FC2ブログ

最後の代議員会

2019/06/15(土)

 午後1時の電車で札幌へ。これが混んでいた。まさか、札幌のお祭りのためではないだろうが。

 最後の代議員会に出席。私は発表することは何も無かったが、最後に 退任の挨拶をさせられた。6年間良い経験させてもらったことを感謝したい。

旭川市医師会の理事も何度もして、副会長も4年間従事した。しかし、この6年間はやはり別格の内容だった、私はこういう仕事が嫌いでは無い。むしろ楽しんだ6年間だった。これが気候が最近のような状態で私が、岩見沢とか小樽に住んでいるなら、まだ数年は続けられただろうが、、、冬の 旭川ー札幌の往復は ストレスが多くて辛くなっていた。

 懇親会が場所を変えて、ビューホテル で行われた。最後の会なので、遅くまで参加した。それでも  午後8時の電車で帰ってはきた。酔っ払って、電車に乗るのも、これで最後にしよう。
 時間に余裕ができたら、なにをしようか。まずは、自分の部屋と病院の自室を少しきれいに整頓することから始めよう。今年中にエイジシュートを達成しよう。






スポンサーサイト

余裕有りの一日

2019/06/14(金)

 6月ももう半ばになってしまった。明日、医師会の用件で札幌へ出かけるとそれで終わり。明日は、懇親会も一応はあるはずである。

  ゴルフをした後では無く、日常の 体重が 74キロ台で 落ち着いた。後 2キロの減量は今の季節 楽勝だとは思われる。その後の維持をどうするかの方が、難題だと思う。モチベーションのあり方が違ってしまう。本当は、できたら食事の量をもう少し増やしたいとは思うのだが、、、、ただ、私の 減量は 食事制限が基本だから、少しやっかいだ。

 夜、Dazn で コンサドーレ の試合をみた。一方的に攻められたが、見事に引き分け。総合的には力がついてきたことは理解できた。

高齢者講習

2019/06/13(木)

 病院は特に変わりは無し。朝の練習をして、08:45 には出勤した。フレックスタイム というのはこういうときには気楽ではある。ただ、本当は就業規則との兼ね合いとか、いろいろと難しい問題は有りそうだが、、、常勤嘱託という身分との問題もありそうだ。
 まあ、あまり面倒くさく考えないことにしよう。

 午後から、病院を抜け出して、免許センターでの 高齢者講習 を受けた。特に問題は無かった。今の代車は外車なので、ウインカーの場所が違うので、ちょっと手間取った。後は、7月になったら、免許更新にもう一度出かけるだけである。

 医療機能評価機構から、何も連絡があらためては来ないので、8月の受講は認められたのだと判断して、ホテルと飛行機を予約・購入した。飛行機代金はさすがにお盆休みとぶつかるので、高価だった。ホテルは浜松町の初めてのホテルを予約してみた。




ダイエット・ゴルフ いずれもやや進展

2019/06/12(水)

 午後、シニアの例会が有った。幸い雨には当たらなかった。ただ、少し降雨が有った方が好ましいようだ。グリーンが赤茶けてきている。散水の水の不足も有り、地下水の利用のために、なんでも、ボーリングを試みるようだ。温泉でもでてきたらどうするのだろう。朝の練習場の開始時間を職員に尋ねるも今の状態を続けるようだ。誰か何か言って欲しいものだ。

 ゴルフは少しサマになってきた。ただ、最後の方になると、疲れる。ダイエットのせいかもしれない。そのダイエットも少し効果が現れて、今日は 73.6キロ と  50年以上前の体重になった。72キロ台まで落としたら、あとは維持に努めるつもりである。72キロは私の大学時代の体重である。

 維持が一番難しいのだろうが、、、



JCEPへレポートを提出

2019/06/11(火)

 先日のサーベイのレポートをようやく機構に提出することができた。少し心が安らいだ。後は今週中に、道医絡みの原稿を一つ仕上げなくてはならない。説明的な文章なので、何か資料を確かめながら、切り貼り細工で作り上げる必要がある。

 道医の 常任理事会へ出席できなかった。15:00の電車に、改札をして、乗り込んだところで、トラブルが発生して、病院に戻らざるを得なかった。幸い、長時間はかからずに無事に解決した。16:30 の電車には間に合いそうだったがそこまで無理は要るまいと諦めた。最後ですっかり意欲をなくしていると思われたくは無かったが、レポート提出にはちょうど良い時間ができた。

 改札後で、乗車券にすでにパンチが入っているのだが、通常の切符の払い戻しの操作は可能だった。ちょうど、払い戻しには必要となる  カードは持参していた。

 後、医師会の仕事も土曜日だけになってしまった。なんとも寂しいものだ。道医の役員選挙の立候補の結果が届いたが、役員も裁定委員も、すべて定数通りのようだった。これで、私の  、裁定委員 の2年間は一応決まるようだ。多分、何も無いとは思うのだが、、、、

今度のファイルは問題無し

2019/06/10(月)


 機構から、ファイルを再送してもらった。今度はちゃんと保存ができた。いったい何が悪かったのだろう。記憶では初回は保存できたような気もするのだが、、、

 忘れないうちに、記載して、機構へ提出しよう。

 今のは卒後研修評価機構の話であるが、病院機能評価 からもメールがあった。ブラッシュアップ研修会なるもので、先着順という。私が対象に値するかどうかは別にして、来年の当院の再受審のお手伝いに、役立つこともあるかもしれない。キャンセル要員はまだ健在かもしれない。一応、申し込んだ。申し込み受付完了の返信が届いたが、受講OK とはきっと違うのだと思う、ちょうど、お盆で 飛行機も ホテルも混み合う時期である。本当は予約をしたいのだが、、、

 夜、目を覚まして 女性のサッカーワールドカップの初戦をみた。なんとも歯がゆい試合だった。グループ突破はきっとするだろうが、前途多難を予測させられた。眠くてその後もう一度寝直した。



ゴルフ不調のまま

2019/06/09(日)

 すぐ近くの、フォーレストカントリー  で 医師仲間のゴルフコンペ があった。相変わらず不調のまま。これは不調なのではなく、私の実力がこんなものなのかもしれないと思えてさえしまう。まあ、加齢のうえに、以前からみたら、練習が不足しているのだから、いまの成績も仕方が無いのだろう。もう少し、くさらないで頑張ろう。

 帰宅後、外出。レンタカーの ガソリンを入れた。約500キロもうこの車で走行した。

 夜、代表の サッカーをみる。やはり、久保は異次元のパフォーマンス を披露したようだ。日本代表のためには、良いことである。順調に成長するよう願おう。

 この一週間で、私の北海道医師会の常任理事の任期が終了する。今週は常任理事会が2回あるのだが、私の気持ちの中では、もう全う終えた心境である。後は、医師会館の机の上とロッカーの整理と、預かっているタクシーチケットの残りを返却するだけである。

余裕のある土曜日

2019/06/08(土)

 久しぶりに予定のはいっていない土曜日である。朝、6時半から練習へ。ただ、今朝はあまり多くはできなかった。花粉症が治まったようだ。今年は軽症で済んだ。

 先日、四国から購入してきた、讃岐うどん で朝食。その後、病院に出た。外来棟の外壁の工事がたけなわのようだ。確かに前回の増改築の時には予算の関係もあって、我慢した部分でもある。

 レポートは書き上げれたのだが、レポート用のエクセルファイルが何かおかしい。保存すると書いた内容がすべて消えてしまう。念のため  Ipad で行っても、同じ現象が起きるようだ。機構にメールをした。当然対応は週明けになるだろう。私のパソコンの知識ではどうしようもできない。

 車の修理がなかなか進展していないようだ。今日確かめると 今のところ20日  という返事だった。保険を使って、レンタカーを借りて居るから良いが、、まあ、文句を言える筋合いは全く無いのだが、、、、



羽田⇒旭川

2019/06/07(金)

 夕べは眠られなかった。といって、レポートを書くわけでも無く、ただ、音楽を聴いて漫然と過ごした。朝は、5時半の連絡バスで羽田へ.。この早い時間でも空港は混んで居た。なにか空腹を覚えて、カレーライスを食べた。

 旭川への到着は少し遅れた。帰宅して、着替えてから病院にでた。病院ではレポートを書き始めることができた。この週末で完成するだろう。




羽田⇔松山

2019/06/06(木


 ホテルの朝食はやはり食べられなかった。自家製だという豆腐を少しつまんだだけに終わった。ただ、これはおいしかった。

 松山も良い天気だった。今回の サーベイ の病院は昨年暮れに訪問している。再調査だったのが、私はいろいろな感慨を持たされた。差し障りが多いので、ここに記述はできないが、当時にご一緒したサーベイヤーには連絡が必要とは思われた。良い機会だと思い、私の普段考えていることは、伝えたつもりではあるが、、、JCEPの限界みたいなことを考えさせられた。

 夕食は松山空港で食べた。  かどや という店で  鰹の叩き と 鯛の焼き物 と おいしい日本酒だった。これらは間違い無く満足した。

 羽田のホテルにはもどったが、腰痛が少し始まった。穴守稲荷の駅から、たった3分くらいの距離を歩くのが辛かった。駅で荷物も無いのに、エレベーターのお世話になった。少し、疲れ気味である。




旭川⇒羽田

2019/06/05(水)

 昨日、日帰りをしたばかりだが、今日も  旭川から羽田へ向かった。旭川の天気はほぼ雨。久しぶりだが、、ゴルフ場の芝も赤くなってきていたから、恵みの雨なのかもしれない。

 少し早い夕食は、旭川空港で  蕎麦。ここの、蕎麦は私はおいしいと思う。平日の午後で、私がいる間は他の客は全く見られなかった。他人事ながら少し心配にはなった。

 今日と明日の二日間は いつもの タマデイアホテル羽田 に宿泊。昨日の失敗に鑑みて、明日朝の朝食を追加した。
 

JCEP 研究会

2019/06/04(火)

 卒後臨床研修評価機構 の 研究会? に参加した。 2020年度の大きな研修医制度の変革に向けて、評価機構で作成している研修医手帳を改定する原案を作成する会 である。毎年、この時期に何らかのテーマで、少人数の会議が開かれている。今回は、都合5人の筈だったが、関西の名誉教授が、どういうわけか来られなかった。7月、8月 と後二回で結論を出すことになっている。

 卒後臨床研修評価機構の事務所を訪問するのは、久しぶりだった。麹町の地下鉄の駅からどう行くのか、頭の中では忘れていたが、現場に着くとちゃんと覚えていた。少し安心した。何しろ、昨日 認知症の検査を受けたばかりである。
 
 朝、家で 朝食として 蕎麦 を食べた。昼は抜かした。それが駄目だった。朝食の時間が早かったためもあるが、会議の途中で空腹で参った。会議終了後、空港まで我慢できずに、品川の駅で 寿司を食べた。次回、次々回の時には、東京で昼食の時間が無いのなら、せめて 朝食は  旭川空港で食べよう。2時間くらい遅く食べることになるだろうから、、、

 今回の会議では 2020年度の改定ガイドラインを読む良い機会だった。

 旭川空港は雨。ただ、ネットで雨雲の流れをみると、10分くらいで消えそうだったので、空港で時間を潰した。これは見事に奏功した。飛行機のなかで 院長 とであって、昨日の 道医の裁定委員の件を報告、了解してもらった。




高齢者認知症検査

2019/06/03(月)

 先週のやや不可解な電話の結論として、今日の午後、認知症検査を受けた。今回の経緯を説明されたが、本当は判らない。自動車学校にしてはこれはかなりの収入源な訳だし、免許センターで突然 手続きをできるようになったのも不可解である。

 1時間半程度で終了。私は残念ながら、満点ではなかった。次回は 6月13日の午後高齢者講習の予約ができた。

 午前中に旭川市医師会会長から電話があった。道医の裁定委員に推薦するという。多分、名前だけでまずは仕事は無い筈なので承知した。日医は脱会しようとは思っていたが、道医は 辛うじて続いている 道医の生命保険のためにも、継続しなくてはならない。裁定委員の了解は私の通常の生活には何も関係が無い。

 旭医の事務局長が、立候補の了解書のサインのために、来てくれた。本当は、免許センターの帰りに、医師会館に寄るつもりだったが、病院に急いで戻る必要ができて、叶わなかった。ご足労をおかけした。

今日のゴルフも駄目

2019/06/02(日)

 朝、6時に家を出た。代車なので、やはり何かと気を遣う。ナビもついているのだが、説明書をみても、よく判らない。まあ、何回か行った事のあるゴルフ場だから良いか  と出発。ところが、郊外にでて、いつもはナビのガイドに頼り切りなので、どこで、曲がるのかもさっぱり判らない。ひどいものだ。

 ひどいのは、私のゴルフもそうだ。今日は、ドライバーはまあまあなのだが、アイアンが全く駄目。腱鞘炎を恐れて練習していないのが、如実に表れてしまった。辛うじて 90 は叩かなかったが、エイジシュートまでには 10打まではいかないが とにかく多い。
 これは前途遼遠である。

 午後1時半には帰宅。疲れて何もする気持ちにならず。それでも、明日の認知症テスト の下調べはした。明日からの 一週間も忙しい。東京往復が二回も予定されている。



朝練習 その後 出勤

2019/06/01(土)

 何か、突風とか竜巻とかの穏やかでは無い予想も出ていた。ただ、朝は好天気。しかし、何か体調は不良で、いつものようには打てなかった。途中で切り上げて帰宅。代車にも慣れてきた。小型の車というのは確かに扱いやすいのは判った。

 軽い朝食後、まずは駅に行って今日の電車の切符を払い戻した。そのまま出勤した。外壁の工事とかで、クレーン車が外来駐車場を占領して、動いていた。予定されていた用件が終わらずに、午後5時まで病院にいた。途中、雷のような音がしたが、確かめもしなかった。

 明日は、郊外の ゴルフ場でコンペがある。そろそろ、本調子がでてこないと、今シーズンに間に合わなくなってしまう。




羽田⇒旭川

2019/05/31(金)

 朝、午前6時の送迎バスを利用した。このホテルのバスの便数は多い。この時間でも、羽田空港は混み合っていた。いつもの立ち食い寿司が6時半から開いていたので、軽くつまんで朝食とした。さすがにアルコールは飲まない。

 旭川につくとすぐに、目がしょぼしょぼとしてきた。花粉症はひどくは無いのだが続いては居る。この時期にはもう白樺は終わっているのだろうが、、、家でちょっと休んでから病院に出た。あまり取り立てて用件は無かった。

 午後6時に病院を出た。後、医師会絡みの札幌行きは2回のみとなった。






最後の日医委員会

2019/05/30(木)

 朝の JAL の1便で東京へ。あまり暑くはない。何しろ、先日の猛暑を経験している。

 日医会館で、学校保健委員会があった。この仕事も、最後である。積極的に発言する気持ちにはならない。当てられたら、、、といろいろと考えてはいたのだが、その機会は、幸い? 無かった。

 今夜は タマデイアホテル羽田 に宿泊。羽田エクセル東急 が 予約出来なかったり、あまりに 高価なときには (値段の変動は少ないのだが、、、)このホテルも使っている。特に問題無く ビジネスホテルとしては、良いホテルである。空港送迎のバスの便もよい。

 認知症検査の予習をしているのだが、さっぱり進展しない。何しろ、記銘力がすっかり落ちているようだ。情けない。現状を理解する良い機会ではある。


 本州へ来たら、花粉症は無縁かと思っていたら、何か目がイヅイ。一体何の花粉なのだろう。





一転して涼しい

2019/05/29(水)

 今朝は一転して涼しい。まあ、私としては、涼しいよりも暑い方が良いのだが、、、、朝の練習に行った。練習場ではすこぶる好調なようだ。後は、実践あるのみ。回る回数を増やすしかないのだろう。

 午後から、いつものシニアクラブの例会。相変わらず今回も不調。少しいらついてしまう。もう6月はすぐ傍まで近づいているのに、、、

 明日は、医師会最後の東京への出張がある。面倒なような淋しいような複雑か心境である。ただ、後戻りは絶対にできないのだから、新しい体制に順応しなければ、、、、
 

常任理事会 認知症検査

2019/05/28(火)

 午後3時の電車で札幌へ。その電車内で携帯が鳴った。デッキに出るまでに切れてしまった。札幌駅についてから、かけ直すと、免許センターだという。要するに認知症検査を免許センターでも行っているので、受けないか  という内容だった。

  そもそも、免許更新の連絡のはがきには 自動車学校に電話して、予約するよう記載されていた。電話するも空いて居なくて、遙か先の予約で、期限中には 試験は受けられず、延長の申請を後日するようにと言われていた。なんともおかしな内容だった。それが、改善されたようだ。警察ー免許センターー自動車学校  等々の 人事と利権の絡んだ怪しげな関係  (これは私の単なる妄想だが、、、)  がきっと問題なのだろうと思っていたが、どこかから、指摘を受けたのかもしれない。

 どちらにしても、私にとっては良いことだ。明日ならすぐ空いている とも言われたが、予習をしなくてはならない。来週の月曜日午後1時とお願いした。ただ、病院を空ける機会が増えてしまっている。

 代車を使ってみた。なんとも小さいのだが、車庫入れは非常に楽なのを実感した。





自損事故

2019/05/27(月)

 朝、ゴルフの練習に行った帰りに、ちょっとした自損事故を起こしてしまった。要するに自分の家の門柱 (そんな立派なものではないのだが、、、) に車の左後ろを擦ってしまった。これで、この20年間で3回目である。バックの時は、絶対に注意するのだが、前進の時にやってしまう。

 日産の開くのを待って、修理をお願いした。車両保険を使うかどうか微妙なところではある。それとは別に、レンタカーはお願いできるということで、頼んだ。小さいのでとは言ったのだが、  Audi A3 が届いた。外車の運転は初めてだ。

 しばらくゴルフは諦めかと思ったが、代車が届いてまたする気持ちになった。

 病院では、夕方に 検査科責任者会議が有った。検査機器の入れ替えで大変な状態のようだった。




孫の運動会

2019/05/25(日)

 朝から暑い。30度を越す 猛暑日 の予定である。練習に行くも、その頃はまだ、普通の気温のようだった。今朝は、いろいろな人とお会いできた。土、日曜日は朝午前6時から、開いているようだった。

 帰宅後、朝食。孫の運動会を見に行った。午前10時くらいから、暑くなった。昼には33度とかの報道だったが、それほどの暑さとは感じなかった。只、北国では、一年に一度あるかないかの、暑さではあった。孫は紅白対抗リレーの選手にもなったし、大活躍だった。来年は中学生。運動会の応援も今回で最後である。

 私の道医の常任理事の任期も、いよいよ後3週間。今週は日医の委員会が有って、東京への出張も控えてはいる。これもこれで終わりかと思うと少し寂しい。

 

道医 理事会

2019/05/25(土)

 午前中は ゴルフの練習。

 郭公の鳴き声を初めて聞いた。これが聞こえるといよいよ初夏である。北海道の一番そして唯一の良い季節である。惜しむらくは、期間が短いのだが、、、

 午後2時の電車で札幌へ。気温が上がっているようだが、それほどとは感じられない。花粉症もどういうわけか、例年よりも遙かに症状が少ないようだ。理由は不明だが、良いことである。

 札幌グランドホテル で 理事会があった。私はその途中で、医師会館まで出かけて、ある集まりの最初の挨拶を行った。途中大通り公園は賑わっていたが、特に花粉症の悪化もなかった。気温は30度を超えて居るとのことだが、札幌特有の風がふいていたためか、体感温度はそれほどでは無かった。

 理事会の最後の部分に再び出席した。その後、懇親会があるも、予定通りに 午後7時半の電車で帰ってきた。明日は孫の運動会。34度とかの予想気温になっている。

午後から市立病院訪問

2019/05/24(金)

 朝、練習場で4ケース練習。その後出勤。それでも 8時45分には、病院に着いた。もし、練習場が今のままの体制だったら、私もこの体制を続けてみよう。

 午後1時から、市立病院を訪問。数週間後に迫った医療機能評価受審へのお手伝いをした。面接やケアプロセスの模擬サーベイを行った。お役に立ったなら嬉しいが、、、

私にとっては、来年秋に予定されている、自分の病院の何回目かの受審のお手伝いに役だつことだろう。何しろ、実践の機会が少ない。

 その後、いつもの同僚(彼はこの病院の事業管理者である) に 居酒屋 で ご馳走になった。二人の送別会ということにした。





ドクターヘリ事例検討会

2019/05/23(木)

 夜、 OMO7 で  道北ドクターヘリ  搬送事例検討会が開催された。思いがけないほどの参加者で盛会だった。私は例によって、懇親会の冒頭の挨拶。今晩もかなり飲んでしまった。明日、明後日も飲むことが続く。どこかでセーブしなくては。

 ドクターヘリも、この秋で 就航10年 を迎える。思えばあの頃の頑張りが懐かしい。色々とあった問題を解決しようとしての私の今思うと行動力も素晴らしいものだった。
 当然、いつまでも続くわけではないが、今の私の或る意味では無気力な状態と比較してしまう。

 就航10年をまだ一応現役で迎えるとは思っても居なかったが、、、、健康であることを感謝しよう。

 花粉症を恐れて窓を開けられない。卓上用の扇風機を購入したら、昨日から、病院の冷房が入り出した。いつもより、早いのではないだろうか。今週末は 34度とかの予報が出ている。日曜日の孫の運動会は大変なことになりそうだ。


道医関連会議が2件

2019/05/22(水)

 朝から好天気。今朝は、練習には行かずに、6時半には、出勤とした。適時調査があるので、午後4時からの、電車に乗るための、時間の調整である。勿論、水曜日ではあるが、シニアの例会にも不参加である。

 午後4時の電車で札幌へ。医師会館で会議が2件。いつもの、立ち飲み屋で同僚と時間を潰して、午後9時の電車に乗った。

 同じ車両に、話題に上がっていた  S.Dr.. が乗っているのを見かけた。しかし、私は敢えて声をかけなかった。ただ、旭川駅で下車の際、顔を合わした。ちょっとだけ話をした。これから、駅に預けておいた車で、勤務先 の 所在地まで帰るという。あの時間からでは、午前0時 になるのでは、、、。

 今後のことも、少し話しをしたが、どうも、彼は年間予定表のみを確認したようだ。あれは、各自の仕事のごく一部しか表してはいないのだが、、、それ以上の話は、請われないし、私もしなかった。私のなんともずるいところである。


休肝日

2019/05/21(火)

 朝、練習には行った。まだ、午前7時開場である。いったいどうなっているのだろう。この体制に順応が必要なのだろうか。まあ、私はフレックスタイム制度だから、朝少し遅くなっても、夕方まで病院に居ると、全うはできるのだが、、、

 どういうわけか、花粉症は非常に軽いのだが、何か体調が不良である。今回の決心は正しかったとは思うのだが、やはり少し寂しい気持ちがどうしても拭えない。まあ、私の良い性格としてはそのうちに、きれいに治るだろうが、、、

 今週の予定、特に市立病院に伺う準備ができない。取り立てて準備することは無いとは思うのだが、やはり心にかなり引っかかっている。6月はじめの  JCEP のサーベイの準備の件も有る。

 今夜は 本当に久しぶりに  休肝日 。最近の飲みようでは、絶対に必要と思われた。

 お世話になった  医局の先輩の お別れ会 の案内が正式に来た。遅すぎた。今度の日曜日の事である。失礼するしか無いだろう。


常任理事会

2019/05/20(月)

 朝の医師の朝礼があった。経営的には順調なようだ。入院一日単価は限りなく 8万円 に近づいて居る。外来の単価も1万8千円強だという。在院日数も10.0日台をキープしているようだ。いずれも好ましい傾向である。嬉しいことである。

 夕方、道医の常任理事会があった。もうすっかり私の退任は既成事実となっている。いろいろと手続きのはなしもあった。少し寂しいが仕方が無い。その後担当部の理事会 もあった。次年度の予定等々だから、身の入らないことは夥しい。やり甲斐のある仕事だったと思おう。有意義な経験を積んだと思おう。もう少し私が若ければ、なんとかできたのだが、、、、いかんせん、就任したのが遅すぎた。

 二つ目の会議も午後7時40分には終了。大急ぎで駅に向かった。午後8時の電車に間に合ったと思ったら、札幌駅が混雑している。なんでも数分前に 苗穂駅 で人身事故があったそうで、殆どの 電車が 止まっていた。電光掲示板も真っ暗だった。

 今夜は 禁酒 のつもりだったのだが、仕方なくまたいつもの立ち飲み屋で ハイボールを飲んで時間を潰した。つまみはもっぱら 冷や奴 にしたが、、、明日は 禁酒 を守ろう。幸い 一時間もかからずに運行を再開した。遅れた 午後8時発の電車に 乗って帰ってきた。途中やはり 徐行が有ったりして、 帰宅すると  11時 だった。風呂にも入らずに寝た。

 全道的に強風が吹き荒れて、温度も高い。花粉の飛来が多いと思われるのだが、珍しくわたしはなんともなかった。面白いこともあるものだ。


伊丹空港⇒羽田⇒旭川

2019/05/19(日)

 好天気。ただし 神戸祭り とかで、大賑わいだった。学会は朝ちょっと顔を出したが、切り上げて行動を開始。どういうわけか学会場は閑散としていた。少し早かったせいもあるのかもしれないが。タクシーも交通制限があって、大回りを余儀なくされた。空港行きのバスのステーションまでかなりかかった。
 伊丹空港も混んで居た。まだ、すべてが完成はしていないようだった。なんとなく、以前のたたずまいが懐かしいのだが、、、

 羽田経由で旭川空港へ。旭川空港で、タクシーがいない。幸い当院の副院長が、先頭に並んでいて、同乗させてもらった。次のタクシーは15分くらいかかると言われていた。本当に助かったのだが、どうしたことだろう。以前、冬だったが、一度だけバスに乗らざるを得ないことが有ったのを思いだした。

今回は空港の職員が出てきて、タクシー会社に電話をしたり、ちゃんと対応していたからまだ良い。前回は全く対応は無かった。

 明日からまた日程が詰まっている。なんとか巧みに切り抜けなくては、、、、





学会初日

2019/05/18(土)

 珍しくホテルの朝食を食べてみた。ただ、この朝食はたいしたことは無かった。無理して食べるほどのことは無かった。
昼から、隣の国際会議場で 学会。医師会絡みでは私の最後の学会である。会場前の広場で何か劇画のイベントが有り、若い人がたくさんいた。

 明日も午前中は、この学会に参加する予定だ。クールビズが徹底しているようで、ネクタイを締めている参加者は少なかった。

 何か体調が不良である。花粉症のためだけでは無く、精神的なこともあるようだ。まあ、今の環境では仕方が無い。暫く様子を見ていよう。私は凄く繊細な部分があるが、図太い部分も持ち合わせている。恵まれた性格だと自分では思っている。



帯広⇒羽田⇒伊丹→神戸

>2019/05/17(金)

 帯広空港は遠かった。ただ、畑の中を走っているようだが、30分以上は懸かったようだ。どうしても、旭川空港と比較してしまうが、今の旭川は大きくなって、比較の対象外である。旭川も、もう少し便が増えると言うことは無いのだが、、、、

 羽田を経由して、伊丹へ。伊丹空港から三宮、ついで、  アリストンホテル神戸 に入った。このホテルは学会で、指定されたホテルである。神戸では初めて泊まるホテルだが、由緒正しいようだが、古めかしい。二日間お世話になる。

 明日はコンサドーレ札幌 の試合がある。学会中だが、時々経過を覗いて見よう。ただ、本来は明日は捨てゲーム であるべきだ。トーナメントでは無いのだから、、、当然、監督は判っているはずだが、、、







プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から旭川赤十字病院の名誉院長 です。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構 サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構 サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム