は見つかったのだから、、、、

 帰宅後、妻の生協等への買い物に運転手としてつきあった。その後は、最近届いた  CD をウオークマンに移す作業をした。リングが3種類となった。

 日中も暑い。残暑という言葉ではなく、夏が続いている感じである。気候が変わってしまったのではないだろうか。

 早朝ゴルフの会である、緑友会の最後の例会の案内が来ない。まあ、来ても成立しないだろうから、良いのだが。長く続いた会だから、最後は綺麗な終わり方をしたいと思っている。私は一応は会長だから、責任はある。

 暇なうちに、先日の JCEP のサーベイのレポートを仕上げてしまおうとも思うも、まだ誰からも、レポートが届かない。




一日中病院

2016/09/02(金)

 9月にはなったが、まだ暑い。朝、練習に行ったが、汗をかいてしまう。変更した グリップの感触には慣れてはきた。両肘を締めて構えて振ることにもなれてきた。私の突っ込むのは、或る時から、両肘を広げるようになってからだ。あの レッスンの  DVD は少なくとも私には  当てはまらなかっただろう。無駄をしたものだ。

 今日は一日病院にいた。連絡事項や  ファックス の対応に追われた。9月10月の予定が詰まってしまった。何かあったら本当は大変な事態になってしまう。

 水害の影響はまだまだ続くようだ。今まで、水害などは考えてもいなかったと言うところに、水がきているようだ。そうなると、私の住んでいるところは、ハザードマップでは危険地帯になっている。いつかは何かがおこるのではないだろうか。マンション移住ということも、真剣に考えるべきかもしれない。


はや9月

2016/09/01(木)

 もう、今日から 9月 である。あと一月もすると、初雪が降るかもしれない。ただ、高温が続いている。今日も、30度を越えた。

 昨日の、サーベイの感想を、当院の研修センターに伝えに行った。前事務部長と久しぶりに話しができた。研修医の受験者は結局かなり余裕の人数となった。これは素晴らしく良いことだ。この嬉しい気持ちを今後とも、続けて保って欲しい。病院職員全体の励みになることだ。当院の  JCEP の再受審は二年後か。来年になったら、そろそろ準備が必要だろう。お役に立てれば良いが、、、

 午後から、道医絡みの会議が2件。 かでる27 で 北海道の地域医療 の会議。これは主として  癌治療に関する、拠点とか指定病院の話。その後、道医会館で、 禁煙指導についての、大会開催の相談があった。午後9時の電車になると覚悟していたのだが、どうにか午後8時発の電車に間に合った。さらにこの電車は空いていた。

 道医会館で日程の確認と調整があった。この秋は予定がタイトになっている。穴が空くなどという事態にならなければことを願おう。

 サッカーは、負けたようだ。後で、録画を見てみよう。判定にも問題ありだったようだが、これは覆ることはあるまい。所詮は、やはり得点能力の低さが、解決ついていないのだろう。

 明日は、一日病院にいることができる。



プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム