FC2ブログ

大晦日

2013/12/31(火)

平穏な大晦日。雪も幸い積もらなかった。軽い腰痛がある。右の足にごく軽いが、痺れを感じる。全く外出はしなかった。

例のレコーダーは、ほんの少しだけ進展があった。時間には的確に起動するが、番組が、指定したとおりには録画ができない。もうすこしのところまではきた。レコーダーと  ポテト の機器との連動がうまくいかないようだ。それでも少し進んでくれて、安心した。あとは少しの努力のみだ。

  夜、隣の義兄の家で、皆で大晦日。上の孫はすっかりと大人になったが、下の孫が一人で騒ぎ回っていた。二人で騒ぎ回るということはなくなった。二人とも今度は中学と小学校に進学である。

 今年一年は、まあ良い年だったのだろう。私は、北海道医師会の仕事が新しく入って忙しい一年だった。ともすれば、忙しさにすっかり流されてしまった感じもある。もうほぼ一年経つから、来年の夏くらいになったら、次期をどうするか考えた上で、相談しなくてはならない。

 私の健康の面では内視鏡で幸い事なきを得た。運が良かったと感謝している。来年も気をつけてを検査を受け続けよう。



スポンサーサイト



なんとも怠惰な一日

2013/12/30(月)

 朝から一度年賀状を出しに外出したのみ。あとは自分の部屋を少し整理したり、レコーダーの設定に一日を費やした。案の定、レコーダーは繋がらない。こんなことでは、ポテト をやめてしまおうかと思うくらいだ。明日も何とか一日奮闘してみよう。今のところは絶望的だ。

 もう、何か新しい事柄に挑戦するのは無理なのかもしれない。少しがっかりしている。

なんとか明日中にはケリを付けたい。もしどうしてもダメなら、ポテトの誰かに出張してもらうしかない。テレビを見ることができないわけではないのでどうにかはなるのだが、、、




連休二日目終了

2013/12/29(日)

 休暇の二日目。雪の量は多くはないが、吹雪模様だった。妻の 花とその他生協への買い物に付き合った。思いの外に空いていた。これからあとは、少し好天気になってほしいものだ。

 レコーダーを取り替えようと試みたが、やはりうまくいかない。予想したとおりである。何しろ  ポテト の装置を経由しての設定なので、前回も絶望的な苦労をした。今回も簡単に行くとは考えてはいない。あれは何年前だろう。

 Wi-Fiの設定にしても、パソコンの設定も、数日前の スマホの設定も、どうしてこう上手く行かなくなってしまったのだろう。いずれも最終的にはなんとか解決するのだから、やはり手筈がまずいのだろう。
 加齢のなせる技だろうか。負けないようにはしたいと思っている。

 明日、ゆっくりとまた試みてみよう。うまくいかなかったらどうしよう。今は数年前とは機器が変わったから案外明日は簡単かもしれないが、、、、密かに期待しているのだが、、、

 明日こそ、ゴルフの練習にも行ってみたい。



連休初日

2013/12/28(土)

 なんと9連休の初日。旭川は幸いあまり低気圧の影響はみられなかった。今年は雪の量もうんと少ないようだ。
 しかし私の体調は最低で、外出はできなかった。義理を欠いてしまった。まあ、体調のことだから仕方はないが、、、、

 自分の部屋の整理を少々。明日はなんとか外出してゴルフの練習も始めよう。

 オンデマンド で   日本版の 許されざる者 をみる。何にしても焼き直しで良いものはなし。これもその例にもれず。わざわざ作りなおす意義が不明だ。単なる企画力の貧困のなす技だろうか。

今日は当然   休肝日 。



仕事納め

2013/12/27(金)

 今日で今年は仕事納め。朝、7時に出勤。ちょっと仕事があった。その後今日は一日病院にいることができた。
スマホの LAWSON の登録はできた。なんでこんなに手間がかかったのだろう。嫌になってしまう。

 午後昔の仲間が訪問してくれた。まだ、当院の倫理委員会に参加してくれているという。ありがたいことだ。年が開けたらゆっくりとどこかで (当然、飲み屋で、、) 話し合う約束をした。

 挨拶まわりのお流れで多くの職員が私の部屋にも寄ってくれた。嬉しいことだ。
 大荒れとの天気の予測に反して、旭川は大したことはなし。明日もこうなら助かるが、、、、

 明日は告別式。なんとかゴルフの練習を再開したいと思っている。



朝一番で帰旭

2013/12/26(木)

 朝、3時に目が覚めた。目覚ましは5時に設定していたのでまた寝ようかなとは思ったが、寝過ごしを気にして、そのまま起きていた。

 5時40分のモノレール。これが結構な混みようだった。早朝から移動する人がたくさんいるものだ。私は最近は京浜急行を使うことが多いので、モノレールの変な揺れ方は気になった。
 飛行機は空いていた。そのまま病院へ。

 午後から、インフルエンザの立会医師。今日は10人もいなかった。せっかく早い便で帰ってきたのに、、、

訃報が届いていた。明日の夜、お通夜とのこと。病院の納会とぶつかってしまっているがどうしようか。告別式だけで勘弁していただくか、、、




祝賀会出席

2013/12/25(水)

 朝,ちょっと色々と忙しくて、病院には出れなかった。午前8時半にはタクシーで空港に向かった。今日はなんとか飛行機は飛ぶようだった。

 東京は温度は低いが快晴。なんとも羨ましい。ホテルは懐かしい  アートホテルズ浜松町。昔は、本社での用件の時にはもっぱらこのホテルだった。ただ、私がじゃらんでの予約を間違って翌日の26日を予約していたらしい。幸い部屋が空いていて、事なきを得た。
 また加齢による注意力の減退を知らされて本当は悲しかった。

 夜に、貿易センタービル  38階で、祝賀会。院長連盟の懐かしい方々にお会いして楽しかった。無理をして参加してよかった。機会があればできるだけこれからも参加したいと思った。

 明日は朝一番の飛行機で帰旭の予定。何しろ、インフルエンザワクチンの立会の仕事がある。

 嬉しく思ったことがもう一つ。このホテルのインターネットがうまくつながらなかった。そこで、早速私のスマホのテザリングの登場となった。勿論まんまとうまく繋がった。ただ、LAWSON の件がまだ解決しない。






札幌往復

2013/12/24(火)

 日中は特に大きなことはなし。久しぶりに薬剤部長が訪問してくれていろいろと話しをした。機能評価では薬剤部がターゲットになりやすい。尤も今一番期待が大きいからだが、、、

 話をしていて、特に問題はないように思われた。年が明けたら、私も訪問して、より詳しく内情を見せていただくことにした。

 とにかく、もう歳末のムードである。札幌への電車も今日は混んでいた。札幌の街のタクシーも掴まらないようだった。私は今日も往復地下歩道を歩くことができた。
 医師会で会議が二つ。今日はやはり午後9時の電車になった。午後9時が限度で、これでも家に着くと11時近い。それから風呂に入り等々で、12時近くになる。

 明日は、東京出張だが、まだ何も準備をしていない。今夜は冷えるようだ。

幸い、体調は改善した。睡眠のサイクルがすっかり狂ったのが原因だったのだろう。






クリスマス

2013/12/23(月)

 祭日。三連休目である。私の体調は今日も不良。なんと朝食後また寝てしまった。きっと、ここ数日の睡眠時間の乱調が影響しているのかもしれない。左手関節痛は治らず。却って悪化の傾向がある。この辺りで良い方向に向かってくれなくては、、、、

 夜は皆でグランドホテルのバイキング。クリスマスの季節の恒例行事にはなっている。孫達はまあまあ喜んではいたが、私はあまり感心はしなかった。なんとも内容が貧弱だった。来年あたりは、何か考え直しても良いかと思われた。まあ、元気で皆でこの季節を迎えられたのは、嬉しいと思うべきだが、、、、

 明日は久しぶりに医師会で、札幌出張。これも珍しいことに、今日のところは、面倒だと思っている。これは絶対に、良い事ではないが、、、、



風邪気味

2013/12/22(日)

 今日も朝から快晴である。雪の予報も有ったのだが、幸いこれは当たらなかった。ただ、テレビによると、新千歳空港は欠航が続いたようだ。旭川空港は比較的に欠航率は低いようだ。

  私は今日は、どうも体調が不良。風邪気味である。当然、練習には行けず。妻の生協への買い物には付き合った。生協も、本当に久しぶりだったが、大きく変わっていた。さらに、一層、展示品が増えたようだ。まるで二倍になった感じである。
 帰りに LAWSON に寄って、紛失してしまったカードを作り直した。

 何となく体がだるい。これは直ってくれないと困る。今週の予定としては、明日は孫達とホテルでクリスマス。
 札幌に一度と東京行きがある。特に東京への出張は絶対にキャンセルができない。

 ギターの練習を再開したのだが、やはり左の手首が何か違和感が起こる。これはやはり無理なのではないだろうか。ギターの操作する左手首はかなり内側に曲げる。尤も、ヴァイオリンほど極端ではないのだが、、、チエロはその点角度が少ない。サイレントチエロを考慮してみようと思う。



暇な休日

2013/12/21(土)

 今日も寒いが、快晴。雪が溶けるほどではないが、降るよりは遙かに良い。

 スマホ の設定は何とかできた。心配していた、 テザリング も成功した。これは大丈夫使い物になる。良かった。
お財布携帯も無事に移動ができたが、なんと LAWSON で引っかかった。パスワードは記録してあったが、番号は記録していなかった。カードがあるはずだったが、どこにも無し。まあこれは、お財布ではないし大したことではない。

 明日、作り直しをしよう。プリンターも接続には問題がなかった。明日はいよいよ二階の自室のレコーダーの接続に挑戦しよう。これはきっと難物だと思う。

 孫達は顔を出さず。明日あたりでも来ることだろう。

 午前中、来週の医師会の予定が変更になったので、予約した切符の変更に駅まで行った。今日は駅は空いてはいた。



スマホ購入

2013/12/20(金)

 今日も寒いが朝から快晴。雪が少ないのは本当に楽だ。このまま推移してくれたら、こんな良い事は無い。寒さも本当は例年よりもうんと和らいでいる。なんでも裏日本は大雪とのことだ。

 夕方、業務連絡会議があった。今年最後である。100年記念誌の編纂の話が正式に職員に発表された。頑張らねば、、、、機能評価の担当事務職員も決定した。いよいよ私の真価❓を発揮するときである。

 昼、ドコモショップに行ってみるも、駐車場が満杯だった。夕方改めて出直した。いろいろと考えたが、富士通 の  ARROWS NX F-01F に決めた。私としてはカメラが重要ではないし、バッテリーの長持ちと、テザリングができれば文句が無い。あまり重くないのも好ましい。

 いろいろと親切に設定してはくれたのだが、家に帰っていざ使おうと思うとなかなかうまくはいかない。テザリングのところまでは、この休み一杯かかりそうだ。

 この三連休には、プリンターの設定と自室のビデオレコーダーの設定もしなくてはならない。同年配の人からみると私はいろいろと手を出しているはずだが、それでも年々手こずるようになってきた。寂しいことだ。



救急委員会

2013/12/19(木)

 今朝は寒かった。しかし出勤はタクシーだったので、脛のサポーターは着用しなかった。病院に家で使用していたプリンターを持参した。これはインクが大量に余っているため。病院の方が使用頻度が高い。いままでのは、5色対応だったのだが、新しいプリンターは6色対応である。ますますインク代金が高くかかるのだと思う。

 午後から、インフルエンザのワクチンの対応があった。今日は20人ほどしかおられなかった。珍しく発熱したという方を一週間延期してもらった。

 午後4時の電車で札幌へ。今日は道庁の仕事で救急の会議があった。三大学の救急の教授も参加しておられたが、あまり意義の高い会議とも思えなかった。1時間で終了してくれたのだけは嬉しかった。午後8時の電車に乗ることができた。

 昨日と今日と二日間続けて地下歩道を使って大通り6丁目の医師会館までを往復歩いた。一時の足の痛みを思うと考えられないことだ。嬉しかった。

 あと、幸いなことに、年内は一度だけ札幌に行けば良い。



小春日和

2013/12/18(水)

 朝から好天気。小春日和である。昼過ぎまで病院に在院。今日はあまり用事は無かった。
午後3時半の電車で札幌へ。駅前の電気店でスマートフォンを探した。形が大きいのには驚いた。完全に はがき の大きさだ。今のは電池は保たないし、テザリングもできない。購入しなければならないのだが、もう少し考えてみよう。

 北海道医師会で会議が二つ。なかなか本質に迫る面白い議論もあった。悠々と午後8時の電車に間に合った。
明日も医師会館で会議がある。明日はどう考えても 午後9時の電車になりそうだ。

 プリンターが届いた。



旭川市医師会理事会・忘年会

2013/12/17(火)

 午前中、院長と事務部長の訪問を受けた。日赤病院が100周年を迎えるにあたり、その記念誌の編纂の辞令だった。確かに40年以上も勤務しているのであるから、私が適任ではあろう。頑張ってみよう。後、来年6月には 卒後研修病院機能評価の受審と再来年の秋には、医療機能評価機構の受審が控えている。

 午後、グランドホテルで、講演会。例の  糖尿病 と 歯周病 の話である。面白かった。講師のお二人とも、日赤病院に勤務していることがある方だった。とにかく地元というのはいかに楽かが判った。
 その後、旭川市医師会の理事会に出席。この理事会は丁度北海道医師会の理事会の無い火曜日に隔週で行われている。私は出席の義務があるのだが、北海道医師会の行事とぶつかって殆ど出席できてはいない。ようやく4月から3回目くらいの出席である。

 理事会終了後、又グランドホテルで忘年会。  土曜日の札幌の なだ万 の料理と比べるとやはり劣る感じだった。これは仕方あるまい。

 旭医の理事会の新年会は昔から会長招宴 というのが通例だったが、今回も行われるようだ。私は幸い予定が入ってはいなかった。寒ブリ で日本酒が通例になっている。

 少し楽をしたと思ったら、明日・明後日とまた夜は札幌往復が続く。何かいちど楽を覚えると、札幌往復が馬鹿らしくなってしまう。これは良い事では無い。




一日中病院

2013/12/16(月)

 朝から今日は比較的に暖かい。しかし、今日から、私は両方の膝から下のサポーターを履いた。私は基本的にはパンツとズボンしか着用していない。しかしさすがに真冬は寒くなってきたし、体にも良くないと思うようになった。これから2月一杯くらいは着用することになるのだろう。
 病院の自室に置いてある プリンター が動かなくなった。プリンターは安価だし、修理代のほうが高くなるのだろうから、アマゾンで注文した。プリンターはインク代で儲けているようだ。変なシステムだと思うが、、、

 病院の昼休みと帰宅後に、年賀状を作った。何とかできあがった。後は少し言葉を添えるだけだ。

 最近、夜眠れないと思ったらこれは 最近替えた  コーヒー のせいだと気がついた。コーヒー豆をひいていれている。どうしても濃いコーヒーを大量に飲んでしまうようだ。この二日間、午前3時頃まで寝れないでいる。










猛吹雪

2013/12/15(日)

 朝食はホテルの売りのなだ万の朝食。上品でサラダはおいしかった。そう言えば昨日の忘年会の料理も なだ万 だった。確かにおいしかった。

 朝は 9時の電車に乗った。昨日のような混みようではなかった。ただ滝川を過ぎたあたりから猛吹雪。それでも10分くらいの遅れで旭川に着いた。旭川も吹雪だった。今年はまだ私は一度も除雪をしてはいない。

 結局、午後からは一度も外にはでなかった。ギターの練習を再開するも、全く元にもどってしまっている。またどうも初めからやり直しである。又、腱鞘炎を起こさなければ良いが、、、、

 今週は比較的暇なはずだ。と言っても、医師会行事が三回はあるのだが、、今日は勿論 休肝日。



北海道医師会理事会・忘年会

2013/12/14(土)


 旭川は朝から快晴だった。昼の電車で札幌へ。旭川駅で、購入していた切符を払い戻しをしようとするも、購入時に利用したカードが認識されないということで、できなかった。おかしい話で、とにかくJR のコンピューターは変である。根本的に何か変革が必要なようだ。

 昼の電車は超満員。旭川から札幌まで立ち続けの方が何人もおられた。岩見沢のあたりは猛吹雪。札幌の町中も混んでいて、タクシーがうまく動かずにホテルまで時間がかかった。パークホテルで、医師会の 私の担当部の会議、ついで理事会、その後忘年会があった。昨日の後だから飲まないように思ったが、料理がおいしくまた飲んでしまった。

 今日はこのホテルに宿泊。明日、電車はうまく動いているだろうか。



病院忘年会

2013/12/13(金)

 朝から天気は不良。全道的に荒れているようだ。今日は一日病院にいることができた。といっても、ものすごく用事が有るわけでは無いのだが、、、

 夜、ロワジールホテルで、病院の忘年会。600人弱の参加で盛大だった。私は今年は日赤会にも参加できず、久しぶりの病院行事への参加だった。とにかく職員の参加が多いのは素晴らしいことだ。

インフルエンザ

2013/12/12(木)

 朝、8時の電車で旭川に帰ってきた。電車は混んでいた。例によって砂川あたりから吹雪。それでもあまり遅れないで旭川に着いた。そのまま病院に出勤。

 今日は外に出る予定は無い。午後から、インフルエンザワクチンの立ち会い医師。今日も40人ほどの方がおられたが二人後日に延期していただいた。風邪と術後の治療中という方々だった。

 明日は病院互助会の忘年会。明後日は札幌で北海道医師会の理事会と忘年会がある。今日は  休肝日 としよう。昨夕は少し飲み過ぎた。



函館往復

2013/12/11(水)

 天候悪化の筈だったが全く問題無し。これなら飛行機をキャンセルしなければ良かった。札幌グランドホテルに荷物を置いたまま、函館往復となった。JR での往復はさすがに少し辛いものがある。

 函館ロイヤルで講演会。糖尿病と歯周病の話。どちらも講師の先生のお話がお上手で面白かった。来週は旭川で話がある。

 夜は函館のホテルの近くの居酒屋で夕食。かなり飲んでしまった。幸い帰りの電車の中では、寝込まないですんだ。往復で  パルシファル を 十分聞いた。  ケーゲル という指揮者のだが、少し変わった演奏だった。批判は承知で私は カラヤン が指揮したものすごく華麗な演奏が好きだ。 映像なら 昔の メト が好ましい。

 グランドホテルにもどったら、12時に近かった。明朝起きられるかどうか。




札幌グランドホテル

2013/12/10(火)

 爆弾低気圧で大荒れとの予報だったが、今日のところはそれほどはひどくは無い。午前中は病院にいた。幸い今日は結構仕事があった。
 午後1時55分の電車で札幌へ。指定席を獲ってはいたが、混んでいた。いよいよ歳末ムードなのだろうか。

 道医会館で会議が三つあった。私の管掌部門の相談とか、常任理事会とか、その後また担当部の打ち合わせもあり、午後9時を過ぎた。次年度の予算の相談が主体だった。
 今日は始めから札幌宿泊と決めていた。正解だった。午後10時に  グランドホテルにチエックインをした。

 明日は、函館日帰りの用事がある。なんと札幌に帰るのは午後11時過ぎである。

 新年の予定がまた入り出した。来年度の予算の折衝もある。まずは、病院互助会の旅行にぶつかってしまった。本当は楽しみにしていたのだが、、、

 2月に東京出張も2件入ってきた。幸いに日曜日なので、病院には迷惑はかけないが、、、、




 

胃の内視鏡検査

2013/12/09(月)

 今日は一日中病院にいた。午前中、経鼻的内視鏡検査を受けた。昨年に続いて二度目。幸い大きな事は無かった。胃炎が有りこれは一年前よりも顕著なようだ。ピロリ菌 の検査も薦められた。ロキソニンの多用も関係しているかもしれない。気をつけなければ、、、、

 この次は、春になったら、下部消化管の検査をお願いしなくては、、、なにしろ一年前の事があるので、、、命拾いしたようなものだから。

 外出がないとさすがに体は楽だ。明日からまた早速に、札幌二泊。札幌宿泊のまま、一日で函館を往復というのが有る。天候が大荒れとのこと。飛行機はキャンセルした。

検査室の機器の入れ替えは旨く進行したようだ。うちとは違うのだが、FMS 方式についての知識も教えてもらった。




札幌

2013/12/08(日)

 朝起床するも幸い腰はあまり痛くは無かった。ただ、ゴルフの練習に行く気持ちにはならず。

 10時55分の電車で札幌へ。札幌駅は混んでいた。帰りの指定席を早い電車に変更しようとするも、全く空席は無し。

 医師会館で救急に関する会議が2件有った。私は副部長ではあるが、特に仕事は無し。好んで仕事を増やすこともない。現在の地域保健部の仕事で私は精一杯である。予定が早く終わった。私が予約してあった指定席は17時半のオホーツク。2時間以上時間が余った。昼食を食べていなかったので、回転寿司あるいは駅地下の牛タンと思ったがいずれも酒を飲むことになる。オホーツクは網走行きだから、旭川がターミナルでは無い。何年か前に、酒を飲んでこれに乗って、和寒まで行ってしまったことがある。

 これはやはり避ける方が無難である。早く駅に行って、並ぶことにした。幸い今日はあまり寒くは無く30分並んだが、座席に座ることが出来た。16時のカムイである。ものすごい混みようで、通路も歩けないくらい。深川まで来てもまだ立っている人が居た。

 予定より早い電車に乗ったので、夜のお通夜に参列出来るかなとは思ったが、会場がなにしろ遠い。服装も家に帰って着替える必要がある。暗い雪道を知らない場所まで行く勇気は無く、考えたら電車の中で、ワンカップも飲んでしまったし、辞めた。明日誰かに頼もう。

 明日は胃の内視鏡検査。午後9時以降は絶食。

 前回の機能評価のレポートは提出した。




腰痛

2013/12/07(土)

 昨日に続いて今朝も腰痛あり。朝風呂に入り、湿布を貼り、ロキソニンを飲んでも、午前中は回復しなかった。歩けないほどでも無く、腰が張った感じが強い。ゴルフの練習にいくなどという状態では無かった。

 午後からようやく改善してきた。明日の札幌行きは何とかなりそうだ。レポート書きをする。これもなんとか目処が付いた。

 今夜は久しぶりの  休肝日  



保険審査委員懇談会

2013/12/06(金)

 暮れの 納め会 の申し込み。私は、まず医局。ついで今居住しているいわゆる管理棟の納め会。ついで 検査室の納め会とはしごの予定である。どこか途中で潰れてしまう心配もあるが、、、 今日は病院ではいろいろと職員とお話をする機会が多かった。

  札幌の京王プラザで、保険審査委員の懇談会が開かれた。北海道医師会が招待して、慰労するのが趣旨らしい。電車の中から腰痛。下肢に響く訳ではなく、ただ腰の筋肉が張っている。明日ゴルフの練習のつもりだが、大丈夫だろうか。

 飲んだときは宿泊と決めていたが、あまりにも飲み続けなので、酒を少し控えて無理して帰ってきた。これで、明日の予定が少し楽になった。日曜日には午後一杯また医師会の仕事で札幌出張が有る。

 国会は今日が山場らしい。結局は我々有権者が悪いのだ。こうなることは予測しなければいけなかった。それにしても、公明党は何なのだろう。がっかりした。ドクターヘリでは世話になったが、もうこれでその感謝の気持ちも全く無くなった。情けないとは思わないのだろうか。

私自身はもう年だからたいした影響は無いであろうがが、子供とか孫達には、我々は本当は責任を負わなければばならないことになる。




孫の誕生日

2013/12/04(木)

 夜、下の孫の誕生日。これで6歳になる。生まれたのがほんの少し前のような気持ちがするが、、、、
皆で集まってお祝いをした。ゲーム機をもらって喜んでいた。先日のお遊戯会のヴィデオを見た。すっかりたくましくなっている。もとのおどおどとした感じは全く無い。見ていて嬉しかった。自転車の補助輪なしにも乗れるようになったのがそのヴィデオも見た。

 私は今日も酒を飲んでしまった。明日も医師会の行事で札幌で飲まなくてはならない。どこかで休肝日を作らなくては、、、、

 朝、羽田から札幌へ。今朝はぎりぎりまで仕事をしていて、家にもなにもお土産を買う時間が無かった。旭川空港から直接、病院へ。11時半から、安全衛生委員会。私の出席できる数少ない委員会である。

 午後からは、インフルエンザ予防接種の問診医。これは本来は11月から私の仕事の筈が、すべて他の予定とぶつかって引き受けられなかった。12月は真面目に全うするつもりである。50人弱の方とお話ができた。これも私にとっては、嬉しく思う事柄である。

 秘密保護法のニュースをみるのも辛い。あの暴走を止める方法は全く無いのだろうか。単に職域の利益を狙って職域代表を応援して、結果的に自民党に荷担してしまっている結果を本当に苦々しく思っている



羽田エクセル東急

2013/12/04(水)

 二日目が終了した。とにかく職員と接していて非常に楽しかった。これは素晴らしい事だと思った。殆ど指摘することが無く終了した。私は、自分の病院の受審に際して、あそこまで準備が出来るだろうか、、、
回っている途中でに腰痛になった。ロキソニンを服用して事なきをえたが、最近の体重の増加が関係していそうだ。

 サーベイと直接には関係の無いことだが、二つ。一つは相棒の診療のサーベイヤーが高校、大学の後輩だったが、なんと私の年齢の半分。それでサーベイの経験は当然少ないのだが、何も問題点は無し。これはもう若い人々にシフトしていって当然だなと思わされてしまった。寂しいことだが、、、

 もう一つは、病院の経営。私は超急性期一本で突き進むことができたが、この土地、この病院はそうはいかない。総華的に進むしか無いのだろうが、私にはとても自信が無い。つくづく私は幸せだったと思った。

 頑張れば札幌回りで帰れそうだったが、ホテルのキャンセルも面倒だし、飛行機の変更も大変なので、羽田空港に宿泊。ホテルは羽田エクセル東急。牛タンの夕食。今回は非常に美味しいと思った。



一日目終了

2013/12/03(火)

 一日目は無事に終了した。受審頂いた病院の準備が整っていて、非常に気持ちが楽だった。病院の経営という面からいうと、いろいろと気になる点はあったが、これは機構とは無関係である。とにかく、感謝したい気持ちで一杯だった。

"職員手帳" これは素晴らしい。かなりの病院で、名前は違っても、実施している。私がもし院長だったら強行するのだが、、ただ、提案してみよう。それが私の責務でもあるのだから、、

 夜の打ち合わせも特に問題なく終了。夕食も個人的には飲み過ぎた反省のみ。少し酒を控えよう。




川崎

2013/12/02(月)

 朝から雪模様。病院では、朝の医局朝礼に出席。特に目新しい話は無かった。

 飛行機は条件付きの飛行のようだ。昼前に飛行機の具合を気にしつつ空港へ。雪がかなり降っていて見通しも悪いので、タクシーを利用した。ただ幸い、何とか飛行機は飛んでいた。

 宿泊は  川崎日航ホテル。数年前にやはり機構の仕事で、一度泊まったことがある。明日から医療機能評価機構の仕事。サーベイヤーが、前日の夜に会う事もあるのだが、今回は無い。私も特に必要だとは思っては居ない。

 逗子に住む弟に連絡して会った。少し飲み過ぎた。

 医療機能評価機構の2月の予定が届いた。幸いバッティングはしていなかった。卒後臨床研修病院評価機構の当院の受審日が決定したようだ。うまく役に立ちたいものだ。



プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム