FC2ブログ

何か体調が不良

2009/07/31(金)

 今日は昨日のように暑くはなくて助かった。しかし私は昼に食べたものが何か悪かったのか、体調不良。午後の会議にも集中できず、電話も何度かは入り中座することが多かった。申し訳ないと思う。
幸いホテルに戻って、ようやく改善してきた。今晩帰る予定になってなくて良かった。

 来週は家族旅行は中止としたので、後半の出張はそのまま実行しようと思う。このホテルに全く文句はないが、前回の東京湾の見えるホテルにもう一度泊まってみようかと思っている。
 海の近くに住んだこともないので、憧れの気持ちがある。

 サーベイの後始末がなかなか進展しない。今回は守備範囲がすくないのでが、、、この週末には完成させなくてはならない。





スポンサーサイト



誕生日   再度 東京へ

 123
2009/07/30(木)

 今日は私の誕生日。しかし又出張だ。孫たちが本当は来てくれるのだろうが。ホテルで寂しくお祝いをしよう。とにかく、元気でいることに、お祝いというより誰かに感謝する気持ちをもたなくてはならない。確かに今までこれといった重病をしたことがない。高血圧、高眼圧はあるが、、、

  朝久しぶりに練習へ。当然うまくはいかない。当たり前の話だが、、、

 JAL の一便で東京へ。空港で副院長と精神科病院の重要な○院長にあう。いろいろと情報をもらった。しかし私たちも安穏としてはいられない。羽田空港から事務部長に電話。来週の休暇を返上して、アポイントを貰うように話をした。

 東京は暑い。浜松町から本社までのほんの少しの距離を歩くだけで、汗が噴き出てくる。
 まずK院長連盟会長と一緒に社長に10月の院長連盟総会への出席をお願いした。いろいろと公務が重なって大変な時期なのでごむりとはわかってはいるのだが。医療事業局長にもドクターヘリの就航式のまだ決まっていないことを伝えた。10月11,12日になりそうだとは話した。
 会議はうんと重要な事項はなし。1人強く主張する役員がいて少しいやかなり、場がしらけた。

 今夜の宿泊はいつもの、三井ガーデン汐留。定宿というのは良いものでやはり落ち着いた気分になる。誕生日だからせめて、下のレストランで夕食をとも思ったが、どうしてもバイキングだと食べ過ぎる。すぐ近くの LAWSON で酒を仕入れて、1人でお祝いをした。






帰旭

2009/07/29(水)

 医療機能評価の最終日は無事終了した。今回のサーベイはあまりストレスが無くて良かった。新しいバージョンも前のように、同じ内容を何度も尋ねるという感じが改善されて良かった。受審病院の協力もありがたかった。きっと疲れ果てておられるのだろう。
 横浜経由で帰ってきた。東京も蒸し暑かったが、旭川も暑い。久しぶりだ。

 家に荷物を置いてから、午後8時過ぎに病院にタクシーで出かけた。決済が滞っては困るので、無理して病院にでかけた。あまり重要なものはなかった。初めて夜間救急玄関から病院に入った。ローソンには客がいないようだった。

 明日からまた出張だ。本当は私の誕生日だが、これは本社への公用だからどうしようもない。
 しかし、少し予定を調節しなくてはどうにかなりそうだ。




訪問二日目が終了

2009/07/28(火)

 大変に辛い訪問二日目がどうやら終了した。私は院長の前向きの気持ちとそれを支えている職員のがんばりに感銘を受けた。もちろん病院の細かい点で気になる点はあるが、そんなことは問題ではない。私も努力しようと思った。こういう刺激を受けるのが、サーベイヤーをしていてありがたいことだ。

 夜の会議も8時半には無事終了した。早く終わって助かった。皆で外で食事。10時にはホテルにもどることができた。後、一日だ。

 明日は、帰りに病院によって、決済をするつもりだ。なにしろ木、金と又本社に出張だから。病院の情勢がどうなっているか、本当はかなり気になっている。今日、電話をしてみようか。





訪問初日

2009/07/27(月)

 朝の一便で東京へ。京浜急行で横浜へ直行。そこから目的地の相模原へ。暑くて参った。ホテルはアーリーチエックインは可能だったが、狭くてこれは不快だった。気持ち良く仕事を進めるためには、もう少し機構としても考えて欲しい。

 受審病院の準備は完璧のようだった。ただ病院の経営方針には理解できかねるものがあった。これは母体そのものの問題もあるだろうから、受審じたいとは無関係ではあるが、、、今回のお仲間はあまりストレスのかからないない仲間のようで、安心した。
 私は前々回の出来事以来少し神経質になってしまっている






道内赤十字病院野球・排球大会

2009/07/26(日)

 昨夜はどうやって帰宅したか詳しくはは覚えていない。とにかく午前4時には目が覚めた。午前7時にスタルヒン球場に集合。昨日からの雨でサブグランドは使用不能ということで、親善試合とか3・4位決定戦は省略してすべての試合をスタルヒン球場でおこなうことにした。
 これは正解だった。しかし旭川病院が一回戦で負けてしまったのは、誤算だった。ただ、女子のバレーは昨年は2位。今年は3位と力は確実についているようだ。野球はどうしても水物の要素があるから仕方がない。

 午後になって小雨が降ったがとにかく予定は終了することができた。私たちの病院の職員の努力を讃え感謝したい。野球もバレーも釧路が優勝した。

 明日からの機能評価の準備が全くできてはいない。しかし何とかなるだろう。






前夜祭

2009/07/25(土)

 早朝の練習。今日は雨ということでラウンドは中止となていた。やはりする気持ちであればできる状態だったが、、、

 11時の電車で札幌へ。蒸し暑く、車内も混んでいて大変だった。札幌グランドホテルで男女共同参画の会議があった。日医の「主催だが、参加者がすくなく、懸念されていたが、どうやら集まったようだ。来年は鹿児島とのこと。当初の予定通り、すぐ退席して、帰旭。

 午後6時半から、旭川ロワジールホテルで、明日の親善野球・排球大会のの前夜祭があった。盛会だった。支部の事務局長にも出席を頂いた。明日も応援してくださるとのこと。
 明日、何とか雨が降らなければ良いが。







札幌出張

2009/07/24(金)

 SDr.と 旭川ゴルフクラブで 早朝ゴルフ。やはりかなり脚力に違いがあるようだ。情けない。それでも2時間はかからず、6時半前には帰宅。何とかもっともっと歩かなければどうしようもない。

 8時半の電車で札幌へ。札幌医大のいつものところで、事務部長と待ち合わせた。教授も医局長も出張ということでおられなかったが、まあそれは想定済みのことで、名刺とビール券のみを残した。その後支部に寄って、局長、次長と今回の問題やドクターヘリの件について、いろいろと話をした。

 札幌は蒸し暑くて、汗が乾かず不快だった。

 12時半の電車で帰旭。
 そのまま、医師会にいき決済業務。報告も受けた。病院に戻ると、またドクターヘリの今後の運営委員会の件等で相談あり。あの件についても真相を若い医師に聞いてもらうよう副院長にお願いした。来週からほぼ2週間病院を空けるのは無理かもしれない。





休肝日

2009/07/23(木)

 昨日は見事に休肝日..なんと一ヶ月ぶりか。何か少し誇らしげな気分がする。少なくとも週一日くらいはあけたいものだが、、、

 四役会議は比較的早く終わった。重大な問題はなかった。
ところが、その後明日、札幌まで、事務部長と出張する事態が起きた。

何とも、明日、明後日はタイトなスケジュールになってしまった。金、土と SDr. との朝ゴルフが予定されている。そしておのおの札幌へ出張しなければならない。

 夕方、インドネシアに派遣される医師の壮行会あり。考え方によればうらやましいことだが。その後5時半から診療部長会議あり。本日はあまり大きな問題は無かった。

 週末に、道内赤十字病院の野球、排球大会が旭川で予定されている。天候の具合ががなんとなく心配だ。じゃんけんで勝負を決めることになったら可愛そうだ。





集団的個別指導

2009/07/22(水)

 今日は特に定まった予定がなく、いろいろと貯まっていた事柄の整理をした。かなり片付いた。ただ、来週の医療機能評価機構のサーベイの準備はまだできてはいない。Ver.6での初めての仕事だが、やはり準備不足は否めないであろう。今週末は多忙で当てにはできないし、、

 ドクターヘリの報告もあるが、なかなか進展は見られないようだ。就航式が少し遅れそうだ。知事のご都合だが、今は選挙でそれどころではあるまい。本社に連絡しておかなくてはまた行き違いが生じてしまいそうだ。

 夜、文化会館小ホールで、集団的個別指導が有った。これには多くの病院長が来ていたが、内容はお粗末だった。Sドクターにもお会いして、今週末の二回の朝ゴルフの確認もした。

 今日は  何とか  休肝日 としよう。

多忙

2009/07/21(火)

 恒例の早朝ゴルフの会があった。疲れ気味ではあるが、数少ないゴルフのチャンスなので参加。あまりよく無し。ただ,午前7時には終了した。しかし、その後家でちょっとした予定されていた私用があって、朝の医師連絡会議には遅刻となった。

 四役会議にて、先週の出張の結果を報告した。特に本社がらみの、ドクターヘリとクレームの件は私の感想を含めて詳しく話しをした。気をつけなければならない問題だ。会議中に本社医療事業部から電話があり、クレームに対する当院の対応について報告した。

 やや嬉しいことに、又入院患者数が盛り返してきた。これが続いてくれると良いのだが、、、

 昼、院内のローソンで予約していた ウナギの蒲焼き弁当 を食べた。久しぶりのウナギでおいしかった。
昔はウナギは全く食べれなかったのだが、、、、

 午後は、出張の報告書と、さらには来週の出張の準備で追われた。夜は医師会の定例理事会あり。意外に今日は長くかかった。

帰旭

2009/07/20(月)

 朝はいつものように早く目が覚めた。ホテルの窓から見える海の景色はそれなりに綺麗なものだった。レインボウブリッジはやはり美しかった。しかし、部屋が狭くもう利用することは無いと思われた
 朝食は豪華ではないがおいしかった。8時半にチエックアウト。飛行機は満員だった。

 帰宅後、妻の買い物に付き合った。夕方、孫たちが来て、びっくりドンキー で夕食。ここでハンバーグを食べるのは何年ぶりだろう。すごい混みようだった。

 今日は、休肝日 と思ったが、下の息子から少し早い誕生祝いに酒を貰った。感謝の気持ちで飲んでしまった。明日こそ 休肝日。

 今週は早朝ゴルフが 3回も予定されてはいるが、出張は土曜日の札幌のみ。

DSC00592.jpg





再び東京

2009/07/19(日)

 ホテルで朝4時に目が開いた。昨日は入らなかった温泉に入った。同室のK 君も起きていろいろと話しをした。彼も結局私の車で旭川駅から電車で帰ることになった。雨はずっと降っていた。本当は富良野、美瑛の観光が予定されているが、この雨では大変だろう。
 私は初めから、参加できない予定になっていた。

 家で朝食を食べて着替えもそこそこに、すぐ空港へ。
 研修医募集のレジナビフェアがまた東京ビッグサイトで行われている。
 赤十字がまとまってブースをだしてはいたが、どうしても武蔵野とか医療センターにはかなわない。ドクターヘリの御利益もないようだった。 来年からは、北海道全体でブースを作ることも必要だと思われた。
 お世話になっているA技官、いつも頑張っているS課長にもお会いした。特に ADr.とは最近の当院にまつわる事柄を話合った。北海道の情勢についても話合った。当院の最近の問題特にクレーム対応、ドクターヘリについても話をした。ドクターヘリについては我々の認識よりはるかに重大だったようだ。

 暑くて参ってホテルにたどり着いた。今夜は初めて利用する アジュール竹芝 に宿泊した。
 竹芝桟橋で弟夫婦と会う約束になっている。そのため近い此のホテルにした。海が見えるというので前から気になってはいたが、やはりたいしたことはない。外観は立派だが、部屋はたばこ臭いし、狭い。もう利用することはないだろう。

 夜6時半にゆりかごめ竹芝の駅で待ち合わせ。弟夫婦と姪っ子もきて賑やかだった。東京湾納涼船に乗った。すごい混みようだった。予約してあった部屋は冷房がきいているが、デッキにでると猛烈に蒸し暑いので、外は見ずただ飲んでしゃべっていた。




同期会

2009/07/18(土)

 朝、久しぶりに練習へ。比較的調子は良いようだった。

 病院に行って手紙を確認。それから、医師会へ赴いた。決済と昨日の報告を受けた。

 午後二時に自分の車で大雪山に行った。大学の同期会が旭川で開かれた。ホテルベアモンテで行われた。あいにくの雨で姿見の池へもいけず、すぐ酒盛りが始まってしまった。ただ、楽しかった。また参加したい。

来年は、洞爺湖のウインザーホテルで行うことになった。





蒸し暑い  帰旭

2009/07/17(金)

 温度は少し下がっているのだが、蒸し暑い。これならさっぱりとした高温の方が良い。
東陽町のホテルイースト21 の講演会に参加。正木氏の病院改革の話を聞いた。いつもながら自分も頑張らなければという気持ちになる。一度、幹部職員に聞かせたいものだ。ただ スタンデイングオベイションは私の感性には合わない。本当は不快だった。

 午後から、またビッグサイトに行き、DPC の講演会を聞いた。同僚でもある N Dr. の話が中心だった。院長連盟の総会にもお話して頂いたらどうだろう。参考にはなった。ひさしぶりに、GHCのW社長の講演も聴いた。相変わらず歯切れの良い講演で面白かった。
 本当は最終便に間に合わず札幌経由で帰ろうと思い、医師会に夜の会合の欠席をメールした。しかし暑さに参って、旭川への最終便で帰ってきてしまった。

 羽田空港で、山上君に会う。明日の我々の同期会に参加のためとのこと。30年ぶりくらいか。昔は彼の下宿が我が家のそばで、よく一緒に行動したものだ。考えたら私には親友といえる人がいない。
私のどこか一線を画してしまう性格か災いしているのかもしれない。
 ホテルに送りつきあうつもりだったが、彼の後輩と会う約束ありとのことで、空港で別れた。




東京出張

2009/07/16(木)

 朝の JAL の一便で東京へ出張。東京はものすごく暑い。羽田からビッグサイトまでは、バスを利用した。道路が混雑していて、40分かかった。明日の帰途はどうしようか。

 モダンホスピタルショウに参加。看護部が表彰される式典と講演に参列した。評判が良いようで私も嬉しかった。ショウの見学は明日にして、本社へ。

 例の、クレームについて、話合いをした。まあ、私の思う方向に動いて満足した。ドクターヘリの件で、医療事業部長に会って現状を話をした。何か少し誤解があるようだ。

 今夜の宿泊は いつもの三井ガーデンホテル汐留 。明るいうちに大浴場に入った。

 明日は午前中はホテルイーストで講演会を聴講。午後からはまたビッグサイトへ行き モダンホスピタスショウをみて、帰旭。その後医師会の用事で、会合が予定されている。こう暑いのでは何かを調節する必要もありそうだ。




 

医師会

2009/07/15(水)

 支部監査の二日目。順調に進んで、10時半から講評。11時にはお帰りになった。思いがけない指摘はなかった。
 午後から医師会へ。例の人事の問題があった。幸いその事項はうまく解決した。長期的には本当はまだまだ問題を孕んでいることだが。これが、簡単に進むとまた甘く考えてしまいそうだ。

 
少し時間が早かったが、自分の車で医師会に行ったのでそのまま帰宅した。

支部監査

2009/07/14(火)

 朝から今度は支部の監査が始まった。外部の監査員の監査だからまあ外部監査とはいえる。しかし、なにぶん先週本社の監査が有ったばかりなので、少し間の抜けた感じは否めない。監査に来られた方々は、外部とはいっても支部の会議等で見知った顔で、あまり緊張感が湧かなかった。

 例のクレームの件で、本社に書類を提出した。明後日説明に参上する。面倒なことだ。
 職員検診で、採血と胸部写真のみ施行。心電図等の時間があるだろうか。潜血反応はマイナスだった。良かった。また、ダイエットを開始しよう。

 夜、ロワジールホテルで旭川市医師会と報道機関との話合いが有った。あまり議論がかみ合う席ではなかった。新インフルエンザとドクターヘリが話題の中心で、私はドクターヘリの現況について話をしてご協力をお願いした。




新玄関ホール

2009/07/13(月)

 朝の四役会議の後で、新しい玄関ホールの計画の相談をした。楽しいことだ。現在、正面として使っている入り口を将来どうするか、故障がちな現在の回転ドアを将来も使用するのか。駐車場をどう割り振りするのか等々考えて相談すべきことはたくさんあるようだ。

 工事は順調に進捗していて、すべての、工事は年内で終わる。竣工式とは別に、オープニングセレモニーも必要になりそうだ。どういう規模で行うのだろう。竣工式はいまのところは来春の3月6日と決まっている。

 例の方の件で本社とのやりとりあり。ここしばらくはこの件が尾をひきそうだ。あからさまな要求がないだけに却って面倒だ。きっと、木曜日に本社を訪問しても、確実な理解はえられないであろう。

 医師会の方の件はご本人から、辞退の話がでたという。これはうまくお話を進めていけば解決するかもしれない。


ドクターズゴルフ

2009/07/12(日)

 朝からドクターズゴルフで台場へ。前半はINからスタートして、ボギーが止まらず 42。ところが後半は5番でボギーをたたいたものの、 37 だった。ドライバーの調子は良かったが、アイアンは今度は少しひっかかり気味だった。それでも70台で回れたことは少し自信になった。また、練習をする気持ちになってきた。

 午後から孫たちがきた。相変わらず賑やかだった。

 今週は二回の東京出張に加え、土曜日には同期会が大雪山で行われる。医師会の例の人事の問題もあるし、支部の監査も控えている。多忙の予想だ。

 夜、眠い目をこすりつつ、都議会の選挙結果をみる。予想通りだったが、これが、国政の選挙にどう影響するか。きっと、すごい反攻があることだろう。

練習

2009/07/11(土)

 朝からとにかく寒かった。30度を超すかという日のすぐ後にこの始末だ。朝、久しぶりにゴルフの練習に行ったが、家を出るときに半袖シャツでいいかどうかかなり迷った。
 練習場ではドライバーの調子は良いようだ。といってもネットにダイレクトに当たる訳ではない。珍しく朝食後にもう一度練習に行った。

 午後から家内の買い物につきあった。しばらくウイスキーの オン ザ ロック ばかりだったが、また少しずつ日本酒に戻してみようと思っている。強は日本酒を中心に購入した。アルコールの濃度が低い方が、何につけても好ましいはずだ。




医師会連絡会議

2009/07/10(金)

 今週はとにかく変なぐあいだった。入院患者数がどうしても少ない。これが続くようなら大変なことだ。昼医師会で決済。その後例の職員の件で相談あり。本当のことをいうと、何か貧乏籤に当たってしまったような感じだ。言い方を少し検討してみなくてはなるまい。

 夜、検査部に赴いて今年度の病院の方針の話をした。いつもと同じ話なのだが、検査部にはインパクトが有ったようだ。それはそれで良いことだ。今週末も出張がなく楽な予定だ。



早朝ゴルフ

2009/07/09(木)

 朝、いつもの.S.Dr.と早朝ゴルフ。幸い雨は上がっていた。しかしあまり地面はぬれてはいなかった。
ただ自分の足の弱さには驚いた。8歳年上の先輩に全くかなわない。彼は悠々と歩いているのに、私は必死に追いかけていた。しかし、1時間45分くらいで廻ってしまった。100分で廻ることは可能のようだ。

 4役会議で、保育所のことでいろいろと話は有った。病院の施設であればもう少し何か考えても良いような感じだ。

 午後からある事柄でいろいろとご不満を訴えている方について本社から相談というより指示があった。私は本当はこの件については、本社の対応に対しても不快な気持を持っている。
 確かに正当な訴えとの鑑別は難しい部分もあるが。
 来週の木曜日に本社を訪問することにした。
手術場で今回のことに関係している医師とも面談した。

 夜、互助会の総会あり。 




本社監査終了  院内巡視

2009/07/08(水)

 本社の監査が終了した。特に思いがけない指摘というのは無かった。来週は支部の監査がある。ちょっと馬鹿げていると思うが、、、監査終了後、久しぶりに院内巡視を行った。今日は新病棟のみとした。これも施設的には特に問題はなかった。皆、綺麗に整頓した状態で使われている。次回は改装した外来を中心に廻ってみよう。

 ただ職員の対応がちょっと気になるところはあった。明日、話合ってみたい。

 ドクターヘリの件、もうひとつの件で本社に用事ができそうだ。来週は動き廻ることが必要なようだ。

 本日から、当市の市立病院が機能評価を受審している。講演会をおこなったことがあるし、少し気になるが、行ってみるわけにもいかないし、院長に激励のメールを出した。私のVer.6 への準備はさっぱりできてはいない。今月末に仕事が入っているのだが、、、







ドクターヘリ飛来

2009/07/07(火)

 本日は監査の二日目。院長として公式の面接を受けた。当然ながら、病院のこれからの運営についていろいろと質問を受けた。答えながらも、今週少し入院が落ち気味なのが、気になった。

 今日のハイライトはドクターヘリの飛来である。手稲渓仁会病院から飛んだドクターヘリが増毛から患者さんを運んで直接当院に飛来した。今から離陸という連絡があってから、20分弱だった。音に関しては本当に短時間で問題にはならないだろう。患者さんをおろすためにはすぐエンジンをきることも必要なようだ。帰途、念のためということで、旭川空港へ寄って給油をしていったようだ。

 今回は小さい方のヘリだったので、騒音は小さいが、航続距離等のことではやはり少し問題があるのかもしれない。増毛、留萌が当院の守備範囲になるとこれは大きいことだ

 夜医師会の理事会。珍しく長時間になった。その後、副会長の1人の快気祝いが 銀座ライオン  であり。私も参加した。帰るのは遅くなった。




本社監査

2009/07/06(月)

 朝の医師朝礼もいつもより長くかかった。4役会議もいろいろな案件がでたが、これは2時間で終了した。12時から医師会へ行き決済。明日の理事会のうちあわせもあり。ちょっとした相談事も有った。

 午後2時から本社の監査が始まった。あくまでも内部監査だからたいしたことではないが、それなりに役立てたいと思う。院内巡視もありおつきあいをして久しぶりに院内を廻ることができた。

 6月の医療収入が前年度よりは、一億円以上増収とのこと。ありがたいことだ。まあどのくらい支出があるかは別の問題ではあるが。7月に入ってまた少し入院患者減なのが気になるが、、、




地域の方々への説明会

2009/07/05(日)

 朝、7時半の飛行機で旭川へ帰ってきた。羽田空港はものすごい混雑ぶりだった。旭川につくと異常に暑かった。東京と同じだ。

 午後3時から講堂で地域市民へのドクターヘリの説明会を行った。約40人が集まった。特にすごい質問とか意見はなかった。ヘリポートを見学したいという希望があり、半分くらいの方をご案内した。まずは関門をクリアしたことになる。

 夜は、次郎長 から寿司をとって、隣の義兄のところで、食べた。上の孫に、崖の上のポニョ を与え、一方の孫にはタリーズで購入した、熊のぬいぐるみをあげた。ところが、ぬいぐるみは全くの不評。とにかく車の模型が欲しいようだ。
 下の孫がおしっこをすると教えるようになった。少し早いような気もするが。

 今日こそ休肝日と思っていたが、駄目だった。明日こそ何とか頑張ろう。

 今週は早朝ゴルフの予定はあるも、飛行機に乗る予定はない。少し楽だ。




相澤病院見学

2009/07/04(土)

 いつものように、朝3時には目が開いてしまった。何度か温泉に入った。昨晩は温度が高すぎたが、一日たつと少しぬるめになっていた。要するに一度浴槽を満たしたら、後の湯の補充が充分でないのだろう。まあ仕方がないことだとは思うが、、、

 朝食もまあまあだった。鍋がおいしかった。

 午前中かの有名な相澤病院を見学した。ハードの面では、決してひけをとらないことが判った。あとは院長の表現力の問題かもしれないと思った。昔見学したときには、はただ感心するのみだったから、少しは私も進歩したのかもしれない。

 午後から 認定病院患者安全推進協議会地域フォーラムに参加した。来年の1月9日には、当院でも主催することになっている。倉敷中央名古屋第二飯塚病院等々超有名病院が今まで行っている。
 当院からも担当副院長、看護部副部長、担当看護師長、事務職員が参加した。
頑張らなければならない。ただ、150人規模ときいていたが、実際は300人規模のようだ。当院の講堂では賄いきれないことが判った。ホテル等の手配が必要だ。クリスタルホールでも狭いのではないだろうか。

 私は明日のことがあるので途中で退席。午後5時の電車で新宿経由で空港へ。今夜は羽田エクセル東急に宿泊。








旭川→羽田→松本

2009/07/03(金)

 朝ゴルフの練習へいく。新しいドライバーを再び試してみるも、やはり良くはない。情けない話だが、S の硬度では少し固いと思うようになった。何につけても、少しずつ老いを感じさせられることが多くなった。これは病院にとっては良いことではない。

 今は松本市にいる。旭川→羽田→新宿→松本市へと移動した。本社に立ち寄るも、うまくことは運ばなかった。根回しが不足だった。
 電車は少なくともグリーン車はがらがらだった。城下町は良いものだ。ただ雨模様だった。しかしそれも良いものだ。今夜の宿泊は  ドーミーイン松本。ここの温泉は北見よりも広くて好ましい。朝までいつでも温泉にはいることができる。。



 

説明会

2009/07/02(木)

  午後、日本旅行の方が来られた。院長連盟総会の後の、エクスカーションの案の最終版を持参された。いったい何人くらいが参加してくれるだろう。とにかく早く案内を発送するよう勧めた。

 夜、6時45分から当院の講堂で、ドクターヘリの説明会を行った。その前に講堂でNSTの講演会をおこなっていたが、満員の盛況だった。職員の勉強する気持ちはたいしたものだ。これを大事に育てていきたい。
 本日は町内会の該当役員の方にまず行った。医師会長が、保健所の仕事で欠席のため、運行調整研究会副会長と該当病院の院長と二つの草鞋をはいた話をする羽目になった。ちょっと難しかった。質問もあまりでずまずは一回目の関門をクリアしたことになる。問題は日曜日である。

 帰りに神楽のローソンに寄って 崖の上のポニョ のDVD を受け取った。孫の喜ぶ顔を早くみたいものだ。



プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム