FC2ブログ

花粉症悪化

2015/04/30(木)

 朝、練習に行ったときは特に何ともなかった。しかし、病院に出たあたりから、花粉症が又始まった。クシャミと結膜炎のため眼が痒い。以前は喘息様の発作がでたものだが、幸いこの数年は起こらない。しかし辛くてたまらない。部屋の中が暑くて、窓を開けていたのも悪かった。

 病院の帰りに、抗ヒスタミン剤の入った点眼薬を購入した。これを点眼して、少し楽にはなった。病院から貰えばよいものだが、そうは簡単にはいかない。

 明日の車の運転には、マスクが必要だろう。高速道路を走っていて、クシャミがでたら大変だ。この状態はきっと5月一杯は続くのだろう。憂鬱になる。

 今日のように気温が高くて、風が強い日は最悪の条件だ。




スポンサーサイト



初ラウンド

2015/04/29(水)

 昼の12時から  旭川ゴルフクラブ で 台場シニアクラブ の初回の 例会があった。私としては初ラウンド。
 幸い好天気。半袖のシャツでラウンドができた。いつもだと、懐炉を忍ばせて回る時期なのに、、、、、、

 5月1日に雪が降った事が何度かある。

 私の成績はまあまあか。少なくともドライバーは去年よりは飛ぶようだ。今年は期待がもてるかもしれない。とにかく練習有るのみだ。

旭川も桜が満開

2015/04/28(火)

 朝、3時にホテルの温泉に入った。さすがにこの時間では誰も入っている人はいなかった。
朝食は、慣れてしまったのか、あまり感心しなかった。

 8時の電車で旭川に。この電車は指定席も結構な混みようだった。旭川駅でまた、駅長に出逢った。この一週間で3回目となる。彼とはひょんな事から、関係が深い。八面六臂の活躍ぶりだった。
 そのまま、病院に出た。特に大きな出来事は無し。連絡事項が3件ほどあった。いよいよ、編集後記をこの休み中に仕上げなくては成らない。夕方、少し早めに病院を離れて、神楽支所に行って、  住民票 をとってきた。今日は故障してはいなかった。桜が満開だった。

 明日は、昼から今年初めてのゴルフ。大丈夫回れるだろうか。未だ、パターなどは握ったことも無い。



故障続き

2015/04/27(月)

 朝、6時半に練習に行ってみた。今朝は気温も高くて、気持ちが良かった。殆どは良い球筋だが、ごくたまに変な具合が有る。フォームが一定して居ないのだろう。

 8時45分に神楽支所に行った。道医から住民票を求められていた。支所と道の駅との間にある桜が咲き始めていた。なんだか嬉しい気分になった。
 しかし、肝心の住民票は、コンピュターが故障ということで、貰えなかった。市役所に行けば大丈夫とはいわれたが、そこまで急いではいない。

 午後、旭川駅にいくと、今度は深川で信号の不調とかで、折り返しの電車が滝川の駅で止まったままだという。結局は動いてはくれたが、約2時間遅れ。早く道医会館に行く筈が、遅刻だった。旭川駅で時間つぶしに、江丹別蕎麦を食べてしまった。ただ、この蕎麦はまずかった。江丹別蕎麦の名に傷が着きそうだ。

 今夜は会議が遅くなるということで、初めから札幌宿泊のつもりだった。この判断だけは正解で、色々とゆっくりと相談事もできた。

 今夜は ドーミーインプレミアム札幌 に宿泊。ジャランの貯まったポイントで、非常に安価だった。

暇な休日

2015/04/26(日)

 好天気だったので、朝、6時半にゴルフの練習場へ行ってみた。数人の方々がもう練習を始めていた。連休明け頃には、午前6時開場になるらしい。安心した。2時間は練習。ただ、300球までは打てなかった。相変わらず、手首のことが恐ろしくて、ほとんどをウッドの練習に宛てている。今のところは調子は良いようだ。

 その後は特にはっきりとした仕事はせずに終始した。考えたら、今が一番何もすることが無い時期のようだ。書かなければ成らない原稿もなく、JCQHCの準備も無い。こういうときには、2階の部屋の整理くらいすれば、良いのだが、、、今日は妻の買い物に付き合う事も無かった。

 コンサドーレが気持ちの良い勝ち方をしたらしい。一度見に行きたいとは思うのだが、、、、小野と稲本が揃った札幌でという条件が付くのだが、、、、、




午後から札幌

2015/04/25(土)

 朝食後、練習へ。今日から朝6時半開場になったそうだ。明日から、この時間を利用しよう。早く6時開始になってくれると良いのだが、、、、飛ばないがショット自体は悪くはない。この調子が続いてくれると、70台後半はでそうだ。ただ、そうもいかないのが、難しいところなのだが、、、、

 午後2時55分の電車で札幌へ。旭川駅で、知人数人に出会った。この電車は空いてはいた。ただ、江別を過ぎたあたりで急停車してしまった。なんでも人身事故があったという。結局厚別駅までは徐行して着いたがそこからは、いつ動くかはわからないらしい。幸い、結局、急ぐ乗客は厚別駅で下車を認めてくれた。しかし、今度はタクシーが来ない。
 この電車は新千歳空港に行く乗客も多く、混雑を極めた。幸い私は降りる結論が早くタクシー乗り場に早く並んだので、少しは助かった。

 午後5時からの会議のはじめの挨拶を頼まれていた。医師会に連絡しようとしたが、電話がわからず。私と関係の深い課長の携帯に電話した。幸い繋がった。休みの日に、ご迷惑をかけた。

 最終的には、15分くらい遅れて、道医会館に着くことができた。順番を変えていただいて挨拶することもできた。

 今度は帰りの電車がどうなっているか不明。時間つぶしに駅地下の、回転寿司で早い夕食。今回はあまり感心しなかった。

 最終的には稚内行きがまずは動いたので、それに乗った。稚内行きというのは、乗り過ごしてしまった前科があるので、避けたかったが、そうばかりもいってはおられない。
 何とか、旭川に帰っては来たが、疲れた。やはりぎりぎりの電車で動くのは危険性が強いことがわかった。今日のは別にしても、大事な行事の時には、一時間くらい早い電車を使うべきだ。無駄にはなるとは思うが、注意しよう。

 帰宅後、両肩が凝って困った。血圧を測ると 70台。夕食の酒のせいだが、脳や心臓の血管も拡張してくれているのだろうか。少し心配になった。



札幌は風雨と桜

2015/04/24(金)

 午前10時20分には病院を出た。電車が江別のあたりで、強風ということで徐行運転になった。まあ、いろいろなことがあるのものだ。札幌駅には約10分遅れで着いた。札幌は風雨。遅れていたし、仕方無くタクシーを利用した。

 今日は、日医会館で行われている会議のテレビ中継。看護師の問題で大いに興味があった。特定行為とか准看護師の問題とか、面白かった。間違い無く自分の守備範囲が広がった。知識が増えても発揮する機会はだんだん無くなるのではあるが、この気持ちを失ったら終わりだと思う。

 帰途、大通りの桜は満開だった。天気は見事に回復していた。明日、カメラを持参して、写真を写してこよう。明日の夕方も道医会館に行かなくてはならない。

 午後4時半の電車で帰ってきた。

 この週末はゴルフの練習をしよう。

 

ドクターヘリ搬送症例検討会

2015/04/23(金)

 今日は一日中病院にいることができた。この時期のは絶対的にやり遂げなければならない事項は少なく、医療機能評価の受審準備の見直しをした。

 夜、旭川グランドホテルで、ドクターヘリ搬送症例の検討会があった。すっかり定着して、多数の参加があった。懇親会もあり、私は初めの乾杯の挨拶をさせてもらった。救急隊等色々な方々とお会いした。

 旭川市医師会からの理事会の報告をみていたら、昔、一緒に働いた医師が旭川市内の施設長として、赴任したことが載っていた。昔のことを思い出した。懐かしいというわけではなく、どちらかというと苦い思い出の方がが多い。



大通公園の桜

2015/04/22(水)

 午後3時の電車で札幌へ。地下歩道を通って、外へ出ると、大通公園の桜が咲いている。辛夷は満開だった。例年より少なくとも10日は、早いようだ。旭川でも、今月中に桜が咲きそうだ。

 以前に、ドクターヘリ誘致の陳情で、知事公館に伺った時に、4月の末で、桜が満開だった。その時には記録的に早い桜の咲き方だった。もうあれから何年経つのだろう。今は亡き増田医師会長のお供だった。

(調べて見たら、2008年4月22日 のことだった)

 道医会館で、会議が2件。大事な会議なので、場合によっては、札幌に宿泊も覚悟していたが、午後9時の電車に乗ることができた。

 5月末の行事の話。私が今気にしているのは、火曜日の常任理事会である。しかし水、木、金、土と全部医師会の行事が入って、夕方にかけて、札幌往復が必要となった。
 これでは、無理することはあるまい。今のところは、旭川に羽田から直行して帰ることにしている。もし、常任理事会の後に、何か相談事項でもあるなら、またその時点で考え直そう。



メールソフトが壊れた

2015/04/21(火)

 朝、練習に行くつもりではあったが、寒いので中止にした。
 今度は、メールソフトが壊れた。もう長いこと 手裏剣 を使っているのだが、何もしていないのに、本当に突然メールを送信できなくなった。
 私の一番使用している DTI の受信は可能で、送受信のテストにも全く問題が無い。 プロバイダーに連絡したり、結局、直すのには一日かかった。後で考えなおすと、本当は大したことではない。だんだん年をとると、パソコンの扱いが辛くなる。

 今日は一日病院にいることができた。夜、医療機能評価の第一領域部会の会議があった。準備はもう殆どできていた。5月は準備会を開かなくても良いということになった。次回あたりはいよいよ、リハーサルも必要だろう。

 100年記念誌の原稿がようやくほぼ揃った。後は編集後記ということになる。だんだん、病院での私の仕事が無くなってくる。
 明日は、札幌で道医の仕事が2件。私の一番管掌している部門であるから、帰りの電車の時間を云々するわけにはいかない。いざとなれば、札幌泊まりとしよう。



医師早朝ミーテイング

2015/04/20(月)

 医師の朝礼があった。もう15年以上前、確か私の副院長時代に、この催しを始めた記憶がある。今や、すっかり定着した。昨年度の収入の目標額との差についての説明があった。目標よりは上回っているようだ。ただ、多分支出が増えて居て、赤字予想とのこと。仕方あるまい。人件費等は将来への投資である。

 今日は午後5時から、道医会館で仕事があった。ただ、幸いに、2件目が終わったのは、午後6時30分。午後7時の電車に間に合った。これだとやはり、家に帰ってから少し仕事ができる。

 来月末の、医療機能評価のサーベイの件。東京郊外からの帰途に、うんと無理をすると、千歳経由で札幌に午後6時過ぎには到着できる。常任理事会遅れてでも出席することは可能である。でもまだ、決心がつかず、ひとまず、飛行機の予約は流すことにした。それは火曜日の話ではあるが、その後の 水曜日も木曜日にも、医師会の仕事が今日入ってきた。
 自分自身の疲れのことを考えると、旭川に直接帰るのが正解のようだ。
 もう若くは無いのだし、、、、



練習 パソコンと格闘

2015/04/19(日)

 朝から練習へ。今日は300球、殆どをウッドで、その大部分もドライバー。とにかくドライバーの不安を無くしたい。いまのところは好調のようだ。腰の具合も、手首の状態もまあまあ。

 妻の運転手をしたあとは、サブのパソコンの回復に努力。リフレッシュという項目を利用して、設定をやり直してようやく治った。今回は偶然に発症した症状だから、またいつ再発するかは判らない。今のところはまだ商売道具の一つなので、もう一つの購入を考えるか。私は  I-pad は持っているが、どうも実用には使えない。インターネットをみたり、予定の確認には利用している。

 今週はまた道医のしごとで、4回の札幌行きが予定されている。



練習 その後 札幌

2015/04/18(土)

 朝食後、ホームコースの旭川ゴルフクラブへ練習に行った。ここ、暫くは 午前7時開場のようだ。早く、午前6時から開けて欲しい。久しぶりの練習だが、結構良いと思った。しかし、隣で練習をしていた、クラチャンを何回もとっている、A氏 が見かねたのか DVD をわざわざ貸してくれた。

 これはご好意に報いなかればなるまい。

 午後2時の電車で札幌へ。窓から見える景色がすっかり変わっていた。ここ暫くが一番良い季節だ。木々が緑に変わっていく。午後4時から、理事会。これが、だらだらと長かった。予測の二倍はかかった。最後は私は端折って、予定の電車で旭川に帰って来た。

 それこそ、何年ぶりかで結婚式のご案内をいただいていた。出席の方向でいたが、医師会の医療安全の会議が入ってきた。同じ札幌ではあるが、私の担当部署でもあるし、欠席はできない。うまくいかないものだ。


 サブのパソコンの調子が悪い。私はこの年齢層としては、パソコンには強いはずだが、どうもうまく直せない。たかが、数万円のサブとは言いながら、うまく機能しないとやはりそれなりに不便だ。




BSC 発表会

2015/04/17(金)

 今朝も、午前7時過ぎには病院についた。日中は医師会との連絡が数件のみ。

 夕方、講堂で  BSC の発表会の前半があった。参加者も多く、私は嬉しいと思った。これで、医師の参加と發表があれば、一段と素晴らしいのだが、、、、
 まあ、何年もかかってようやくこの段階まで到達したのだから、後も気長に待つしか無いだろう。

 月曜日には、残った後半があるのだが、私は札幌行きで参加できない。

 明朝は、朝食後すぐに練習にいくつもりだ。午後からは、札幌行きがある。

 5月末の話だが、、今日が航空券の購入の最終日。今のところは、旭川に帰ってくるつもりでいる。



一日病院にいた

2015/04/16(金)

 道内で雪が積もったところがあるようだが、旭川は好天気になった。自分の車で出勤。いろいろと連絡事項は多かったが、基本的には暇だった。

 今週は土曜日午後に道医の会議で札幌へ行く予定のみ。この週末はタップリとゴルフの練習をするつもりだ。明日から、ホームコースがオープンするようだ。練習場は何時から開くのだろうか。

 来月末の、機能評価のサーベイの最終日の予定が困っている。東京郊外で午後1時に終了なので、順調に行けば新千歳空港経由で札幌には、午後6時20分くらいには到着できる。その日は  午後6時から  道医の常任理事会の日である。前回の会議も欠席したし、できるだけ参加したいとは思っている。新千歳空港からタクシーという案もあろうが、却って時間がかかるのだろうか。自分のからだの疲労も考慮しなくては、、、、

 旭川空港にまっすぐ帰るのが、楽は間違いないが、、、、

第二領域部会

2015/04/15(水)

 朝から比較的に冷たい雨。昨日は出勤に外套は要らなかったが、今日は必要だった。日中はゆっくりと夕方の会議の準備をした。評価機構のサーベイヤー用のページをあちこちと見た。もっと前から見ておくべきだった。いろいろと、発見があった。
前回の講演会で指摘されたことがらで、反論のある部分を検証した。

 会議ではなるべく刺激的ではないように説明した。サーベイヤーの発言が絶対ではないことを理解して貰う必要がある。極端なことをいうと、サーベイヤーは客観的な所見を記述すればよいのであって、評点は要らないのかもしれない。そろそろ関西の病院への講演会の準備も必要だ。

 今日は、本当に久しぶりに休肝日。明日もできたら、休肝日としたいものだ。




会議と歓迎会

2015/04/14(火)

 夕方、臨床検査適正化委員会があった。私がどうしても出席していなければならない会議である。精度管理の報告が主で殆ど項目がA評価で問題はみられなかった。採血室に看護部からひとり手伝いに来てくれる体制となった。検査技師の仕事の範囲がもっと増えることを図りたい。

 夜、検査科の歓迎会があった。これで何日続けて飲んでいるのだろう。

 明後日、一日道医の仕事があって、朝が早いので明日は札幌宿泊の予定にしてあった。それが、諸般の事情でキャンセルになった。少し気が楽になった。明日、明後日は休肝日としよう。木曜日も一日病院にでていれることになった。

 後は、今週土曜日の 理事会のみである。

伊丹空港⇒羽田⇒旭川

2015/04/13(月)

 夜中から殆ど起きていてしまった。マスターズゴルフも最後まで楽しんでみてしまった。途中、朝食へ行くも、6時半で既に満員で、外で待たなくてはならず、諦めた。並んでまで食べる必要はない。午前中には一度、学会会場を覗くつもりだったが、雨だったので断念した。

 伊丹空港で知人数人に出会った。東京経由で帰宅。東京も雨。しかし、旭川は好天気だった。

 夜、医局の歓迎会があった。いつもと違って  午後7時からと30分遅れだったが、出席予定者は皆集まったようで、盛会だった。今後、この時間開始に代わってしまうのかもしれない。私個人は早く始まるほうが好ましいのだが、、、、、どこかで、休肝日をつくらなくてはなるまい。ただ、明日も 私にとっては大事な会議と   歓迎会  がある。これは途中で抜けさせていただこう。

 機能評価機構から、連絡があって、臨時のサーベイを頼まれた。5月下旬で多摩市。行けなくはない日程だったので、お引き受けをした。頼まれるうちが華である。



古都の一日

2015/04/12(日)

 このホテルの朝食は宣伝ほどのものではなかった。にしんそば はおいしかった。京都国際会議場で、日本医師総会。
盛大で、昨日は皇太子が来るとかで、ものすごい警戒体制だったという。会議場の庭の桜は既に終わりかけていた。日差しが強くて汗ばむほどだった。医師会の事務の方と、知人になんいんかであった。

 夕方、東寺に行ってみた。ここのシダレ桜が有名なのだが、それはもう終わっていた。八重の桜が満開だった。今日はよく歩いた。ゴルフで回るくらい歩いた感じである。

 今日はこれから選挙の結果を楽しみに見て、明朝はマスターズゴルフを鑑賞する。明日は天気は悪いようだ。

 選挙の結果は非常に残念だった。がっかりした。道議会議員は私が投票した、共産党ははいったのだが、代わりに民主党が落ちてしまった。なんにもならない結果だった。

 夜、ネトレプコのトロヴァトーレをみる。またもや新演出である。いい加減にしてくれと言いたくなる。バレンボイムの指揮した版ほど重くはないのがとりえではあるが、、、

旭川⇒羽田⇒京都

2015/04/11(土)

 京都まで来た。飛行機はいずれも混んでいた。東京は小雨のようだった。羽田空港で乗継に慌てるのはいやで、余裕を見た便にして正解だった。ゆっくりと、いつもの寿しを食べた。

 関西は好天気。ただ、桜はもう終わりのようだ。夜、懇親会があった。木乃婦 という京料理や。美味しいと思った。幸い、ホテルから近かった。二日間は、三井ガーデン四条 に宿泊。ツインのまあまあ良い部屋だった。

機能評価に関する講演会

2015/04/10(金)

 夜、講堂で医療機能評価機構受審に関する講演会。講師は私も一緒にサーベイにご一緒したことがある方だった。男性で大きな病院の看護部長であり、機構の中での立場は遥かに私の上の方である。講演にも慣れておられて、聴きやすく面白かった。

 私は本来は今日は、京都へ行っていなければならないのだが、話の内容を知っていなくては、今後の病院での対応に困るので、予定を変更していた。特に大きな問題点はなかったのだが、やはり細かい点で、訂正をしたり、良く説明を要する部分あった。来週からはその仕事が必要になった。取り敢えず、来週の水曜日には、第二領域の説明会を開く予定になっている。

 グランドホテルで、懇親会があり、始まった時間も遅く帰宅したら、11時近かった。明日は早くに、京都へ出発である。




安全衛生委員会

2015/04/09(木)

 今朝も少し寒いようだ。

 月に一度の 安全衛生委員会があった。ホルマリンの件と放射線被曝による白内障の話が私の関与する部分だった。ホルマリンはほぼ解決。白内障の件は、感情的な部分もあり、詳しく説明が今後とも必要だろう。今年度の計画も話されたが、例の ストレスチエック  が話題に上がっていた。これは、本来は私の独壇場になるであろう。何しろ得ている 情報 の量が違う。

 午後気がついたら腕時計が止まっている。購入して10年にはまだならない。私にしては高価な部類の時計なのだが、、、、
夕方、JR の切符を払い戻しに行ったついでに、 イオン の時計店にいってみた。単に、充電のための光が不足したためだということになったが、本当だろうか。まあ、今は動いているから、文句は無いが、、、、待っている間に、イオンカードを作成してきた。

 あの時間でも、まあまあの混みかたで、良かった。




各部門訪問二日目

2015/04/08(水)

 朝、起きると外は真っ白。まあ、すぐに溶けるではあろうが、今までが順調過ぎた。今朝も自分の車で出勤。検査室を回った時に、歓迎会の案内をもらう。検査室の適正化委員会もその日に行われる。私としては今の業務では必ず出席しないとならない会議である。道医の常任理事会とまともにぶつかっている。どうしようか。思案のしどころではある。

 関西の病院から、講演の日程の詰めの連絡があった。第一希望で決めていただくことにした。翌日は、当院の開院100周年記念式典ではある。事務に確かめるも、式典の前夜の計画は今のところはないらしい。本社からも当日の午前中に来られるはずだという。それなら、やはり先方の病院の都合を優先すべきだろう。この時期、交通機関も一番安定しているはずだ。

 まだ二ヶ月ある。臨床研修評価機構の話もさせていただこう。

 午後から、昨日に続いて臨床研修医の各部門訪問を見て回った。明日からはいよいよ自分たちの実習をする科に配属されるらしい。

 私は、今晩も札幌行きは無い。行かないことに慣れてしまいそうだ。

北大医学部42期の同期会の案内がきた。今年は秋に、函館らしい。昨年はそれなりに楽しかった。できたら参加したいものだ。




研修医にお付き合い

2015/04/07(火)

 今朝は寒い。手が凍えるくらいではあった。

 病院では、研修医がコメディカル部門を訪問するのに付き合った。各々の部門でも職員が一生懸命、自分たちの仕事を説明し教えてくれていた。これには、ぜひリハビリ部門も加えるべきである。どこかで病院に進言しよう。明日も一日なんとか今日と同じように行動してみよう。

 臨床検査部門では、又、ピロリ菌の検査を一緒に受けた。今回もマイナスだった。どうもマイナスは信じられないのだが、昨年もマイナスだから、これで正しいのだろう。まずは良いことだ。

 冬の旅 の CDブックを購入した。詩の邦訳が必要だった。ところが、この内容は歌も日本語訳だった。今頃そんなことがあるのだろうか。些かがっかりした。まあ、せっかくだから、詩の内容を詳しく理解しよう。昔はオペラも、日本語だった。カルメン、蝶々夫人、は少なくとも日本語で鑑賞したことがある。いずれも、札幌市民会館だった。

 参考までに、無断で他の方の  ブログ。私はあまり感心しなかったのだが、、、

 冬の旅   をいつかバスで聞いたと思い出そうとして、ようやく思い出した。もう30年も前に、  岡村喬生  と  高橋悠治  という錚々たるメンバーの演奏だった。旭川で有った。しかし、確か冬で当時はスキーに熱中していて、バッジテスト間近で、夜のスキー練習に行こうかどうしようかと、迷った覚えがある。結局どちらを優先したのかまでは、覚えていない。





冬の旅



暇な一日

2015/04/06(月)

 少し雨模様。もう雪ということはないようだ。今朝も自分の車で出勤。まだ、7時少し過ぎだった。恒例の検査室廻り。その後は取り立てて用事のない一日だった。

 ゴーストライターの原稿をようやく仕上げたと思ったら、本来の書くべき医師が、自分で書いてくれるという連絡が来たらしい。もうちょっと早く目覚めてくれると良かったものを、、、、私は無駄な努力をしてしまった。
 しかし、後は、私の役目は、編集後記のみ。うんと気が楽になった。記念誌ももう少しですべてが終わる。

 病院の帰りに、不在者投票を行ってきた。北海道新聞ではまだかなりの差があるような書き方だし、朝日新聞は伯仲ということらしい。しかし、きっと地元紙のほうが正解に近いのだろう。そんなに差がつくとは思えないが、、、。なんとか大逆転を願いたいものだ。

 民主党・共産党はちゃんと頑張って選挙運動をしているのだろうか。いくら、地方選とは言え、今の驕った政府に一矢を報いる良い機会なのだが。

 今週は今のところ珍しく札幌には行かなくとも良さそうだ。金曜日に病院で講演会とその後の懇親会があるのみ。勿論週末には京都の医学大会への参加もある。
 この余裕のある期間を大事にしたい。



今日も練習

2015/04/05(日)

 今日も朝から練習場に行った。2時間打ち続けることができた。本当のところ、球筋は悪くはない。実際にコースに出たらこうはいかないだろうが、、、ドライバーの飛距離には拘泥しないことにしよう。なんとか、平日にもう一度くらい練習に行きたいのだが、、、、

 その後、妻と生協に買い物へ。ポイント10倍とかで、ものすごく混んでいた。

 コンサドーレのサッカーを見る。珍しくテレビ中継があった。あれでは駄目だ。走っては居ない。カウンターを繰り出しても、フォローが少ない。目立ったのは  稲本 の視野の広いロングパスのみ。
 今年度も期待はできないようだ。

 ゴーストライターの仕事はどうにかできた。もう少し膨らませたいが、、、、



ホームコースの練習場が開始

2015/04/04(土)

 朝9時に、台場ゴルフクラブに行ってみた。やはり練習場は今日からから開いていた。ホームペジででも広報をすれば良いのに、やや企業努力が不足している。約200球近くを打ってきた。
今のところ、手首は大丈夫だ。花粉症も特に悪化はなかった。この調子では明日も大丈夫だろう。

 昼に、妻と  西武デパートに行って、背広を久しぶりに作った。まだ商売道具ではある。 ついでに催し場に行って、小鯛の笹漬けを購入。昔は食べられなかった。嗜好というのは、変わるものだ。

 イオン の前の道路はものすごい混雑だった。まだ、この時期混雑するくらいでないと困るのではあるが、、、




花粉症

2015/04/03(金)

 朝はタクシーで病院へ。今は早朝練習もないので午前7時少し過ぎには病院に入る。そこからまた花粉症が悪化した。今日は雨模様で、花粉は飛ばないはずなのに、、、、

 鼻水とくしゃみと眼瞼結膜の痒さで閉口した。

 今日は、午前11時55分の電車で札幌へ。札幌も雨だった。珍しくタクシーで道医会館に行った。
 日医会館でストレスチエックの講習会があり、そのテレビ中継があった。私としては非常に参考になった。学校医に関してもこういう手段が必要なのではないだろうか。

 午後5時の電車にまにあった。旭川に着いて、イオンを覗いて見た。一時の混乱は治まっているようだ。しかし、食堂街は盛況だった。なんとか入れそうなのは,かに本家  と  牛たん の店だった。いずれも単価が他の店と比べると少し高い。




学校保健委員会

2015/04/02(木)

 朝自分の車で出勤。アリバイ的ではあるが、検査室を周り、事務部門に顔を出し、コンシェルジュとボランテイアの方々に挨拶をして回った。8時35分には、病院を出て空港に向かった。大雪山連峰と十勝の山々が雪を抱いて綺麗に見えた。良い季節だ。駐車場は空いていた。飛行機は満員だった。

 羽田空港で昼食の時間は勿論無し。いつもは、京浜急行で品川に行くのだが、今日はモノレールとした。途中の桜をみたかった。残念ながらもう盛りは過ぎて居た。駒込駅の前の桜も散りかけていた。六義園がすごい混みようのようだった。シダレ桜がライトアップをしているという。

 日医会館で、学校保健委員会。今日の話は面白かった。学校医というのはやはり、曖昧な存在であることは確かだ。

 日帰りのつもりだったので、帰りも急いだ。復路の飛行機が12番のゲートからでるので、いつもの、立ち食い寿司をたべることができた。ようやく、食事にありついた。

 なんとか、帰っては来たが、車の運転もあり疲れた。何か土産を買う余裕もなかった。
 明日も道医の用事で午後からは札幌だ。

 東京へ行って、鼻がグスグスして、目が痒くなった。スギ花粉の花粉症だろう。私はしらかばの花粉症はあるが、スギ花粉はなんともないはずだった。

 今日は、必然的に   休肝日。




新年度始まる

2015/04/01(水)

 札幌は朝から好天気。ホテルでタクシーを予約しておいたので、6時20分にチエックアウト。札幌駅からは、6時51分の電車に乗った。道庁から、旭川振興局に転勤になったという、顔見知りの北海道職員にお会いした。

 一度家に帰り、着替えて病院にでた。今日は入社式。病院が何か華やいでいる。挨拶廻りの方々が何人か、私の部屋にも寄ってくれた。率直に嬉しかった。ただ、だんだん少なくなっているような気持ちもする。私の僻み根性だろうか。

 明日は東京日帰りの出張である。本当は明日の晩、東京に宿泊すれば良かった。桜はまだ見頃なようだ。東京のホテルは殆ど満員である。カプセルホテルくらいしか残ってはいない。

 台場の練習場は、4日から開場のようだ。今週末はたっぷりと練習しよう。




プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム