FC2ブログ

腰痛は改善してきた

2013/04/30(火)

 明日のゴルフは不参加とした。腰は改善してはきたが、やはり不安感が強い。
 ドタキャンには天気が良い方が気が楽なのだが、、、、、下手をすると明日は山は雪が降るかもしれない。平地でも雪マークは着いている。

 この連休中にな何とか体の調子を直してしまいたい。連休後半には、孫達と定山渓ビューホテルに行く予定もある。その前日、妻と札幌グランドホテルに寄る予定でもある。

 これからの休み中、登院して、検査室の運営をみるのも大きな仕事だと思っている。できるだけ病院にでかけるつもりだ。

 午後、業務連絡会議あり。幸い、3年間連続して黒字決済になるだろうとのこと。まずは良かった。




スポンサーサイト



帰旭

2013/04/29(月)

 朝起きてもやはり腰に鈍い痛みがある。歩けないほどではないが、少し辛い。風呂に入り、湿布を貼り少し楽にはなった。

 ホテルに11時まで居て、11時10分に空港までのバスを利用させてもらった。その後、ずっとラウンジにいた。おかげで仕事はできた。

 機能評価の解説集に サーベイヤー留意点という項目を追加した。折角できあがったので、押しつけがましく今回依頼のあった10赤十字病院に送った。これこそ善意の押しつけである。少しは、新しいバージョンが見えては来たが、まだ自信は持てない。

 くしゃみがでて、体がだるい。花粉症なのかもしれない。それにプラス腰痛である。



体調不良

2013/04/28(日)

 折角、東京まで出ては来たが体調不良。それでも、新しい東京駅を見物には行った。凄い人の数で恐ろしいくらいだった。ステーションホテルに一度は泊まってみたいものだ。
 寒気がしてさらには腰痛が始まった。足に響くのでは無く、ただ鈍痛である。ロキソニンを服用した。私は薬の感受性が良くて、かなり楽にはなった。

 夜、大森の駅で弟とあった。又、飲んでしまった。明日で帰るのだが、予定していた講演の準備だけは 珍しく順調にいっている。

 5月1日は赤十字社創立記念日で休みである。ゴルフの予定だが、この体調ではむりできないのではないだろうか。こんなことでは、この一年間のゴルフは期待薄になってしまう。


私用で東京

2013/04/27(土)

 いよいよゴールデンウイークに入った。しかし、旭川は天気が悪い。全期間を通じて好天はあまり望めないようだ。雪マークの着いて居るところもあるようだ。

 私は私用で、東京へ。新千歳空港から羽田へ向かった。JAL のファーストクラス の クーポンがあったのでそれを使用した。新千歳空港の立ち食い寿司を食べた。どこも立ち食い寿司はそれなりに美味しいと思う。

 ホテルは  アートホテルズ大森。  この連休中でも安価なのが大きな理由。昔は空港行きのバスが便利でよく使わせてもらったものだ。古くはなってはいるが、部屋も広く、今でもそれなりに価値がありそうだ。

 少し風邪気味か。何か寒気がする。風呂へ何度も入るが、寒い。すねが薄ら寒い。鼻水が出たりはしないのだが、、、


道医会館訪問

2013/04/26(金)

 午前中はいつものごとし。ただ今日は検査室には日中訪問した。通常は外来採血
の始まる7時50分に巡視している。
 これからはいろいろな時間に回ってみよう。夜間とか、休日の状態も知っている必要が有るだろう。迷惑がられるかもしれないが、、、

 午後0時の電車で札幌へ。北海道医師会の私の管掌部門は地域保健。その内容を事務の方から講義を受けた。たっぷりと2時間半かかった。結構な内容で、私もそれなりの覚悟が必要だ。

 午後4時半の電車で帰旭。本当は、この時間では余裕があって、駅の  構内の  そばや によろうと思っていたのだが、、道内のいろいろな産地の 蕎麦 を代わる代わる食べさせてくれる。今は  幌加内 の蕎麦らしい。

 夜、office2013 をインストールしようとしたが、どうもうまくいかない。テスト版を使って居て、それをアンインストールしないまま、行ってしまった。正規版にかわったのかどうかどうも判らない。ただ、後何日 というサインはでなくなったようだ。

 挨拶文は提出した。すべきことの一つは終わった。












三師会

2013/04/25(木)

 一日かかって、北海道医報に出す挨拶文を書き上げた。明日もう一度見直して、メールで送ろう。当然のことではあるが、たいした内容にはならなかった。

 医療機能評価のことを職員にお話する PowerPoint の準備を始めた。新しいバージョンについてはどうもよく理解できない。まずは一度サーベイを経験しなくてはどうしようもならないようだ。バージョン6に変わったときもこうだっただろうか。あのときはもっとスムースだった気持ちがするが、、、、頭の切り替えがうまくいかないのは加齢のせいだろうか。

 今日は電車に乗る必要なし。久しぶりに楽だ。夜、医師、歯科医師、薬剤師 の三者の  三師会 の総会が開かれた。現役時代はできるだけ避けていたが、今回は参加した。結構な賑わいだった。

 明日は昼から、道医へ行って、私の部長職の部門の内容についていろいろと説明してもらうことになっている。それで、まずは今月の予定は終わり。5月は平穏であることを願おう。




札幌出張三日目

2013/04/24(水)

 昨日の道医の予定のバッティングの結果を踏まえて、依頼されていた病院に日程の変更のお願いをした。
本当は迷惑なことだと思う。ただ幸いに了解のメールをいただいた。できるだけお役に立つよう努力してみよう。 本当は いろいろの準備で 今年の  GW は大変だ。

 今日も午後3時半の電車で札幌へ。道医で医療訴訟に関する委員会があった。顧問弁護士の発言はやはり参考になることが多い。今日も短時間で済んで午後7時半の電車に乗ることができた。
指定席の変更もだんだんスムースになった。

 旭川駅で裏側の出入り口からタクシーに乗ってみた。二台客待ちをしていた。確かに近い。ただタクシーがいつも居るかどうかは保証の限りでは無い。

 毎日毎日予定が増えて、カレンダーが埋まって行く。嬉しいような嬉しくないような奇妙な心境だ。


 近日中に仕上げなくてはならないこと

① 北海道医報 に 新任の挨拶文     4月26日まで
② 機能評価の新しいバージョンに何とか精通すること   5月10日まで
③ 講演会の準備を完遂すること             5月19日まで


今日も出張

2013/04/23(火)

 車のタイヤの交換は終わったが、今朝も午後からのことがあるのでタクシーで出勤。検査部を回って昨夕の  BSC の発表会の話を聞いた。うまくいったと言う。その後、午前中は東北のある病院との連絡で終始した。機能評価の説明を依頼されている。近いのに逆に東北は交通は不便である。私自身の勉強にもなるので、喜んで伺うつもりでいる。

 例の解説書の依頼は  10病院くらいにも及んだ。思ったより反響があった。

 午後3時半の電車で札幌へ。これはガラガラ。今日も札幌の地下歩道を歩いたが、昨日よりは少し早く歩くことができたような感じがする。もう外套はいらない。
 道医の今日は  常任理事会。スポーツ医の申請の件で、初お披露目をした。日医の祝賀会への出席者はやはり少ないようだった。

 6月末の、恵庭での道医のゴルフ大会への出席を申し込んでしまった。常任理事くらいは出席すべきかなとも思ったものだから。   さっぱり練習はできてはいないが、、、

 道の保健福祉部との会合の日にちが、東北へ伺う日とバッティングしてしまった。帰宅後慌ててメールを書いたが、今更メールをもらった方も困るだろうが、、、

 医師会の行事が早く終了して、今日は  午後7時半の電車に乗ることができた。これなら楽だ。明日は札幌宿泊と思っていたが、今夜が楽だったので、往復できそうだ。




札幌往復

2013/04/22(月)

 好天。一日暖かかったようだ。

 午後4時半の電車で札幌へ。これは空いていた。
北海道医師会の会館までは地下道を歩いて、やはり20分はみないと駄目なようだ。そもそも私の足が遅くなった。高校生に追い抜かれる。これは少し鍛えないとどうしようも無い。時間に余裕を持って、歩くことも考えよう。

 今晩は仕事は二つ。厚生局との話し合い。これは毎月あるようだ。それと委員会。まだ私が部長の部署の仕事は何もしていない。金曜日にいろいろと教えてもらう予定になっている。

 帰りは午後10時の電車の予定が、午後9時に間に合った。それでも家に着いて風呂に入ったりしたら、12時近くなってしまう。やはり札幌で宿泊した方が楽な事も多いようだ。明日、明後日とまだ札幌往復が続く。

 今日から  フェブリク   40mg に増量した。どこかで、尿酸の検査が必要だ。

   医療機能評価の解説書については、引き合いが結構ある。需要というか関心が高いようだ。今後は少し責任を持って情報を流すのも必要だろう。少しでも他の赤十字病院のお役に立てばと思う。



綠友会

2013/04/21(日)

 朝ホテルで、目が覚めると、まだ昨夕の酒が残っていた。以前から見たら明らかに弱くなったようだ。このホテルの自慢の一つの、温泉を利用。きれいな施設ではあるが、小さかった。朝食も宣伝ほどではない感じだった。まあ、一度は利用してみたいとおもっていたので、その点は満足した。

 8時25分発の電車で旭川に帰ってきた。

 好天だったが、調子が悪くて練習には行けなかった。

 夜、 天金4条 で綠友会の総会があった。ちょっと辛かったが、会長ということになっても居るので、参加。10人出席した。早朝ゴルフの会で今年度の予定は11回。私は今のところでは 10回は参加可能なようだ。新たな参加者もあり、クラブチャンピオンになった方もおられるようだ。

 明日は必ず休肝日にしよう。明日から、三日間続けて札幌往復となるのだが、、、うまく乗り切りたいものだ。






道医第一回理事会

2013/04/20(土)

 朝、雪が降っていたが、ゴルフの練習へ。今日から朝6時に開場となった。さすがに、数人のみ。今朝もアイアンは恐ろしくて、ウッドを中心に練習した。

 昼12時の電車で札幌へ。この電車が猛烈な混みようだった。私は幸いに指定席を予め購入してあった。車掌が検札に回ることができないくらいだったらしい。たった4両で走っているのだから、臨機応変に5両編成にでもできないのだろうか。

 昼食は駅の近くの回転寿司。ほんのちょっとだけ食べるには好都合である。今後、医師会の帰りの電車待ちのときには利用できるかもしれない。なにしろ、遅い時間には旭川行きの電車は1時間間隔に減ってしまう。

 今日のホテルは、ドーミーインプレミアム札幌。ネットでの評判が良いので、始めて予約した。狸小路の6丁目だった。時間があったので、8丁目のほうまで行ってみたら、  喫茶店 ウイーン がまだ昔の場所に有った。学生時代にいわゆる名曲喫茶のはしりで、賑わったものだ。ワルターの田園 が評判でいつもそればかりかかっていた。当時、まだマーラーは、有名ではなかった。

 札幌グランドホテルで、道医の理事会があった。これは私たち常任理事と理事との合同会議で、年6回くらい開かれるようだ。顔写真を写された。その後、懇親会も有った。学生時代の運動部の後輩が、ある都市の医師会長になっていて挨拶をされた。2次会も同じホテルで開かれ、自分の泊まるホテルに帰ったのは遅かった。無理をしても同じホテルにすべきだった。
実は、土曜日のためだろうけれども、このホテルには、安価な部屋の設定が無かった。








2013/4/19(金)

 今日も不安定な天気。私は気づかなかったが、昼頃にはかなり大きな霰が降ったらしい。

 夕方、BSC の発表会。多くの参加者だった。ようやく定着したようだ。 席の近くに居た職員に”院長が替わったら、参加者が増えたようだね” と言ったら、”先生が道をつけたのが、今華を開いてきたのですよ”  と言ってくれた。本当は嬉しかった。二回に分けて発表会があるが、私は月曜日は道医の会議で札幌に出張である。

 とにかく、職員の反応というか、互いの挨拶も非常に良くなっているようだ。これは、新しい院長の功績の一つだろう。

 医療機能評価から7月下旬のサーベイの案内がきた。横浜のようだ。これも張り切ってお受けしよう。なにしろ、今度のバージョンが具体的に頭に入らない。前のバージョンなら、もう何も資料が必要が無いくらい、身についてしまったのだが、、、、

 機能評価の解説書のエクセルに貼る作業はどうやら終了した。院長連盟に希望者に配布の記事をだしてもらった。早速、4件の問い合わせがあった。とにかく、反応していただけるのは、ありがたいことだ。





悪天候

2013/04/18(木)

 まだ何か落ち着かない天気が続いている。気温もあまり上がらない。近郊のゴルフ場のホームページをみても、オープンの日が決まっていないところが、多いようだ。私のオープンは5月1日。この日は日本赤十字社の創立記念日で、病院は休みである。それまでには何とか2,3回は練習をしたい。

 病院では重要な事柄は無し。足の調子がすっかり戻ったため、院内を歩く距離が増えた。携帯電話に付属している、歩行計の数値が明らかに増えている。

 医師会からは、決済と確認のメールが数件。ファックスが数件のみ。

  冬タイヤの交換をそろそろと思っていたら、NISSAN  から丁度電話が来た。タイヤを  NISSAN の販売店で預かってもらっている。車を取りに来て交換してまた届けてくれる。当然、お金は罹るが、楽だ。ただ、もし車を買い換えるとしても、又NISSAN になりそうだ。そこが向こうの狙いではあるのだが、、、次は小さくて格好の良い車にしたい。




検査部精度管理委員会

2013/04/17(水)

 又、少しぐずついた天気が続いている。春爛漫とはいかないようだ。解説集の仕事は順調にいっている。半分は越えた。後は誤変換を見直す大事な仕事がある。

 夕方、検査部精度管理委員会が開催された。これと業務の改善が私の今の大事な仕事となる。精度に関しては昨年よりも更に改善があり、問題点はみられなかった。それにしても、私のよくは理解できない項目がたくさんあるものだ。

 医師会のほうは今日は大事な連絡は無かった。一休みといったところ。そろそろ、タイやの交換を頼まなくては、、、、

 午前中に、院内の LAWSON に昼食を購入しに行こうと、一階に降りたら、小さな子がバタバタと走って寄ってきた。なんと下の孫だった。下痢があったということで、ノロの検査をクリアしないと、保育園では預かってもらえない。幸い違ったということで、明日から登園という。母親が病院前の薬局に薬を受け取って帰るまでしばし一緒にいた。本人と兄の運動会のことなどをしっかりと話をしてくれた。





旭医理事会

2013/04/16(火)

 日中、いろいろと院内を歩き回った。足の調子の悪いときにはとてもこうは回れなかった。何となくではあるが、職員間の挨拶が良くなってきたような気持ちがする。とても良い事で、嬉しい。

 後は、もっぱら機能評価の受審のための準備をした。前回の受審準備は一年と少し前からのようだった。今回は、秋に行われる 赤十字スポーツ大会が終了したら、即始めよう。2015年は当院開院100年の記念式や記念誌の発行という事柄も予定されている。

 夜、一度家に帰ってから、旭川市医師会に出向いた。今日は  旭医理事会。私はオブザーバー出席である。
”道医は、今のところは暇だが、何か忙しくなりそうだ”
という報告はした。医師会館からの帰途、個人タクシーをお願いしてくれたが、以前たびたび出くわして、いろいろとお話をしたドライバーと会った。懐かしくお話をした。




珍しく暇

2013/04/15(月)

 今日は一日あまり大きな出来事は無かった。

 病院の外来の待合用の椅子とかベンチが新装された。旭川の  カンデハウス というところの製品で、これは定評のあるものだ。私の代にも一度話しはあって、工場とか ショウルーム を見学にも行ったことがある。〔その時のブログ
   経営 がもう少し安定したらということにしてあったが、今回見事に古い装いを一掃した。私も嬉しかった。時間もあったので何度も外来を見に行った。ボランテイア の方などから、”良くなりましたね” というような感想を頂いた。

 機能評価の解説書の件はやはり打ち込むのは意味はあるのだが、能率が上がらない。  OCRソフト を探したら、10日間の試用版が見つかった。欠点が多いのだろうと懸念しつつ試したが、結構役に立つものだった。これは、正式購入することになりそうだ。







久しぶりの練習

2013/04/13(土)

 二ヶ月ぶりにゴルフの練習に行った。一時間半何とかできた。アイアンが手首に悪いような気持ちがしてウッドを中心に練習した。5月1日が初ラウンドになるのだが、それまではなんとか5回くらいは練習をしたいものだ。明朝も練習に行こう。

 かなり雪が溶けてきた。昨年よりは少し早いようだ。サフランの芽が顔をだしてきた。後、一週間で花が咲くだろうか。車のタイヤの交換ももう良いかもしれない。春だ。

 さすがに土曜日は医師会からは何も連絡は来なかった。

 JOAN SUTHERLAND の オペラの  DVD を最近購入した。ガラを含めて5演目がはいっている。シドニーのオペラハウスも懐かしい。
 まずは  連隊の娘  をみる。昔は何か丸めた様な歌い方が嫌いだったが、今みるとなかなか良い。 夫君のボニング の指揮も結構おもしろい。元は凡庸な指揮者だと思い込んでいた。
 これは全部見直してみよう。確かに、容姿には恵まれては居ないと思うが、歌と演技はすばらしい。


オペラハウス






2013/04/12(金)

 久しぶりに朝から雪。積もるほどではないが、斜めに結構降っていた。

 道医の決済がメールで来る。電子決済というのではなく、送られてきた書類を確認して返事をするというスタイルである。今日は三度にわたってメールが来た。出張などしていて、すぐにはメールを確認できないときは心配だ。

 何か徐々に予定表が埋まって来た。

 どういう具合になるのかちょっと末恐ろしい。

 休肝日ならず。ワンカップ一つだけ飲んでしまった。それでも一合だけで良い気持ちになった。




医局歓迎会

2013/04/11(木)

 私の足のためではなく、夜、直接歓迎会のホテルへ行くためにタクシーで出勤。もう少し経ったら、歩いて出勤もできるようにはなるだろう。足はほぼ治った。

 午前中は安全衛生委員会のみ。勿論、検査室をぐるっと一巡はした。それから何度かファックスが来た。ゴルフの案内もあったが、道医の会議の日程合わせが多かった。一つだけ5月の福島へのサーベイと完全にバッティングしているのがあった。
  機能評価は初めての新バージョンでの仕事でもあるし、今更キャンセルはできない。今後考えないと駄目なのだろうか。私の気持ちのなかでは、サーベイの仕事が上位にある。病院に対する将来の還元のことを考えてもここを譲るわけにはいかない。

 夜、グランドホテルで、医局の歓迎会。ワインばかりを飲んでしまった。明日は  休肝日 としよう。




検査部歓迎会

2013/04/10(水)

 朝、ホテルで例のごとく早く目が覚めた。風呂に入り6時20分にチエックアウト。地下街を歩いて駅に。
朝一番の電車は猛烈に混んでいた。これなら予め指定席を購入すべきだった。滝川を過ぎた頃からようやく空いてきた。残雪はやはり旭川に近づくと多くなった。札幌にはもうそう言えば雪は無かった。

 一度家によって、着替えてから病院に。出張の後始末とか、依頼された原稿の準備をしたりした。

  夜、検査部の歓迎会。新人のご両親はなんと40代なそうな。  かた岡 だったが、飲み過ぎた。明日は医局の歓迎会だが、なるべく早く帰らせてもらおう。        
 



            

北海道医師会初仕事

2013/04/09(火)

 北海道医師会の初常任理事会。

  午後2時半の電車で札幌へ。駅で  H駅長の姿をみる。様になっていた。とにかくおめでたい。私は電車の中、彼はホームで誰かを案内しているところだった。声はかけれなかった。今度ゆっくりと旭川駅の裏側でも案内でもして頂こう。

 久しぶりの札幌で、ヨドバシカメラ と 紀伊國屋 と いつものそばや 八雲 に寄った。あの店で日本酒を飲まないで済ませたのは本当は記憶に無い。
 道医会館には  午後5時半から、集合。なんとも小学校の入学児童みたいなもので、なにも判らない。あらかじめ弁当がでたり、机があたったり、結構な待遇である。

 常任理事会は、初回のためだろうが、たっぷりと3時間かかってしまった。疲れた。報告事項も市医師会の理事会とは違って丁寧である。私は札幌駅で午後9時の電車の指定席を購入していたのだが、間に合わず。
 疲れてしまったので、ホテルが空いていたら宿泊しようと、ジャラン でさがした。丁度、グランドホテルが  5000円 というのがあった。それを利用した。ツインのちゃんとした部屋だった。

 私は 地域保健 担当部長で  医療保健 と救急医療の 副部長を担当することになった。なにをするのかも全く判らず、いずれ教えてもらいに又出札することになった。新任の常任理事の挨拶原稿も早速命じられてしまった。なんと1200字 というから大変だ。

 とにかくこの仕事も、引き受けた以上は頑張ってみよう。何かを旭川  (違った道北の代表だった、、、)の医療や、私たちの病院の発展にも役立てば、嬉しいと思う。






休肝日

2013/04/08(月)

 昨夕はいつもよりは日本酒を飲んでしまったので、今夕は休肝日。間違いなく飲む量は減ったし、飲むと酔っ払うようになった。年齢からくるのなら寂しいが、意志の力であれば嬉しい。ただ今週は、明日は道医、その後二日間、歓迎会が続く。うまく乗り切りたい。

 道医がどういう流れになるのだろうか。今のところはなにもなく、暇なままだが恐ろしい感じもある。

 足の状態がようやく平常になった。なんと長期間にわたって罹ったものか、、、

低気圧何もなし

2013/04/07(日)

 爆弾低気圧は今回も旭川にはほとんど何も影響が無かった。朝方ちょっと風がでたかなと思えるほどだった。旭川は本当に天災が無縁なところだ。地震もまず無い。台風は届く前に消滅してしまう。水害のみありそうだが、いまのところ一度も危険性を感じたことはない。

 これで冬の気温があと5度高かったら言うことはないのだが、、、、

 午後から下の孫が遊びに来た。補助輪付きではあるが、自転車に張り切って、乗ってきた。
 いろいろと遊んだ。夜は息子一家と皆で、焼き肉を食べに行った。 昨年も今頃行った覚えがある。  平和苑 といって40年前から店が続いている。息子達の小さいときには良く利用したものだ。
 




読書  トレモロ開始

2013/04/06(土)

 今日も好天。朝食も早く食べ終えて、さあ練習に行こうかなとは思ったが、やはり恐怖心の方が先に立つ。結局は今日は我慢した。明日こそはと思うが、明日は低気圧の襲来とのこと。どうなるか。

 下にある本を読む。医師会に関する本は数年前の民主党政権誕生の頃の話ではあるが、それなりに参考になった。村上氏に関しては、全部が好ましいとはおもってはいないが、この本の内容はまともだった。私には完全に共感できた。

 ギターの練習は ようやく トレモロ を始めた。一年間かかって学生時代の半分くらいまで進んだかな。まだまだ前途遼遠だ。









51-RgFKnu6L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

好天気

2013/04/05(金)

 今日も良い天気が続いている。週末はまた爆弾低気圧なるものが来襲するという。雪が目に見えて溶けている。昨年の状態までは追いついたのではないだろうか。ただ、昨年は記録的に積雪が残った年だったのだが、、、

 ゴルフの会の、池竜会 の今年度の予定が届いた。できるだけ参加したい。明日は練習に行こうとわざわざ練習場に電話して、午前8時開場を確かめた。今回購入した  28 のゴルフシューズを試しに履いてみたが、右足はやはり入らない。まだ腫れているようだ。  28の4E を改めて注文した。靴が無くてはゴルフにならない。




今日も暖か

2013/04/04(木)

 今日も一日暖かかった。こういう天気が続いてくれると嬉しい。

 病院では、新入職員の研修が一段落ついたようで、挨拶回りが頻繁である。お流れで私の部屋にも訪問してくれる。彼らの目には私はどういうふうに映るのだろう。ちゃんと私の立場 を説明するよう、引率してきた上司には言ってはいるが、、、

 北海道医師会のホームページから、北海道医報 のバックナンバーをいろいろと読み返している。こんなことまでと感心するくらいいろいろと記載されている。しばらくは勉強が必要だ。会議等に出席したときの報告書がなんとも詳しい。私には苦手な事柄だ。会議とか講習会の報告に使うために、  ICレコーダー をアマゾンで注文した。昔はあまりつかいものにならなかったのを覚えているが、今のは改良されているはずだ。

 ゴールデンウイークの計画がいろいろと変更されている。孫達と定山渓にも行く予定である。どこかの桜もみたい。
  5月1日 は赤十字の創立記念日で病院は休みである。その日、  院長杯 の 院内職員ゴルフ があるという。  その午後から旭川ゴルフクラブの シニアクラブ の例会が始まるが、まさか病院の行事をさぼるわけにもいかないだろう。病院に雇われている身ではあるし、、、

 まずはこの週末から恐る恐るではあるが、練習を開始しよう。


                   




暖かい

2013/04/03(水)

 ようやく暖かくなってきた。最低気温がマイナスにならない日がでてきた。雪が急速に溶けてくれると良いが、、、

 体重が少しじりじりと増加気味である。ここらあたりで思い切ってまた ダイエット を開始しよう。明日の朝から始めるつもりだ。 一日に一合の日本酒もごく薄いウイスキーの水割りに変更しよう。

 映画 アンネフランク を観賞。  アンネの日記 も読み始めた。




飲み過ぎ

2013/04/02(火)

 昨夕は少し飲み過ぎた。反省しなくては、、、幸い今のところ痛風は大丈夫なようだが、、、
 少なくとも今日は  休肝日 としよう。今日はあまり訪問してくれる職員もなく、のんびりとした。院内を歩き回ったり、北海道医師会の  HP から  いろいろと資料をダウンロードした。どの仕事が当たるのかまだ不明だが、とにかく一筋縄ではいかないだろう。

 昨日から   フェブリク を  20mgに増量した。維持量は  40mg が普通とのこと。そのうち、尿酸の検査をしてみることも必要だ。

 夕方、孫達が寄った。買いだめをしてあった、駄菓子を探して喜んで持って帰った。

 同期の友人から電話あり。私の専門の分野の疾患への質問だった。そのとき共通の知人の訃報を聞いた。大学は違ったが、インターンを一緒に行い、その後もいろいろと教えて頂いた。病気とは聞いてはいたが、現実の問題となるとやはり気持ちが落ち着かなくなるものだ。

 元気でいるうちが華 と頑張るしかないようだ。








初仕事

2013/04/01(月)

 もう早 というか とにもかくにも というか 四月だ。私の一年間は終了した。

 新入職員とか昇進した職員が挨拶に訪れてくれた。日中は特に新しい事は無し。

  午後6時半からの、旭川市医師会の理事会に参加。私はオブザーバーの立場である。これは、第一と第三火曜日に行われている。北海道医師会の理事会は第二、第四火曜日となっているらしく、うまく棲み分けができている。できるだけ、旭川市医師会にも参加しなくてはならない。

 その後、旭川グランドホテルで新、旧役員の懇談会があった。道医の常任理事の仕事は結構ハードなようだ。週3回札幌往復とか、定宿を確保しなくてはという話も有った。
 私はそんなにはのめり込むことはできない。
 まあ、引き受けたからには、できるだけ自分のためにも頑張るが、、、、

  初仕事ということで、二次会にも出席してしまった。今後は気をつけよう。からだが保たない。





キタキツネ

2013/03/31(日)

 日曜日。朝、新聞がきているかみようと外をみたら、我が家の玄関前のうっすらと積もった雪の上を  キタキツネ  が歩いている。珍しい事では無いが、良いことではない。誰か、餌付けをしている人がいるのではないだろうか。最近あまり   エキノコックスを中心とした、狐の害については言わなくなったが、、、、害獣であることは間違いない。

 昔は裏の堤防で  きじ が住み着いていたものだが、、、最近はいなくなった。

 足も腰もあまり悪くは無いので、練習再開と思ったが、やはり我慢した。もう一週間我慢してみよう。あの痛さの再現を思うと躊躇してしまう。

 午後から上の孫がきた。  IPAD でゲームをしていった。

 夜は隣の義兄のところに皆が集まって夕食。孫達は今夜は比較的おとなしかった。

 早いもので、今日で今年度も終わり。この一年、新しい環境に戸惑いながら、なんとか頑張ってはきたが、とにかく月日の経つのが早い。明日からは、北海道医師会の常任理事という仕事が加わる。まだ何も動き出していないというのが本当のところだが、どの程度忙しくなるのだろう。不安とともに楽しみな部分もある。








プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 しております。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム