FC2ブログ

今度は叔父

2011/11/29(火)

 暖かい。かなり雪が溶けた。今週末にはまた寒くなるそうだけれども、、、少しでも雪のない日が続いてくれると嬉しい。

 昨晩、東京に住む叔父の連れ合い、すなわち叔母から電話があった。私は丁度酔って帰ったところだったので、電話にはでなかった。妻が聞いたのだが、要領も得ず,改めて今日の午前中に電話をしてみた。MDS ということで、かなり悪そうだ。弟とか姪達にも一応メールをした。

 何かあったら行かなくてはなるまいが、公務とぶつかったらどうしようもない。この時期には公務の中に大学関係の忘年会も含まれてしまう。

 二日の支部で行う会議の資料作りに追われた。かなりできた。あまり気張らないことにしようと思う。
スポンサーサイト



札幌出張

2011/11/28(月)

 朝、9時半の電車で札幌へ。念のために指定席をとったが、この電車はさすがに空いていた。
 札幌駅構内の蕎麦屋で  鴨せいろ を食べた。いつもは鴨はないのに、滝川産の新蕎麦ということで,  滝川の鴨  がメニューに並んで居た。ただ、たれの醤油味が濃くてあまり感心しなかった。鴨の名誉のために言うと鴨のせいではない。
 蕎麦はおいしいのでこれならいつもの鶏のせいろの方がおいしいかもしれない。今週末にまた札幌に来るのでもう一度挑戦してみよう。

 その後、大学へ行った。教授とお会いしたが、うんと新しい情報は無かった。又、何かあったら伺うことを約束した。どういう結論になるか流動的で情報不足でなかなか難しい。

 夜はロワジールホテルで、医師会長と四公的病院長の会議があった。地域医療再生計画についてだが、まだ私には少し理解できないところがある。私たちの病院にとってはメリットがどこにあるのかも今のところ不明である。大学との関係をどうするかも定かでない。

 長崎地方の  あじさいネット を見学に行くことになった。これは私も行くつもりでいる。

 昨夕はまたも 休肝日 になったので、今夜はすっかりたっぷりと飲んでしまった。




孫のお遊戯会

2011/11/27(日)
 
 朝、9時半に孫のお遊戯会で、保育所に行った。隣の義兄一家を含めて大家族だった。孫が比較的に小さいのには驚いた。まあ、今に成長して大きくなるだろうが、、、職員の努力には申し訳ないが、時間が少し長くて、暗くて、暑くて少し二日酔い気味の私には辛かった。

 夕方から孫達が来て又10人の大家族で、ハンバーグを食べに行った。久しぶりでおいしかった。孫達はかなりの食欲だった。帰りにも家によって遊んだ。上の孫に  将棋 をしようと言われたが私はどうも将棋が苦手だ。どこかで、徹底的に練習してみよう。何か私には 将棋とか碁とかの酵素が欠落しているのではないだろうか。麻雀も全然駄目だ。

 明日は、朝から北大のある教授を訪問の予定だ。うまくお話が進めば良いが、、、、
 
 

練習開始

2011/11/26(土)

 外は真っ白。溶けないでこのまま根雪になるのだろうか。

 ゴルフの練習を開始した。いつもの練習場で、年会費を払って、一時間だけ打ってきた。いつものことだが、久しぶりにすると意外にうまいと思う。きっと自分の要求が少ないためだろう。続けていくとだんだん駄目な部分が露呈してくる。とにかくこの冬は少し頑張ってみよう。

 夜、旭川医大の眼科教室の忘年会がグランドホテルで行われた。いろいろな方々とお会いした。学長の相変わらず前向きの話にはいつもながら正直なところ感銘を受けた。来年のモットーは  根性 なそうな。久しぶりに会う人もいて、楽しくお話をして、結構飲んで帰ってきた。これから忘年会が続く。少しコントロールが必要だ。

 本来なら,今日と明日は近郊の温泉で泊まりがけの病院の研修会が開かれている。リスクマネージャーの養成の目的だ。今回で三回目だが、私はついに一度も参加できないで終わってしまった。





支部で会議

2011/11/25(金)

 朝起きたら吹雪。明るくなる頃には上がったが、真っ白だった。午前8時の電車で札幌へ。旭川の駅は晴れだったが、滝川、砂川のあたりは吹雪で何もみえないくらいだった。札幌には5分くらい遅れて到着した。

 本屋で時間をつぶして、支部へ行った。少し事務局長と情報交換をした。道内の有る病院の件も話にでた。11時から広域人事についての会議。しかしこの会議ももう何の役にもたたない立場になりそうだ。血漿分画センターは民間会社と合併する。血液センターはブロック化構想がすすんでいる。病院は格差が広がって、とても同じ条件での人事異動はできなくなっている。

 午後1時の電車で旭川に戻ってきた。又、深川のあたりは猛吹雪だった。

 病院にそのまま出勤。午後4時から 業務連絡会議。その後、採用試験の結果の検討があった。いろいろな考え方もあるものだ。

 機能評価のレポートを送った。しばらく考えたくはない。

団交

2011/11/24(木)

 朝から雨。こうなると雪が全部溶けてくれると良いが、、、

 四役会議の後に,ある意図していることの、前回のプロポーザルの結果について話し合いをした。少しでも患者サービスと職員の安心に繋がれば良いと思う。点数をつけて投票もした。まあこれからの交渉次第の要素もあるが、、、

 午後から職員が何人か来室した。もうなんとなく暮れの気分が漂っている。

 夕方、団交があった。久しぶりだ。いろいろと話題がでた。組合の方々の話を聞くのは私はいやでは無い。互いに喜ぶような回答を伝えれるように、経営改善ができれば、こんな嬉しいことは無い。

 明日は札幌の赤十字支部へ出張。大嵐だという。へたをすると宿泊などということになるかもしれない。予定としては午後4時から,3件ばかり旭川で仕事が残ってはいる。

 今日はタイミングを失したので久しぶりに  休肝日





勤労感謝の日

2011/11/23(水)

 休日。今日は一度も外出はしなかった。例年だと、この休日にはゴルフの練習場に会費を払いに行くのだが、今日は止めにした。今度の週末でも間に合うだろう。最近は腰の調子は悪くはないが、練習を始めるにはまだ少し様子をみよう。

 一日,レポート書きをするも8割方できたところでそれから先が進まない。締め切りまで2日間しかない。この時期はいつも辞任したくなってしまう。

機能評価と言えば、釧路の仲間の病院から、事務部長経由で講演を依頼された。押し詰まった2月だが、喜んで伺うつもりでいる。




今日も雪

2011/11/22(火)

 今日も朝から雪。溶けないなどということはないだろうが、、、以前には十一月の末に、近郊のスキー場にスキーを預けた記憶がある。

 病院ではいろいろと行事が重なった。圧巻は職員の採用面接。どうも私は苦手だ。今年からほとんどの職員の採用面接に臨席している。院長の出席は非常に良いことだとは思うが、私個人の精神的な負担は大きい。

 体調の悪化が無いだけは助かるが、、、機能評価のレポートを明日中に仕上げなければならない。夕方から経営改善プロジェクトと管理会議有り。今までのところはまあ順調だ。しかし昨年度は年が明けてからの大躍進があった。そうしてその分析がどうもできてはいないような気がする。

 北海道医師会からの表彰の記念品は  万年筆 だった。





吹雪

2011/11/21(月)

 朝、起きたら外は真っ白。吹雪だ。これは道が混むだろうと思って、朝7時に家を出た。幸い道路はあまり混雑はしていなかった。

 久しぶりの病院で、さすがに仕事はたくさん有った。決済だけで十分な時間が必要だった。決済といえば私はアマゾンで、  メクリッコ という指キャップを購入した。前回、或る院外の会議で妙齢の美人が指をなめなめ書類を捲っているのをみて幻滅したことがある。少し私も気をつけようと思って注文した。

 雪は降り止まず。まさか根雪になるなどということはないだろうが。

 いつも冬期間のみ利用しているゴルフの練習場から年会費の催促がきた。今年こそは冬季練習を十分するつもりなので、明後日にでも行って払って来よう。体調が完璧でないので、明日からの広島への出張をキャンセルした。毎月お会いする広島の院長との信義の問題ではあるが、申し訳ないがこれで少し気持ちが楽になった。

 機能評価のレポートの提出と来週の院長・事務部長会議・看護部長会議で講演する準備が必要だ。





叔母の法事

2011/11/20(日)

 朝食はホテルの和食。ホテル自慢と言うことだったが、まあ普通のできのような気持ちがした。ただ、取り立てて不満が無いだけ立派なのか。

 妻達は9時半ころに部屋を出た。時間を惜しんでデパート巡りに出かけた。脚の調子が良いようで、一時間でも買い物をしたいようだった。
 私は11時ギリギリにチエックアウトした。

  12時からこのホテルで法事。無宗教だから、献花だけで私には好ましかった。ただ10人に満たない人数で少し寂しかった。後藤の家からは、私と妻、弟、義姉 と四人が参加した。葬儀の時よりも減ってしまったが、これもまた仕方が無いことだろう。
 集まった皆も年をとってきていて、次は誰のことで、集まるのだろうという話にはなったが、自分の名前がまだでないだけは良しとしよう。

 午後3時の電車で帰旭した。明日は  休肝日 としなくては、、、




札幌

2011/11/19(土)

 朝、少し風邪気味。体がだるい。病院にでてみるも、大事な手紙は無かった。北大の脳外科の新年会の案内があった。今回は欠席はできまい。無理をしてでも参加しよう。

 午前9時半の電車で札幌へ。妻と義妹が同行した。旭川駅は完成しかかっている。しかしとにかくあの広い空間は何をするのだろう。店やは今までの キヨスク のほかには入らないようだ。函館駅、帯広駅等とくらべるとかなり見劣りがするような気持ちがする。

 札幌に着くと、私は妻達と別れて本屋を歩いた。

 本日購入したのは

 ある麻酔科医の軌跡  並木昭義 著
 石巻赤十字病院の100日間
  午後2時には今夜のホテルである  札幌センチュリー にチエックインをした。今回の サーベイのレポートを書き始めた。進捗状態ははかばかしくは無い。

 午後6時に弟と駅の地下の居酒屋で会った。彼も明日の法事のため、逗子からやってきた。久しぶりに飲みながら話をした。北海道ならではの  大きな厚いほっけの開き が  おいしかた。

帰旭

2011/11/18(金)

 今朝も朝食は食べなかった。朝、6時に宅急便を自宅に送った。

 今日は午前中に結構な時間がかかって、リーダーによる講評は予定通りの12時半となった。最近では時間どおりまで遅くなることは珍しい。意見の調整に少し手間取ったこともあるのだろう。自己主張が強い方がおられると、やはり時間がかかる。

 小田急、山の手線、京急と乗り継いで羽田空港へ。空港のラウンジで、近日中に面談にお伺いしなければと思っていた教授に偶然おあいしできた。懸案のお話ができた。再来週くらいに改めて大学を訪問することにした。これが今回の出張の一番の収穫かもしれない。
 ラウンジに ボジョレヌーボーが置いてあって、飲んだ。少し酸味が強いが、これはこれで今年の秋の行事が終わった。
 家には注文した半ダースが届いているはずだ。

 明日は札幌へ妻とでかける。叔母の法事がある。朝、病院へ手紙を調べにに行ってみよう。
 



二日目終了

2011/11/17(木)

 二日目が終了した。やはり疲れた。勿論受審病院側はもっと大変だろうが、、、私はやはり今後の機構とのお付き合いの仕方について考えさせられた。自分の病院の運営にはほとんど参考にならない病院の訪問は貴重な時間を使って無駄とも思える。しかし、まあ来年になったら私の数少ない社会とのつながりの機会にはなるし、ここは真摯に考えどころだ。

 夜は午後9時から、ホテル近くの京風料理の店。カロリーを気にしなくとも良いだけ助かった。私はちょっと風邪気味ではあったが、悪化はしないので良かった。仲間のちょっとした言動がひどく気に触ったりもする。どうも私の気持ちの範囲が狭くなっているのも、気をつけなければならないとも思う。

 明日は、帰旭。明後日は妻と札幌へ法事があって札幌に宿泊する。久しぶりに弟とも会う予定になっている。多分雪のため。車は利用できないだろう。






サーベイ初日

2011/11/16(水)

 初日が終わった。私はギリギリの11時にホテルをチエックアウトをした。外に出たら寒い。外套を持ってくるべきだった。家内にはいえないが、、、昨日の朝、着て行くようにさんざん言われたのを振り切って外出した。

 品川駅で昼食に立ち食い寿司を食べた。おいしかったがこの店のシステムは 一つの注文が4貫ずつだった。これでは食べ過ぎてしまう懸念がある。羽田空港のやりかたが合理的だ。

 新宿からロマンスカーで 相模大野へ行った。一度 小田急のロマンスカーに乗ってみたかった。400円で満足した。気の合う仲間同士で、楽しく有効に,この三日間を送れそうだ。
 ただ又食べ過ぎそうだ。せめて朝食を抜こう。

 家に電話すると、旭川はたいしたことはないが、岩見沢は45センチの積雪という。まさかもう根雪ということは、ないだろうが、、




医管調会議

2011/11/15(火)

 朝、起きて外を見ると真っ白だった。いよいよ冬が近づいている。後、ひと月強が勝負だ。ちょっとした用事があり、まずは病院に登院した。仕事を終わった後に、午前8時半には、病院をでた。今日の飛行機は満員。Jシートはこの便には無く、隣に座った中年のおばさん方が終始しゃべっていて、煩かった。迷惑も少しは考えて欲しい。私の許容範囲はすごく狭くなっているようだ。これも年齢のせいかな。

 午後1時半から、本社で医管調会議があった。道内の或る病院への補助金について、私の本意とは違うが道支部の事務局長の意向を踏まえて、意見を述べた。まあ、その通りに決まって私はある意味では安心した。
今日のホテルはいつもの  三井ガーデン汐留 。

 明日からは神奈川県で医療機能評価の仕事が控えている。




2011/11/14(月)

 雪の予報だった。しかし私が午前7時に家を出た時には何も降ってはいなかった。しかし8時頃には白いものがちらついていたという。病院で私は気がつかなかった。
 いよいよ本格的な冬が近づいている。いやだ。

 四役会議では大きな話題はなし。私は総会の報告をした。10月の収支は、目標値を少しだが上回っていた。いよいよこの冬が勝負だ。昨年は後半の驚異的な伸びがあった。

 昼、麻酔科の教授が見えられた。昼食を一緒におつきあいをした。良い話も無かったが、とりたてて悪い話も無かった。せめてもの幸いだ。

 午後珍しく私の専門科の名誉教授から連絡があった。私からも折り返して電話した。久しぶりにお声を聞いた。耳が遠くなっているとみえて、電話の声が大きくて参った.皆、加齢には勝てないようだ。

 明日は本社で会議。その後三日間は、医療機能評価の仕事。今週はまた病院を空けてばかりいる。




優雅な一日

2011/11/13(日)

 本当は今日は札幌へ行って道医師会の行事に参加。その席で  70歳越えの道医師会員の表彰をされる予定だった。しかし、午後、ちょっとした私用ができて、疲れてもいたし、メールで連絡をして行かなかった。
 病院へは何も迷惑をかけない事項だから、その点だけは安心だった。

 午前中、新しい車の操作法をいろいろと勉強した。まだよくは理解できず。新しい地図のダウンロードは誰が悪いのかうまくいかなかった。以前の車よりはクッションが硬いようだった。

 午後、ちょっとした用事の後で、妻の買い物に付き合った。明日から雪が降るという予報が流れている。しかし今日は暖かかった。病院へも行ってはみたが、たいした郵便物も来てはいなかった。

この週末には孫達から何も連絡が無かった。今日はどうやら  休肝日 となりそうだ。



院内 医療マネジメント講習会

2011/11/12(土)

 朝から、旧拓銀ビルで、病院主催の医療マネジメント講習会が開催した。院内各部署から応募した職員30数人が参加した。あらゆる分野の職員が参加してくれた。初めての試みではあるが、成功だったと思う。事務局をした職員の労を称えたい。
 ワークショップの形式にもすっかり慣れ親しんだ職員が 増えているようだ。

 私はいつもの当院の運営方針のお話をしたのみ。特別講演をお願いした前橋赤十字病院の宮先生のお話も非常に印象深いものだった。早くどの部門かでも、前橋病院に追いつきたいものだ。

 今月末には、リスクマネジメントのワークショップを近郊の温泉で行う。ただ、私は関連科の忘年会とぶつかって残念ながら参加できない。これで三年連続で行っているが、私はいずれも都合が悪くて参加できないでいる。

 今夜も懇親会もあって、毎日飲み過ぎだ。

 明日は絶対に  休肝日  にしよう。










総会終了

2011年11月11日(金)

 朝食は今朝も抜いた。温泉に入ろうとは思ったが、発表する準備ができていないことも気になった。、急遽、確認が必要になったりして、結局は入り損ねた。別府温泉に来て一度も温泉には入らなかった。温泉好きの私としては異例なことだ。
 部屋にある風呂は残念ながら温泉をひいてはいなかった。

 集合写真をとった。これも今回で終わりかと思うと寂しかった。まず本社からの連絡事項があった。年金の話がメインだった。世の中の情勢を考えても仕方がないのだろうが、施設の負担が何とか軽減されるよう願いたいものだ。

 私はドクターヘリについて発表した。

 協議事項は比較的簡単に終了した。私は総会全体の最後のまとめの挨拶をした。大分→羽田→旭川と飛行機を乗り継いで帰ってきた。前橋の院長を旭川にお連れした。明日、院内の人材開発のセミナーの講演をお願いしている。旭川空港に着くとそのまま 旭川グランドホテル へ直行した。

 事務部長とM副院長と一緒に遅い夕食を  四季 で食べた。三日間飲み続けで少し肝臓をいたわらなければ、、、





連盟総会

2011/11/10(木)

 正式には今日が会議の初日。摂取カロリーの過多を考えて朝食は抜いた。会議はスクール形式で行われた。議論も活発だったし、良い初日だった。私は本日は懇親会の乾杯の挨拶のみ。

 夕方からの懇親会も会場が広くてのびのびしていた。館内のバーで開かれた二次会にも参加したが、飲み続けなので途中で退席させてもらった。今夜も温泉には入れなかった。





院長連盟総会 初日

2011/11/09(水)

 朝の一便で東京経由で大分まで行った。飛行機の中で何人か久しぶりに珍しい方々に出会った。羽田行きの飛行機が遅れて、羽田空港の乗り継ぎは全く余裕がなかった。

 大分病院の主催で、院長連盟総会が開かれた。会場は  別府の杉乃井ホテル。初めてのホテルで、立派な温泉旅館ではあるが内部が入り組んでいていろいろと難渋した。部屋はツインで広かった。しかし、ネットの連結はないし、一昔前の温泉旅館だった。

 夕方から、役員会があった。二日間の日程や協議事項の確認をした。その後、本社からの来賓をお迎えして夕食会があった。河豚をおいしく戴いた。浴衣に雪駄でぞろぞろ歩いている、湯浴み客の中を背広で名札をつけて歩くのはかなり異様だった。

 せっかく別府だから、温泉にはいろうとは思ったが、酔っていたし、館内が錯綜していて迷いそうだったので止めた。




医療経営講演会

2011/11/08(火)

 朝午前6時頃に車を走らせてみた。当たり前だが結構な走りだ。少し慣れなくてはならない。

 昼、入職希望者の面接があった。いずれもしっかりとした受験者で嬉しかった。今日は私は論文もゆっくりと目を通したし、気分は良かった。院内ではそのほかにいろいろと面談と相談があった。もう何となく年末の気分も出かかりかけているようだ。

 夜、グランドホテルで医療経営の講演会があった。日興証券の主催で 講師は  中林 梓 という方だった。この方は、今までも何度か機会はあったのだが、早く退席せざるを得なくて聞けなかったり、腰痛で行けなかったり縁がなかった。今回お聞きして非常に面白かった。
 あれが急性期病院に特化したお話ならもっと有効だっただろう。今日は開業医向けの部分も多かった。いままで聞き逃したのが残念だったと思われた。機会があったら病院に来ていただいて、当院の職員に聞いてもらうのも良いことだと思った。

 明日からまた出張。今回は大分県である。

 今夜はタイミングを失したので  休肝日。





いろいろと有り

2011/11/07(月)

 新しい車に全く乗っていないままに、新車で出勤。職員駐車場が混んでいるといやなので早めに家を出た。狙い通り駐車場が空いていたのもあるが、やはり少し前の車よりは短いようだ。そうでなくては困る。加齢とともに、新しい機器はなかなか判らない。他の人よりは何でもいじくっている方だとは思うのだが、、、、

 午後、有る重大なメールあり。私としては歓迎だ。しかし、大学はどうなのだろう。いろいろとお話を伺ったり、釈明したりすることがでてきてしまった。

 帰途、ガソリンを入れてと思ったが、暗い中で慣れない車の運転はいやで、まっすぐと帰宅した。昼間どこか明るいところで、ゆっくりあちこちと動かしてみることが絶対に必要だ。





FUGA が届く

2011/11/06(日)

 病院は計画停電ということで、8時に出勤。関係職員はもう出勤して働いていた。ご苦労様。私は10時半くらいまで院内を回って何もおきないことを確認して、一旦自宅へ帰った。

 家では今日は、植木の冬囲いの方がきて、忙しそうだった。午後2時半に息子の家に行き、孫もつれて日産の販売店へ行った。FUGA を引き取った。やはり大きい。本当はもっと小さくてしゃれた車がほしかったのだが、、、
今までのSIMA よりもかえって何か大ぶりの感じもする。これはただ、慣れていないせいだろうが。

 夜は息子一家と久しぶりに蕎麦屋で夕食。孫二人がおのおの大人一人分を平らげるのには驚いた。下の孫の誕生日祝いは12月5日に決まった。




車の清掃

2011/11/05(土)

 新しい車が明日届くというので、今の シーマ の清掃をした。近くのコイン洗浄機で洗ったら幸い、びっしりと張り付いていた、虫の死骸はきれいに取れた。後は家の前で内部を清掃。それこそ何年越しのごみを拾いきれいにした。こんなに気持ちが良くなるなら、今までもすれば良かった。この9年間車の清掃などはしたことがない。

 夕方からロワジールホテルで 旭川薬剤師会直営の調剤薬局センターの祝賀会があった。もう20年になるという。この間の、院外処方に対する認識が大きく変わったのは驚くべきことだ。すっかり医療制度のなかで定着した。病院での調剤業務が減ったことで、薬剤師の業務が良い方向に大きく変化した。素晴らしいことだと思う。
  どういうわけか、病院関係からの出席は私と当院の薬剤部長のみ。他の病院や医師会等はどうしたのだろう。珍しい人にもお会いしたし、私は出席して良かったと思った。

 薬剤師の仕事の内容がここまで良い方向に変化するとは予想だにしなかった。院外処方に他する私の認識も大きく変わった。外来患者減という方針だって、院外処方があって、初めて可能になったことだ。何事にも柔軟な判断がこれからも必要だ。

  もう一つ気づいたこことがあった。余興に大道芸があった。これは非常に面白かった。医局のファミリークリスマスにでも、呼んだら大喝采だろう。祝賀会の間、中年の男性のジャズカルテット がバックに演奏していた。素人だとは思うが、気になった。音はそれなりに鳴ってはいるのだが、何も楽しくない。素人の限界みないなものを感じて、悲しかった。来年から、今までできなかったバイオリンの練習でも開始しようか、あるいは昔あれだけ頑張ったクラシックギターを習い直そうかとも思っていた。それが、あの演奏を聴いていて、がっかりしてしまった。所詮はあんなものかと思った。



法事の案内

2011/11/04(金)

 今日も一日、好天気だった。ただ午後4時半にはもう真っ暗になってきた。これで正月が来ると少しずつ日が長くなてくるのだが、、、、これからの ひと月半が一番いやな季節だ。

 先日、亡くなった  叔母 の法事の案内がきた。今月の下旬.週末に札幌である。何とか予定の一つを副院長の誰かに代わってもらえば出席できそうだ。逗子に住んでいる弟にも、連絡すると弟も来るとのこと。札幌で日程がうまく合うと良いが、、どう増えても総勢10人強だから、極力出席の方向で考えたい。

 注文していた、イヤフォーンが届いた。  SE535  。結構な値段に見合った音はしそうだ。エイジングが終了した頃が楽しみだ。金をかければ良い音も手に入るというのは、何か寂しい気持しないでもない。
 午後から、院内巡視。今更、病棟で温度調節がうまくいかないという訴えがあった。サーバーを新しく移動する部屋を探した。私が初めて入る部屋があって驚いた。

 新しい FUGA  が明後日には納車ということになった。明日には、何とか今の車を洗車に行って来よう。先日の二往復の高速道路の走行で、小さい虫の死骸がびっしりと車の前面こびりついている。




好天気

2011/11/03(木)

 文化の日 で休み。私は何も予定なし。好天気。この天候が一月も続くのなら、嬉しいが、、、
する気持ちになればまだゴルフは可能なようだ。私はこの冬から少し気持ちを込めて頑張るつもりだ。

 機能評価の次の資料は来ないし、とりたてて、追い立てられるものはなかった。

 オペラを二つ観賞した。いずれも  ナタリーデッセイ 主演のものだった。
ランメルムーアのルチア (MET) と  夢遊病の女(パリオペラ座) 。面白かった。いまの一番旬のソプラノなのではないだろうか。ネトレプコ ほど美人ではないが、楽しめる。昨年東京で  椿姫を見た時の あの感激した高揚した気分を思い出した。
 彼女の出ているそして買いだめしてあった、 連隊の娘  と マノン と  天国と地獄 を見直してみよう。

 夕方になって、 アマゾンに注文していた DVD の  映画マーラー が届いた。これもじっくりと酒を飲みながら見た。
  面白かった。アルマ を演じた女優がもう少し肉感的でも良かった感じもある。  しかし彼女の書いた マーラーの思い出   をもう一度読み直す気持ちになった。  交響曲  10番 も改めて聞き直してみよう。
  関連したブログを探したら詳しい方がおられた。無断だが、引用させていただいた。










2011/11/02(水)

 そんなには寒いとは、感じなかったが、朝窓から外をみると.真っ白に霜がおりていた。それでも、雪が降るよりは未だ良いが、、、今年は雪が遅いようだ。少しでも遅いことを願いたい。

 今朝は病院にでるのに、今年初めて外套を着た。車がそろそろ旭川に届いたころになった。このシーマもあと数日でお別れだ。
 最近はどうやら腰の調子は良いようだ。気がついたら、結構階段を使っている。

 事務部長といろいろと事務連絡。事務部長は今日は支部に出張。支部といえば支部の局長からも電話があった。診療部長の一人から、来年度のことについて、問い合わせあり。残念ながら、来年度のことは私の一存では返事ができず、副院長達と相談して、後日返事をすることにした。私は良い提案だったと思って居る。

 久しぶりに検食。明日は又、休日。来週の準備を始めよう。




初七日

2011/11/01(火)

 本当に申し訳ないのだが、今日は年休を取らしてもらった。妻と一緒に、岩見沢へ。義兄の初七日。なにしろ、妻の兄弟達は仲が良かったので、妻の気持ちを思うとできるだけ付き合ってあげたいと思った。
 途中まではすごい霧。こんな霧は初めてだ。幸い、岩見沢に着く頃には、快晴だった。

 午後4時過ぎには、旭川に帰ってこれた。旭川から札幌へ行くのと、岩見沢とではかなり気分が違うようだ。近い。札幌は高速を降りてから市内を走るのが、辛い。

 医療機能評価のレポートを送った。内容が不備なような気持ちがしていやだ。いつもこの瞬間がいやになってしまう。1月にもサーベイの予定が入ったようだ。




プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム