FC2ブログ

花粉症直らず

2013/05/31(金)

 午前中は特に問題は無かったが、午後からやはり花粉症が始まった。もう峠を越えたかとおもっていたので、少しがっかりした。

 今夜は、検査科の会合があるのだが、不安でキャンセルさせてもらった。本当は私の本業な訳で申し訳ないが仕方が無い。

 2,3日前からの浮遊感だが、いろいろと考えたら、薬の副作用ではないかと思い始めた。最近服用し始めたのは、フェブリクである。明日から減量してみようと思う。そうであってくれれば良いが、、、、



スポンサーサイト



道北ドクターヘリ事例検討会

2013/05/30(木)

 今日は、雨模様。こういう日は花粉の飛翔も少ないだろうと少し安心する。病院でも窓は開けず。専ら勿体ないがエアコンのお世話になった。おかげで今日は体調は良かった。階段の昇降にも異常はみられなかった。

 業務連絡会議があった。昨年の収支等の報告があった。

 夜、旭川グランドホテルで、道北ドクターヘリの搬送症例の検討会があった。私は一度帰宅してから、遅れて出席した。内容は興味深く面白かった。懇親会もあり、乾杯の挨拶をした。ワインも飲んだが、特に異常はなかった。いつもより以上に赤くはなったが、、、、

 このまま終息してくれることを願う。

 7月の始めに機能評価の会議の案内が届いた。新しいバージョンの経験者による反省会のようなもののようだ。6月にはもう一度サーベイの機会もあるし、その経験を踏まえて、ぜひ参加するつもりではいる。7月は確か、群馬、神奈川とサーベイが予定されている。都合、機構がらみで三回の出張となる。



エアコン

2013/05/29(水)

 体調不良がまだ続いている。朝の練習には念のため行かなかった。

 病院にはタクシーで登院。5月だというのに、もうエアコンが入った。確かに暑い。ちょっと前は雪を心配していたというのにいったいどうなっているのだろう。尤もエアコンはどこかでうんと弱くなったようだが、電力節減のおり、なかなか難しいところだ。

 体調がまだ不良。体を急に横に向けたりしたときに、なにかフワッとする。自室でも血圧を測ってみるも、高くも低くもない。どちらかというと低めか。血圧の薬を変更しなくてはならない。誰に相談しようか。

 午後3時半の電車で札幌へ。札幌駅で事務部長と出会った。なんでも血液センターの式典があったという。事務部長と会って、別れてて向きを替えたときもちょっとフアッとした。  駅構内の 蕎麦紀行 で柏せいろ の夕食。今日の蕎麦も和寒産だった。ここの蕎麦はおいしい。待ち時間が短いのもやはり楽だ。

 道医会館で  北海道たばこ対策連絡協議会 があった。私は担当理事で道医の代表という立場だった。いろいろなセッションの代表が集まった。これは出席しなくては大変だった。いろいろと会議があるが、その軽重が良く理解できない。なったばかりだから仕方が無いとは思うのだが、、、、

 今日も、幸い午後7時半の電車に間に合った。今回も大通りから札幌駅までの短い距離をタクシーを使った。道医から支給されている、タクシーチケットが湯水の如くに消費されていく。

 明日と明後日は旭川で夜の会合が続く。この調子では日曜日の月例は申し込めまい。



花粉症で体調不良

2013/05/28(火)

 朝は半袖のシャツとチョッキという格好で練習に行った。やはり、花粉症で鼻のグスグスがひどい。くしゃみもでる。ゴルフの調子も当然悪い。

 今朝から歩きと思ったが、花粉症のことがあり、さらに夕方道医の仕事もあるので、タクシーで病院に出た。病院でも窓は一度も開けなかった。暑い。机上に小さな扇風機を備えているのだが、それでも暑い。後で聞くとなんでも  30度 になったという。

 午後3時半で電車で札幌へ。地下街を歩いて道医会館へと予定していたのだが、何か調子が悪くて、これもあの近い距離をタクシーを使った。どうも少し呼吸器症状があるようだ。いつもは一週間も続かないから大丈夫だとは思うが、、、

 今夜の理事会は幸い、早く終わった。  役員に Ipad mini が配られた。会議の配布文章もこれでみることができるようだ。勿論 3G 対応にはなってはいない。  いよいよ、スマートフォンの テザリング対応の機種に変更が必要かもしれない。実は私は Ipad をほとんど有効利用していない。打ち込みにくいし、文章を全部開く事ができなかったりしている。専らトイレでメールをみたりするのに使用している。
 今までの半分の大きさというのは、はやはり便利なようだ。

 午後9時の電車を予約していたが、午後7時半に間に合った。駅でも何か調子が悪かった。ダイエットを始めたせいかなとも思うが、喘息までは行かないが、何かおかしい。帰宅して、血圧を測るも、高くも低くも無い。ちょっと気をつける必要がありそうだ。



花粉症悪化

2013/05/27(月)

 朝から好天気。朝の練習に薄いセーターで行ったが、汗をかいた。今朝から歩く予定が、やはり腰痛が気になって、自分の車で出勤した。

 病院でも暑いくらい。勿論まだ冷房は入ってはいないので、一日中窓を開けていた。それでも暑かった。花粉症が悪化した。窓を開けていた為だろう。明日は締め切っていよう。鼻水と結膜が赤くなっていずくて辛い。今年は最近では一番悪い。
 ただ、幸いにして、いまのところは喘息様発作はおきてはいない。

 一日中かけて、公衆衛生委員会の今までの記録を読み、大事な書類は  PDF に落として、  dropbox と 念のため   skydrive にも保管した。
 この委員会は日本医師会の委員会で、私が今度は委員になっている。都合4回くらいは今年度中に日本医師会館に出向く必要がありそうだ。



素晴らしい好天気

2013/05/26(日)

 朝から好天。温度も高い。郭公の鳴き声が聞こえる。練習に行っていたら、午前6時にあちこちで花火が上がった。小学校は今日が運動会のところが多いようだ。これは日に焼けて大変だろう。

 クラブの公式競技で今日は練習場も賑わっていた。私は今日も医師会の会議。グランドホテルで昼に、道北ブロックの会議があった。私はそこから選ばれた常任理事という事になる。6月の道医の代議委員会の対応の協議だった。

 帰宅後、コンサドーレをみる。相変わらず勝てない。このまま、このシーズンは終わってしまいそうだ。足を踏みならして応援している方々はあれで満足しているならそれも良い。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

暇な休日

2013/05/25(土)

 今日は特に予定は無い。これは結構珍しいことだ。朝、練習に行く。いつもの2倍はできた。ドライバーは何とか今の飛距離で満足しよう。本当は同年配の他人と比べると決して飛ばないわけではないのだが、、、、

 とにかくラウンドの機会を増やさなければ、、、、明日も地元の医師仲間のゴルフの予定はあるのだが、昼に道北地区の医師会の会議が入っている。結局、5月には2回しか回らないことになる。これではシングルの維持は難しいだろう。

 我が家の向かいの家が立て直しをしている。今日は基礎の囲い取り外すので、トラックが何度も来ている。自分の車を出すことができず、今日は病院には行けなかった。新築するという事は、羨ましく思う。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一日中病院

2013/05/24(金)

 朝、練習に行く。午前6時からということにはなってはいるが、どうも5時45分には開場しているようだ。少なくとも今朝は開いていた。
 これだと 90球は打つことができる。ドライバーを何とか長尺でと思うが、たった1インチの違いで安定性が大きく変わってしまう。昔はよほど練習で鍛えたのだろう。この練習量では、長尺ドライバーは無理なようだ。

 病院では今日はいろいろと歩き回った。自分の部屋ではこの春からの、道医の書類を整理した。捨てるものは捨てる、大事な書類は  PDF に落として保存とした。かなり整理ができた。





ダイエット再開

2013/05/23(木)

 今日は一日中病院にいた。ただ、留守をしたからといって多くの連絡が有るわけでは無かった。尤も引退したのだから当たり前の話ではあるが、、、、、

 朝、起きたら腰はかなり改善していたので、綠友会にでようかなとは思ったが、半分くらいしか回れないだろうと諦めた。練習には少し行ってみた。とにかく、この冬の 痛風 で運動不足が響いている。もう少し気温が上がったら、歩いて出勤をしよう。

 日中は、手紙とかファックスの整理とかを行った。何とかレポートは提出した。

 医師会からは、やはり数件の連絡があった。特に、夏に予定されている、参議院の選挙に対する対応の件があった。医師会あるいは医師会が作っている政治団体である日本医師連盟としては、メンツが罹っているのだろうが、私の立場は少し微妙である。まだ、日本赤十字の職員であるという立場もある。積極的に動くのはやはり差し控えるべきではないだろうか。そのあたりをメールでは伝えたが、、、、

 頑張っている事務職員の方々の手前も有り、難しいところだ。

 不規則で忙しい毎日にかまけて、体重管理が全くできてはいない。きっと体重は増加しているのだろうが、体重計に乗るのも恐ろしい。明日からかなり厳重な DIET に挑戦する。日常の酒は、ワンカップ一本でこれは守られてはいるが、、、




腰痛

2013/05/22(水)

 朝、本当に久しぶりに練習に行った。求める事が少ないのか、結構良い感じだった。しかし、軽いのだが腰痛。ドライバーを打つ際に、ボールをセットアップするのに少し身をかがめるだが、それが辛い。

 病院に出るのも久しぶり。いろいろと仕事があった。

 夕方、再び札幌へ。駅の窓口でネットで予約した、指定席券を購入。実はこれが結構な時間がかかり、後ろに人が並んだりすると、迷惑だろうなと気に掛かる。どこかの旅行代理店に頼んで届けてもらうという案もあろうが、一件あたりの額が低いので頼みにくい。

 北海道医師会で今日は会議が三件。10時の指定席を予約していたが、これに間に合わなかったら、今夜は宿泊のつもりだった。幸い、9時の電車に乗ることができた。




八戸→札幌→旭川

2013/05/21(火)

 八戸のホテルに10時まで在室。レポートをほぼ仕上げた。青森⇒新千歳空港の飛行機は小さい機体で、それもガラガラと空いていた。

 昼食は、空港の はなまる で食べた。時間がちょっとずれると空いているようだ。医師会には早めに行ってここでも仕事ができた。午後6時から、北海道庁の保健福祉部と懇談会とその後懇親会があった。旭川の保健所長をされていた方が二人おられて、懐かしくお話ができた。これから、これらの方々とのお付き合いも頻繁になるのだろう。

 明日の医師会の行事が遅くまでなりそうだという。そうなると宿泊した方が良いのだろうか。翌朝の 綠友会 が出席不能になるのだが、、、あすの仕事は私の管掌事項だから、しかたがない。




八戸日赤訪問

2013/05/20(月)

 やはり朝練習に行く余裕はなかった。午前7時20分の電車でますは札幌へ。ところが、途中 滝川の手前で停まってしまった。踏切事故があったと言う。今回は時間に余裕が無くかなりいらいらとしたが、25分遅れで何とか札幌に着いた。そこから新千歳空港への連絡が偶然うまくいって、予定の飛行機には本当にギリギリで間に合った。

 青森空港から新青森の駅まではタクシー。これは楽だった。

 八戸赤十字では、来月には医療機能評価の受審を控えている。病棟等を回り気がついた点をお知らせした。夜には職員に集まって頂いていろいろとお話をする機会があった。

 その後、八戸のおいしい料理とお酒をすっかりごちそうになった。私は他病院を訪れるのは退職後はじめてでもあるし、歓待されて非常に嬉しかった。今夜の宿泊はメッツ八戸。明日は早く起きて、レポート書きに専念しよう。なにしろ締め切りが迫っている。





孫の運動会

2013/05/19(日)

 快晴。朝、病院に出る。手紙、ファックスの確認をするも、重要なものは無かった。しかし医師会には、連絡手段はメールを中心にお願いしよう。


 上の孫の運動会。小学校6年なので、これが、最後の運動会となる。下の孫は来年入学だが一年生は昼食前に帰宅することになっている。

 幸いにして快晴。暑いくらいだった。
カメラマンを頼まれていたので、朝9時から行った。私は花粉症が悪化したようで、少し目も痒い。まだ結膜が赤くはなってはいないようだが、、、

 孫は徒競走で一等だった。背も最近は伸びて、来年あたりには、妻の身長を追い越すのではないだろうか。昼食もいつもの親戚一同が集合して、賑わった。

 まれにみる好天気なのに、ドクターズゴルフを諦めたのだが、まあ仕方があるまい。明日は八戸を訪問する。ただ、火曜日にすっきりと旭川には帰られず、札幌で道医の会議に出席しなければならないのが、辛いところだ。今のところは午後9時の電車を予約している。体調を崩さなければ良いが、、







帰旭

2013/05/18(土)

 空港のエアーターミナルホテルはやはり楽だ。午前3時に目を覚ましてそれから八戸の準備と今回のレポート書きをした。

 いずれも非常に捗った。特に来週の八戸の準備はいかにパワーポイントの内容を減らすかの段階になった。10時半までホテルでそのまま頑張った。

 空港の 回転寿司 根室花まる に始めて入った。札幌駅のはいつも人が並んでいて利用したことが無かった。まあ、おいしかった。皆が騒ぐほどのことがあるかは別だが、、、、

 札幌の桜は満開を過ぎていた。北海道庁を通ったが、桜は全くなし。八重桜は後数週間後のようだった。いつもだと、もう咲く時期なのだが、、、
 午後1時過ぎに、道医会館 についた。そこでも仕事の続きをした。電源もあり WIFI も確実に繋がる環境ができていた。それから、会議が二つあった。土曜日の午後というのに、事務の方始め皆ご苦労様なことだ。

 今日も何とか 午後6時半の電車に乗ることができた。疲れた。明日は孫の運動会。小学校最後だから行かなくてはならない。特に今回はカメラマンを頼まれている。



仙台空港⇒新千歳空港

2013/05/17(金)

 幸いあまりストレスも無く、今回のサーベイを終了することができた。メンバーもすばらしい方々で、私もこれからの生き方に大いに見習わなくては思った。こういう方にお会いしてお話をするのが、サーベイの大きな楽しみである。甘えて、資料まで頂戴してしまった。

 仙台駅から仙台空港までの電車が遅れた。何の説明も無かったが、30分ほど送れて着いた。それでも、初めの予定通り、空港で牛タン定食で呑むことができた。最近は少し食べ過ぎだ。少しダイエットを始めなくてはならない。

 福島にいる間にあるメールを頂いた。夭折した長男の主治医からだった。30年以上前の話なのだが、今回彼がどこかで、ロイケミーの話をするさいに、長男と一緒に彼が二人で写った写真がありそれを使いたいということだった。私としては覚えていてくれただけでも嬉しいことだったが、妻にも一応連絡した。快く了解することになった。

 明日は、午前中はこの空港のホテルで仕事。午後からはまた札幌で北海道医師会の会議が二つある。何とか午後7時の電車には乗りたいものだ。



1日目終了

2013/05/16(木)

 幸い病院はホテルから、タクシーで5分の距離だった。
 いろいろなことはあったが全体的には1日目はストレスの少ないサーベイだった。
 病院の皆様の協力も非常に嬉しかった。私自身は、新しいバージョンもどうやらこなすことができた。
 
 夜の打ち合わせも紛糾することもなく、スムースに終了した。

 何とか来週、ここから少し北の赤十字病院へ行っても、お話しはできそうだ。

 半分予定が過ぎると今度はいつものようにレポート書きが心配になってきた。

 軽い花粉症の症状が現れた。鼻水がでる。体調には影響がないようだ。





福島

2013/05/15(水)

 ホテルにギリギリの12時まで滞在しようと思ったが、やはり落ち着かず10時半にはチエックアウト。東京駅で東北新幹線の切符を購入した。最近は慣れて自動販売機を使うようになった。

 八重洲口地下の立ち食い寿司で昼食。ここの寿司は一段と小さく握られていて、好ましかった。少し腰痛があるので、グリーン車にしたのだがこれが混み合っていた。

 福島でのホテルは駅前の 福島ビューホテル。前回、福島医科大学にサーベイに来た時もこのホテルだった。駅で復路の切符を購入。仙台経由となるが、時間通り終了するかが気に掛かる。

 午後5時半に集まって顔合わせをした。皆、当然ながらベテランばかりで少し安心した。しかし私の不安はやはり残っている。

機構としては、費用の問題もあるだろうから、前日の集合は考えてはいないことにはなってはいる。しかし、ここしばらくは必ず前夜の集合は続くのではないだろうか。当日朝、集まってすぐにサーベイ開始はいろいろと難しい感じがする。





日医記念祝賀会

2013/05/14(火)

 朝いつもの練習の後に病院へ。検査室等を回り、手紙の整理をして、帰宅。旭川空港に向かった。飛行機に乗る機会がうんと減った。ダイヤモンド会員とも今年度でお別れとなる。

 東京は猛烈に暑かった。これはもう盛夏である。有楽町の駅からホテルまで歩いて、汗をすっかりかいてしまった。  今夜のホテルは レム日比谷。場所柄からしかたがないとはいえ、狭い。バスがないの私にはやはりつらいものがある。

 夜、帝国ホテルで日医の祝賀会があった。公益社団法人移行の記念であった。2000人からの参加があった。首相とか、衆議院議長も出席して賑やかだった。道内選出の国会議員も多くいたが、秘書か息子が代理できたのかと思ったら本人だったという例がたくさんあった。いろいろと考えさせられた。

 明日は昼頃に福島まで移動。夜には大事な打ち合わせが予定されている。

 金曜日には、仙台経由で新千歳空港へ。翌土曜日には夕方から、道医の仕事が二つある。体調に気をつけなければ、、、、




札幌の桜                

2013/05/13(月)

 早朝の練習はすこぶる調子が良し。このまま続いてくれることを願う。

 病院ではいつもの仕事の後は、専ら今週のサーベイの準備。新しいバージョンが少しは頭に入ってきたかというところ。それにしてもケアプロセスは不安のままだ。機構に問い合わせた件はまだ何も反応がない。何か返事くらい寄越せば良いものを、、、そう言えば前回もなしのつぶてだった。

 午後3時半の電車で札幌へ。江別のあたりからこぶしの花がようやく咲き始めて、札幌でようやく桜の花が見えた。大通りも桜が咲き始めていた。今週末が満開かというところである。旭川は蕾みさえ膨らんでもいない。

 道医の常任理事会があった。幸い今夜は、後に行事が控えているというので、早く終了。午後7時半の電車にのることができた。ギリギリだったので、指定席の変更もできなかったが、電車は空いていた。

誕生日祝い

2013/05/12(日)

 早朝と午後と二回練習に行く。少し様になってきたか。どうも SR ではシャフトの硬さが柔らかいようだ。S のドライバーを引っ張り出してみようか。それにしてもラウンドの機会が少ない。これでは、調子が上がるわけが無い。

 午前中、病院にでて、いろいろと準備した。これはすっかり定着した。

 夜、隣の義理の姉が、77歳ということでお祝いの会を開いた。 ロワジールホテルの鉄板焼き。なんとも高価なようだが、アワビもでて、値段なりのものではあった。孫達も元気だった。この次孫に会うのは、来週の運動会。本当はゴルフがあるのだが、そうも言ってはおられない。





平穏な休日

2013/05/11(土)

 平穏な休日だった。朝、ゴルフの練習。少しアイアンの練習も始めてみた。腱鞘炎にならないことを願う。朝食後、病院へ。八戸での講演の準備をする。ありがたいことに目処がたった。後は来週のサーベイの結果待ちというところだ。

 午後からも特に用事が無かった。夕方から雨。折角、上昇しかかった、温度がまた下がるようだ。庭ではようやく紫ツツジが満開になっている。サフランは枯れたが、水仙はまだ咲かない。例年より10日以上遅れている。




病院観桜会

2013年5月10日(金)

 比較的好天。これではいくら何でも桜もそのうちには咲くだろう。ただ家の前の小公園の桜のつぼみは堅いままだが。

 夜、グランドホテルで互助会の観桜会があった。参加者が 500人を越えたようだ。すばらしい事だと思う。
最近、院内で職員とすれ違った時の挨拶もよくなったように私は思う。嬉しい事だ。
 観桜会ではワインを大量に飲んでしまった。少し節酒が必要だ。

 明日は  休肝日。




綠友会

2013/05/09(木)

 早朝のゴルフの例会である  綠友会 があった。家を出るときは  6度 。旭川ゴルフクラブに着いたら、 2度 だった。さすがにウインドブレーカーを着た。初回ということで会長として挨拶をした。

 幸い太陽も出て、天気だけは良かった。私の成績は、成績と言うにはほど遠く、ようやく回ることができたというところ。二日連続はこのシーズン始めの時期には辛い。
 そもそも、痛風騒ぎで、この冬は歩くことも少なかったので、歩くことだけでも大変だった。

 6月攻勢 を期待しよう。家に帰って、シャワーを浴びる時間は無かった。

 病院では、月に一度の  安全衛生委員会に出席。





初ゴルフ

2013/05/08(水)

 朝は零度以下まで下がっていたようだ。練習に行くときもまさか道路が凍ってはいないだろうなと気にはなった。

 午後から、早退届けを出して、台場シニアゴルフクラブの例会に参加。初回としてはまあまあか。心配だった足と腰は何ともなかった。ただ、昔は一日4ラウンドもしたと思うと本当に今では考えられない。

 少し気が咎めないではないが、せめて、年休だけは確実に消化しようと思っている。道医で穴を開ける分については、休日にできるだけ出勤して、その責めを果たす方針でいる。

 道医から月末にまた、会議への参加要請がきた。取捨選択の可否が私にはまだ判断ができないので、空いている限りは出席せざるをえない。それでも今月はもう三回も物理的に不可能な要請があった。なかなか大変なことだ。

 夜、  福鶴亭 で皆で食事。孫達も集まり賑やかだった。妻の亡母の命日だという。最近は何かと理由をつけて集まる事が多い。良い事だと私は思う。

  明日は早朝ゴルフの綠友会の初回がある。4時半集合だが、何とか寒くなければ良いが、、、




とにかく低温

2013/05/07(火)

 とにかく寒い。明朝は零度以下になるそうな。桜のつぼみも膨らみもしないのではないだろうか。この時期にはもう終わっているはずの、レンギョウとか紫ツツジが全く咲く気配もみられない。こんな春は初めてだ。地球温暖化というのは、どこの話だろう。

 医師朝礼では特に目新しい報告は無かった。連休の入院患者の落ち込みが一段と激しい。早期に回復するだろうか。

 福島のサーベイの連絡で前日の夜、サーベイヤー仲間皆で会うことになった。少し安心した。いつもになく準備をするが不安が一層つのるばかりである。夜中中、情報の交換をしあっても良い位だ。

 夕方から道医から日程調節の連絡あり。今月の下旬はまた濃厚な日程になりそうだ。遅くなってしまい、旭川医師会の理事会は欠席した。確か次回も出席はできないはずだった。




雪の中のゴルフ

2013/05/06(月)

 今日で連休も最後。朝、5時に目覚まし時計をセットした。当然午前3時には起床した。今日は医師仲間のゴルフの会。私の初ラウンドでもある。
 家を6時半にでた。その時はポツリポツリと雨が落ちていた。空港の近くの大雪山カントリークラブに近づくにつれて、本格的に降り出して、更に中に白い物が混ざってきた。

 7時半スタートの時は、ほとんど細かい雪に変わった。しかし、風がないせいか、あまり寒くはなかった。4ホールまわったところで、グリーンに雪が積もって白くなってきた。スパイクに雪が着いて団子状態になり滑って危ない。
 中止とした。われわれは年長組だったので、いち早く中止したが、他の組も続々と中断して戻ってきた。

 結局はコンペ不成立で帰宅した。4ホールしか回らないのに疲れた。腹も減り、途中のローソンで昼食を買って帰った。

 その後台場のゴルフ場に練習に行った。コースは街中だからさすがに降雪は無く、クローズしてはいなかったが、コースはガラガラ、演習場は超満員だった。今日は、ドライバーはあまり良くなかった。壁にも届かなかった。最後の最後に失速してしまう感じが強い。

 幸い、手首の腱鞘炎にはならないようだが、右の第4指が痛い。この指は昔、ソフトボールをしていて、受け損ねて、剥離骨折を起こしている。変形したままに治癒して、スワンネックの状態になっている。そこが痛む。
 なにしろ、ギターの練習に差し支える。トレモロもロマンスも薬指を多用するので、ここしばらく練習が頓挫してしまっている。昨年はこんなことは無かったのに、、、、

 夕方、病院にでて、今後の準備を数時間行った。予定の準備はまだ全然終了してはいない。




こどもの日

2013/05/05(祭日)

 朝、練習に行く。それほど、低温では無かった。一年ぶりの知人に出会った。朝食後病院に行って、念のため事務を覗くと、待っていた機能評価からの、訪問時資料が届いていた。まずは安心した。とにかく不安で一杯だった。病院の自室でそのまま少し検討することができた。

 帰宅後、妻と墓参りに行った。昨秋に変更してから初めてだ。雪は全くなく、風も吹いて居なくて良い日和だった。

 午後から下の孫が遊びに来た。本当は準備の仕事を予定していたが、そんなことは言ってはいられない。トランプとかいろいろと遊んだが、進歩の跡が見えて嬉しかった。子供は凄い。こちらは退歩するばかりだが、、、

 夕食は上の孫と母親も来て一緒に食べた。

 予定は狂ったが、良い祭日だった。


定山渓→旭川

2013/05/04(みどりの日)

 幸い雪にはならなかった。しかし周囲は、緑は全くなし。残雪も多く、まるで初冬の風景である。ホテルで孫が部屋に迎えに来て、温泉に入った。彼ももう来年は中学生だから、いつまで一緒に温泉に入るというか、、、今年が最後かもしれない。

 朝食後、三家族別行動で、私たちはどこにも寄らずに旭川に帰ってきた。途中、雨に遭ったが無事帰旭。

 私は病院に出かけたが、機能評価の資料はまだ届いていなかった。リーダーからいろいろと連絡がメールで入った。しかし、慣れないことでいまいち不安が残った。大丈夫だろうか。

 夕方、ゴルフの練習に行った。風は吹いては居なかったと思うのだが、ネットにかなり届く球を打てた。この時期にこの飛びは珍しい。




札幌→定山渓

2013/05/03(祭日)

 昨日は、久しぶりの運転で疲れた。早く寝たし、起きてもパソコンがないので、又寝たりして朝7時まで寝ていた。朝食は和定食。前から思っていたとおり相変わらずどう考えてもこの内容は貧弱だ。

 義妹が出札のついでにパソコンを持ってきてくれた。こういうときは隣同士は非常に便利だ。妻と義妹がデパート巡りというので、私は映画を見に行った。折角だからというので、3D をみたくて探したら、アイアンマンというのを上映していた。一番前しか空いていないというが、まあ良いかとそれにした。内容的にはがっかりだった。時間の無駄だった。しかし初めから承知の上だから文句は言えない。

 午後3時に落ち合って、定山渓へ。孫達一家と隣の義兄の一家と三家族でまた定山渓ビューホテルに宿泊した。孫達がここの温水プールを凄く気に入っている。私は巨大な会場のバイキングには閉口していたが、去年から少し落ち着いた会場が別にできた。

 孫達と風呂に入ったり、今夜は私も遅くまで起きていた。当然、ネットの接続はできず、せっかくのパソコンも役には立たなかった。




昼から札幌

2013/05/02()

 午前中は通常の勤務。連休の間で入院患者は大幅に減っている。

 午後から妻と札幌へ。グランドホテルが改装したというので、試しに宿泊に行った。まあ広いがそれほどのものでも無かった。夕食は  蕎麦や さくら で食べた。相変わらずここの蕎麦は独特ではあるが、私は好きだ。

 ホテルに入ってから気がついたのだが、パソコンを忘れた。病院に持って行って、それを旅行鞄に移動するのをつい忘れてしまった。Ipad も持っては来ていない。メールは スマートフォンで何とか受けれるが、考えて居た仕事が全くできない。パソコンを忘れるなどというのは老化現象だと思うと悲しい。

 
プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム