FC2ブログ

比較的に暇な一日

2015/06/29(月)

 朝、少し涼しかったが、早めに練習へ。バンカーとパターの練習をした。こんなことは、無かったことだ。少し続けてみよう。私のゴルフは、パターからの悪循環を引きずっている。

 病院では、機能評価受審にまつわる相談が数件あり。少なくともお役に立っていることを実感している。北海道医師会の関係で、老人クラブでの講演をしなくては成らず。その準備を始めた。ロコモ などの勉強もし始めた。まあ、折角だから、自分の知識を増やそう。

 夕方、業務連絡会議があった。入院患者数の維持がなかなか大変なようだ。私の時とはまた異なった将来を見据えた対応が必要なのだろう。これは、頑張ってもらうしかない。

 コンサドーレがまた予想通りというか、期待を裏切った。観戦もしないで、物を言ってはいけないが、監督の采配は絶対に硬直化しているのではないだろうか。
 小野が今シーズン初めてプレイしたようだ。今のムードを変えるきっかけを作らなければ、結局は10位前後に落ち着いてしまいそうだ。

 本当はいろいろなことが重なって、イライラ感が強い。何か大きく気持ちを、変換しなくてはなるまい。


スポンサーサイト



旭川ゴルフクラブ開場60周年記念ゴルフ

2015/06/28(日)

 今日は昨日ほど、涼しいことはなかった。それでも20度にはならなかったようだ。

 朝の練習には行かないで、女子ワールドカップサッカーをみた。今日のナデシコは強かった。同じ、一点差でも内容が違った。ただ、次は、英国とのこと。これはきっと難しいだろう。それでも4位までにはいるのはやはり素晴らしいことだ。エースストライカーのオオギミだが、一時の男子のエースと同じに何かボールの収まりがわるいように思われた。

 午後から、ホームコースの旭川ゴルフクラブの開場60周年記念ゴルフに参加。70歳以上は、フロントからで、6インチのリプレース可という規則だった。私は回復の兆しが見えては来た。ドライバーのミスは一回だけ。3パットも2回だけだった。パターが落ち着いてきたので、アプローチが寄りだした。7月攻勢といきたいものだ。

 今週は、火曜日に 道医の催しがあるのみだ、比較的に暇な週の予定だ。

 

 

大雪山カントリー東でゴルフ

2015/06/27(土)

 朝から大雪山東でゴルフ。天気は寒いくらいで一度外に出てからまた戻って長袖に替えた。旧知の U氏 とそのお仲間の方々だった。彼ははじめてのコースで悠々と70台でまわった。私は相変わらずパターが打てない。それでも最後の何ホールかは回復の兆しが見えたのが嬉しい。

 明日は台場の開場60周年記念ゴルフがある。

機能評価受審に関する会議

2015/06/26(金)

 夕べはあまり飲んではいないのだが、やはり朝には少し残っている感じがあった。とにかく、弱くなった。
早朝練習には行けなかった。

 時間外になってから、まずは  当院の医療機能評価受審に関する会議があった。受審日が決まってからの、第一回の会議となるし、私は札幌行を中止して参加した。いよいよ具体的になってきた。ケアプロセスの病棟も決まった。
 私の真価を発揮しなければなるまい。何やかやとその後も用事や面談が有って、家に帰ると結構遅くなってしまった。

 早く終わったら、折角旭川にいるのだから、明日ゴルフをご一緒する方々の夕食の席に顔を出せるかと思ってもいたが、そうは思惑通りにはいかなかった。明日の天気はどうなのだろう。何か少し寒い風が吹いてはいるが、、、、

 居間の新しいテレビがようやく届いた。とにかく軽いようだ。4Kとはなってはいるが、これはまだなにも使い道が無いのだろう。私の家ではポテト で視聴しているのだが、どこかで何か考え直すべきかもしれない。難視聴区域では無くなったようだ。インターネットに利用もしてはいない。




記念講演会

2015/06/25(木)

 恒例となっている朝の練習は行けた。また、アイアンのシャフトの硬度を元に戻すことにした。ドライバーは飛距離に難があるもののほぼ順調。私は本当は、パターの練習に力を入れるべきなのだろう。殆ど練習をしたことが無い。腰を痛めるというのが、理由だが、もともと軽視していたのが今も続いている。
 最盛期にはきっとパターが上手くは無くても、少なくとも今のような哀れな状態では無かったのだろう。そうでなければ、平均スコアが70台というのは達成できたはずがない。長尺パターはそのうちに禁止というし、どこかで集中的に練習しなくてはなるまい。

 機能評価の受診日が決定した。9月24,25日と連休と週末との狭間の日となった。やはり、直前の最終確認も必要だろうから、連休の予定を確定しておかなくて良かった。第二領域の確認の会議も午後には開かれた。ほぼ完成と思われた。

 夜、講堂で記念の講演会。毎年、幹部講習会にお呼びしている講師だった。客観的に我々の病院の立ち位置とこれからどうあるべきかのお話だった。夕食会がグランドホテルで有り、私も参加した。そう言えばこの方のお話を始めてお聞きしたときの衝撃は凄い物だった。確か、新橋駅の近くだったと思う。




旭川市医師会総会

2015/06/24(水)

 夜、旭川グランドホテルで、旭川市医師会総会が開かれた。新しい役員が決定したことになる。総会の出席者は少ないかと本当は心配していたが、まあ多かった。その後懇親会もあった。いろいろと話し合うこともできた。

 病院で話をすることを忘れていた検体検査管理加算の要件のことを、現院長と話し合うこともできた。今夜はあまり飲まないで終了。

 明日の晩も、記念行事の一環としての、院内講演会がある。その後招聘した講師との夕食会にも参加の予定だ。




早朝ゴルフ

2015/06/23(火)

 早朝ゴルフの会の例会があった。今朝はいつもよりは多く12人の出席。途中には霧雨も降ったが、幸い大降りには成らなかった。新しいパターを試して見るも駄目。以前からのも持っていたので、途中で変更。持ち方を少し変えてみたら、やや良好のようだ。結果は依然として駄目。90には絶対ならないが、70台の可能性も全く無いという感じ。

 病院では、院長、事務部長と各々少し話しがあった。話し合えて良かった。

 夕方、札幌へ。新しい体制では初めての常任理事会があった。二年前には初めの会議の日には遅くなって、宿泊せざるを得なかったのを思い出した。今回は何とか9時の電車には乗ることができた。予定がまた少しずつ詰まってきた。

 新たな講演を承知してしまった。準備をまた始めなくてはならない。



宴の後

2015/06/22(月)

 今日は比較的の何も無い一日だった。朝は練習。そろそろ調子が戻って貰わなければ、、、、、

 検査室を回った後、初めて記念誌を手に取った。120ページの予定が、実際は180ページにも増加していた。1,5倍になってしまった。印刷会社の支払い等はどうなってしまったのだろう。幸い私は全く関与してはいない。ただ、また私の仕事が一つ確実に減った。

 会場に飾って合った、胡蝶蘭を引き取って玄関に飾ったり後始末が続いているようだった。近日中には記念誌も職員に配られるのだろう。7月の末にいつもビールパーテイがあるのだが、今年はそれを100年記念で職員全体でお祝いするようだ。私は残念ながら、名古屋への機能評価サーベイの予定になっている。見事にバッティングしてしまった。最終日ではあるが、どう頑張っても旭川には戻ることはできない。

 自分の病院の機能評価受審にまつわる相談が数件。今週の金曜日の予定を変更せざるを得なかった。

 明日から、道医の会議、旭川市医師会の総会、病院の講演会、院内の会議と夜は多忙な日程である。週末にはゴルフも予定されている。

祝賀会後の二次会の写真をもらった。ホテルの上の階での会だったが、内容はおぼろげに覚えてはいるがこの写真に並んだ記憶が無い。情けないものだ。








父の日

2015/06/21(日)

 朝起きると二日酔いだった。昨日の最後の方は良くは覚えていない。ホテルのパウンドケーキをお土産に買ってきていたが、本当のところは記憶は無い。

 午後に、テレビが壊れた。もう11年になるし、プラズマテレビで、電気代が勿体ないので、これを機会に買い換えることにした。妻と息子と一緒にヤマダ電機に行った。まだ無駄だとは思ったが、4K対応のテレビを購入した。金曜日に届くとのこと。私はテレビを殆ど見ない人だから良いが、妻は日中も頻回に見ているようだ。

 夕食は孫達と一緒に  北の冨士 で ちゃんこ だった。父の日ということで、今夜は文句は言われないので,また飲んでしまった。これで、三日間の連続である。

 コンサドーレがまた勝てなかった。負けはしないが節目の試合には勝てない。これが、コンサの限界なのだろうか。
監督の小野への評価が低いのだろうか。今日などは出しても良いように思うのだが、、、、、あの監督は最近としては良い方だとは思うが、時々判りかねる采配も見られるようだ。




病院創立100年記念式

2015/06/20(土)

 朝、6時半にホテルを出た。それから、飛行機を乗り継いで旭川に戻った。羽田空港で社長や医療事業局長にお会い出来た。旭川は快晴。初夏の心地よい気候だった。

 午後2時半に旭川グランドホテルに行った。病院の創立100周年の記念式典があった。思いがけず多くの方々に出席していただいた。私は100年のうちの45年間も在籍したことになる。勿論、いろいろとはあったが、感謝しなくてはなるまい。

 当然、二次会にも参加して、最後の方は良くは覚えてはいない。記念誌を確かめることはできなかった。何とか、明日からまた気持ちを引き締めて頑張りたいものだ。







大阪日赤訪問

2015/06/19(金)

 朝、練習に行った。新しいドライバーは容易すぎるようだ。少しぐらいのミスなら、まっすぐ飛ぶようだ。これは良いことではない。今はまだ使いたくないが、後数年したら使うことになりそうだ。

 午前8時半過ぎに、家を出た。旭川から羽田、羽田から伊丹空港に向かった。羽田空港に到着は10分以上遅れて、乗り継ぎには時間が無く大忙しだった。

 大阪日赤を訪問。医療機能評価の話をさせていただいた。お役に立ったのかどうか。自分としては、最善の努力をしたつもりなので勘弁していただこう。夜病院近くの店でご馳走になった。美味しいお酒を戴いた。呼んでいただいたことを率直に感謝したい。



一日 病院

2015/06/18(木)

 今日は一日病院にいることができた。機能評価受審に当たっての、相談が数件あり。精神科病棟の取り扱い等だった。
午後から、耳鼻科外来を訪問した。ごく一部の診療機器の消毒を外来で行っているのだが、その排気についての問題が残っていた。これは職員の健康に関することだから、受審とは別の観点からも良く調査の上、善処することにした。安全衛生委員会での議題になるのだろう。

 道医からも数件連絡あり。7月の予定を若干変更しなくてはならなくなった。仕方あるまい。

 明日は大阪訪問である。何か準備が不足しているような気持ちがしてしようが無い。



ナデシコ

2015/06/17(水)

 朝、練習にも行かずに、女子サッカーをみる。何点とって気持ちを晴れ晴れとしてくれるかと思ったが、これでは却ってイライラを増すのみだった。男子も女子もとにかく得点能力が欠けている。これで、連覇などとよくいえたものだ。まあ、テレビは視聴率の関係もあるのだろうが、、、

 後半は、病院に出て、自室で見た。午前中はいろいろと連絡事項があって、訪問してくれる職員が多かった。率直に嬉しかった。
午後から、早退届けを出して、ホームコースのシルバー例会に参加。まだ、調子は戻らない。パターとアプローチが最低だ。手首の腱鞘炎を気にして、アイアンの練習を殆どしていないのも、響いていそうだ。

 ただ、奇跡的に、腱鞘炎はその匂いさえしない。



予定変更

2015/06/16(火)

 今週末の講演の準備がようやく一段落をした。当院の事務を通して、大阪にハンドアウトのファイルを送った。後は細かい準備があるのみ。うまく、お役に立てば良いが、、、、

 サーベイヤーとしての私の予定は、医療機能評価が、7月と8月に一件ずつと、卒後研修病院のが7月に厚労省絡みのが一件と9月に札幌での一件がある。諸般の事情でそれが、最後かもしれない。尤も、日帰りが可能な事が多い卒後研修のほうは、何とか継続するかもしれないのだが、、、、

 夕方からの予定が良い方向に変更になった。私の方の予定は変更せずに、帰宅。男子のサッカーをみた。なんと引き分け。ストレスのたまる試合だった。楽な組み合わせらしいが、大丈夫だろうか。明朝は女子のワールドカップの中継もある。

健診

2015/06/15(月)

 朝の練習には、ようやく半袖で行く事ができた。きょうから少し夏らしくなるようだ。病院でも、冷房が入ってはいるようだ。

 朝食は食べず。今朝は採血がある。検査の結果は、特に問題は無かった。尿酸の値も正常値、飲酒の影響も検査結果には反映してはいなかった。コレステロールも高くは無い。胃の検査は私は秋に行うことになっている。視力、聴力は自己申告としておいた。どうせ、聴力は下がっていて、惨憺たる結果なのは判っている。加齢によるものだから、補聴器しか解決の手段も無い。

 日中色々と用事が重なって、大阪に資料を送るところまではいかなかった。明日には必ず送らなければ、、、、

 夕方、機能評価の一領域の部会があった。準備は整ったようだ。最後まで残ったのは、喫煙の問題。まだ、玄関の外で吸う患者さんがいるようだ。入院時たばこは持ち込み禁止にはしているのだが、、、
 ここの職員が注意するというのは、まだ少し問題がありそうで、誰かが腕章等をつけてパトロールするとか、守衛さんの仕事の範囲に加える契約にするとか、病院の決断が必要だ。

 禁煙外来を始めるなら、なおさら不退転の決意をしなければなるまい。このあたりは、現役でないともどかしい思いをするものだ。




道医代議委員会二日目

2015/06/14(日)

 昨夜は本当はしなければ成らない仕事を持参だったのだが、飲み過ぎて何もできなかった。ただホテルの部屋に入ったら寝てしまった。そのかわり十分な睡眠をとった。今朝起きると好天気。気温も高いようだった。朝のうちは、まだ  よさこい  の音も聞こえては来ない。ホテルの窓から、大通公園が見えるのだが、ジョギングをする人や、孫らしい子供と手をつないで散歩する人が見えて、初夏ののどかな光景だった。

 午前10時から、昨日の続きの会議。 よさこい も午前10時から始まった。今日は最終日ということで、それは賑やかだった。バックグラウンドミュージックにもかかわらず、会議は順調に推移して、午後2時半の電車に乗ることができた。

 今夜はこれから大車輪で仕事をしなければならない。今週は、大阪訪問と100周年記念式典がある。結構な多忙な一週間となりそうだ。明日は私の健康診断もある。




常任理事再任

2015/06/13(土)

 朝の練習には行った。ただまだ気温は低かった。ドライバーは振ることはできるが、今朝は飛ばなかった。

 女子のサッカーをテレビでみた。予測通りである。今の力は世界の10番目くらいか。決勝トーナメントでは,対戦する相手によっては、すぐに敗退してしまいそうだ。それでも男子よりはレベルは総体的には上になるのだろう。

 どちらもとにかく情けないものだ。

 昼の電車で札幌へ。よさこい  で賑わっていた。道医の代議委員会があった。次年度の役員の改選があり、殆どすべての役員が再任された。私の次年度の持ち場は同じである。地域保健部長は適任ではあるが、その他の関連部署は、本当はもっと私が関与し能力を発揮できるところがあるはずだが、、、
 私への評価だからしかたがあるまい。例えば、勤務医、臨床研修医等は本当は聞いていてもどかしい思いもある。まあ、これから何年も続けるわけではないので、あまり言うまい。

 東京ドームホテルで懇親会があった。今夜はこのホテルで宿泊。明日も代議委員会が開かれる。



昼から札幌往復

2015/06/12(金)

 朝、それでも練習に恐る恐る行ってみた。ショートアイアンだけは練習することができた。今朝も寒かった。

 病院では、100年記念誌の編集に関与してくれた職員の記念写真を写した。この写真を編集後記の部分に挿入することにした。いよいよこれで、原稿は最終稿。一週間後のできあがるのを待つだけだ。病院の機能評価受審も9月では終了するし、だんだん病院での私の決まった仕事が減っていく。検体検査の管理加算が変更にならないことを願おう。

 午後2時の電車で札幌へ。駅でまた旭川駅長と出会った。最近は本当に良く出くわす。彼とはひょんなことで縁戚関係となっている。

 札幌の町は混み合っていた。それでもまだ交通規制はひどくはなかった。医師会館は大通りに面しているのだが、タクシーは使えるようだった。尤も私はいつものように、地下歩道を歩いたが、、、、少し早足で歩く訓練をしよう。
 今日も、道医の会議があった。珍しく、今日の常任理事会は欠席者が多かった。明日、明後日の代議委員会の準備の会議だった。予定より早く会議が進行して、午後6時半の電車に乗ることができた。これも混んでいた。

 明日は、懇親会もあるし、札幌に宿泊としよう。ホテルが馬鹿高かったが、予約ができた。




腰痛

2015/06/11(木)

 朝、練習に行った時は特に気にならなかった。しかし、病院に出ようとしたときから腰痛が始まった。いつものように,どこにも響かないが鈍い重苦しい痛みが腰全体にある。二日間のゴルフが影響しているのかもしれない。
 ボルタレンのテープを貼った。病院にでてからも治らず。これではとても札幌まで行く気持ちにもならない。ロキソニンを 医者とも思えないような服用をして、ようやく、やや改善した。

 道医会館で厚生局との話し合い。7月に2回も立会を承諾してしまった。

 帰りは、7時の電車には乗ることができた。札幌の町は、よさこい 祭り で歩くのも大変かと思ったが、たいしたことはなかった。医師会館の前も何も交通の制限はしてはいなかった。



午後からゴルフ

2015/06/10(水)

 午後から、早退。ホームコースの台場のシニアゴルフクラブの例会に参加した。今日もまだ全く駄目。特にパターが悪かった。ドライバーはミスもあったが、まあ許容範囲か。まだまだ練習が足りてはいないようだ。心配した雨は大丈夫だった。しかし、ハーフを回ったあたりで、気温が下がって寒くなった。私にしては珍しく ウインドブレーカー を着用した。結構、役に立つことが判った。

 今日は一日暇な日だったが、明日からまた日曜日まで毎日 夕方から、道医の仕事で札幌往復である。

 前回の東京郊外の機能評価のサーベイの資料を、ようやく返却することができた。次は、確か来月に、名古屋地区だったと思う。






多彩な一日

2015/06/09(火)

 早朝ゴルフの会、緑友会の例会があった。幸い雨には当たらなかった。寒くもなかった。参加者がギリギリの6人。毎回この調子では先が思いやられる。なにしろ、原則早朝ゴルフは施行していないゴルフ場で、歴史が長いからということで特例でお願いしている。昔は30人も参加することが有って、ショットガン方式でスタートしたものだ。

 私のゴルフは最悪。記録からも、記憶からも抹消しよう。グロスで後輩院長にまで負けてしまうというおまけも付いた。午前7時20分に帰宅して、シャワーを浴びて病院へ。

 100年記念誌の最後の校正があった。来週の木曜日には印刷があがるようだ。配るのは土曜日だから何とか間に合うことはできた。当初の予定より5割方の増ページになってしまった。費用のほうは私は関与していない。殆どの仕事は、担当の参事に任せてお願いした。その方が彼女も動きやすかったとは思うが、、、、

 機能評価から連絡あり。8月に 御殿場へのサーベイの伺いだった。富士山の近くで行ったことが無いところである。噴火のこともきにはなるが、お声がかかり行ける間は、参加させてもらうことにしている。

 午後3時半の電車で札幌へ。常任理事会と担当部の臨時の部署会議があった。午後9時の電車には間に合わず、10時かと思っていたのだが、常任理事会が早く終わって、なんと午後8時の電車に間に合った。これは体調には素晴らしく良い。道医の夏から秋の予定が入り出した。自分の個人的事情も含めて流動的な事柄が本当は気に掛かっている。


 

健康講座

2015/06/08(月)

 朝はやはり酔いが残っていた。昨日は、午後4時半から懇親会が始まって、午後6時半の電車には乗ったのだから、短時間で切り上げたつもりだった。それでも12時間ちかくたっても残っていることになる。翌日の早朝とか、午前中とかにゴルフの予定があるときには注意しなければ成らない。

 今月にも、前日懇親会とか祝賀会が有って、翌朝ゴルフの予定が2件ある。ゴルフをキャンセルする事も考えよう。飲まなければ良いだけのは話ではあるが、、、、

 夜、講堂で禁煙講座があった。尤も集まったのは非喫煙者が多いように思う。職員の喫煙率は17%ということにはなっている。これを一桁にすることも必要だ。入職条件に非喫煙者と謳う事が絶対に効果的だろう。



札幌往復

2015/06/07(日)

 朝はいつもの練習。今朝も長袖のセーターで暑くはなかった。

 8時半の電車で札幌へ。まずは、学校検診に関する理事会があった。事務の担当者が替わっていて、却ってスムースで内容も理解もできた。恐ろしいことだ。

 午後からは、事故調 に関する講演会。いったいどういう方向で決着が着くのだろう。本当は心配だ。今日のような前向きの話だけ聞いていると問題なしにも思えるのだが、、、私も勉強が必要だ。

 その後、ドームホテルで、懇親会があった。厚労省の担当部署の室長が、女性だった。隣り合わせになったのだが、凄く能力の有りそうな方だった。魅力的で酒も強く、話を気持ちよく進めることができた。あれは、やはり恵まれた個人的な資質なのだと思う。

 予定通り何とか 午後6時半の電車には乗って帰ってきた。この酔いようでは、明朝の練習は無理なようだ。




今日は暇な休日

2015/06/06(土)

 寒い。長袖の薄いセーターを着て練習へ。練習では明きらかな効果が上がってきているようだ。何とかネットにダイレクトで当てたい。300球以上今日は練習ができた。ショートアイアンを  s シャフト にもどしてみた。手首に影響が無ければ良いが、、、、

 家の庇に 蜂の巣ができていたので、取り除いた。まだサイコロほどの小ささだった。パワーポイントの準備を始めた。明日の札幌行きがなければ上手くいくのだが、、、、明日は一日中札幌だ。明日からの日曜日から日曜日までの八日間で六日間は札幌との往復が予定されている。これは少し強行軍である。

 コンサドーレが勝てなかった。本当は勝てば面白かったのだが、、、勝たなくては今後の展望は語れなかったのに、、、、これではまた中位置までずるずると下がってしまう可能性が強い。
 守りに徹しなかった監督の采配ミスではないだろうか。




涼しい

2015/06/05(金)

 腰の調子が改善したようなので、早朝練習へ。気温は8度。長袖を着ても寒いくらい。これなら霜でも降りそうだ。

 日医と道医との会議・講演会の件で、日程の遣り取りがあった。機能評価からも連絡あり。きょうの予定変更の原因となった病院での仕事は意外に早く終了した。

 夜、副院長の一人の母君のお通夜があった。家族葬ということで、ご挨拶のみをして、帰ってきた。明日の告別式は伺わないつもりだ。

 明日は一日予定は無し。関西での講演への準備を進めよう。明日中に完成まで持っていきたいものだ。

 この一ヶ月以上は、札幌の往復や飛行機の中でも専ら  冬の旅  を聞いている。はじめは毛嫌いした邦訳のも愛聴している。なにしろ詩の内容も良くは理解していなかった。それともう一つ、ピアノのパートの録音の良い物が好ましい。シューベルトというのはモーツアルト以上の天賦の才にめぐまれていたのではないだろうか。

 私はどちらかというと、バリトンよりもテナーで謳われた  冬の旅 のほうが今は好きだ。冬の旅  が終わったら、他の歌曲にも少し手を伸ばしてみたい。




東京日帰り出張

2015/06/04(木)

 朝の一便で東京へ。飛行機は大型のに変更になっていたが、混んでいた。考えてみたら、最近、飛行中にトイレに行くことが無くなった。まあ、乗る前にはあまり水分を摂らないようにはしているが、、、良い事である。

 東京は気温が低いとのことだったが、暑い。日陰を選らんで歩いた。昼食の時間はやはりなくて、浜松町の立ち食い蕎麦で我慢した。日医会館で会議。
 今後の予定が新たに入り、北海道医師会の行事とバッティングしてしまった。それも今日、メールで決定と連絡があった日だった。どちらに、出席するか難しいところでもある。

 日医の今のグループでは私はどうしても借り物の感じが否めない。プロジェクトの最初の懇親会にも欠席だったのも大きい。
そういう意味では、日医に出るべきだとは思う。そうすると道医の仕事を誰かに頼まなくてはならない。

 最終便も混んではいた。しかし、空港で時間があって、いつもの立ち食い寿司を食べた。日本酒のレパートリーが増えていた。浦霞 があった。


 それにしても、明日は札幌行きがなくなって幸いだった。病院に一日中いて、自分の仕事もできるはずだ。

 

二日酔い

2015/06/03(水)

 今朝は起きると少し二日酔い。昨夕はワインを飲み過ぎた。確かに翌日に残るようになってきた。以前は、翌朝に 早朝ゴルフが予定されていても、全く意に介さずに飲めたものだが、、、、、
 朝の練習には行かなかった。行けなかった。

 午後から、早退届けを出して、台場のシニアの例会に参加。しかし、途中から雷と雨。私は雨の時は、握力が無くなっているのか、手が濡れると、クラブが滑ってすっぽ抜ける。雷は恐ろしいし、途中でショートアイアンをお思いきり振ったときに、腰を捻ってしまった。それを機会に、NR にさせてもらった。明日の日帰りの出張のことも有るし、無理はできない。

 練習場でのドライバーは少し飛距離が伸びたような感じもある。あまりミスはでなかった。腰の心配が無くなったら改めて練習をしてみよう。

 大阪での講演会の準備を始めた。内容は慣れたものとはいえ、やはり人前で話すというのは大変なことだ。

日赤会総会

2015/06/02(火)

 旭川グランドホテルで日赤会の総会が有った。日赤病院の現役とOB との交流の会である。例会の他にゴルフとか麻雀とか囲碁とかの会が開かれる。ここ数年、私は機会が無くて殆ど参加できなかった。今回は日程が上手く折り合って参加。また、ワインを飲んでしまった。この調子では明日の朝の練習は無理だろう。

 ゴルフの練習と言えば、  飛距離アップのための DVD を購入した。  高齢者用と謳っているのだが、確かに今までの常識とは異なる。ただ、ちょっと真似を為てみたら  フック がでて困った。もっと、意にかなった練習ををすれば、解決するのだろうか。
とにかく、もう少し努力してみようと思う。

 100年記念誌の編集後記を手渡した。これでほぼ終了。後は20日までに印刷が終わるかどうかが気になるところだ。

 今週の金曜日の札幌での会議はキャンセルをした。木曜日には、東京日帰りの出張も有るので、身が持たない。直接の理由は病院で用件が発生したためだが、、、、、、指定席のキャンセルに駅に行った。また、駅長に出逢った。



いよいよ6月

2015/06/01(月)

 いよいよ6月になった。早いものだ。8月に入ると北海道はもう秋風が吹く。何かもう夏の向こうの秋を考えてしまう。

 病院では、6月の出張の届けを出した。道外には2回。札幌への出張の回数は多いようだ。

 午後、機能評価受審の件で、数件話し合いがあった。ようやくレポートをリーダーのところに送った。一番嫌な時期である。自己嫌悪に必ず陥る。

 またもや、うっかりミスを一つ。午後に  個人タクシーの運転手の方の訪問を受けた。先月 旭川市医師会の理事会に出席のため、病院から医師会館に使ったタクシーチケットが期限切れだったという。確かに新年度になって、更新してはいなかった。使う機会が少ないので、気がつかなかった。申し訳ないことをした。わざわざ、訪問していただいた。
 チケットをもう一回使ったような気がするが、これは家からなので、タクシー会社ははっきりとしている。これは絶対に、自宅に連絡が有るはずだ。

 

大雪山カントリー

2015/05/31(日)

 朝起きたらやはり小雨模様。腰痛も有って、ザアザア降りなら却ってキャンセルしやすいのにと思うも、それほどでもないので、無理して、大雪山カントリークラブへ行った。家から30分弱で着いた。着いた頃が一番雨脚が強かった。

 池竜会という、旭川在住の医師で構成されている、ゴルフの例会があった。医師の会としては、公式のドクターズゴルフ というのがもう一つある。

 今日も私のゴルフは全然駄目。ドライバーが当たらない。後で考えたのだが、腰のコルセットを新品の、幅が広く堅いものを初めて装着したせいかもしれない。とにかく、何かの理由をつけないとやりきれないような内容だった。幸いあめは上がって、傘を差すことはなかった。
 今日、明日中には、レポートを提出しなければ、、、、、
プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム