FC2ブログ

旭川⇒羽田

2015/09/30(水)

 今日も変わりやすい天候だった。私は一日中、病院にいることができた。あまり重要な仕事は無かった。

 一度帰宅した後、夜の最終便で羽田へ。そもそも、自分がいつも寝る時間に動くのは辛いものがあった。ホテルはいつもの空港では無く、京急EXイン品川駅前  。一泊なら空港のホテルにしたのだが、今回は2泊で駒込の往復がある。
 チエックインしたら既に、午後11時近かった。

 情報によると、猛烈な低気圧が近づいているという。明日、明後日の予定はどうなるのか。心配だ。

 私の予定は 二日の昼食後に研修会を切り上げて、午後、新千歳空港に飛んで、北海道医師会の会議に出席の予定ではある。どこかで、足止めされるのは極力避けたい心境だ。会議は事故調のことなので、できたら、サボりたくない。ただ、足止めは避けたいので、あるいは旭川に直行も考慮が必要かもしれない。




スポンサーサイト



道医常任理事会

2015/09/29(火)

 今日も変わりやすい秋の天気。晴れたと思ったら、豪雨になったりする。

 午後3時半の電車で札幌へ。札幌までの途中も、晴れたり真っ暗になったりめまぐるしく天気が変わった。
札幌も雨で、タクシーで、北海道医師会館まで行った。常任理事会の日ではあるが、その前にいろいろと連絡事項があった。道教委からの蟯虫検査の件まであった。いまだにあのセロテープ方式が健在なようだ。

 常任理事会は長くかかった。10月1日からの、事故調の件が主だった。医師会としての準備が不足である。いろいろと問題が噴出したが、これは本当は今の医師会の体質の問題が露呈しただけである。
これと同じ問題は本当は、私の知る限りでも、救急、勤務医、研修医対応等も抱えていることになる。

 こういう事態になってくると、勤務医である一人の副会長の存在が大きい。私も本当は手助けしてさしあげたいのだが、、、、

 理事会の後には、部会もあった。ここでも事故調の対応が話し合われた。大事な問題なので、最後まで参加、結局午後10時の電車になってしまった。この電車は結構な混み方だった。函館からの特急の接続を待ってさらに遅れた。
 来月、室蘭の講演会からの帰りに、利用する特急で、札幌駅での乗り換えに3分しかなく、一時間遅れの23時の電車にしようかと思っていたのだが、これは大丈夫なようだ。

 これが、今日の唯一の収穫か、、、、




久しぶりの札幌

2015/09/28(月)

 典型的な秋の天気。晴れたと思ったらまた雨。とうとう雷まで鳴り出した。どこかでは  竜巻 の恐れまであるようだ。

 月曜日というので、朝の練習場も空いていた。ただ、練習ボールの配給機械が故障していた。あれはすぐ直らなければ大変なことだ。

 病院では先週の機能評価を受診して、多分 b評価 になった部分を確認して歩いた。薬剤部でも話し合ったのだが、問題点は明確になった。院長には報告した。

 午後5時近くの電車で札幌へ。途中かなり激しい雨だった。札幌では幸いに雨にはあたらなかった。道医会館で厚生局との話し合いがあった。午後8時の電車にタッチの差で間に合わず。仕方なく、時間つぶしに駅構内の、立ち飲みの店で飲んだ。この店には地酒がおいてあって手軽に楽しめる。

 こういう感じの  ワインバー があれば、一番好都合なのだが、、、、、


グランドホテル 四季

2015/09/27(日)

 朝から落ち着かない天候だった。雨が降ったり、陽が照ったりめまぐるしく変わった。今日も特に何もない一日。朝は練習に行った。まだアイアンの調子を掴めない。ただ、このアイアンでこれから習熟しなければ、、、、
 9月月例会 の日なのだが、私は腰とアイアンの慣れないこともあって、申し込んではいなかった。

 クラブチャンピオンの決勝戦の日でもあった。決勝に勝ち上がった二人はともに  緑友会  の会員で、思えば凄い人と朝のラウンドをご一緒しているわけだ。

 夜、隣の義妹の誕生日祝いを  四季 で行った。孫達も参加、元気だった。今週は明日から札幌行きと、出張で詰まっている。

 暫く医師会の用事での札幌往復が無いと、行くのが面倒だと感じてしまう。この任期も後1年半。この正月頃にはこの期で辞任のことを正式に伝えなくてはなるまい。まずは、旭川市医師会だろうか。
 少し寂しい気持ちもするが、いつまでもというわけにも行かない。




暇な週末

2015/09/26(土)

 機能評価の受審は終わったし、医師会の会議もこの週末には入っていない。何となくのんびりとした一日だった。

 朝と昼食後に練習。今日は450球 を打った。尤も、ドライバーではなくアイアン中心なので、あまり腰に負担はないはずだ。
まだ球筋が一定しない。手には響かないようなので、思い切り振り抜くことができるのがありがたい。もう少し練習を重ねて実戦での確かめが楽しみだ。一度は試してはいるのだが、、、、

 講演に呼んでいただいた大阪日赤からメールがあった。こちらの講評の結果をお知らせした。来週は  b項目 のチエックを始めよう。熱いうちに打つことが必要だ。大きく何かを変えるということは無いはずである。

 何か、雨模様になってくるらしい。



病院機能評価受審終了

2015/09/25(金)

 今日も好天気。

 機能評価受審の二日目が終了した。ほとんどの行程に私はつきあった。病院の問題とは別に、私はサーベイの進め方についていろいろと学ぶことができた。この年になってまだ学ぶというのは、偉いというべきか、進歩がないというべきか、、、、

 当院の職員は、期待通りの対応をしてくれた。出逢った時の挨拶も良かったと思う。時間通りの  午後3時半から、いわゆる講評があった。おおむね好ましい内容だった。私が気がついていなかった、あるいは できています という言葉を信じてしまって、確認していないことが指摘されて部分もあった。付け焼き刃で対応したことが見事にクリアした部分もあった。

 とにかく、改善を図ろう。職員の努力には敬意を表したい。

 今日は臨床研修医のマッチングの中間公表があった。当院はまずは良好とのこと、めでたい。

 この週末は、雨模様らしい。ホームコースの月例は参加を回避したので取り立てて予定は無い。
 

受審一日目終了

2015/09/24(金)

 本日、受審の一日目は終了した。
いつもだと  サーベイ一日目終了  と書くのだが、今日は自分たちの病院の受審だった。

 初日は大過なく終了したと思われる。今回の受審に当たって私はお役に立ったのだろうか。ただ、間違いなく私の病院における存在価値が確実に減って行く。
 少なくとも、5人のサーベイヤーは旧知というのは、ある意味では大きなことだとは思うのだが、、、

 明日一日で終了。なんとか私の懸念しているボロが出ないで欲しい。その後、旭川市医師会の勤務医部会があるのだが、今日の疲れ方では無理かもしれない。まあ、ムリはすまい。




最高の秋晴れ

2015/09/23(水)

 連休最後の日はもの凄い秋晴れ。雲一つ無く抜けるような絵に描いたような  好天気だった。気温も、26度くらいまで上がったようだ。その天気なのに私は、軽い腰痛とさらには結局は病院で用事ができて、ゴルフのキャンセルをまた電話する羽目になった。こんな天気の下でゴルフをする機会は、今年は二度とあるまいと思われた。悔しいが仕方が無い。

 病院では、やはり出て良かったと思われる用件があった。ついでに、例のカラスの重たいCD集 等  を運んだ。荷物があり、空いているはずなので、小学校よりの、患者用駐車場を使ったが、職員用のカードが、ちょっと反応が鈍くてトラブった。

 夜は、隣の義兄の家に、皆(息子たちの嫁二人も含めて)集まって、  北の富士 の ちゃんこ鍋 となった。大変な賑わいだった。孫たちには、この日曜日にも、夕食でホテルで会うことになっている。

 さあ、明日から二日間は  機能評価受審の日である。うまく流れることを願いたい。



暇な休日

2015/09/22(火)

 朝から秋晴れ。気温も高く、気持ちの良い一日だった。ただ、朝、練習に行くもやはり鈍い腰痛が続いている。明日のゴルフはできるだろうか。私は心ならずも、ここしばらく何回かドタキャンが続いているので、是非とも参加したいのだが、、、、

 昼に妻の生協とホーマックへの買い物に運転手をしただけで、後は家にずっといた。これと言ってすることがなくのんびりいるのも良いものだ。
 気がつくと、仕事無しの自由な生活にちょっと憧れる自分がいる。
 例の  カラスのCDのダビングは  ようやく半分まではできた。

 旅の重さ  18歳海へ  四季奈津子  を  つたやから借りて鑑賞。あの頃の日本映画を私は全く見ていないことに気がついた。

 休みも残すところは一日になった。明日はサーベイヤーは皆移動して旭川に集まるのだろう。病院の皆の準備は確実だろうか。約束事はちゃんと守ってくれるだろうか。急に心配になってきた。









腰痛はまだ治らず

2015/09/21(月)

 腰痛はまだ治らず。今朝は練習には行けなかった。専ら、カラスのCDをウオークマンに、落とす作業をした。

 今日の講習会をサボるので、購入していた札幌までの切符を払い戻しに、駅に行った。  旭川市恒例の  食べマルシェ が今日から始まる。駅の中もいつもとは違う様相だった。屋台の店が並び、白いクロスをかけたテーブルが並んでいた。偶然また駅長に出逢った。今日は開会の挨拶をすると言っていた。

 昼過ぎに孫たちが、   敬老の日  ということで、花と酒を持ってきた。小遣いから買ったという。本当は今晩は隣の義兄夫婦とそれこそ年寄りだけで夕食の予定だったが、これは変更をしなくてはならなかった。
皆で、  AEON の中にある カニ本家  に行った。幸いに人数の増加が可能だった。
 ここも混み合ってはいた。いつもこうなら良いのだが、、、、



腰痛

2015年9月20日(日

 旭川市在住の医師のゴルフ会である  池竜会 の例会が台場で行われた。天候が心配されたが、なんか最後まで保ってくれた。インからのスタートだったが、アウトに入ってから腰痛が始まった。途中で辞めようかなどうしようかなと思ったが、最後まで何とか完走できた。

 新しいアイアンでの初めての実戦だった。距離の感覚が合わなくて、かえって苦労した。今までとワンクラブ違うことは確かだ。160は7番でも届くようだ。今までウッドを使った ショートホールをアイアンで狙えることも解った。底が厚いので、ダフっても手に響かないのが一番良い点のようだ。

 この腰痛は私の今週の予定に大きく関係しそうだ。まずは、明日の札幌での 事故調 に関する講演会はキャンセルにしよう。これは医師会の仕事ではないので、誰にも迷惑はかからない。

 夕食は本当に久しぶりに  孫たちと ドンキー のハンバーグを食べに行った。孫たちは元気で安心した。

 連休も残すところは 三日。最終日には、台場のシニアゴルフの会が予定されているが、腰はそれまでには、直るだろうが。ただ、機能評価受審の前日に当たるので、院内のどこかの部署からお呼びがかかるかもしれない。そうすると、そちらが優先とせざるを得ない。

 マリアカラス のスタジオ録音の  オペラ全集の リマスター版 が届いた。そのほとんどは持ってはいるのだが、リマスターの誘惑には勝てなかった。そもそも私はマリアカラスの真価がまだ良く理解できていない。あのどちらかというと暗い声をどうも好まない。リマスターでそのあたりがどうなっているのか、確かめたい。ウオークマンに全部移して鑑賞するつもりでいる。冬が近づくとまた、電車の中でたっぷりと時間がある。




ネットの環境を変更

2015/09/19(土)

 新聞も見たくない。どうせ、楽しいことは書いてはいないであろう。ただ、それでは駄目なことは解っている。成立後も一生懸命デモをしている人がたくさんいる。次回の選挙では必ず、自民・公明を減らさなければならない。私のような高齢者でも何かできることを探して頑張らなければ、孫たちに申し訳ない。

 朝9時半に業者の方が来られた。インターネットを  ケーブルテレビ の回線に接続することにした。午前中に意外に簡単に終了した。光ファイバー から変更した効果はあった。今までどうしてもスピードと安定性に不満があった。
 ストレスが少し減少した。思えば、ポテト主催の ゴルフ大会に出席したのが発端である。このまま推移してくれると良いが、、、、電話もIP電話に変更した。

 午後から妻と生協へ。連休中のためか、意外に空いていた。



最後の詰め

 2015/09/18(金

 いよいよ、受審の日まで一週間を切った。

 病院で私は、午前中は専らレポート書き。お陰でなんとか格好は着いた。メールに添付してリーダーのところに送った。まずは一段落である。

 午後から、最終確認のラウンドを行った。もうこれが最後なのだが、まだ新たに問題が広がった。まあ、これが受審の大きな目的なのだから、良かったと思わなくてはなるまい。連休が続くので、会場の設営まで終わってしまった。

 今日は予定していた、北海道医師会に関係した会議は欠席となってしまったが、その見返りは十分有ったようだ。


 安保の経過は考えるとはらわたが煮えくりかえる。それと、孫達の将来が大きく不安になる。一体この国はどうなってしまうのだろう。我々はどうなってしまうのだろう。
 どうせ、そのうち忘れてしまうと甘く考えられているのだろう。残念ながら、その思惑も、まんざら間違っているわけでもない。次に選挙があっても、安保には疑問を持っていても、自民党・公明党に投票する人がまたたくさんいるのだろう。

医師会の政治活動の機関である医師連盟を脱会させてもらおうか。
 医師会はとにかく政権与党にべったりが正しいと思っているようだ。自衛の策でもあるのだが、、、、、それが、結果的には悪法、悪行に加担するという意識は希薄である。
 

 私の嫌いなもの   自民党・公明党・・・読売新聞・産経新聞



最終リハーサル

2015/09/17(木)

  安保の件。    私は怒りを通り越してしまって、悲しみの気持ちが強い。自民、公明の名を聞くのもいやだ。さらに、未だにこれからも,これらの政党にきっと投票する無知な人々の多いことの現実を哀れに思う。


 午前11時に病院を出発。富良野に向かった。私の車のナヴィがどうもおかしい。今日は富良野街道の途中で五稜という方向に向かってしまった。一応国道なので舗装していて、交通量が少ないので、スピードは出せる。それでも、ものすごい膨らみをしてまた富良野街道に戻ったので、あまり意味があるとは思えなかった。早めに病院に着いたので、病院の中を見学して歩いた。

 医師会がらみの立会が仕事だった。午後4時半までかかる予定が一時間以上早く終わってくれた。私には非常にありがたかった。病院に戻って夕食を食べる暇ができた。

 午後6時から病院で、最後のリハーサルがあった。審査の日まで、平常勤務日はいよいよ明日だけになった。明日は懸案事項が解決していることを確認して歩こう。

 卒後臨床研修評価機構のレポートの提出は終わった。抜歯の後が腫れがなかなか取れない。内出血の跡も見える。まあ、改善の兆候があるから良しとしよう。

  





一日中 準備

2015/09/16(火)

 朝から受審の準備で一日が終了した。尤も、午前中は自分の二つのレポート作成に時間を費やす時間をとることはできた。明日にはメールに添付して両方のリーダーに送ろう。

  午後から、部門めぐりをした。ただ、まだこの時期になっても、フォルマリンや高カリ液の在庫の問題が残っていた。当日の朝もう一度点検が必要なようだ。

 夜はケアプロセスのリハーサル。それ自体は順調に進行するようだ。当日、思いがけない展開となって、パニックを起こさなければ良いが、、、、

 明日は昼から、近郊のF市に立会に行く。そこから、大急ぎで帰って、夜は又最後のリハーサルにお付き合いをすることになっている。


多忙

2015/09/15(火)

 朝久しぶりに練習に行った。購入したアイアンを使ってみた。思惑通りに、ワンクラブ飛距離が違う。ロフトが立っているし少し長めだから当たり前の話だが、気分は良いものだ。  8番で  150近くまで飛ぶようだ。アプローチウエッジで楽に100というところだ。今のところは良い買い物だった。

 これだけ病院を空けると、午前中は流石にいろいろと相談が続いた。午後からは病棟のラウンド。看護部と一緒に回った。

 夕方、口腔外科から呼んで頂いて、抜歯。いよいよ年寄りだ。

 午後5時半から、ケアプロセスのリハーサルが2件あった。明日と明後日も予定されている。頼りにしてもらうのは悪い気分ではない。

 今夜は必然的に   休肝日



JCEPサーベイ

2015/09/14(月)

 朝、6時45分の電車で札幌へ。この電車が途中から混みだしたようだ。札幌から新札幌まで、乗り換えて、新札幌からはタクシーで目的の病院に伺った。ある意味では有名病院で、一度は覗いてみたいと思っていた。卒後臨床研修評価機構のサーベイのしごとである

 今回、いろいろと考えさせられた。まずは病院の廊下とかその他が広々としているのが印象的だった。医学生の病院見学が60人もあったというのも驚きだった。その結果も実は問題なのだが、それは書くまい。

 最後の討論の場面で、いろいろと自分の経験も述べる 機会があったが、私自身の苦労話はした。研修医は病院の宝 という意識を職員に徹底することも話をさせていただいた。

 本当は  サーベイのあり方にも少し疑念をもった。サーベイヤーの標準化は少なくとも、病院機能評価機構の方は進んだと思う。年齢を重ねて経験を積むと相反して、やはりどうしても狭くしか見れなくなる。私の問題でもあるのだが、深く考えさせられた。
 受審病院はどういうふうに感じて、捉えられただろう。

 今度は地下鉄で、大通りまででて、そこから医師会館に行った。今夜は、厚生局との話し合いがあった。議題はいろいろあったのだが、来月の立会をまた引き受けてしまった。まあ、仕方あるまい。

 疲れ果てて、午後8時の電車で帰ってきた。明日は病院に久しぶりに出る事になる。

 天候がすごく変化して大変なようだったが、私は幸い傘を一度も使わなかった。大通りでは オータムフェスタ  が始まっていた。ちょっと覗いて、ワインでも飲んでは見たかった。







日赤会ゴルフは中止

2015/09/13(日)

 朝3時に起きたらやはり雨。次第に強くなった。これは無理だし私の腰のためには好都合と思ったが、、一応ゴルフの準備をして、タクシーで旭川ゴルフクラブに向かった。年に一度、日赤会ゴルフ院長杯は終了後の懇親会をゆっくりとアルコール有りですることが恒例になっている。

 ゴルフ場に着くとやはり、他のコンペも続々と中止になっていた。バンカーは池になり、グリーンも水浸しのようだった。残念ながら、我々の会も中止となった。食事は注文していなかったというので、それは解決。賞品は参加費を払った上で、抽選ということになった。酒も持ち込みを許してもらっていたので、朝の8時から酒盛りとなった。まあ、やはり気勢は上がらず午前9時には打ち上げとなり、私はゴルフは無いだろうと自家用車で来た、現院長に家まで送ってもらった。

 帰宅後、風呂に入って暫く昼寝をした。おかげで、その後のレポートは進捗した。午後から一度駅に電車の切符の払い戻しと受け取りに行った。却って、午後のほうが雨が上がったようだった。

 午後から夜にかけてもかなり頑張ったのでほぼ、下書きは出来上がった。後は推敲を重ねるだけとなった。良かった。







地震

2015/09/12(土)

 このホテルの朝食は、午前5時からと早い。相変わらず3時ころから起きているので、5時には朝食会場に行った。病院の後輩医師に出逢った。彼はこれから関西に行くという。

朝食後、腰痛を緩和するためにも、朝風呂に入ろうかなと思っていたら、突然地震に遭遇した。下から持ち上がるような衝撃があり、音もしたような気がする。その後かなり強い縦揺れが続いた、何しろ私は地震に出会うことが少なし、縦揺れというのはほぼ初めての体験だった。

 ホテルは空港内だからまともに海の直ぐ近くである。震源地が東京湾というから、まずは津波が心配だった。部屋が7階だから大丈夫かなとは思ったが、それでも直ぐ、ズボンだけは履いた。
  その後、津波の心配は無しということで、少し安心はした。

  朝の一便で旭川に帰ってきた。この便はまだ小さな子供連れで混んでいた。ただ、旭川の天気は雨。どんよりと暗かった。
 私の腰の具合も改善せず。色々と考えたのだが、夕方からの札幌行きは諦めた。行けないほどではないのではあるが、、、、、エルムガーデンの会席料理と多分高級な日本酒は十分に魅力的だったが大事を取った。
 おかげで、レポート書きを始めることができた。

来週は 月曜日に卒後臨床研修のサーベイで札幌出張と、週半ばには医師会絡みの立会の仕事も入っている。当院の受審準備もいよいよ大詰めである。

羽田空港に宿泊

2015/09/11(金)

 朝から雨模様。テレビでの情報では、大雨の影響で大変なようだ。長岡は全く何もなし。

 二日目も無事に終了した。受審頂いた病院の対応が素晴らしく楽しく?サーベイができた。

 予定より一時間も早い新幹線に乗れたが、それでも今夜はどうあっても帰宅は不可能で、羽田空港に宿泊。いつもの 羽田エクセル東急 にチエックインをした。夕食は空港内の蕎麦。獺祭があったので飲んだがたいしたことはなかった。もっとも長岡→東京 の新幹線のなかでも飲んできたから、少し飲み過ぎだ。それに、獺祭というと私の大嫌いな現首相をすぐ思い起こしてしまって、気分が悪い。

不安なことがひとつ持ち上がった。腰痛を懸念して帰りの新幹線もグリーンを使った。しかし、東京から品川あたりの電車の中で、鈍い腰痛が始まった。品川の駅構内で暫く座って休んだが、やはり改善はしなかった。羽田までの電車のなかも辛かった。ロキソニンのテープは、毎日貼ってはいるのだが、、、、


初日終了

2015/09/10(木)

 例によって朝早く目覚めた。泥縄的に本日のサーベイの予習をした。長岡は花火ということで、ホテルは混み合っていた。朝食の会場にも外人が多かった。

 8時半に集合して、病院に向かった。信濃川を渡ったところで、長岡日赤病院の立派な建物が見えて、これは間違いなく以前この橋を渡った事があると思った。その時にはこれから伺う病院に前にも伺ったことがあるとは思い出さなかった。

 病院は準備も整っていて、ストレスの無い一日だった。途中で職員から5年前に私がサーベイヤーとして来たことが有ると言われた。確かにそうなのだ。病院には全く記憶がないが、あの橋には記憶が有った。私は、すぐ自分の病院の受審が控えていると言ったそうだ。少しくらいは記憶に残っていても良さそうなものだが、、、、

 長岡は雨は降ったが、悪天候ではなかった。栃木や茨城県は大変なようだ。明日の東京への移動はどうなるのだろう。新潟から新千歳のほうが、確実なのではなかろうか。

 夜の相談もあまり問題がなく終了した。夕食もほぼホテルの並びの居酒屋。美味しい酒を飲んだ。





旭川⇒羽田→長岡

2015/09/09(水)

 台風18号による悪天候が心配だった。朝早くから、テレビを見るも、的確な情報はわからない。JALのホームページでは東京への飛行機は大丈夫なようだ。新千歳⇒新潟 と行くのが一番安全かなとも思うが、東京を起点としたほうが、何かと選択肢は多い感じもある。
 予定通りの旅程となった。東京は猛烈な雨。もっとも飛行機の窓から見たのみで、一歩も外には出なかった。昼食は、空港内の立ち食い寿し。
 新幹線は混んでいた。グリーン車もほぼ満員だった。長岡にちゃんと付くのを心配したが、何事も無く着いた。不思議なことに、長岡は快晴だった。

 明日の準備をこれから頑張らなくてはならない。ホテルは  ニューオータニ長岡。此のホテルは何回か利用したはずだが、土地勘が全くなく交番できくという始末だった。

 夜にかけて、いろいろと連絡事項が入った。主として医師会からだが、病院からも有った。


久しぶりの常任理事会

2015/09/08(火

 今日は忙しい一日だった。

 午前中は、機能評価受審に関しての、相談事とか質問とかいろいろと対応した。

 午後から、病院の幹部と一緒に、院内をラウンドした。実は、病棟で大事なことが見つかった。的確に対応しているということだったので、私は直接は確認していなかった。互いの認識が間違っていて、これでは C 評価 になるという 事態だった。早急に改善が図られた。良かった。

 その後口腔外科受診。今日は前回の抜糸のみ。来週はまた、抜歯の予定となった。

 大急ぎで旭川駅に行った。予定より30分早い電車に乗ることができた。札幌駅からもタクシーを使い、あまり遅刻しないで、道医会館に着くことができた。理事会は早く終わったのだが、その後私の管掌部門の会議が開かれた。来年秋に開催される学校医大会の準備委員会を立ち上げた。

 その会議終了後も、印鑑押しがたくさん残っていたり、細かい日程の確認、調整があった。午後9時の電車には乗ることができた。時間が少し余って、札幌駅構内に最近出来た、立ち飲みの居酒屋で酒を飲んだ。安くて良いのだが、女性の酔っぱらいが大声でしゃべっていて、煩わしかった。

 機能評価機構から日中、メールが入った。台風18号の影響がでそうなので、できたら、安全なうちに移動を開始して欲しいとのことだった。今回は三人体制だし、対応しなくては駄目なのでだが、何しろ予定が詰まっている。北海道は好天気でその気配もない。予定通り明日の東京への一便の飛行機で動くしか無かった。さあ、どうなるか。



夕張往復

2015/09/07(月)

 今日は、日中外出なので、朝6時半に家を出た。駐車場を外来患者用に停めさせて貰い、正面玄関から入ろうと思ったら、まだ開いていなかった。確かに、午前7時の解錠を忘れていた。裏に回って、職員玄関から入った。解錠キーの番号は辛うじて覚えているので、正しかった。

 医師の朝礼があった。入院患者数はまだ増加しては来ないようだ。どこまで我慢出来るだろう。ただ、それほど深刻ではないようだが、、、

 午前10時に病院を出発。夕張市に自分の車で向かった。2時間では着いたが、会場がちょっと判らず時間がかかった。転倒と骨折に関して、老人クラブに1時間弱の講演をした。テザリングで動画を流すつもりだったが、パソコンの設定を忘れて上手く動作しなかった。おかげで、早く終わった。

 今回の講演は、たった1時間に対して結構な準備時間がかかった。しかし、単に無駄とは思うまい。間違い無く私の知識は増えた。範囲が広がった。

 終了後、急いで病院に戻った。午後4時半には、病院に戻ることができた。午後6時から例によって、ケアプロセスのリハーサル。あまり、神経質にならない方が、良いと思うのだが、、、、、どうも完璧を期しているようだが、それはあり得ないと何度も伝えている。

 本当は明日も何か気が遠くなるような忙しさである。余裕が無い。明後日からは長岡市までの出張があるのだが、、、、



朝はもう寒い感じ

2015年9月6日(日)

 さすがに、今朝は寒いくらいの感じだった。朝起きて明日の準備。捗らず。まあなんとかなるだろうが、、、、
練習にも今日は厚いチョッキを着た。クラチャンの予選二日目で、少し緊張した気分が流れていた。

 数週間前に 地元のケーブルテレビ  POTATO のチャリテイゴルフに参加したことがある。ものすごい出場者で、一番スタートだった。表彰式までの、二時間も待つのがいやで帰ってきていた。その時の当たっていた賞品を、POTATOの営業の方が自宅に届けてくれた。
  丁度の機会なので、インターネットを POTATO に変更をお願いすることにした。電話も IT電話  に変更することにした。速度が早くなれば良いが、、、、

 火曜日の札幌行きの電車の指定席のチケットを駅の自動販売機に受け取りに行った。明後日はとにかく予定が立て込んでいて、予約している指定席の切符を購入する暇はないと思われた。
 帰りに   駅前のイオンに寄って、フライドチキンと 駅中の菓子店で よもぎ大福 を購入した。

 明日の準備が夜にも終わらなかった。無駄ではないが、この時期大変だ。




一日中在宅

2015/09/05(土)

 今日は朝からずっと家にいた。ゴルフの練習は 250球ほど。練習場では殆ど問題は無い。ただ、飛距離に不満が相変わらず残るのみ。ファエアウエイウッド は間違いなく飛びが違って来たと思う。ヘッドスピードが少し上がったのではないだろうか。

 帰宅してからは、専ら 月曜日のスライド作り。サルコペニア肥満 とか ロコモ とか新しい概念を少し勉强した。今日勉强したことを明後日他人の前でしゃべるのだから、良い度胸だ。

 コンサドーレ札幌  が どうやら勝ったらしい。小野と稲本 の揃い踏み なら一度は観戦したいものだ。

 前回のサーベイの資料を機構に送り返した。すぐ、次回の資料が届いてしまった。午前中に、、新潟県長岡市に  下着とか替えのズボン等を送った。




羽田→旭川

2015/09/04(金)

 例によってホテルでは、早く目覚めた。それでも、朝の一便というのはやはり少し早すぎる。品川→羽田空港  は 京浜急行を使った。朝の早い時間だというのに混んで凄かった。
   羽田空港の 立ち食い寿司で軽い朝食、ここの寿司はやはりおいしい。朝だから酒は飲まなかったが、ここの酒もおいしいのは解っている。

 家に立ち寄って着替えてから、病院へ。いろいろと用事が待っていた。機能評価の受審が終わってしまったら、わたしの存在価値が全くなくなると思われるほど、今は役だっているようだ。圧巻はサーベイヤーにお出しする、昼食のコンペ。事務の方々が自前で、対象になりそうな料理屋やホテルから、サンプルを出前してもらっていた。あれは豪華である。まあ、私の顔も有るし、院長も今度はサーベイヤーになることだから、これは良いことだろう。

   これから、受審日までの間に、サーベイヤーとしての仕事が 2件、北海道医師会の出張が 富良野と夕張が予定されている。自分の歯の治療のことも有るし、できるだけ予定を絞るしかないだろう。
 この週末は必死で、老人クラブでの専門外の講演の準備をしなくてはならない。何しろ、月曜日の予定である。旭川→夕張は本当に2時間強で着くのだろうか。時間があれば、試してみたいいほどである。

さあ、これからまたリハーサルである。

  windows10は今のところ快調に動いている。ソフトの動きも特に問題はない。ソースネクストから購入のソフトが、有料でupdate が必要なのは、ちょっと解せないが、、、、、あと日本語入力に  ATOK14 を使っているが、その辞書を認識しないことがあるようだ。 google日本語入力 も追加してみてはいる。



学校保健委員会

2015/09/03(木)

 朝の一番の便で、羽田へ。この飛行機は少しすいていた。もう観光シーズンも終わったのだろうか。旭川医大の某教授にご挨拶を頂いた。こちらからは気づかずに失礼をしてしまった。

 日医会館で、学校保健委員会が開かれた。今日は他の委員会との共同委員会もあり3時間の長丁場。周りは皆学校保健のエキスパートか、小児科、眼科等々の代表の立場の方。私は素人という感じ。
 発言の機会も当然無く、少しつらいものが有る。ただ、これも勉強と思って、真面目に出席は続けてはいるのだが、、、、これが、勤務医問題とか、医療安全とか、研修医とか、病院運営とか,救急医療だったら、多いに私の力が発揮できるのだが、、、、本当は勿体ない、、、、

 今回は、午後5時終了で、東京宿泊。ホテルはぎりぎりで変更して、  品川プリンスNタワー。  少し高価だが何しろ便利で有る。日本酒を飲みながら、サッカーを見ていたが、つまらなくて寝てしまった。日本のサッカーは本当は世界ランキングでは100位くらいかな、、、



事故調の話

2015/09/02(水)

 今日も一日病院勤務。実は午後から、シニアクラブの例会参加のつもりだったが、うっかりして、午後にかかる予定をいれていた。9月からは、12時スタートに変わることを失念していた。これで2回続けてドタキャンである。

 おかげで、午後5時半からの、院内での 事故調 の話をきくことができた。300人以上集まったのではないだろうか。関心の高さを思わせた。院長が講師だったが、良い内容だった。私にも非常に参考になった。病院側からの、話というのは、土曜日に富良野で聞いた話もそうだったが、実情を踏まえていて解りやすい。それが、正しい解釈であるかどうかは別の問題ではあるが、、、、

 とにかく、忘年会以来の集まりようという感じで、嬉しかった。




今年最後の緑友会

2015/09/01(火)

 早朝ゴルフの会、緑友会 の最後の例会が有った。いつもは、午前4時半からだが、この時期には 午前5時 スタートだった。さすがに、午前5時では明るかった。
 ただ、今日は暑かった。汗かきの私は、汗びっしょりになるくらいだった。半袖で十分だった。

 ゴルフも後、数えるほどしかない。今日は一日中、病院にいることができた。次回の二つの機能評価訪問の準備をした。まだうまくはできない。来週月曜日の夕張の老人会の講演の準備も当然できてはいない。明後日は東京出張があるので、明日一日で何とか完成したい。そうしなければ、間に合わなくなる。

 東京出張の件。午後5時まで会議が予定されている。そうすると、旭川便には間に合わないので、早退しようと思っていた。ところが、事情が変わって宿泊可能となった。その方が体も楽だし、気兼ねもいらない。何しろ出張旅費はでているのだから。
 ただ、なかなかホテルがとれず最終的には、昔よく使った アートホテルズ大森にした。空港行きのバスがあるのは便利だ。飛行機もどうにか、確保できた。

 あすの予定でもう一つ。うっかりして、昼まで予定をいれてしまった。午後早退して、シニアの例会にでるつもりだった。これが9月は12時スタートに変更になるのを忘れていた。







プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム