FC2ブログ

早朝出勤

2019/10/18(金)

 早朝4時半に出勤。寒い。書類の整理を始めたが、能率は上がらない。日中にも今日は訪問してくれる職員も少なかった。部屋の中も少し整理したいとは思うのだが、取りかかれない。部屋の交代とか、何かのきっかけが必要なようだ。

 ガソリンを入れる。だいたい、1リッターあたり 10キロ ほどの消費燃料のようだ。以前のフーガ は4キロくらいだから、大幅な改善ではあるが、ハイブリット に期待したほどではないようだ。尤も、私の運転は、そもそも エコノミーを考えた操作では無いのだろう。

 夕方、練習場に行ってみた。この時間には、仕事をもう持たない方々が結構練習をしている。5ケース ほど練習はできた。クローズになるまで、このパターンを少し続けてみよう。

 夜、DAZN でコンサドーレをみる。なすすべも無く負けてしまった。10位くらいまで、落ちてしまいそうだ。J2 へ陥落という心配は無いだろうが、、、ルヴァン杯 の決勝で間違って勝つという僥倖がおこれば、今後にとって非常に好ましいのだが、、、一発勝負というのは、却って 有利だとは思えるが、、、



スポンサーサイト



フルマッチ

2019/10/17(木)

 朝、練習に行くも、オープンしていない。ぐるっと回って15分後に行くも、同じ。要するに、練習場をラウンドする人の施設という認識らしい。どうせ、今月いっぱいだとは思うが、対策をこうじなければ、、、今のところ、フレックスタイム制度を有効に活用して、朝早く出勤。午後3時頃、退出して大急ぎで日没まで、、、という案が有力である。

 午後、卒後臨床研修医のマッチングの発表があった。11人 フルマッチであった。後は、国家試験に合格してくれることを願おう。研修医の教育にも何かお役に立てると、良いのだが、、、いかんせん、私は人に教えることが大嫌いという偏った性格である。

 昨日のエイジシュート の記念に パター を 購入した。これで、1打でも2打でも 短縮できれば、嬉しいのだが、、、本当は、ドライバーの飛距離も問題なのだが、、、これは年齢のこともあり、諦めるしかないのかもしれない。

 降ってわいたように、オリンピックのマラソン等の札幌開催が話題になっている。なんで今更という感じである。東京の8月の蒸し暑さは今に始まったことでもないし、何を言っているのだろう。そもそも、原発も天候も アンダーコントロール の状態では無かったことになる。
 この際、返上しては、、、それが一番の解決策であろう。

 もし、札幌開催なら、沿道その他の 禁煙への対策はどうするのだろう。せめて、道議会が考えを改めてくれることを願おう。あれは、恥ずかしい限りである。




パター

達成 エイジシュート

2019/10/16(水)

 今朝も寒かった。午前中は シニアクラブ の例会に参加。ゴルフの予定もあと3回 となった。

 ようやく、  エイジシュート を達成した。途中、つまらないミスもあったり、パーオン・スリーパットが、3個も有ったが、38・39 でグロスで 77 とかなり余裕で終了した。こういうものは、一度限界を超えると案外容易く、何度もできることがあるものだ。シーズン最後というのが、ちょっと悔しいが、、、
 厳密には、距離の問題、リプレイスの問題とかいろいろと有るのだろうが、ホールインワンとはまた違って、単なるプライベートの問題なので、うるさくは言うまい。保険があるわけでもないし、、、

 今は78歳だから、ここ2~3年は体力との勝負ではあるが、何度かまだ機会はあると思われる。

 感心に、帰宅後  午後から病院に出て、手紙類の整理。来月のリスクマネージャーの講習会へのお誘いを受けた。土曜日に朝から晩までではあるが、喜んで参加しよう。人事課からも、働き方改革 に関した 産業医としての面談の件で相談が有った。これも喜んでお受けしよう。少し、勉強が必要だが、、、確か、22日に札幌グランドホテルでの  講習 は申し込んで有るはずだった。

 夜、孫から、年寄りの日 か何かにもらって有った 日本酒 を珍しく飲んでひっそりとお祝いとした。すると 例によって血圧が下がって両肩が張って困った。これも久しぶりのことだった。



体調不良

2019/10/15(火)

 今日はいろいろなところに連絡をとった。
 JCEP  に 前回の最終報告。そのときのサーベイヤー仲間に 、最終報告をしたことを連絡した。東京の厚生局と 九州の厚生局に前回の タスク の結果の報告をした。旅費の計算のための、領収書等も添付した。

 JCEP といえば、来月のサーベイは 私はリーダーが当たっている。まだ少し早いが、メンバーの方々に、確認のメールをした。今回は、初回なので、集合時間を間違えないようにしなくては、、、ホテルから10キロ弱のようだから、私はまずはタクシーを利用しよう。リーダーたるもの 30分前には到着しなくては、、、

 北海道医師会には、今週末の函館での会議の資料を、やはり添付資料で送った。たった5分(いやきっと3分でしゃべる種が無くなる、、、 )の為に、函館まで、飛行機を使って行くのは、なんとも無駄とも思えるが、、、

 風邪気味のようだ。病院の自室にいても、脛が寒い。脛サポーターをもう着用しなくてはならないのだろうか。例年は完全に雪が積もってからのようだったが、、まあ、年齢が増していくのだから、昨年を参考にはもうできないのだが、、、

 車のタイヤの交換も もうそろそろ お願いしなくては、、、今週中にも初雪があるとの報道もある。


台場 ラストコール

2019/10/14(体育の日)

 今朝は寒かった。少なくとも 車の温度計では 0度 だった。今日は、ホームコースの ラストコール 。今回は厳重な防寒対策をして、でかけた。風が無いので助かった。昼過ぎまで、かかったのだが、それでも 防寒具を脱ぐというほど、暖かくはならなかった。もうゴルフの機会も 数回のみ。

 帰宅後、昼食を食べて、病院にでた。厚生局に送るレポートの仕上げをした。午後5時過ぎに病院を出ると、もう真っ暗だった。

 今週は、週末に 函館への出張がある。報告事項があるのだが、その準備もしなくては、、、そうこうしているうちに、11月の サーベイの書類が届いてしまう。



 

ゴルフを途中でリタイア

2019/10/13(日)

 今朝は、起きてからは専ら台風のテレビ報道をみた。幸い(という言葉を使うのは良くは無いが、、、、)北海道はあまり影響は無かったようだ。福島の原発も影響が無くて良かった。

 私は、もし宮崎市から直接帰らなければ、まだ今日いっぱいは、倉敷に止められて居たことだろう。ご迷惑をおかけしたが、私個人にとっては、良い選択だった。

 BB会 という 医師仲間の コンペのエクストラ のラウンドがあった。ただ、寒かった。気温よりも、台風崩れの強風が吹き、その風が、冷たかった。ゴルフ場に至る道筋には、折れた木々の枝が散乱はしていた。
 寒さはあらかじめ覚悟はしていった。脛の保温のためのサポーター、いつもは着用しない、防寒のための上着 も着用した。しかしれは、両袖を外していた。それが堪えた。

  寒くて、私は全くゴルフにならず。私の体調も悪いようだった。途中で他の仲間は少し暖かくなったと、防寒具を脱ぎだしたのだが、私は全くその気持ちにはならなかった。

 ハーフで 辞めさせてもらった。体は回らないし、全くゴルフにならなかった。気温よりも、風が辛かった。ゴルフで体調を崩したら何にもならない。

 帰宅後、病院に出た。書類を書きつつ、コンサドーレの試合 をみた。勝った。ルヴァン杯の決勝への進出となった。これは、コンサドーレ の将来にとって、記念すべき出来事かもしれない。  J1 定着 などということとは、次元が違う事柄かもしれない。

 夜、生まれて初めて、 ラクビー の試合 をテレビでみた。案外、面白いとは思った。サッカー よりも 緊迫感は強いかもしれない。サッカーの あの無意味なパス回しといった事も無いようだ。



台風19号

2019/10/12(土)

 昨晩は、私には珍しく 寝たのは 午後11時だった。ところがやはり午前2時半には目覚めてしまった。おかげで、先日の宮崎の レポートの準備はできた。

 午前6時半から、練習。何か寒くて 7ケースで止めた。両方の脛が寒い。白鳥が群れをなして 南へ向かっている。相変わらず姿に似合わぬ不様な鳴き声だった。確実に 冬が近づいている。

 新車の Wi-Fi と テザリング の設定はできた。この車では、何ができるのかを、積極的に検討してみよう。

 午前10時に出勤。ただ、台風関係のテレビをみていて、仕事の進展は無かった。大変な状況のようだ。”命を守るのを第一に、、、”  と専らごく普通に言われている。これが杞憂に終わるよう祈りたい。

 旭川は今回は全くなんともないようだ。不埒にも私は明日、明後日はゴルフの予定である。

シニアクラブの例会

2019/10/11(金)

 本来なら、中国地方で、サーベイに当たっている日である。私が、旭川に戻ったのは、判断としては正しいとは思うが、後ろめたい気持ちがあることは否めない。今の情勢では、岡山県に後2日間は止められてしまったことだろう。キャンセル待ちとか、払い戻しのあの行列だけは勘弁である。

 午前中は、シニアクラブの例会に参加。今回も駄目。勿論90を叩く訳では無いが、、、、それでも、歩く訓練にはなったと自己満足をしよう。

 午後から出勤。悲しいことに、手紙、FAX類は何も届いてはいない。北海道医師会を辞めて、本当に外部との接触が少なくなった。

 医療機能評価機構 から 12月 のお仕事の、日程確定 のメールはあった。道内とは言え、冬道の車の運転は無理だろう。そうすると、後泊が必須となってはしまうのだが、、、



宮崎⇒羽田⇒旭川

2019/10/10(木)

 ある意味では多彩な一日だった。

 例によって朝 いや夜中に 温泉。いろいろと考えたり、普段は全く見ないテレビの台風状況をみて、今日の行程を考えた。どうみても12日の飛行機は止まるようだった。明日のサーベイ後の羽田への飛行機も急いでも怪しいし、そもそも満席だった。

 幸い今回は私は リーダー ではない。リーダー とか 機構本部にも連絡をとり、倉敷のサーベイは キャンセル ということにした。OJT を予定されている方が、経験豊富なので、代役をお願いできそうだった。

 羽田⇒旭川の便は確保できた。午後4時近くには無事に旭川に着いた。疲れたが、結果的には 正解だったようだ。午後7時頃には、12日の 岡山⇒羽田⇒旭川 の便はいずれも 欠航との メールが届いた。下手をすると岡山空港で夜を明かすことになるところだった。

 皆に 迷惑をおかけした。

  ここ暫く、ダイエットの意識がうんと遠のいている。きっと体重が増えていると思うが、恐ろしくて体重計には乗れない。せっかく帰ってきたので、明日の シニアクラブの例会に参加することにした。羽田空港から 幹事 の方に電話をして、申し込んだ。




宮崎はまだ夏

2019/10/09(水)

 宮崎はやはり南国である。棕櫚の樹 も私には異国情緒の象徴と思える。例によって、夜中の2時、4時と 温泉に入った。

 朝食はあまり感心はしなかった。うどんは食べた。昼食は  宮崎駅で 平家の郷  と言う店でおいしい 宮崎牛を食べた。ハンバーグとステーキだったが、いずれも感心した。旭川駅の無味乾燥を恥ずかしいと思った。

 午後からの 九州厚生局のお二人とのお仕事は、それなりに充実したものだった。ちゃんとした研修を行っているようで、なんとなく安心し嬉しく思った。

 明日からの予定に悩んでいる。明日は  宮崎⇒羽田⇒岡山 という旅程だった。明日は全く問題は無いのだが、明後日の午後からは問題だと思われた。絶対に旭川には帰られない。どこで、止められて、しまうかが問題である。

 この年で空港での泊まりは避けたい。気候がまだ冬では無いとはいえ、身にしみる。本当はそうしたくは無いのだが、明日羽田から、旭川に帰ってしまうのが、私にとっては ベスト だと思われる。幸い 今回の サーベイは リーダーではない。

 明日の具合を見て決めたいが、その方向で検討したい。今回のリーダーの 医師とは連絡がとれた。後は、明日の具合を見て、機構の本部に連絡しよう。



旭川⇒羽田⇒宮崎

2019/10/08(火)

 巨大な台風が近づいているというのに、その台風に向かうような、旅程になってしまった。帰りが不安定で、旭川にまっすぐ帰れないかもしれないということで、自分の車は使わなかった。場合によっては札幌経由になるかもしれない。空港へのタクシーは確かに値上がりしていた。5000円に届きそうだった。これが運転手の方に届くのなら良いのだが、、、、

 羽田で3時間近くの待ち時間があった。

 宮崎はまだ秋の気配はなかった。

 夕食は空港内で 宮崎牛 の焼き肉とした。これはさすがに おいしかった。

 案外この県には来たことがないかもしれない。そもそも、日赤病院が無いのではなかろうか。空港と市街とは近いのは嬉しい。宿泊は 例によって  ドーミーイン宮崎 。芸の無い話だとは思うが、、

 いろいろとメールの遣り取りが、続いたが、私の 携帯から転送したはずのメールがどうもパソコンには届かないようだ。原因を調べなくてはならない。



今朝も寒い

2019/10/07(月)

 今朝も寒い。最低気温は 1度 まで下がったという。妻の話だと、日中に 雪虫 を大量に見たそうだ。これを飛ぶと、2週間以内には初雪が降ることになっている。10月中旬の初雪は、何度も経験している。

 今朝は、午前6時に出勤。医局の 朝礼 に出席した。大きな話題は無かった。明日からの、宮崎への出張の、旅費等の件で メールをした。夜になってようやく 詳細が届いたが、私は対応には不満だった。加齢で 堪え性 がうんと無くなっているのだろうと、反省はするのだが、、、

 旅行の準備は、肩から下げる バッグ が必要かと思ったらそうでも無かった。只、何か忘れ物をしているような感じがする。

 大きな台風がまた来ているという。遭遇しなければ良いのだが、、、

 産業医の 講習会は その気になって探すと結構機会は有る。10月、11月は頑張ってみよう。

 前回の 札幌での JCEPサーベイ のレポート案 がようやくできあがった。遅ればせながら、メンバーに送り返した。今週末には。確認をもらった上、提出できることになるだろう。次回のサーベイと錯綜してしまって、混乱が起きている。整理をしなければ、、、

 ホームコースの 最後の月例競技 チャンピオン大会 なるものに、一応出席の返事を 家からのFAXで送った。もう、雪でクローズになっているかもしれないが、、、、




寒い

2019/10/06(日)

 昨晩は飲み過ぎで、朝にも少し残っていた。午前3時に起きて、 アルコールチェッカー を使用すると、警報がなった。午前中は、ドクターズゴルフの ラストコール が予定されている。昨晩は途中で、アルコールをセーブするのを忘れてしまった。

 いざとなったら、タクシーで行こうと思った。近いし帰りは誰かが乗せてくれるだろう。午前6時になったら、チェッカーの警報は鳴らなかった。数字は 0 ではなかったが、、、、
 ゴルフ場に着いたら、車の車外気温の表示は 3度 だった。二日酔いで練習もできないかと思ったが、なんとかなった。。

 ゴルフはドライバーは比較的良かったのだが、全体的には駄目。無駄なOBまでオマケしてしまった。
 しかし、みんなも悪かったようで、結果的には ベスグロ優勝 だった。これで、この秋の 医師仲間の三つ の 集まりの ラストコール はすべて優勝したことになる。何か申し訳ない感じも有る。

 帰宅後、少し車のあちこちを作動させてみた。まだ、乗ってはいるが。殆ど機能の確認はできてはいない。まだ暫くはかかりそうだ。

  今週は、宮崎、岡山と出張が続く。宮崎の件では、旅費の話が全くないが、どうしたものだろう。まさか、無償での手伝いなどということは無いとは思うが、、、、



ドクターヘリ就航10周年記念式典

2019/10/05(土)

 午後3時から、 OMO7 で 道北ドクターヘリの就航10年を記念する式典が有った。私の出番は祝賀会の乾杯の挨拶。故増田一雄旭川市医師会長と 知事に何度か 陳情に行った思い出等を話した。記念講演は HEM NET の国松氏。パワーポイントが写らなくて20分ほど、無駄な時間を費やした。言葉がやや不明瞭で聞きにくかった。私は腰痛があって、講演の途中でホワイエに退去していた。旭川市市長が、講演の終了頃来られるというので、待機していて、御礼を述べた。彼はまだ50歳だという。新しい人生を切り開く余裕は十分に有ることになる。

 祝賀会も盛大だった。10年前に在籍していた医師が挨拶に来てくれた。懐かしかった。久しぶりに飲み過ぎた。明日のゴルフを初めのうちは気にしていたが、そのうち忘れてしまった。

 祝賀会終了後、病院職員だけの反省会が 同ホテルで行われ、ご丁寧にもそれにも出席して帰って来た。

 



ドクヘリ

羽田⇒旭川

2019/10/04(金)

 今朝は、午前1時に起きてしまった。3時と5時に 温泉を利用した。当然誰もおらず、伸び伸びと湯をつかうことができた。

 朝食は、蕎麦がメインである。天ぷらもおいしく、ダイエットを気にしつつ食べてしまった。東京は雨だった。飛行機は満員。昼過ぎには、家に着いて荷物を置いて病院にでた。

 明日の 記念式典 のお客として、本社から M本部長が来られていて、病院を訪問されていた。挨拶をした。

 私は今日は実は、飛行機に乗るだけだと思い、ワイシャツは着ずにポロシャツ姿だった。家でも着替えずに、そのままで登院していた。まあ、現役ではないのだから、仕方あるまい。

 午後5時少し過ぎに病院を出ると、もう真っ暗だった。


旭川⇒羽田

2019/10/03(木)

 朝の練習には行かず。車の説明書を読んでは、いろいろと触ってはみた。まだ良くは理解できない。どうしても今までの車に慣れてしまっていって、比較してしまう。まあ、ノンビリと進めていこう。

 朝の1便で東京へ。空港で 久しぶりで、市立病院の事業管理者である後輩に会った。二人とも医師会の用件とはいえ、有楽町と駒込と大きく会場は離れていた。
  旭川空港に 新しく ラウンジ ができたらしい。カード の ゴールド が必須らしい。そこまで、ランクアップしてまで、使う価値が有るかどうか。。考えどころではあるだろう。昔はラウンジなどは忌避していたのだが、、、これも退歩か、、、

 日医会館で 学校保健委員会 に出席。内容は非常に興味もあり、面白い。答申案作りに終始したが、あそこまで字句に拘る必要があるのだろうか。何の為の小委員会なのか、疑問が沸いては来る。

 東京駅の八重洲南口で 後輩と合流。駅地下の居酒屋 酔心 で夕食とした。彼の 道医の常任理事の忙しさを聴いていて、羨ましい気持ちが先に立った。もう一期だけでも続ければ良かったのかな、、、。

 彼は今回の公的病院再編問題で難題を抱えているのだが、私は敢えて深くは触れなかった。その辺りが本当は私のずるいそうして駄目な性格である。

 日本酒2合で切り上げて、今夜のホテルへ。  ドーミーイン神田。神田と言っても、秋葉原からのほうが近い感じがするのは前回で判っている。




秋の好天

2019/10/02(水)

 朝は例によって 濃霧。しかし今日は早めに消退した。その後は、秋の好天気。午前中、シニアクラブの例会が有った。ところが、混んでしまって、進行が悪い。このコース初めてで、キャデイ無し という若者のグループが、何組か先に続いている。ハーフに2時間半以上かかった。

 私は、午後からの予定のことがあるので、後半の都合の良い所で、抜けさせてもらった。4番が クラブハウス に近い。

 帰宅して、着替えて病院にでた。今月の出張の届けを出したり、いろいろと連絡事項が有った。今週末のドクヘリの 就航10周年の記念式典の 懇親会での乾杯の挨拶を頼まれた。あの頃は私もまだ現役だった。あの、前向きの姿勢をもうすっかり失ってしまった。

 なんとなく鈍い腰痛がある。明日の 日医の仕事での 東京出張は大丈夫だろうか。

 腰痛悪化の懸念から、函館への交通手段は、 丘珠からの 飛行機に迷わず予約となった。


濃霧

2019/10/01(火)

 すごい濃霧。普通今までは、霧はもう少し早い季節に出たような気がするのだが、、、練習場でも、どこへ球が飛んだか、全く判らないくらい。3ケース で 諦めた。

 病院では特になし。ちょうど、私の部屋の窓の外の、改修工事をしている。今日は騒音だけでなく、シンナーのような匂いがすごかった。最後には、両目が  ショボショボ しだした。水漏れがするのを、防ぐ工事を今日はしていたようだ。我慢しなければ、、、、

 北海道医師会と何度かメールのやり取りがあった。結局、函館には行くことにした。産業医の 期限は 再来年の 1月までのようだ。ポイントはまだ、半分も取得してはいなかった。どこかで、集中的にこれも頑張る必要がある。

 JCEP の来年1月の サーベイの日程調節がもう届いた。こうなれば、早く来年になることを願おう。



キックオフ

2019/09/30(月)

 夕方、講堂で来年秋に予定されている機能評価の再受審の キックオフ の会が行われた。機能評価全般の事柄を40分くらい話させてもらったが、私の話はだんだん下手になっていく。しゃべっていても、自分で気づくうちはまだ良いのかもしれないが、、、

 これからの一年間、病院職員のお役にうまくたてば良いが、、、私も気を張って、勉強し、情報を集めようとは思う。

 朝、新しい車を乗り回してはみた。少しずつ慣れてはきたようだ。あまりにも機能が豊富で、使い切れないのではないだろうか。今までの車と違って、燃費が良いことだけは、確かなようだ。今朝は練習はしないで、早く出勤してみた。職員駐車場への駐車がきになってはいたが、少し小ぶりな分、反って楽だった。

 また、台風が近づいてくらしい。今週、木曜日の日医の東京への出張にはどうもぶつかりそうだ。道医から、函館への出張の案内がきた。あまりにも欠席が続いているので、どうしようか。当日は、旭川市医師会の産業医の講習会の予定ではあるが、、、産業医の更新はもう無い可能性もあるのだが、、、明日中には、返事をしよう。

年に一度の ストレスチェック の用紙が届いた。今回からは、 ネットでも可能。私はスマホ で行った。これは便利。施行率が上がってくれる事を願おう。




 

スカイライン納入

2019/09/29(日)

 午後3時頃、妻と 今までの FUGA に乗って、日産を訪問。新しい スカイライン を受け取った。

  まずの印象は 赤い、 小さい だった。小ぶり の しゃれた ハイブリット という 私の希望は叶えられたのだが、 トランクなども極端に狭い。あれでは、ゴルフバック 二つがせいぜいかとも思われた。まあ、それらには慣れるしかないのだが、、、

 その足で、旭川空港へ行った。ビルの内部が改装されて、いろいろと店が増えていた。ただ、訪問客があれだけ限られていて、今後、維持はなかなか難しそうだった。現に、3階の店は閑散としていた。画期的に、便が増えるか、何か新しい交通手段でも、増えなければ、淘汰される店が出てきそうに思われた。その、淘汰されそうな店で、夕食を食べて帰ってきた。帰途に、車の備品の量販店に寄って、足下のシートをみるが適当な物は無かった。

 午前中は、  医師仲間の サークル 池竜会の 最後の例会に参加した。近くの 旭川ゴルフクラブ でだった。ポイントターニー での争いだったが、またもや 優勝 だった。今年は何回優勝しただろう。それほど、調子は良くなく、特に ドライバー はいつも不安を抱えているし、 パット の短い時に、左に引っかかる癖は改善していない。今日もほんの短い距離を 4パット というのも有った。
 クロスハンド も練習はしているが、いざとなったら、 やはり使えてはいない。誕生日が すぎたのに、 エイジシュート も達成できていない。

 いずれも、来年を期す ということになりそうだ。

 明日は、 機能評価再審 の キックオフ。準備をしなければ、、、


濃霧

2019/09/28(土)

 今朝もかなりの濃霧。練習に行ったが、はじめは球の行方が殆ど見えなかった。250球で終了。朝食後、今の車の掃除をした。いろいろな場所から、ゴミがでてはきた。ただ、予定の時間よりは早く終了した。

 その後、出勤。期待していた 次回のサーベイの資料はまだ届いてはいなかった。午後5時までは病院に居ることができた。途中、コンサドーレの試合を観る。鹿島相手に、引き分け。良しとみるか残念とみるか、難しいところだ。鹿島としては、残念な引き分けだろうが、、、

 夜は、隣の義妹の 誕生日祝い。今回は、  トーヨーホテル の 八島 。以前はよく利用したものだが、、今回、使ってみて、好ましく思われた。これからも、お願いできると思われた。それが収穫だった。日本酒を飲んではしまったが、、、

 明日は、いよいよ 納車である

札幌でのサーベイ終了

2019/09/27(金)

 朝、6時に タクシーを頼んであった。ただ、濃霧。旭川では珍しい。電車の運行に差し障りがあるかと、懸念したのだが、幸いトンネルを抜けると、快晴に変わった。この電車は札幌に近づくと、通勤の普通車との関連で、遅くなる。それでも、時間通りに札幌には着いた。

 地下鉄を乗り継いで、目的の病院へ、、、前回も訪問しているはずなのだが、前回はどうやって病院に着いたのだろう。あるいは、新札幌駅からタクシーを使ったのかもしれない。地下鉄の駅から、病院までの風景にまるで覚えが無かった。

 サーベイの仲間は、何度もご一緒している方々だった。病院の受け入れ体制も十分で、心地良く、仕事が進んだ。当然、問題点は散見されたものの、研修医を支える意欲が強く感じられた。

 もう、次回のサーベイの 役割分担が届いていた。まあ、2週間後だから当たり前か、、、

 帰りの電車は、猛烈な混みようだった。指定席も完全に埋まっていた。金曜日の夕方だから、一番混む時間帯だった。疲れて、今夜はなにもする気持ちにもならない。この週末は、多忙な予定である。

2019/09/26(木)

 今朝は確かに寒かった。朝、自分の部屋で、暖房を入れた。温度は3度台まだ下がったようだ。旭川でも、霜が降りたという。嫌だ。

 厚労省から、 公立、公的病院の 再編・統合 の レポートが でた。道内のでも、私の旧知の赤十字病院等が 俎上に上がっている。今後どうなるのだろう。統廃合自体には、私は反対ではない。必要だと思っている。

 他の データー

 自動車保険の 契約の変更を行った。日産からも、人が来て、まだ足りない書類を書いた。神楽の店に私の車が届いたそうな。

2019/09/25(水)

 少し早いのだが、秋が深まった感じである。太陽が照ると少しは暖かいが、日陰では涼しすぎる。

 9月がもう終わってしまうのだが、10月、11月 の予定が混み合ってきた。道医の常任理事時代とはまた異なった忙しさのようだ。とりわけ、10月中旬の道医の移動理事会をどうしようか悩んでいる。週初めから、宮崎、岡山への出張が続き、ようやく帰った日に北見に向かわなくてはならない。まさか、羽田から女満別という手もあるが、下着類も底をつく。

 理事会では、日医の委員会報告をしなくてはならないのだが、12月の理事会まで待ってもらおうかとも思う。12月の理事会には絶対出席 できるだろう。今のところは、前後の予定は無い。

 恒例の シニアクラブ の例会に参加。旭川としては、風が強くそのせいもあり、メタメタだった。こういう日もあるさ、、、と割り切ることにしよう。それでも、80台半ばで済むのだから、全体的には力が少しは上がったのだろうが、、、

 明朝は、霜注意報がでているようだ。まだ9月というのに、、嫌だ、嫌だ。



低気圧

2019/09/24(火)

 幸い、低気圧の影響は、旭川ではたいしたことは無かった。裏の美瑛川の水かさが少し増して濁ったくらいだった。朝、練習場が低気圧の影響を確認してから、、、、 という 掲示がでていて開いてはいなかった。5分待っても開かないので、帰ってきた。おかげで、病院には早くに出ることができた。

 今朝は気温が低いようで、初めて、上着を着て出勤した。

 キックオフの準備がようやくできた。そろそろ次の サーベイ先 の資料が届いてしまいそうだ。

 昼前に、神楽支所まで、印鑑証明書をもらいに行った。車の購入に際して必要なそうな。支所の職員の対応の素晴らしさに驚いた。真似をしなければ、、、

 夕方、検査科の責任者会議があった。私の数少ない 出席を義務付けられている会議である。

寒い

2019/09/23(祭日)

 寒くなった。朝、(といっても 一般常識では 夜中だが、、、) 2階の自分の部屋で、録画したり購入していた オペラ を鑑賞するのだが、寒い。今朝から、下肢に 薄い毛布を巻いている。半ズボンでいる為もあるのだが、、

 午前6時になるのを待って、練習に行った。長袖を着用した。

 今日は、クラブチャンピオンが決まる日である。昔は私も、ストロークプレーで行われる予選くらいは楽に通ったのだが、、ただ、その後の マッチプレイ には只の一度も勝ったことはなかった。少なくとも5回以上は機会があったのだが、見事に初戦で敗退だった。レギュラーのみならず シニアの選手権になっても同様だった。メダリストとして通過しても。最下位通過の選手に見事に負けた。これもきっと私の何か、技術か精神に欠陥があるのかもしれない。

 練習後、帰宅するときに、大雪連峰が見えた。雪をかぶり麓の方は、シマウマ模様になっている。例年より早いのでは無いだろうか。

 練習中は、降雨は無かったが、朝食後、病院に出る時には、雨が降ってきた。台風崩れの低気圧の影響で、大きく崩れるという。

 病院には午後5時近くまでいた。あまり能率は上がらなかった。今週末は JCEP のサーベイ があり来週早々には、病院機能評価の キックオフ の集まりがある。




BB会例会

2019/09/22(日)

 旭川市の医師仲間のゴルフのサークルが三つ有る。そのうちの一つ BB会 の ラストコール が有った。会場は私の ホームコースの 旭川ゴルフクラブ。今回は、短い パットも、今までのような事も無く、スリーパットも少なかった。いつものごとくに、片側は30台、片側は 40台前半というパターン。レギュラーテイの使用だったが、それでも、ベスグロ優勝だった。ダボ は無かったのだが、ダブルペリアでハンデが9までついたのが、大きかった。

 以前なら、練習をしてから帰ったのだが、最近は1ラウンドで疲れて帰宅。ちょっと、アルコールを飲んだら眠くなった。

 日産と連絡。  スカイラインの納車は 29日午後3時と決まった。

 大型の台風が接近しているという。明日、明後日は 北海道も大荒れのようだ。

札幌→旭川

2019/09/21(土)

 夜中の 2時に目覚めるともう眠られない。昨日とは違って、広いとは言え、一部屋なので、妻を起こさないように気をつけつつ、パソコンの操作を行った。そのうち眠気が来たら、眠ろうと思って居るうちに朝になった。

 朝食は、バイキングには行かずに、和食とした。ここの和食の朝食は、量も適量でおいしい。妻は大丸を覗きに行ったが、私は 11時のチェックアウト の時間まで、部屋にこもっていた。ロビーで妻と落ち合って、ホテル内のベイカリーで、お土産を購入。12時前には出発した。天気は秋晴れ。約 2時間で旭川に戻って来れた。

 久しぶりの、遠出だったので、疲れた。もう一つ、いつも私は 出張の時には、ビジネスホテルにしか泊まらない。今回、シテイホテルを利用して、やはり良いな、、、、 と思ってしまった。何か余裕が違う。まあ、これからも、ビジネスホテル とりわけ ドーミーインを利用し続けるのだろうが、、、

 日産から電話。納車の見込みがついたようだ。後、一週間で可能のようだ。

 卒後臨床研修医の マッチング の中間発表があった。まあ、好ましい状態のようだ。このまま、フルマッチと願いたいものだ。


洞爺湖温泉→札幌

2019/09/20(金)

 例によって、夜中から目が覚めて、これ幸いと何度も温泉を利用した。露天では有ったが、風が無く、心地よかった。羊蹄山に初冠雪とのことで、みると確かに白い筋が見えた。厭だが、もう確実に秋は深まっている。

 札幌までは、高速道路を利用した。札幌の街へ入ると、交通規則が変わっていることに気づいた。私の カーナビ は確かに バージョンアップ をサボっていた。北1条通りからの右折というのは、まずはできないように変更になっていた。大回りをして、グランドホテルへついた。妻は、デパートへ私は 紀伊國屋に行った。本を数冊購入した。

 夕食は、ホテル内で軽く食べた。明日は、昼までホテルにいて、旭川に帰る。







小樽・洞爺湖温泉

2019/09/19(木)

 夏期休暇というのが、私の勤務形態にあるのかどうかは不明だが、一応届けは出した。朝から、妻と久しぶりのドライブに出かけた。天気は悪いのは、承知だったが、とにかく荒れていた。

 まずは小樽に向かった。札幌を通り抜ける時が一番の悪天候だった。幸い、小樽では雨が上がった。昼食は折角だから、 海鮮どんぶり を食べた。それから、妻の希望の ステンドクラス の 小樽芸術の村 を見学した。この時期でも、小樽は団体客で賑わっていた。これでは、旭川は全く叶わないという感じだった。

 小樽→朝里川温泉→定山渓→中山峠 のコースで、洞爺湖温泉に向かった。中山峠は猛烈な雨。気温も なんと 6度 だった。霙に変わってもおかしくない天候だった。

 洞爺湖も重く沈んでいた。ホテルは 湖の栖 。最近営業を始めたようだった。部屋に 温泉露天風呂も付属していて、何度も利用した。短い時間だったが、 湖上で 花火も打ち上げられていた。バイキングでの夕食しか予約できなかったが、それはそれで好ましかった。なまじ、懐石料理を頼んでも、半分しか食べれなくて、申し訳無い思いをすることがある。

プロフィール

satoshig

Author:satoshig
 2012年4月から 旭川赤十字病院の名誉院長 となりました。
 現在の仕事のメインは同院の 常勤嘱託医師(検体検査管理加算Ⅳに該当する検査部門担当) です。
● 医療機能評価機構サーベイヤー
● 卒後臨床研修評価機構サーベイヤー


としての仕事も楽しんでいます。

 旭川赤十字病院には、1970年5月 から勤務し、副院長10年、院長を9年間 勤めさせていただきました。
 1966年北海道大学医学部卒業  もともとは脳神経外科医

リンク
最新コメント

最新記事
月別アーカイブ

フリーエリア
QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム