FC2ブログ

私の誕生日

2011/07/30(土)

 ついに70歳の誕生日。
 名実ともに年寄りの仲間入りだ。しょげてばかりもいられないので何とか前向きに動こう。とにかく、あまり大病もせずにここまでこれたのには感謝しなくてはならないのだろう。

 今は東京にいて、午後には新橋でセミナーを受講、最終便で帰旭の予定である。孫たちとは明日会うことになっている。

 東京は蒸し暑い。新橋のセミナーの会場に着くまでに汗をかいてつらい思いをした。この講演は面白かった。新しいものの考え方を学んだ。   井上貴裕   という方。私は二回目だ。この講師は若い方だが、非常に優秀な方だ。今後とも注目したい。個人的に親しく、いろいろとお話を伺いたいと思った。





スポンサーサイト



医管調会議

2011/07/29(金)

 午前中は部屋でのんびりと過ごした。といっても昨夕帰るときの 酒瓶を一本持たされていて、それを楽しんで飲んでしまった。

 午後から本社で  医管調会議があった。実情は別にして、ある種の最高決議機関ではある。経営管理病院の話題がでた。本社の努力は認めるが、もっと根本的な解決策が必要だろう。

 会議は5時には終了。浜松町駅の地下で夕食を食べてホテルへ。明日の午前中は何も用事が無い。
ただ、明日はいよいよ私の70歳の誕生日だ。どこかで大きく気持ちの入れ替えをしなくてはなるまい。






院長連盟役員会

2011/07/28(木)

 少し腰痛があって朝の練習には行けなかった。せっかく新しいドライバーが届いたというのに。このどドライバーでも飛距離が変わらなかったら、いよいよ、考えを改めなくなてならない。しっかりとじぶんの能力を自覚する必要がある。

 一便で東京へ。東京は意外に暑くは無かった。これなら昨日の旭川のほうが、ぎらりと暑かった。本社で役員会。いろいろと案件があった。今年のスポーツ大会での懇親会の演芸大会の自粛が主催病院からあった。私は良いことだと思う。これを機会に次年度からも少し自粛しても良いかもしれない。

 退職金の積み立て金の現況の話もあった。うまく道内の院長につたえてみたい。

 その後  済生会川口病院 の院長のお話を伺った。皇室との結びつきは遙かに向こうの方が大きく、さらに病院の独立採算制度は徹底している。われわれの組織は非常に中途半端なことがよく分かった。厚生連のようにある種の中央集権にしてしまうか、はっきりとした真の独立採算にするか決めるべきだと思った。非常に有用な機会だった。

 その後、暑気払いの飲み会があった。社長、副社長も参加されて、盛会だった。今夜の宿泊はいつもの 三井ガーデン汐留。酔っ払ってチエックインをしたが、部屋に入るとほっとする。定宿のよいところだ。





ドクターヘリ500回就航

2011/07/27(水)

 今日は今年一番の暑さだった。我が家でも今年初めてエアコンを使用した。

 日中はあまり忙しくは無かった。業務連絡会議で  赤十字スポーツ大会開催の話をした。

 夜、 貴あじ という居酒屋で  ドクターヘリ就航500回 の記念行事を行った。この店は昔 北の富士 だったところだった。ちゃんこ鍋の店で子供が小さい時にはよく利用したものだ。あの階段を昔は何ともなく登った。椅子席でないのもつらいものがあった。下の階は  蒲萄屋 という洋食の店で ステーキとワインで有名だった。そこで食事をするのがある種のステイタスとみなされる時期もあった。いまはセブンイレブンに変わっていた。

 ドクターヘリは順調に動いている。最近は一日に4回出動ということもある。完全に定着した。

 今後はまたこれ以上にどういうふうに発展させるかが問題だ。旭川医大との関係にもやはり注意しなければならないだろう。




認定看護師

2011/07/26(火)

 久しぶりの暑い一日だった。短い夏を楽しまなくては、、、といって夏休みをとる計画もちゃんとはしていないが。病院の院長室も悪いとは思いながらも、エアコンを働かさせずにはいられなかった。

 今週の土曜日にせっかく東京に行っているのだから、セミナーを聞いてかえろうとしたら、飛行機の変更ができない。ようするに空席が無かった。申し込んだり、キャンセルをお願いしたり大変だった。しかし、夕方になって飛行機のキャンセルがでたようで、土曜日は最終便で帰旭することになった。その日は本当は私の誕生日なのだが、翌日曜日に孫たちとお祝いをすることになっている。

 夕方、管理会議があった。その席で二年後の  全国赤十字スポーツ大会の代理開催の承認を受けた。準備を正式に始めよう。

 その後当院の認定看護師の活動内容の発表会があった。現在15人もいる。統制のとれた良い発表だった。
専門看護師も養成中でもあるし、大いに病院の誇りと思っている。
 









2011/07/25(月)

 朝、午前一時に目が覚めて後は寝むられ無くて、起床。いろいろと仕事はあった。5時半に練習に。朝食を食べる頃には眠たくなった。

 四役会議では、先週の監査の反省等はあったが、重大な要件はなかった。7月も今週で終わり。何か月日がたつのが雪崩を打っている感じがする。毎日が大事だ。医師会役員と公的病院院長との会合の案内がきた。そうあるべきだ。先日の公的病院長会議には敢えて医師会長は呼ばなかった。

 講演会等の準備をしなくてはならない。今夕は、学生との会食の予定だったが、所用が入り失礼した。その用事が意外に早く終了して、改めて参加しようかと思ったが、眠くなったので、帰宅。
 丁度、孫たちがやってきた。あつらえたような筋書きだった。孫たちと遊んだ。まるで、そのために病院の行事をさぼったような結果になって、少し心苦しかった。




帰旭

2011/07/24(日)

 朝食はまたもやバイキング。団体客がいて、混み合うという話だったが、8時半にいったらもう空いていた。プリンスホテルの朝食はいつもながら、まあまあ文句の言える内容ではない。一定の水準には達している。
チエックアウト後、車は地下の駐車場に置いたままで、外出した。妻と義妹は買い物へ私は本やに行った。とうとうホテルから駅まで歩いた。数冊の本を購入して、昼食は  駅地下の  八雲 で 鴨せいろ。久しぶりだ。

 ホテルのロビーで落ち合って、札幌は2時半に出発。2時間で家に着いた。札幌の市街地を抜けるのがスムースだと、2時間を切ることが解った。孫たちが隣の義兄の家に遊びに来ていた。

 今回の旅行は、疲れたが有用だった。この次は8月の上旬に登別に行くことにしている。ただ、私の不安定さはまだ解決していない。

 今週末は、本社に出張がある。

墓参

2011/07/23(土)

 ホテルの朝食は昨夕とは異なって、結構おいしかった。昨夕のはあまりに凝った料理が多くて、口に合わなかった。

 9時半に出発。地下鉄の真駒内の駅で息子たちと合流。真駒内の団地は緑が多くすばらしい環境だ。
滝野霊園に墓参りに行った。お世話になった縁戚の方の墓参り。いろいろな事情でこれが最後ということで 息子たちも孫も 同道した。

 その後、今夜のホテルである  札幌プリンスで孫とランチバイキング。これは安価なのに好ましかった。妻は義妹とデパートにでかけ、私は 孫たちと別れた後、ホテルで温泉に入りワインを楽しんだ。

午後から札幌

2011/07/22

今朝も早朝ゴルフ。いつものメンバーだった。まだ打つ時の自分のフォームの違和感がある。練習が足りないせいだろう。そう言っているうちに今シーズンも終わってしまいそうだ。

監査は無事終了。致命的な指摘事項は無かった。良かった。


私は終了後、早退。妻と定山渓に車で出かけた。森の謌 というホテル。ネットで評判が良いのでここにした。ただ、妻が希望してバリアフリーの部屋としたが、これはいただけなかった。トイレのドアが重たい。夕食のバイキングもしゃれてはいても何か年寄りの口には合わなかった。








支部の監査

2011/07/21(木)

 好天気。早朝のゴルフの会の緑友会の例会があった。私は今日は朝どうしても遅刻できない用事があった。間に合いそうだったが、ハーフで中止とした。後半をいらいらしながら、回るのもいやなので上がった。まあ正解だろう。今朝の台場はラフが深くなっていて、ちょっと左手に負担がかかった感じもあった。

 午前9時から、支部の監査。監査役が3人来られたが、まあ間違いの無い内部監査。機能評価等では、外部からの監査でなければ評価はされない。きくところによると、北海道支部でも外部監査を検討中なそうな。

 土用の丑の日 ということで、ローソンに  ウナギを予約していた。夕食にいえに持って帰ってから食べた。まあおいしかった。

 本当は理由は解ってはいるのだが、ちょっと精神的に不安定だ。なるべく早く解決しなくては、、、、、







診療部長会議

2011/07/20(水)

 昼に久しぶりで、検食をした。毎週、水曜日の昼が私の持ち番なのだが、ここしばらく出張と重なったりして行ってはいなかった。最近は食べた後の所見を詳しく記載することが求められてきた。面倒ではあるが、当たり前の話でもあるので、何か数行を書くことにしている。
 本当は、栄養士の方々といろいろと話ができると良いのだが、彼女たちは仕事中でもあるし、あまりお話をすることが無い。そそくさと食べて帰ってきてしまう。

 その他、入職希望看護師の面接とラダー終了者への表彰状授与式があった。支部の局長より、今回の震災への赤十字の公式対応の件について知らせがあった。石巻病院への支援はこれとは別口でまだ続くようだ。

 夜、診療部長会議があった。大きな議題も無く早く終了した。この会議あたりをもっと活発にする必要がありそうだ、

 9月以降に、3回講演の機会がある。避けようかとも思ったが逃げてばかりいては駄目だと思いお引き受けした。まずは9月の東京での 病院ダッシュボード  に関する講演会の準備を始めた。

資料を漁っているうちに、とんでもないことに気がついいた。そもそも旭川赤十字病院は1915年の10月1日に札幌で北海道支部病院として開院した。その後、旭川に転居開院した。以前は10月1日も開院記念日ということで休暇になっていたものだ。そこで、当院はあと数年で100年記念行事をするものだと思っていた。ところが、本社のホームページをみると旭川の開院日が当院の開院という認識らしい。

 早急に確認が必要だ。



公的4病院長会議

2011/07/19(火)

 好天気。暑い。午後から運転免許証の更新に出かけた。高齢者講習をすでにうけていたので、簡単に終わってしまった。ある意味では非常に効率的に運営されている。職員の対応も立派だと感じた。高齢者になったら期限が短くなるのかと思ったら、これは幸い5年間とそのままだった。

 その後帰宅して、トリスタンのヴィデオを見た。この機会にいろいろと認識を深めてみたい。

 夜、グランドホテルの四季で、旭川市内の公的4病院長会議があった。当然、皆私の後輩になるのだが、親しく情報の交換をした。

 総じて暇で余裕の一日だった。




女子サッカー

2011/07/18(月)

 昨夕は11時に朝3時の目覚ましをかけて寝た。しかし、朝、2時に目覚めてそのまま起きていた。3時から女子サッカーワールドカップの対アメリカ戦をみる。予測通りの展開で、はらはらしたが、なんと優勝。見ていて楽しかった。そうして、嬉しかった。

 午前8時に家を出て、ゴルフ場へ。最近多忙で練習はしていないし、寝不足。良い訳がなく散々だった。ドライバーは飛ばず、何か打つ時にまだ違和感があり、最後まで振り抜けない。
 また元に戻ってしまった。幸い今週は東京への予定はない。せいぜいまじめに練習をしよう。

 夜、息子がきて、くるま買い換えの話などをした。どうしようか本当のところは、迷っている。






レジナビフエアー

2011/07/17(日)

 朝、サッカーを見る。アルゼンチンはやはりPK戦の末、負けてしまった。南米のレベルの高さには驚いた。

 朝、ホテルの部屋の窓から東京スカイツリーの姿がすばらしく見えた。何千円かの割り増し金の価値は確かにあった。スカイツリーの見える部屋を確約というプランだった。部屋から写した写真を下に貼り付けた。

  ビッグサイトで研修医希望者向けの レジナビフエアー があった。我々の病院からは、スタッフが総勢7人参加した。スタッフの数くらいの訪問学生は有ったようだ。効率を考えたらあまり意味は無いことになる。まあ、赤十字病院の一員としては無視できないだろうが、、、

 東京はとにかく暑くて参った。私は暑さには強いと自負していたが、つらくてたまらなかった。新橋のゆりかもめの駅は例年もあついのだが、今年は又格別だった。

 最終便で帰旭。明朝は絶対にみなくてはならない女子のサッカーと9時からはゴルフのために午前8時には出発しなくてはならない。







トリスタン

2011/07/16(土)

 昨夕は飲み過ぎたのか、朝の練習は車の運転もできないようで中止。本当は情けない話だ。JAL の一便で東京へ。時間的には最終便でも良いのだが、ちょっと予定があった。丁度良いので以前から予約していた。

 新日本フィルの公演で  トリスタンとイゾルデ  がある。錦糸町の すみだトリフォニーホールという初めての会場。
トリスタンの演奏会形式での公演があった。このオペラはなかなか聴くチャンスが無い。私は、20年前に バイロイトであの物議をかもした演奏を見た。最後にイゾルデは来ずすべてはトリスタンの幻想だったという演出だった。

 今回の公演は面白かった。演奏会形式とはいいながら、演出家もいて、そもそもトリスタンは出演者も少なく下手な演出をすると却って違和感がある。今回くらいが一番良いようだ。疲れているので、一幕で帰ろうかとも思っていたが、面白くて最後まで楽しんだ。藤村美穂子 というメゾを初めて聞いた。バイロイト等で活躍している噂はいろいろと知ってはいたが、聞ききしに勝るすばらしい歌手だった。今回の収穫の一番だ。すごい評判はいつも見ていたが、本物だった。ホールの音響も良くこんな下町にこんあ立派なホールがある。東京の抱えているすばらしい地力を実感した。

 今夜の宿泊は初めての錦糸町。  東武レバント というホテル。演奏会場の隣だった。スカイツリーが見える部屋というのが宣伝だったが、夜は何もその効果は無かった。




病院のビールパーテイ

2011/07/15(金)

 朝は恒例のゴルフの練習。今朝は全然駄目だった。曲がる、飛ばない。

 病院にでるとまずは郵便がいろいろときていて、その対応が結構大変だった。
 6月の終始がでたが、目標値には達せず。しかし昨年からみたら良い。職員に伝え方がひじょうに難しい。
石巻へ行っていた医師の出迎えがあった。石巻の収束の仕方も難しい段階になった。どこかでけりをつけないとずるずると延長して、他の日赤職員の疑問、不安がでるようになったら困ったものだ。現に、今回行った部長も自分の夏休みを利用して行っている。

 認定看護師と専門看護師になりたい職員の面接あり。優秀な職員がいることが解って私は嬉しく思った。防災会議、震災対応会議と続いた。

 夜、ロワジールホテルで、互助会主催の  ビールパーテイがあった。
思ったより少なかったがそれでも300人弱の参加があり、盛会だった。

 明日からまた東京への出張があり控えていたつもりがまたのんでしまった。





病院学会

2011/07/14(木)

夜中に起きて、サッカーをみる。アメリカの戦いと  日本対スエーデンとつづけてみた。両方とも面白い試合だった。特に日本はドイツ戦とは違って負ける気持ちがしない、良い戦いぶりだった。これは決勝がおもしろくなった。まあ、実力差はいかんともしがたいのだから、ドイツの時と同じような経過をたどることになるだろう。ああしか勝方法はないだろう。
 
 病院学会は盛大だった。私はうんとラフな服装で参加したが少しやりすぎだった。もうちょっと今度はフォーマルにしよう。ランチョンセミナーでは、GHC のダッシュボードの発表を聞いた。秋には私も頼まれて東京で、しゃべることになっているので、参考にしたい。広島でも開催されるというので、本当は聞きに行きたいところだ。

 帰途、ビッグサイトへ行こうかなとは思ったが、外に出たら暑くて頭がくらくらするので、大事をとって止めにした。どうせ日曜日にはまたレジナビ でビッグサイトにいかなくてはならない。
 空港でゆっくりと休んだ。あの暑さは異常だ。とても私は東京には住めない。

 最終便はまた満員で遅れた。飛行機をもう少し大きいのにできないのだろうか。





東京は暑い

2011/07/13(水)

 朝の一便で東京へ。空港で市立病院の院長と偶然であって、いろいろと話をした。その他珍しい方々にもお会いして挨拶をした。
 東京はさすがに暑い。動くのが大義でよくこんなところに住んでいるものだ。タクシーをまっているうちに、頭がくらくらして、ちょくせつホテルに行った。

 品川駅がようやく完成したようで、回転寿司とかいろいろな店ができあがっていた。今度ゆっくりと利用してみよう。今夜の宿泊は  新宿の  京王プラザ  。 ネットで安いのが見つかった。ここは自分のお金ではなかなか宿泊したことがない。明日からの病院学会はこのホテルで行われる。
 夜は副院長と近くの高層ビルの居酒屋で食べた。明日の朝は早く起きて女子サッカーをみなくてはならない







北見日赤から見学

2011/07/12(火)

 朝ゴルフの練習へ。蒸し暑かった。今日は120球打つことができた。少し満足した。ただやはりネットには当たらない。ネット間際で垂直におちているかに思えてしまう。高反発クラブを購入したいという誘惑にかられる。

 昼、臨床研修医の希望者面接。優秀と思われる方で安心した。この傾向が続いてくれれば良いが、、、

 午後2時頃、北見日赤の院長と事務の方、設計事務所のかたが見学に来られた。今は設計前の段階のようだ。熱心に見学していかれた。きっと、今が一番楽しい時だろう。

 車を変えようかと思っている。今のシーマには何の不満もないが、、ただ 4500CC というのはこの時代にいかにも罪深いような感じが否めない。あまり高価なものもいらないとは思うが、、、どうせ代えるならハイブリット とも思っている。





蒸し暑い

引用

2011/07/11(月)

 一日中、蒸し暑かった。雨をもっているからだろう。

 夕方、ようやく今回のレポートを添付ファイルとして、送った。いつものごとくに自分の書いた内容には不満があって、いやになってしまう。もう行くものかと思う。

 午後、ある医療機関が赤十字への寄付を申し出られて、強いていえば、支部局長の代理でいただきに事務部長と伺った。例年恒例のことでもあり、ありがたいことだ。

 蒸し暑くて何か調子が優れず、幸い夜にかけては、会議もないので、明るいうちに帰らせてもらった。今週の出張はクールビズとさせてもらおう。上着、ネクタイなしではじめから上京するつもりだ。




日赤会  ゴルフ

2011/07/10(日)

 夜中に起きたら猛烈な雨。これは今日のゴルフは中止だろうと思った。午前3時過ぎから女子のワールドカップ 対ドイツ戦をみる。なんと延長の末勝ってしまった。。3-0で負けても当たり前くらいの実力差はあっただろうに、、、あれではドイツは悔しいだろう。
まあ、寝ないでみているこちらにしては面白かった。
 昨日のコンサドーレといい、楽しいサッカーが二日続いた。

 午前7時に家をでた。今日は日赤会のゴルフ。日赤会というのは、日赤病院のOB と現役との親睦組織。 中止だろうとと思って念のためゴルフ場に行ったらその頃には雨も上がって決行することになった。私はまあまあ。79でベスグロ優勝だった。久しぶりのことだ。これで私の調子が上向いてくれるなら良いが、

 夜は下の孫と一緒に蕎麦屋から出前をしてもらって食べた。孫は元気だった。

 今週はまた過酷なスケジュールだ。東京出張が二回ある。朝ゴルフは一度。その前に機能評価のレポートを出してしまわなければならない。




孫は解熱した

2011/07/09(土)

 朝の練習に行くも今朝も草刈りで6時まで開かなかった。私の調子はまあまあ。小雨まじりだったが、蒸し暑かった。

 午前10時半に旭川駅へ。医師が石巻への手伝いに出発した。それを見送った。その後、今回開店した、駅前の大型書店 ジュンク堂 へ行ってみた。あれで商売になるのだろうか。本というのはどの時点で、書店が買い取るものなのだろうか。病院でいえば、詰め所にいつになったら使うとも解らない 点滴薬剤 をたくさん並べているようなものだ。

 とにかくあの書店をつぶしたら、旭川の文化度を問われることになる。皆、利用して欲しいものだ。私はマーラーの奥さんが書いた  マーラーの思い出 という本を買った。4000円以上するという高い本だった。

 午後、下の孫が熱が下がったということで遊びにきた。良かった。コンサドーレが珍しく見事な逆転勝利を収めた。やはり点数が入って勝つとみていても楽しい。




地元NHKからの放映

2011/07/08(金)

  朝、起きて機能評価の報告書を書いた。当然、まだ未完成。疑問がいろいろと湧いてきて、インターネットで確認したりして、時間がかかった。5時半までには練習場に行く予定だったが、つい忘れてしまった。大慌てで50分ころには着いたが、今度は練習場が開いていない。どうも草刈り機が動作しているようで、10分以上車中で待つ羽目になった。結局、2コインしか練習することができなかった。

 午後から、院内巡視・私は本当はある目的を持って回ったが、ある意味では、あまり好ましいいことではないが、目的を達した。
 そのほかには詰め所での点滴等の貯め置きしている物品はうんと整理されていることが解った。その点は嬉しかった。麻薬の定数配置などもどこにも無かった。抗がん剤・高カロリー輸液の調剤等薬剤部が頑張ってくれていることも現場で理解できた。

 夜、今回の震災の救護についての取り組みに関して、かなり長時間 NHK の地元の放送局から放送があった。当院の駐車場に中継車が現れたり、大がかりだった。私は帰宅して、晩酌をしながらみた。最後の方で、旭川医大の例の遠隔医療の話がでたりして、ちょっと意図が不明な感じもした。
 まあ、旭川で  日赤と医大しか出なかったと思えば、私たちの病院としては良かったと思うべきかもしれない。

暑い

2011/07/07(木)

 朝、2時に起床。珍しく寝苦しかった。3時40分に家をでて、いつものゴルフ場へ。いつものメンバーで、4時から回り始めて、今日は6時10分に回り終えた。改善の兆しがありと思えた。この次くらいには30台まで持って行きたい。ただ、朝から猛烈に汗をかいた。さすがにはじめの何ホールかは、息切れがした。

  8時前に病院へ。重要な手紙は来てはいなかった。四役会議、安全会議と続けたらあっという間に昼になってしまった。窓を開けてがまんしていたが、やはりエアコンを使わずにはいられなかった。来客数人。夜5時からの救護班の会議の後早いが帰宅。

 発熱している、孫の様子を見に行った。幸い元気で安心した。まだ解熱は完全ではないようだが、、、

何とか終了

2011/07/06(水)


 夜中に起きて女子のサッカーをみる。本当のところはあまり面白くなかった。イギリスとの力の差が歴然としていて、悲しい気持ちになった。終了後もそのまま起きていた。今日の準備をするも駄目なところは当然駄目だし、どうしようもない。

 12時少し過ぎにはすべてが終了。千葉からの電車は疲れたのでグリーン車を使用。今日はとにかく暑いようだ。そうそうに羽田空港へ。
時間があるので、国際線ターミナルで食事。混んでいるところと空いている店との差が極端だ。誰も入っていない店に入って  鰻重を食べた。おいしかったが、高価だった。

 まあ一度は入ってみたいと思っていたので、良い機会だった。羽田空港のラウンジで、レポートを書き始めた。今回ぐらいはあまり苦労したくないものだ。



 


二日目終了

2011/07/05(火)

  二日目が無事に終了した。山を越えた。ただ、私の体調は最悪だった。まだほとんど改善しない。それでもどうやら、仕事ができただけ幸いだ。この病院の電子カルテが快調に動いているのには、少し驚いた。二か月前の、国際医療センターの事例といい、NEC MEGAOAK   の底力を見せられた思いがする。

 夜の打ち合わせは順調に終了した。なんと午後8時前に夕食を食べにでることができた。今夜は銚子の鰯の刺身を食べた。その居酒屋で いわ牡蠣 が有った。明日時間があったらどこかで食べてみよう。うまそうだった。私は生牡蠣は大好きだ。

幸いなことには、右下肢のしびれは無くなった。

 明日の夜には帰旭。明後日の朝には、久しぶりの早朝ゴルフがある。体調が整ってくれることを願う。





初日

2011/07/04(月)

 少し夜中にのどがヒューヒューしていたようだ。いやになってしまう。

 朝、8時半に自宅を出発。一便の飛行機で幸い Jシートに変更ができた。腰痛も心配なのでこれは助かった。東京駅地下から総武線に乗り換えて目的地へ。途中、新しい東京スカイツリーが目の前に見えた。ホテルについたら、午後1時45分。結局、昼食を食べる時間は無かった。やはり前泊をしないといけないのかもしれない。ちょっと交通機関が遅れたら一大事になる。

 今回のお仲間はほとんどが旧知の方。初日は無事に終了した。私の 花粉症 は劇的に改善するかと思ったが、そうでもなかった。明日は大丈夫であることを願う。

 

花粉症悪化

2011/07/03(日)

 朝起きても具合が悪い。花粉症が悪化した。鼻水がでて軽い喘息様発作がある。今まで  ニセアカシアではあまりひどい記憶はないのだが、、、

 朝の練習はおろか、一歩も家をでなかった。孫たちがきたらどうしようかと思っていたが、幸か不幸か来なかった。明日からの、機能評価のサーベイが心配だ。花粉症は当然回復するはずだが、、、
  さらに弱り目に祟り目で、左下肢が少ししびれがある。何年ぶりだろう。腰痛が激しくはないのだけは、助かるが、、、悪化しなければ良いが、、、、

 気温は30度近くあって、暑いのに寒気がする。
今夜は当然  休肝日

暇な一日

2011/07/02(土)

 この週末は暇な予定。朝。いつもの練習へ。休日ということでのんびりと十分に練習することができた。夏になってもやはりネットには届かないようだ。自分の力の限界を知らせれてしまう。若い人の球筋をみると地面に落ちそうで落ちないで届く。私の球はもともと高いのだが、まるで失速したかのように、ネットの手前で落ちてしまう。

 孫が来るかと内心心待ちにしていたが、現れず。久しぶりに貯めていた、写真を印刷した。半年くらい全く印刷していなかった。

 夜、ロワジールホテルへ。道内の赤十字病院の薬剤師の勉強会がありその懇親会に呼ばれていた。同じ病院にいても話をする機会がない若い薬剤師の方々と会って楽しかった。ただ、いつものように少し飲み過ぎた。

7月

2011/07/01(金)

 なんとも月日の過ぎるのは早いもので、7月になった。月末には私の誕生日があり、ついに大台に乗ってしまう。まあ大病もせずに、いままでこれたことを感謝しなくてはなるまい。

 花粉症は幸い悪化はせず、軽い喘息様発作のみで収まりそうだ。今日は全身倦怠感もあまりなかった。大きなできごとはなく書類の整理に時間を費やした。新しく入職してくれた医師への辞令交付も行った。
プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム