FC2ブログ

師走の雨

2012/12/30(日)

 朝から何となく暖かい。午前中、久しぶりにゴルフの練習。ガラガラだった。明日は孫が来るので、練習に行くことはできない。何とか正月の三日間は頑張ってみたいものだ。

 昼頃から雨になった。冬の雨は珍しいが、全く無いわけではない。昔正月休みに雨の中でスキーをしたこともあった。ただ、明日は道路が凍って大変だろう。
 パソコンをいじくってはいるが、まだよくわからない。スタートアップが猛烈に早いのだけは実感ができた。メールも何とか受けることができるようにはなった。しかしまだ送れない。この休み中は自分の部屋の整理に当てるはずだったが、パソコンの設定で終わりそうだ。





スポンサーサイト



二日酔い

2014/12/29(土)

 なんとなく朝から二日酔いの気分。間違いなく以前からみたら弱くなった。肝機能は正常だったから、やはり酒に弱くなったのだろう。加齢によるもので仕方あるまい。

 ゴルフの練習にはいかず。妻の正月の準備の買い物に付き合った。店はどこもあまり混んではいなかった。

 新しいパソコンが届いた。ソニーにネットで頼んでいた。思い切ってハードデイスクを無しにして、  SSD  512GB を頼んだ。当然 ウインドウズ8 であるが、タッチパネル の適応ではない。
  ある意味ではパソコンは商売道具だから値段は張ったが購入した。これで、少なくとも移動でガタガタさせても、大丈夫だろう。まだ、まったく慣れてはいないが、立ち上がりが異常に早いのは感動ものだ。データーの移行とか、この休み中で完了してしまいたい。

 夜、息子から電話があり31日孫の一人を預かることになった。楽しみだ。明日こそ練習に行って来よう。




納会

2012/12/28(金)

 結構挨拶に寄ってくれる職員が多くていちにち賑わった。何もすることがなく一年が終わったが、来年はどうなるか、、、

 午後5時から医局の納会にでた。多くの職員が集まってあれはあれで良い集まりだ。私は途中で抜けて、検査部の忘年会へ出席した。丘の上の結婚式場 ブルーミントン というところで、私は初めて行った。結婚式には、行ったことも無い。そもそも,私は院長時代に一度も職員の結婚式には呼ばれなかった。

  なんとも賑やかな会だった。これで私の数少ない忘年会は終了。
 帰りはバスが家まで送ってくれた。あの郊外では、そういうサービスをしなければ、人が集まらないのだろう。  












あと一日

2014/12/27

  あと残すところ一日。いつもだと、職員とか、外部のお客さんの挨拶回りが有って賑わうのだが、今年は当たり前だが、暇。

    自分の病院での部屋は狭いのだが、整理しようかと思った。が、思っただけで何もしなかった。もう退職後最初の一年の 3/4 がすぎてしまった。何もしないで、一年が立ってしまいそうだ。
  心電図その他の勉強は、まったくしていない。ギターは最近は集中的に練習をしている。これは何とか続きそうだ。孫に弾いて聞かせるくらいまではなりたいものだ。


  明日は、医局の納会に顔を出した後に、検査部の忘年会に参加する。最後の挨拶を言われたが、最近は酒が弱くなっているから、最後までちゃんとしているかどうかが心配だ。



寒さは和らぐ

2012/12/26(水)

 今朝の寒さは昨日の朝のようなことはなかった。これは助かる。動作をするのが少しは楽だ。ただ、結構な雪の量だった。病院では、年末でいよいよ暇。あまりすることは無し。今年は挨拶に来る方も全く無いと思われる。

 夜、知人の奥様のお通夜あり。香典のみ届けて勘弁して頂いた。多くの参列者がおられた。私はタクシーで行って、タクシーには待ってもらっていた。

 明日又少し気温が下がるようだという。




クリスマス夕食会

2012/12/25(火)

 今朝はさらに寒い。マイナス24.4度というのが、旭川の最低温度というから、私の家の周りでは25度以下になったのだろう。異常な寒さだ。12月でこの気温は、観測史上はじめてという。
 朝、病院に出る途中での電光掲示板でもまだ,マイナス23度だった。病院の駐車場から玄関までも寒くてたまらなかった。

 幸い、さすがに病院の中は寒くは無い。私の部屋もカーテンを閉め切っていたら、窓からの寒気は感じなかった。

 夜、皆でクリスマス恒例の,グランドホテルのバイキングに行った。孫たちは今日はよく食べていた。しかし、私はおいしくなかった。あんなものだろうとは思うがそれにしても、まずかった。まあ、シニア料金が2500円だから仕方がないが、いつも宴会であんなものを食べていたのだろうか。ただ、これは私の体調不良のせいかもしれないが、、、





厳寒

2012/12/24(月)

 とにかく寒い。旭川の気温はマイナス19度以下との発表だった。私の住んでいるあたりは川の近くなので、きっとこれは、マイナス20度を越えたのではないだろうか。ゴルフの練習にはさすがに行かなかった。血圧が上がったりしたらそれこそ大変だ。

 例年よりも寒く感じるようだ。家がもう古くなっていて,断熱効果が劣化しているのではないだろうか。
マンションの購入を真剣に考えなくてはならないかもしれない。雪への対応も並大抵ではないし、、、、
今のこの家と土地が売れるものだろうか。

 午後から自分の部屋の整理をした。本類ももう何年間も目を通してもいないのだから。廃棄しよう。脳外科関連の教科書もまだ遺してはいるが、もう絶対に必要はないことだろう。寂しい気持ちもするが、処分するつもりだ。

 例年だとこのクリスマスイブは,医局のファミリークリスマスだ。もう30年余に渡って継続していた。参加者が少なくなったということで、今年から中止になった。時の流れとはいえ寂しさを覚える。良い催しだとは今でも思っている。





寒い

2012/12/23(日)

 昨晩は,休肝日にして、とにかく眠れなかった。私は神経質でも無くそのうちには眠れるだろうとか、どうせ明日は休みだと気楽には構えていたが、午前3時までは眠られないで過ごしてしまった。月に一度くらいはこういう事がある。

 今朝は寒い。朝食後、ゴルフの練習にいくも、マイナス13度という寒さだった。ヒーターがあるのだが、たいした効き目はない。本当は健康には悪い。明日はカイロを忍ばせて行こう。明日も寒いとの予報のようだ。

 午後からは,録画してあった、映画のリスト作りをした。明日は少し本棚を整理しよう。もう何年間もてにしてはいない本は片付けよう。孫たちが来るかと心待ちしていたが今日は現れなかった。明後日の夜は,グランドホテルに皆でバイキングに行く予定ではある。

 

二日酔い

2012/12/22(土)

 さすがに朝起きても,二日酔いの感じだった。練習には行けなかった。昼頃、妻の買い物の運転手。午後からは,録画してあった、DVD のリスト作りをした。何度か同じものを録画しなおしていたりしている。まあそれでも オペラ の録画だけは整理できた。少し気が楽になった。みていないものが、かなりあった。

病院忘年会

2012/12/21(金)

 病院の忘年会が,ロワジールホテルで開催された。昨年は  520人余の参加で驚いたのだが、今年はさらに増えて570人だという。これだけ集まると壮観だった。良い事だと思う。嬉しくなった。

 私は少し飲み疲れで、早めに切り上げて帰ってきた。今年もあと一週間となってしまった。早い。昨年はこの正月やすみは,院長室の整理で追われたが、今年はのんびりとゴルフの練習に明け暮れるつもりでいる。

ドクヘリ事例検討会

2012/12/20(木)

 午後、今シーズン最後のインフルエンザワクチン接種の対応をした。今日は少なかった。

 夜、旭川グランドホテルでドクターヘリの搬送症例の検討会があった。体調が不良でどうしようかとは思ったのだが、やはり私はドクヘリには特別の思い入れがあり、参加した。盛会だった。懇親会もあり、飲んだ。最後に締めの挨拶までさせてもらった。

 席上、ある打診があった。何でも協力すると言っていた手前、無下にはその場では断れなかった。まあどうなるかは判らないが慎重に対応しよう。私としては本当は議長くらいが適当かと思うのだけれど、、、、

 昨日の採血の結果は幸い大きな異常は無かった。γーGTP が少し高いがこの時期だから仕方があるまい。リバーシブルだと思っている。




健康診断

2012/12/19(水)

 朝9時ころから、内視鏡検査。鼻腔からので楽だった。私は初めての経験である。ダイエットがかなり意のままに成功するものだから、本当は少し心配な部分もあった。少なくとも食堂、胃,は大丈夫のようだった。ただ、胃炎があるとは言われた。

 採血、心電図、胸部写真も撮った。

 帰宅後、酒を飲んだらまた少し肩こりあり。降圧剤を減量することを考えなくてはならないようだ。少し本を読んで勉強してみるか 




パソコン

2012/12/18(火)

 今朝も雪が降っている。ものすごい積雪量ではないが、何か例年並みの冬になってしまった。
 最近は朝も一番暗い。これが、冬至を過ぎて,正月も過ぎるとはっきりと日が長くなってくる。寒さは増すのだが、やはり気持ちが少し和んでくる。

 病院でパソコンを 有線LAN につなぐと,何ともなく動く。要するに無線LANのデバイスがどこかへ飛んでしまった状態のようだった。
  昨日の職員に助けをお願いのメールを出した。念のため、いろいろといじくってみた。普段は私が入り込まない領域にまで入って設定を変えてみるとなんと、無線LANが有効になった。慌てて、お願い中止のメールを出した。私のパソコンの操作の中で明らかに一皮が剥けた感じがして嬉しかった。

 夕方、事務部長が訪問してくれて、いろいろと病院の現状の話を聞いた。これも安心した。

 明日は初めて胃の内視鏡検査を受ける。午後9時までは食べてその後絶食。採血もするが、肝機能が少しでも悪化しないよう、今日は休肝日。どうせ意味は無いだろうが、、、、

パソコンが不調で心配なので、  機能評価のレポートをいち早くまずは送ってしまった。こんな手早いのも珍しい。

 院長連盟OB旅行会の経費の請求がきていたので、送った。今のところは次回も参加したいと思っている。




パソコン

2014-12-17(月)

朝、隔週の月曜日には医局の早朝連絡会議が行われている。始業前の8時15分から15分間の予定であるが、最近は内容が豊富で、時間が足りないことが多い。私も聞くほうの立場で必ず参加している。そのうちに、機能評価の準備で医局の医師たちには、いろいろとお願いしなくてはならなくなる。来年の4月になったら準備開始としよう。

パソコンはやはり病院のLANにはうまく繋がらず、医療情報部の職員にお願いした。たいしたもので、見事に解決。彼は昔のの同僚の息子さんで、医局のファミリークリスマスでは、テーブルの下を走り回っていたものだ。

私が歳をとるはずだ。ただ、家に帰ったら無線LANには今度は繫がらない。明日もう一度御願いしなくてはならない。

選挙

2012/12/16(日)

 一日中,雪模様。あまり激しい降りではないが、それでも少しずつ積雪量が増えている。ちょっと不調で練習に行かなかった。レポート書きに終始。何とか目処が立った。

 行きたくなかったが、選挙には行った。どうせ、大敗が目に見えている。先週の府中市に滞在中に,前の首相の街頭演説に出くわしたが、全く周りの反応が鈍い。前首相でも危ない感じがした。

 夜、選挙結果が次々と判明。予想通りというか、予想以上の敗北。
まあ、次の選挙ではまた揺り返しがあるだろうが、原発再稼働、憲法改悪とかいろいろと思いがけないことが出てきそうで,本当は恐ろしい。
 孫たちの為にも、目を光らせていなければならない。

 旭川も次回は現市長の出馬が本格的に検討されそうだ。明日の新聞はみたくない。

 今夜は喪に服して  休肝日









ゴルフの練習

2012/12/15(土)

 総体的には暇な一日。ゴルフの練習に行った。いつもそうだが、練習のはじめの頃は、要求することが少ないのか、うまくいっているような感じがする。打った後に体制が崩れてしまうようだ。この冬中に体力をつけて、来春には悔いの無いデビューを果たしたいものだ。
 明日も練習には行くつもりだ。

 年賀状を書いた。できるだけ一筆を添えた。

 夜は隣の義兄の家で、出前の寿司。孫たちが昨夕は義兄の家に泊まっていた。いつもお世話になっている。孫たちは午後には  イオン の遊技場で遊んできたそうな。
 私は夕食に少し日本酒をのんだら、また肩が凝ってきた。きっと血圧が下がってきたのだろう。



久しぶりの出勤

2012/12/14(金)

 久しぶりに登院。今日からは長いソックスを着用した。私は冬でも、パンツとズボンだけで、いわゆるズボン下 などというものは着用したことが無い。もともと暑がりの傾向があった。しかし,加齢とともに、やはり寒さを感じるようになった。血圧にも悪いだろうと思うようになった。

 長いソックスは非常に有用ではあったが、病院の中では脚のあたりが、暑くて参った。

 私のパソコンは,病院ではまたネットに繋がらなかった。よっぽど設定のやり直しをしようかとも思ったが、我慢して家に帰ると何ともなく繋がった。いったい何が悪いのかは不明のまま。無線LANだと良いのか。来週、病院にルーターを持参して設定し直してみよう。とにかく,メールが全部消えてしまったり、何かがおかしい。知識が無いのはこういうときには本当に困ってしまう。
 
 後、2週間でもう今年も終わりだ。早いものだ。




帰旭

2012/12/13(木)

 三日目も終了。本当に楽なサーベイだった。もともと基本がしっかりしている上に、病院全体が頑張った成果だろう。職員の皆さんに心から敬意を表したい。
 個人的にも私にはいろいろと参考にしたいことがあった。検体検査加算の専従医のこと、医師の診療録の質的監査のことなどたくさん有った。私たちの病院の次期受審に向けて,年が開けたら準備を始めよう。

 私は三日間、朝食を食べないで我慢したが、今日は辛かった。東京駅で昼食を食べようとしたら、どこも混んでいた。空港まで我慢ができず、品川駅の構内で  立ち食い寿司 を食べた。タクシーできているので,酒もちょっと飲んだ。おいしかったが、羽田空港に着いた頃にどうも血圧が下がったようだ。肩がこって、めまいがした。気をつけなければ、、、

 午後8時近くに、旭川に着くと寒い。道路は凍っている。タクシーの運転手が、国道を通りたいというので、そちらへ行ったらさすがに国道は雪が溶けてアスファルトがでていた。わたしも今後は,国道を利用しよう。少し遠回りではあるが、、、

 レポートを書くのも、サーベイと同様に楽だと良いが、、、




二日目終了

2014-12-12(水)

 お互いに、つらい二日目が無事終わった。病院の準備が素晴らしくて楽だった。もちろん体は疲れたが、、、、

 我々の夜の相談もきわめてスムースに終了した。こんなに早く終わったのはこの50回の経験では初めてだ。食事をしてホテルに帰ったが、まだ午後9時少し過ぎだった。こんなことは本当に珍しい。いつもこうなら楽だ。

第一日目

2014-12-11(火)

 午前中は暇。10時半まで部屋にいて、いろいろと仕事をした。昼食はうどん。これは結構おいしかった。きわめて深刻なメールが道内のある院長からきて、返事の電話をした。少しでも、自分の経験を伝えたいと思っている。
 このホテルはインターネットが可能なはずだがどうもうまくいかない。携帯のメールでかろうじて連絡がとれた。

  午後2時20分に今回のメンバーと落ち会って病院にでかけた。よく準備ができていて、楽だった。神経科の専門病院というのも私にとってもやはり懐かしく親しみが持てた。

 夜の相談も比較的スムースに経過した。私は今回はは意識して節酒に努めた。今回のサーベイで太るのだけは避けたいとおもっている。




2012/12/10(月)

 今朝も雪が降りそうだ。機能評価の仕事は、明日のひるからなので、朝一番の飛行機がうまく動けば、間に合う。しかし、今の調子ではいつ飛行機が飛ばなくなるかわからない。前日に出発することそした。

 自分の車のつもりだったが、帰りに遅く雪を下すのも雪道の運転もいやなので、タクシーを使った。機構からはフルの飛行機代がでるので、安い便を使って余った分はタクシー代としよう。

 今回は府中市。コンチネンタルホテルというのが、見つからなくて苦労した。駅のすぐそばだった。

2012/12/09(日)

 朝から雪。軽い腰痛があって、練習にも行かず。除雪も隣家の義兄に甘えてしまった。もう今年あたりからは頼りにはできないのだが、、、腰痛はギターの練習も関係しているかもしれない。左足を脚台で持ち上げる姿勢は、腰には好ましくない。確か,補助用具があるような気がしたが、、、アマゾンで探してみよう。

 少し二階の自分の部屋の整理。使わないビデオデッキとか、無駄な配線類を整理した。まだまだすっきりとはならない。本棚の本も何年間も読んではいないのだから、捨てても良いのかもしれない。
ただ、決心が着かないだけだ。



2012/12/08(土)

 今頃になって、家の前の水道管の取り替えをしている。わざわざ積もっている雪を溶かして工事をしている。自分の車を出せなくて,ゴルフの練習には行けなかった。その代わりに下の孫が遊びに来た。少し字が読めるようになってきて、カルタをして遊んだ。

 午後から孫を連れて病院に出かけた。緑が丘中学の吹奏楽部が慰問の演奏会を昨年から開いてくれている。
盛会で安心した。ただ、孫にはまだ早いようだった。途中で飽きて、早く帰ってきた。どちらかの孫でもせめて吹奏楽くらいしてくれれば良いのだが、、、、

 夕方にかけてまた雪と吹雪。明日は  なんと1メートルの積雪だという。今までそんな大雪は経験したことがない。いくら大雪といってもせいぜい40センチくらいではないだろうか。
 明日はゴルフの練習どころではないかもしれない。

地震

2012/12/07(金)

 夕方かなり大きな地震があったらしい。旭川は全く揺れなかった。爆弾低気圧の影響もあまり受けなかった。旭川は寒いが、災害が少ないところだ。もっとも私の家は、美瑛側のすぐそばで、旭川市の防災マップによると,水没地帯にはなってはいるようだが、、、

 年賀状作りをした。今まで使っていたソフトがどういうわけか、動かなくなって新しいソフトを導入した。ついでに、住所録も作り直しをした。思い切って年賀状を減らそうかと思ってもいる。
ソフトといえば,メールソフトも異常が生じた。ソフトに残って居た  アドレスとメールが無くなった。まさかウイルスでは無いだろうとは思うが、、、バックアップの重要性を痛感した。
 



年賀状 2016

坂の上の雲

2012/12/06(木)

 一回も見たことが無かった 坂の上の雲 を NHKオンデマンドで 観賞した。長時間だった。今まで 司馬遼太郎 は私は縁はあまり無かった。
 このテレビドラマ版は、猛烈なお金をかけて作った力作であることは認めるが、なにか違和感が強かった。もちろん私は原作を読んでもいないし、脚本家によってもその作品の印象が違ってきているとは思うのだが、、、

 極端に言うと戦争賛美であるし、このドラマの歴史観 には大いに問題があると思われた。天皇の扱いに対しても何かおかしな感じが否めなかった。かなりがっかりした。
 ただ、当時の人々の前向きな精神構造は羨ましくは思った。

 昼から恒例の インフルエンザ の医師面談 の仕事をした。今日も知っている人はいなかった。来週は機能評価の仕事で休み。再来週が最後のお仕事になる。




孫の誕生日 日赤会忘年会

2012/12/05(水)

 下の孫の誕生日。義兄一家も帰って来たので、賑やかお祝いの会が行われた。早いもので、もう5才になった。こちらが、年をとるわけだ。これからも元気に育って欲しい。

 私は一時間くらいで切り上げて、グランドホテルに行った。日赤会の忘年会が開かれていた。挨拶をするわけでもなく、もっと遅れても良かったのだが、あまり遅くなると反って行きたくなくなるので、早くタクシーを頼んだ。
 OBと現役職員との交流を目的とした会である。日赤会も盛会だった。
 後輩の病気の話とか、いやなうまくいかない話もあったが、まあ出席して良かった。宴会はダイエットの敵ではあるが、、、




2012/12/04(火) 

最近はどちらかというと余裕の有る毎日が続いている。おかげでギターの練習にも身が入ってきた。目標にはほど遠いが少しずつは進歩していると思う。

 NHKオンデマンドを重宝している。思えばいろいろと有益な番組を放送しているものだ。私は日常テレビをみることが少ないので、より感ずるのかもしれないが、、、少し常識を増して見たい者だと思う。

 SONY HMZ-T2 を購入して愛用している。装着には少し苦労するが、Viewer としての能力には何も不満はない。楽しみが広がった。

 ゴルフとギターの練習のせいか、ちょっと腰痛と左手の腱鞘炎があるようだ。

 この暮れは忘年会が  三回しか予定には無い。昨年までの  1/5 くらいではないだろうか。有れば面倒だとは思うのだがやはり一抹の寂しさがある。




2012/12/03(月)

 朝から電話が数件。来客二人。医局の朝礼では、11月の収支は良好の筈との説明あり。
 特に前回のサーベイのリーダーから、私レポートの内容についてではなう一般的は質問があった。
 本当は少し驚いた。
 比較的に暇な一日だった。こういう日には今後のすべきことをいろいろと計画すれば良いのだが、、、

 暇なら暇で無為に過ごすことが多い。

 NHKオンデマンドで、ドイツレクイエムを鑑賞。N響,ザバリッシュ、フィッシャーデスカウ夫妻の共演という貴重な演奏だった。堪能した。





初除雪、初練習

2012/12/02(日)

 朝起きると雪がほぼ10センチほど積もっていた。例年は除雪は隣に住む義兄が行ってくれている。といってももう80才になるので、そろそろ私が交替しなければならないのだが、、、

 今日は,義兄一家が旅行中でいないので、必然的に両方の家の前を,私たちが除雪した。幸い軽い雪だったので、比較的楽ではあった。腰をかばいつつ行った。

 その後、ゴルフの練習場に年会費を払いに行った。この練習場は冬期にしか利用してはいない。払ったついでに、腰を気にしつつ,一時間ほど練習してみた。
 腰痛が恐ろしくてドライバーは振らなかった。ただ、この冬は不退転の決意をもって頑張るつもりだ。せっかく参加し始めたシニアクラブで何とか頭角を現したいと願っている。

 夜、孫たちが久しぶりに来て夕食を食べて行った。上の孫は発熱していたのだが、ようやく解熱したとのこと。単純な風邪だったらしい。相変わらず孫二人は絡み合って騒いでいた。下の孫はまもなく5才で七五三の記念で写した写真を持ってきた。それは可愛くてここに飾りたかったが、息子たちに怒られそうなので止めにした。




暇な休日

2012/12/01(土)

 今日こそゴルフの練習を開始しようと思っていた。ところが、少し二日酔いで行けなかった。明日こそはと思っている。

 午前中はつまの買い物に付き合った。何となく師走という感じがする。昨年はもう今頃から落ち着かなかった。早いものだ。

 昨夜の二次会の座敷がわるかったのか、ちょっと腰痛があり、右足が痺れるようだ。悪化しなければ良いが、、、、

 前回のサーベイのレポートは送って、12月の予定のサーベイの予習も済んだ。ひまな休日だ。
プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム