FC2ブログ

北見⇒札幌→旭川

2013/08/30(金)

 朝、のどが痛くて目が覚めた。夕べ暑くてホテルの部屋のエアコンを低く設定したままで寝てしまった。午前3時にこのホテルの売りの温泉に入った。暖まった。ビールを飲みたくなって困った。

 飛行機の時間を調べたら、9時5分発だった。うっかりして、ご厚意に甘えて8時に女満別空港まで送っていただく約束をしていた。
 私は朝食は食べない予定だったが、朝食会場の前で事務部長を待った。申し訳ないが7時半に出発に変更してもらった。このホテルは、必要な物は全部揃っていると思ったら、なんとテレビがアナログだった。私はテレビは見ない人だが,今朝は暴風雨という話だったので、飛行機が心配で天気予報をみた。

 空港には 早く着いてしまった。旭川空港よりは大きくて広い。余裕がありそうだ。

 新千歳空港で、立ち食い寿司。珍しくサンマがありおいしかった。札幌ではさすがに時間があまった。駅にいて本屋をのぞいたりした。荷物をロッカーに預けようとしたが、なんだか手続きが面倒で止めにした。しかし今度もう一度挑戦してみよう。できないものをそのままにしておくのは良いことではない。

 午後から、厚生局の個別指導の立会。なかなか面白かった。ただ、これが1時間だから我慢できるが、一日一杯だとどうなるのだろう。近々、或る大学での立会の仕事も予定されている。




スポンサーサイト



北見

2013/08/29(木)

 朝、病院にいつもの如く出勤。その後 11時発の気動車で北見に向かった。途中、少し遅れたが、10分遅れで北見着。ホテルにチエックイン後、道医会長,事務局長とともに北見赤十字を訪問した。久しぶりだ。病院の建築は確実に進んでいる。研修医の研修体制、女性医師の働く環境等の話し合いだった。

 その後、ホテル黒部 で 私の管掌する メンタルヘルス に関する講演会が開かれた。40人弱の出席で、寂しかったが,講演の内容は豊富で面白かった。私がまだ現役の脳外科医であったころに、一緒に働いた後輩が参加してくれていた。網走からわざわざかけつけたようだ。
 来週は 函館で開催される。

 終了後、小清水日赤の 院長、事務部長と お会いした。いろいろと当面の話があった。私は恵まれていたと思わなくてはならない。あまり酒は飲まなかった。明日は天気は大荒れとのこと。飛行機が飛ぶだろうか。JR が安全だろうか。思案のしどころだ。札幌へ遅れるといろいろと支障が生ずる。





お通夜

2013/08/28(水)

 Y.Dr.のお通夜。斎場までは自分の車を利用した。
 こういう時にしか、なかなか会えない方々と出会う。道の医師会長も出席いただいた。奥様にご紹介できた。明日の予定が少し変更になった。北見に着いてからの空き時間が有効に利用できることになった。医師会の講演会の終了後に私の個人的な用事もあるので、明日も一日多忙となった。

 日中、道内の事情についていろいろと話をする機会があった。とにかく院長は前を向いて、自分がこんな楽しい事は無いと思えないと,職員が不幸だという話をした。私は本当にそう思っている。

 朝の練習は続いている。このままうまく行けば良いが、、、順調だと又不安が顔を出してくる。




本日も午後9時発

2013/08/27(火)

 定期の常任理事会。札幌駅に着くと異常な混雑ぶり。駅の構内全部に人が溢れている。階段の昇降もままにならないくらいだ。何でも、千歳のあたりで集中豪雨で、路線に不具合ができて、電車が止まったらしい。
 今年はなんだかおかしいことが続く。これから、冬になったら,吹雪で止められることがきっとおこるだろう。 
 地下道を歩いて、医師会館へ。まだ、かなりの人に追い抜かれる。歩く足は速いのが自慢だったのだが、、、、

 今日の会議は,何となく散漫としていて長くかかった。午後8時には全く間に合わず、9時の電車になった。二日続きの9時で疲れた。

 かっての同僚の医師の訃報が入った。私とは同学年。彼は早生まれで年齢は一歳下である。道医の私の役目も彼が熱心に行っていた。病院の管理者としてはそのあたりのコントロールに苦慮したものだが、、、今の私の状態は後輩の病院管理者達はどう思ってくれているか、、、、、

 いろいろなことが思い出される。明日は丁度,道医の会議が中止となり、お通夜には参列できることになった。

 数日前、 NHK オンデマンド  で  Bruch のバイオリン協奏曲 を視聴した。何の期待も持たず,時間つぶしのつもりだった。ところがその演奏に圧倒された。サラ・チャン という韓国系 の女性だが、とにかく凄い。素人だから何が凄いのかは言葉にも出せないが、聞いているのが幸せというか、とてつもない瞬間を共有しているという感じがした。数年前、東京で ナタリーデッセイ の椿姫を見たときにも同様の感覚になった。

 後で調べると確かに、このときの演奏は希有の名演という位置づけらしい。私の感覚も捨てたものだはない。ただ、その後いろいろと聞き比べたが,私は 諏訪内晶子 の演奏がどうも好みに会うようだ。清楚な姿を思い浮かべるからかもしれないが、、、




札幌

2013/08/26(月)

 朝、練習へ。今日は7番アイアンまでは打ってみた。何とかなりそうだ。このまま何事もなくいってくれれば良いが、、、

 午前中、今日はいろいろとあった。100年記念誌については、担当事務と月曜日に定期的に会議をすることにした。今日はまずは、病院に決めてもらわないと成らないことを確認した。また、業者に費用の大まかな確認をすることも決めた。事務部長にも了解を得た。

 電子カルテでの診療録の確認もすすんではいるが、今ひとつ自信がもてない。数を重ねるしかないのだろう。

 夕方、いつもの電車で札幌へ。珍しい知人に出会った。今日は午後7時からの道医の会議予定を6時からと間違えてしまった。実は,札幌駅に着いたときにわざわざ、9時の予約を8時に変更してしまった。
   したがって 会議終了も遅くなり、8時の指定席は全く無駄になった。9時の指定席を購入し直す羽目になった。家に帰ると10時半を過ぎるわけで、これはやはり疲れてしまう。

 札幌駅で8時の電車には乗れず,9時までは少し時間があった。地下の 八雲 に行って 蕎麦は食べずにカウンターで日本酒をつまみと一緒に楽しんだ。時間つぶしにはこれは有効だ。





北海道マラソン 産業医研修会

2013/08/25(日)

 朝、練習に行く。今のところは順調に推移している。アイアンはウエッジ以外はまだ使ってはいない。

 8時半の電車で札幌へ。今日は北海道マラソンということで、交通規制がかかりタクシーは使えず。地下鉄を久しぶりに使用。まずは道医会館に行った。そこで事務の方々と落ち合って,目の前の大通りに救護本部へ行った。マラソンの救護班には,医師会枠でもおおくの医師が参加している。一応担当理事として、ちょっとご挨拶をして回った。

 同期で脳外科でも同じ仲間だった Hドクター にお目にかかった。久しぶりだ。毎年、医師として参加しているとのこと。立ち話でいろいろと情報をもらった。

 私の今日の主目的は、かでる2・7 で行われる 産業医の講習会に参加することだった。いつもの奥の横の部分に席を取った。 冬の2月に行われることが多かったが今年はどういうわけか真夏。それもマラソンの交通規制を避けて、変則的な時間割だった。
 ウオークマンをイヤフォンで聞いているのが通例だが、同じ理事仲間や道医の事務の方々が司会や受付で頑張っているのをみるとこちらも真面目に全部聞いた。これも初めてのことだ。途中で退場も考えていたのだが、最後まで参加してしまった。

 帰りに  見事に マラソンの最後尾と遭遇して、駅には素直にはたどり着けなかった。どうせ,指定席は空いていないだろうと、確保して居た  午後4時で帰ることにして、駅地下の  回転寿司で遅い昼食を軽くとった。

 旭川についたら雨だった。そのままグランドホテルへ。義兄の誕生日のお祝いで  桃源 の 中華料理 だった。
特に前回の  ジャスミンガーデン より味が優れているとは思えなかった。孫達がマラソンの記念のシャツと帽子を気に入って、喜んでいた。

 今週は,道医の行事予定が詰まっている。病院の仕事も増えているが、何とか乗り切りたいものだ。

 おめでたいことに、コンサドーレが快勝。助っ人が入って盛り上がっている。支援している人々のためにも、J1 への可能性が消えなければ良いが、、、






練習二日目

2013/08/24(土)

 朝、少し雨模様ではあったが、練習へ。今日は90球を振ることができた。ドライバーも振ってみた。右へすっぽ抜けるが何とかなりそうだ。

 長いアイアンは手首に悪いので、専らウエッジとウッドを使った。

 9月はじめのドクターズゴルフを申し込んでみた。もし回ることができたたら、ほぼ三ヶ月ぶりになる。

 練習に行った以外は今日は一歩も外には出なかった。自分の部屋の整理を少しした。床に散乱して居る  ヴィデオソフトを整理した。少し足の踏み場ができた。

 明日も暇なら良かったが、札幌での産業医の講習会受講と付けたりで道医の仕事として,北海道マラソン関係のが入っている。医療団に道医が関与しているので、そこを訪問して回ることになっている。単にお邪魔虫であるだけの話だが、、、

午前8時半の電車に乗らなくてはならない。





練習再開

2013/08/23(金)

 朝、練習に行ってみた。といっても、30球ほどをショートアイアンでハーフショットをするくらい。何とか痛みはないが、大きく振るのは恐ろしくてできない。それでも,練習場に行けただけで満足した。明朝、もう一度練習してみて、何とかなりそうだったら、9月初めのドクターズG を申し込んでみたい。

 事務部長としばし会話。11月、12月の恒例のインフルエンザワクチン対応を頼まれた。ところが、11月は全く日程が合わない事が判った。12月は何とかできそうだ。申し訳ないが仕方が無い。

 夜、孫達と夕食。すき焼きだったが、下の孫の食欲には驚いた。息子達が高い買い物の相談に出かけて居る間中口を動かしていた。




終日病院

2013/08/22(木)

 終日病院にいた。他の病院の  100周年記念誌を少しずつ 眺め始めた。どこかで、少なくともどの時点で完成するかの目標を決める必要がありそうだ。記念式典は、秋ではなくて初夏に行う方針のようだ。

  卒後臨床研修病院評価機構    と遣り取りあり。どうも私のメールの宛先が、不適切だったようで、迷惑をおかけした。結論としては、  私の OJT は11月に愛知県と決まった。予定を違えないようにしなくてはならない。
   何とも年を食った OJT 対象者で申し訳ないが、、、、

 11月はものすごい予定になってしまった。院長連盟OB旅行会、秋田での道医がらみの学校保健の行事、OJT、医療機能評価機構のサーベイ、日医の東京での委員会、室蘭、帯広への道医の出張  と続いている。
 大丈夫だろうか。院長連盟OBの行事が一番中止しやすいが、怒られてしまいそうだ。

 日中、外部から電話あり。まだ電話でも相談を受けるだけ幸せだと思うことにしている。




パソコン完全回復

2013/08/21(水)

 私のパソコンは完全に回復した。とりたてて、理由がないから、また起こりうるということになる。バックアップはとってはいないが、重要な書類はほとんどが、クラウドにあるので損害はない。ただ、ソフト類が最近はダウンロード が主体なので、面倒だ。メールの既往が全く消えてしまったのこれからの回復には苦労することになる。メールアドレスもなくなってしまった。これもどこかに待避しておくべきだった。
メールはグーグルの方に残っているかもしれない。
 バックアップソフトを使うことを考えている。

 練習に行く勇気がでない。また悪化したらと思うと躊躇してしまう。復帰してもどうせ 2,3回しかゴルフの機会が残っていないと思うと、無理しなくても良いかとも思ってしまう。

 病院ではまた電子カルテと格闘を始めた。100年記念誌の構想も少し考え始めた。




旭川市医師会

2013/08/20(火)

 私のパソコンは結局は、初期状態まで戻す羽目になった。それからが、結構大変だったが、どうやら復旧できた。また、何年か後に、うまくできるかどうかは分からない。あの不安感に耐えられるかどうかも不明である。

 夜、本当に久しぶりに,旭川市医師会の理事会に出席した。いろいろと道医 の行事が重なって欠席が続いていた。理事会は思いの外早く終わったが、ちょうどこの秋に旭川で行われる救急フォーラムの準備会にも参加した。本当は インストール中だったパソコンのことが気にかかったが仕方がない。



検査部会合

2013/08/19(月)


  パソコンの調子が悪い。私の知識では手に負えない。仕事は幸い、大事なファイルは殆ど クラウドに預けてあるのでその点は安心だ。

   思い切って初期設定まで戻そうかとも思うが、その決断もできない。修復機能を使ってはみたが、時間がかかってイライラする。精神衛生上は非常に良くない。

  夜、病院近くの焼肉店で検査部の会合が有った。実習にきて居た学生さんの送別会だった。春には私は花粉症で欠席している。煙と腰が痛くて参った。いつもだと日本酒なのだが、今回はパソコンの設定し直しを帰宅後するつもりもあり、ビールだけですました。


  機能評価から11月の予定が届いた。例のOJTの予定はまだ届かない。
まずはこちらを優先するしかないだろう。秋はとにかく予定がタイトである。体の調子を整えなくてはならない。

旬鮮かぐら

2013/08/18(日)

 暇な日曜日。午前中に例の 届いた機器 を病院に運んだ。設定は パソコンがないとできないので明日。

 昼から息子が来た。

 夜は息子一家と 夕食。  近くの 旬鮮かぐら というところ。高級居酒屋という感じで、たまにはお世話になるところである。どういうわけか、当日電話して予約ができた。きっとキャンセルがあったのだろう。上の孫は明日からもう学校だという。大人びた顔になってきた。下の孫は相変わらず元気できかない。彼も来年は小学校だ。

 孫達と話ができて良い一日だった。



札幌

2013/08/17(土)

 午前中にゴルフの練習に行こうかなとは思ったが、ここで無理をしてはと断念。

 午後早くの電車で札幌へ。指定席も満員だった。札幌駅から、道医会館まで歩いてみた。地下道はもともと足に響く作りではあるが、何とか大丈夫だった。何ヶ月ぶりだろう。ただ、暑くて汗をかいた。少しずつ歩く距離を伸ばしていきたい。

 医師会は今日は理事会。いつものは常任理事会で、今日の会議は全道からの理事が集まる会議である。勿論、まだ私が発言するような事態は無い。理事会の後、時局解説の講演会もあったが、私はそれをスキップさせてもらった。これも久しぶりに駅地下の  回転寿司 で夕食。あまり混んではいなかった。

 午後8時前には帰宅できた。なんともう頼んだ 機器 が届いていた。実質二日間で届いた事になる。恐ろしい迅速なシステムである。
 明日はこの 機器 の設定に取り組もう。夜は孫達が来ることになっている。




今日もまだ暑い

2013/08/16(金)

 私の手はようやく痛みがほとんど無くなった。いつから練習を開始してみよう。再発を考えると踏ん切りがつかない。日曜日の朝でもちょっと練習に行ってみようか。二週間後のドクターズゴルフにはでてみたいと思っている。足だって全く歩いていないから完走できるかどうかも怪しい。まあ、ハーフで止めても良しということで、出られれば良いが、、、、

 今日も暑い。いつまでこの暑さが続くのだろう。寒いよりはよほど良いのだが、、、

 明日は午後から道医の仕事で札幌へ。25日からはなんと七日間も医師会の仕事が続くことになっている。差し障りの無いものはスキップしたいと、願っているが。

暑い

2013/08/15(木)

 花火が終わっても今年の夏は終わらない。今日も30度を超したようだ。病院でも暑くてたまらなかった。これだけ冷房を使って、さらには熱中症予防に、冷房を使うことを奨励して、電力不足の話が全く出てこない。いったい、原発はどうなっているのだろう。まさかこっそり稼働させているわけでもないだろうに、、、あの計画停電の話などは、きっと意図的に仕組んだ話なのだろう。
 そう考えると恐ろしい。

 安部首相の今日の終戦記念日の 話 も恐ろしい。”加害責任”も”不戦の誓い”も意図的に抜かしたことになる。
 それにしても、良い薬ができたものだ。

 日中、事務部長が部屋を尋ねてくれて、いろいろと病院の情勢を話してくれた。私にとっては嬉しいことだ。100周年記念誌の発行の手伝いを正式に依頼された。できるだけ頑張ってみよう。他の病院の例をまず勉強してみよう。

 scan snap が動かなくなった。酷使しているのは事実だが、、、、ドライバーを入れ替えたりするも全く駄目。これがないと書類の整理ができない。  キヤノン  からも  image formula と言う名で、同様の機器が
発売されているので、アマゾンでそれを注文してみた。




花火 イン かぐら

2013/08/14(水)

 もうかなり以前から、8月14日には我が家の裏の堤防で、花火大会がある。初めは素人の打ち上げ花火という感じだったが、だんだん本格的になり、たくさんの露店がでて、旭川の夏の一つの風物詩になった。

 雨の予報だったが、幸い雨にはならなかった。例年より暑く少し風がふくと心地よかった。家の前の道路に駐車されて、車庫にも車を入れれなく成った年も有り、少し早めに帰宅した。丁度孫達が遊びにきていた。下の孫は確かに、補助輪無し自転車に乗っていた。露店がでているので、裏の河原につれていった。下の孫は福引きをしたがったが、上の孫はすっかり大きくなってそんな気持ちはもうないようだった。

 花火はやはり素晴らしかった。毎年、この花火で夏が終わる。

 昼食時に医局で院長に会って、ちょっと私の知っている当面のいろいろな話をした。少しでも役にたちたいものだ。



花火inKAGURA_ポスター(1)







道医常任理事会

2013/08/13(火)

 午前中は病院で、電子カルテに取り組んだ。さすがに、扱いに少し慣れてきた。

 午後から札幌へ。旭川駅も札幌駅もいつも以上の混雑ぶりだった。旭川駅で予約してあった、指定席類を受け取ったが、後ろにたくさん人が並んでしまい、申し訳なかった。
 駅は混んではいたが、札幌の町の中は意外に空いていた。道医会館まで歩こうかなとは思ったが、やはり折角直った足に負荷をかける自信が無くて、タクシーを使ってしまった。

 久しぶりの道医の仕事。決済類もたくさんあった。今日の会議は内容が盛りだくさんで、たっぷりと8時半過ぎまでかかった。9時の指定席をどうせ満席だろうと、8時に変更はしてはいなかった。それが、正解だった。たまには長い会議があっても文句は言えないか、、、、、

 道医に関与して、思いがけ無かったことは、会議が意外に短いこと、酒を飲む機会が全くないことだ。いずれも私にとっては好ましいことではあるが、、、、
 どうも私の病院からの前任者の振るまいが私にある固定観念を抱かせてしまっていたようだ。

 札幌駅で、同期のN君とであった。法事があったとのこと。



比較的暇な一日

2013/08/12(月)

 今日もどちらかというと雨模様。気温が少し低くなっているからまだ良かったが、これが30度もあったら、じめじめして大変だ。自室のエアコンは強く保ったままではあった。

 私の足は完治。再発しないよう願おう。左手の甲が少し痛みが残っている。この週末には練習を開始できるのではないだろうか。

 一日中病院の自室の部屋を整理した。少し綺麗になった。今日は何となくする気がなく、電子カルテには触らなかった。明日からは頑張らなくては、、、、気分の落ち込みは直らない。何かのきっかけが必要だ。どこといって、自分で忌避したりしている事柄は無いのだけれども、、、







墓参り

2013/08/11(日)

 今日も一日雨模様ではあった。午前中には駅で友人に会うという妻の運転手。

 午後から皆で、墓参りに行った。この一年で墓地を変更し、さらに改修も加えている。妻の実家の墓にも近く、互いにお参りはしやすい。幸い雨はあがっていた。

 帰りに夕食を、近くの回転寿司でと思って、回るもいずれも超満員。仕方なく札幌時計台ラーメン を食べてきた。あまり感心した味ではなかった。手の痛みは完全にある一カ所に限定するようにはなってきた。もう少しで直るのだろうが、どうも待ち遠しい。気分が晴れない。

 購入してあった  悪魔のロベール を見始めた。なかなかユニークなオペラのようだ。




誕生日祝い

2013/08/10(土)

 今日もまだ練習には行けない。かなり改善はしてきたのだが、、、、

 午前中、下の孫が補助輪無しに、自転車に乗れるようになったというので、披露しに来た。しかしいざ本番となるとなかなかうまくいかなかった。やはり子供なりに緊張するようだ。

 孫はそのまま隣の義兄のところへ上がって、さらには上の孫も呼んで、イオンに遊びにいったらしい。本当によく可愛がってもらっている。

 夕食は  私の誕生日祝いをしていなかったので、皆で   中華料理 に行った。いつもは行ったことがない 神居の ジャスミンガーデン だった。上の孫の  学習塾が二階にあって、一度は食べてみたいと思っていた。こちらは総勢10人だったが、満員で料理も予約はしていなかったので、時間はかかったが、結構おいしかった。どちらかというと油も薄く、味付けも薄味で私の好みには合致していた。




雨模様

2013/08/09(金)

 朝から雨模様。少し涼しくなれば良いが、、、病院では今日はいろいろな方とお会いする日だった。ただ、あまり重要な案件ではなかった。

 どうしても、机を前に座って居る時間が長い。院内を歩き回ろうとは思うのだが、また足をいたくしたらと思うと逡巡する気持ちになる。階段の昇降も今は全く心配はない。ただ、左手がまだ痛い。改善はしてきていて、  ロキソニン のお世話にもならなくなってはいるが、練習開始までは至らない。これでほんとうに二ヶ月だ。

 日赤医学大会から、招待状が届いた。考えたら私は名誉会員だ。今年は日程がダブってしまって、不参加としかできないが、来年度からは参加しよう。





暑さ続く

2013/08/08(木)

 暑さはまだ続いている。病院でもクーラーの目盛りを通常の2倍にしている。廊下に出ると暑い。朝の検査室を回った後は、今日は専ら電子カルテと対峙した。ようやくいろいろと判ってきた。今まで全く判っていないことが、判ってきた。

 今週は道医の仕事で札幌に行く事が無い。いかに体が楽であるか。その分来週からまた忙しくなるだろうが、、、

 夜、車の件で息子が来る。いろいろと話し合った。当たり前ではあるが、大人になっていて、嬉しかった。

今日も暑い

2013/08/07(水)

 今日も朝から暑い。今週いっぱいは30度を超すようだ。

 病院は平穏。今週は 道医 の仕事も入ってはいない。日中は専ら電子カルテと格闘。あまり人のカルテは開けられないので、自分のと義兄のカルテをもとにいろいろと試している。まだ、一部疑問が残ってはいる。

 暑いのとまだゴルフの練習にも行けない体調とで、少し憂鬱な気分が抜けない。酒も酔うのがどうも早いし良い事が少ない。早くこの状態から脱却しなければ、、、、

 JCEP  から11月の  OJT の案内がきた。11月はものすごい日程が詰まっている。道医の行事も多い。何かを犠牲にしなくては、OJT にはいけないようだ。私自身はなるべくなら早く経験したいと思っている。

 夜、孫達が  ローソク出せ   と言いながら来た。いったいいつからの風習なのだろう。自分の子供の頃はあっただろうか。ローソクのかわりにクッキーをもらって喜んで帰って行った。

 

暑い

2013/08/06(火)

 朝から暑い。暑さでぼーっとして、財布を忘れて病院に行った。お財布携帯で間に合うと思ったが、実際は、昼に飲む薬と退出勤カードが入っていた。

 昨日の講習会の報告を院長と事務部長にした。なるべく早い時期に私たちの病院も受審すべきだと進言した。

 夜、体調不良で旭川市医師会の理事会は欠席。

 夕食めがけて息子一家が来襲。キャンプの土産をもってきた。孫達と久しぶりに話しをした。今週の土曜日にまた来ることに成った。

 日中は33度以上まで上がったらしい。帰宅後ずっと エアコンをつけて居る。午後9時でまだ26度あるという。まあ一年に一度あるかどうかのことだから、我慢しよう。





卒後臨床研修評価機構

2013/08/05(月)

 このホテルは宿泊した Nタワーには、朝食の設備は無い。メインタワーに移動が必要だ。外を歩くのだが朝の6時でもう暑い。雷雨の予報もでている。

 10時に  卒後臨床研修評価機構のサーベイヤー講習会の会場へ。会場の中はさすがに涼しかった。約60人ほどの受講生がいた。受講生の中では勿論私が一番年上。事務の係長クラスが多いようで、すると、へたをすると私の年の半分だ。

 医療機能評価機構とは似て非なる物のようだ。とにかく、サーベイヤーの資格はもらった。後は 一回 OJT をすると晴れて  サーベイヤー になる。こちらは同県内、同市内のサーベイも可能なようだ。まさか経費の節約のためではないだろうが、、、、

 とにかく、病院の役に立つことであれば、少し続けてみよう。

 無理をして最終便で旭川に帰ってきたが、疲れた。もう一泊してのんびりとしたかった。





東京

2013/08/04(日)

 朝の1便で東京へ。夏でいつもよりは大型の飛行機を使っているのだが、満員。子供が多い。昼食はいつもの 空港内の中華料理。ここのは手頃な値段なのと、比較的に空いている。雰囲気も悪くない。

 東京にしては暑い日ではないのだろうが、私にしては暑い。ホテルに着くまでにすっかり汗をかいた。
今回のホテルは品川プリンスNタワー。Wi-Fiの利用もできるし、機能的である。

 夕方、弟夫婦と会った。甥、姪達も元気なようだ。水の賦 で夕食。いつもよりは飲む量は少なかった。間違いなく酒は弱くなった。弱くなったことを自覚しなくては大変だ。

 明日はこのホテルのすぐ近くで 卒後臨床研修のサーベイヤー講習がある。きっと一人だけ高齢者で目立つことだろう。




墓参り

2013/08/03(土)

 朝からまた暑いようだ。レポート書きに専念するも今回は捗らない。どうしてだろう。案外、リーダーが同業者だという意識があるのかもしれない。明日中にはなんとか送らなくては、、、、、

 改修中だった墓ができあがったというので、妻と息子と見に行った。もうお盆が近いとみえて墓参りが始まっていた。帰りに NISSAN によった。別の用事だったのだが、私の車の汚れぶりが見つかって、宣伝にもならないからと、洗車してくれた。

 その後はまたレポート。




道医会議

2013/08/02(金)

 病院では特に何も無し。午後3時半の電車で札幌へ。久しぶりに  ヨドバシカメラ の店内をぶらついた。購入するかどうかは別にして、うんと軽いパソコンを探している。今のは決して重い方では無いのだろうが、軽量の物が、欲しい。

 道医会館まで歩こうかと思ったが、足が又痛くなっては困るので、タクシーを使ってしまった。今夜は糖尿病対策推進委員会。私は、道医の昨年の活動と今年の活動方針を発表した。本当は何もわかってはいないのだが、私は少し頑張ってみるつもりでいる。

 幸い、思惑通りに  8時 の電車にのることができた。珍しいことに  これから10日は道医の行事が入ってはいない。明日でレポートを仕上げて提出しよう。日曜日は又東京だ。




旭医納涼パーテイ

2013/08/01(木)

 日中には、電子カルテのデイスプレイを自分で持っていた大きい物に変更した。これは快適なようだ。小さい画面と大きい画面との切り替えもスムースなようだ。もう少し部屋の中を片付けたいものだ。

 カリウム剤の院内部署への定数配置の件は、少し知識が深まった。薬剤部長や医療安全専従看護師からもいろいろと情報を得た。レポートをどういう方向にもっていくかは考えどころだ。どちらにしても、最終決定というわけではないので気が楽ではあるが、、、

 夜、ロワジールホテルで、旭川市医師会の納涼パーテイがあった。盛会だった。ここでは、医師会長杯のゴルフコンペの表彰もあるのだが、私はでてはいない。最近どうも、酒を飲むとすぐに酔うようで、携帯に電話が入ったのを機会に、家に帰ってきた。

 北海道新聞主催の花火大会で、風の具合か一段と大きく音が響いていた。2週間後には裏の堤防で   花火イン神楽  が開かれる。それで夏も終わりとなる。




プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム